エンジェルナンバー早見表はこちら

エンジェルナンバー142の意味は【天使との強い結びつき】

エンジェルナンバー 142

エンジェルナンバーとは、天使からのメッセージをあらわす不思議な数字の組み合わせ。

やけに印象に残る数字が何度も目に飛び込んできたとしたら…
それは、あなたを守護する天使からの呼びかけかもしれません。

単なる偶然だと決めつけてしまわないでください。
天使はあなたのことをいついかなる時も見守ってくれています。

では、そんなエンジェルナンバーの中から、今回は『142』について、その意味やメッセージを見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

エンジェルナンバー『142』があらわす意味とは?

 
エンジェルナンバー142の意味。

それは、”天使との強い結びつき“です。

あなたを守護する天使が、すぐそばにいて、あなたを支え、励ましてくれているのです。

なお、エンジェルナンバー『1』は”全ては一つであること”や”物事の始まり”を、エンジェルナンバー『4』は、天使そのものをあらわします。

そして、エンジェルナンバー『2』は順調な成長をあらわすナンバーです。
 
 

 

エンジェルナンバー『142』があらわすメッセージ

 

あなたの祈りはハッキリと届いてますから、安心してください。

今、すべてのことがうまくいきつつあります。
自信を持って進みましょう!

これまでのあなたの取り組みや祈りは、確実に天使に届いています。
天使は、今の状況うまくいくことを知って欲しいのです。

あなたの信じる心が天使の助けを得て、奇跡的な結果に結びつこうとしています。

恐れ、迷い、不安の感情は、もう手放しましょう。
未来はとても明るいのですから。
 
 

 

142という数字の他の意味は?

 
142は、1と4、そして2。
この3つの数字を組み合わせることから、それぞれの数字の本質的な意味をあらわします。

まず、1は数秘術において、”物事の始まり”を、4は”安定“を意味する数字。
そして、2は創造へのステップをあらわす数字です。

さらに、数秘術では二桁以上の数字について、それぞれの数字を足していき、最終的に一桁の数字へと還元していきます。

142を還元すると、

1+4+2=7

となることから、14は7の数字が持つ、”霊的な領域“や”新しいサイクル“といった意味もあわせ持つでしょう。

エンジェルナンバー『1』の意味
エンジェルナンバー『4』の意味
エンジェルナンバー『2』の意味
エンジェルナンバー『7』の意味
 
 

スポンサーリンク

 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
最後に今回の内容をおさらいしておきましょう。
 

●エンジェルナンバー『142』があらわす意味

“天使との強い結びつき”

●エンジェルナンバー『142』があらわすメッセージ

“あなたの祈りはハッキリと届いてますから、安心してください。

今、すべてのことがうまくいきつつあります。
自信を持って進みましょう!”

●数秘術で『142』の意味

・物事の始まり
・安定
・創造へのステップ
・霊的な領域
・新しいサイクル

 
今回の記事がエンジェルからのあなたへのメッセージを読み解くヒントになれば幸いです。

それでは。

スポンサーリンク

 

参考文献