夢占い

【夢占いでカーテンの夢】その意味や心理とは?

夢占い カーテン

カーテンは部屋の第一印象を左右する重要なインテリアです。

おしゃれなカーテンをしている部屋を見たら、それだけで何だかセンスを感じてしまいますよね。
まぁその分、モノによっては結構なお値段がすることもありますが…。

では、そんなカーテンの夢は、夢占いでどんな意味を示すのでしょうか?
早速チェックしてみましょう。
 
 

Sponsored Links






カーテンの夢ってどんな意味?

 
夢占いで窓は『心の扉』をあらわすシンボル。
その窓をカモフラージュするためのカーテンは、さながら心のシャッターの象徴です。

カーテンが開け放たれているなら、心が開放的になっているサイン。
周りとオープンにコミュニケーションをとっている、あるいは取ろうとしていることを意味します。

一方で、カーテンが閉まっているのなら、心が閉鎖的になっている証拠。
自分の身を守りたいという気持ちや、何かを隠したいという心理のあらわれです。

とりわけ、カーテンの色が暗かったり、ぶ厚いカーテンなら、尚更その意味が強くなるでしょう。
もしかしたら、かなり深刻な状態にあるのかもしれません。

場合によっては、信頼できる第三者に相談したほうがいいですよ。
あまり一人で思い悩まないようにしましょう。
 


 
いかがでしたか?

カーテンの夢を判断する際は、以上の意味を踏まえておきたいところですね。

では、さらにここからは様々なシチュエーション別の意味についてもご紹介します。
 
 

Sponsored Links






カーテンを開ける夢

 
周囲に心をオープンにしよう、という意欲のあらわれ。
順調にいけば、周りの人たちとの関係がこれまで以上に良好になっていく兆しです。

また、カーテンの外側に知り合いがいるのなら、その人に自分の気持ちを打ち明けたいという心理を意味することも。
もしそれが片思い中の好きな相手なら、告白したい思いにかられているサインと言えるでしょう。

なお、何らかの隠し事をしているときに見た場合は、そろそろ打ち明けたくなっているのかも。
あるいは、隠し事をする必要がなくなっている、ということを伝えているケースもあるようです。
 
 

カーテンを閉める夢

 
人間関係にうんざりしているのかもしれません。
ひょっとして、周りの人との付き合いをわずらわしく思っていませんか?

やたらと距離の近い人がいて、その人からの干渉に悩んでいるケースもありそうです。

カーテンは、心のシャッターですから、それを閉じて閉まうということは、誰とも関わりたくないという心理のあらわれなのです。

とはいえ、付き合う相手を選ぶことは、別に悪いことではありません。
ただ、信用できる相手にはきちんと心を開くように心がけたいところですね。

なお、この夢は誰にも言えない秘密を隠したい、という心理を意味することもあります。
 
 

カーテンがうまく閉まらない夢

 
秘密がバレてしまいそうです。
くれぐれも注意すること。
 
 

新しいカーテンを買う夢

 
人間関係に変化が生まれる兆しです。
あるいは、新しい人間関係を築こうという意欲のあらわれでもあります。

どのような色のカーテンを買うのかは、あなたがどのような変化を望んでいるかを暗示しているでしょう。

例えば、赤いカーテンを買う夢なら、情熱的な恋に溺れたくなっているのかも。
青いカーテンを買う夢なら、お互いを高め合えるパートナーを求めているのかもしれません。

色の夢の夢占いの意味も踏まえつつ、判断してみましょう。

→買う夢の夢占いの意味
 
 

カーテンが燃える夢

 
一見、何か不吉なことが起きる予感がしそうですが、実は良い意味です。

心の障壁が取り払われ、対人関係に大きく好転することになりそうです。
火の勢いが凄まじいほど、夢の吉兆は強まります。

また、内なる情熱の炎がメラメラと燃え盛る様子をあらわすこともあります。
そのおかげで、これまで自分自身で築き上げていた『限界』を乗り越えられるかもしれません。

いずれにしろ、あなたは今、とても勢いのある状態です。
ぜひこの機会にやりたかったことにチャレンジしてみてくださいね。

→火の夢の夢占いの意味
 
 

カーテンの隙間から外を覗く夢

 
周りからの目をとても気にしているようです。
もし、カーテンの外に誰かがいて、その人を覗いている夢なら、相手にどう思われているのかが気になって仕方がないのでしょう。

ただし、大抵の場合、それは取り越し苦労に終わりそうです。
なぜなら、人間が最も興味があるのは自分自身だから。

自分が気にしているほど、相手は自分のことを気にしていないものですよ。

相手の目ばかりを気にするよりも、自分がどうありたいかをしっかり持つことの方が重要なのかもしれませんね。
 
 

カーテンに隠れる夢

 
秘密を隠そうと必死になっているようです。
それだけ、大事な秘密があるのかもしれませんね。

うまく隠れられるなら、周りにバレることはなさそう。
ただ、精神的にはなかなか落ち着かない日々を過ごす羽目になるでしょう。

また、カーテンに隠れていても見つかってしまうのであれば、すでにバレている可能性もありそう。
もしそうだとしたら、開き直りが肝心です。

→隠れる夢の夢占いの意味
 
 

カーテン越しに光が差し込んでくる夢

 
幸運が訪れる吉兆です。

これから思いがけないチャンスや、良き出会いに恵まれるでしょう。
ただ、どれだけ幸運がきても、心を閉じたままではそれを掴み取ることは難しいもの。

やはり、オープンな姿勢を心がけることが大切になってくるでしょう。
大丈夫です、あなたならきっとできるはずですよ。
 
 

カーテンが揺れる夢

 
心の揺れをあらわしています。
近々、あなたの心境に何かしらの変化が訪れる兆しです。

また、その変化は、外側からもたらされそうです。

その変化の良し悪しを決めるのは、自分自身の心の持ちように左右されます。
どのような場面でも、前向きで明るい考えを持てるように心がけたいところですね。
 
 

カーテンが何重にも閉まっている夢

 
頑なに心を閉じている状態を暗示しています。

周りとの関わりを断ち、自分の世界に閉じこもりたい心境のようです。

それだけ、外の世界でストレスにさらされているのかもしれません。
まず、今必要なのは、ゆっくりと休息をとることでしょう。

これ以上無理を続けないようにしてくださいね。

また、この夢が、自分の心の奥底を覗こうという心理をあらわすことも。
あなたはそこから何かを見つけようとしているようです。

どちらの意味に当てはまるのかは、現実の状況を踏まえつつ判断してください。
 
 

カーテンが破れる夢

 
隠していた本音や秘密が、周りの人に知られてしまう前触れです。
もし、自分がカーテンに触っていて破れてしまったのなら、自分自身の失敗によって秘密がバレてしまうことに…。

しばらくは、普段以上に慎重な言動を心がけたほうがよさそうです。

また、知り合いの誰かがカーテンを破ってしまうなら、その人の動向には気をつけたほうがいいでしょう。
相手のミスに巻き込まれて、あなたまで被害を受ける恐れがあります。
 
 

Sponsored Links





カーテンから人が出てくる夢

 
もしそれが知らない人物なら、身近に分かり合える人が見つかる前触れです。

その人は、あなたの心のシャッターの内側にいる人。
あなたのことをよく理解してくれて、協力してくれる人物になってくれそうです。

また、カーテンから出てくるのが知り合いなのだとしたら、実はその人が良き理解者なのかも。
まだそうは思えないかもしれませんが、今後そうなる可能性があることを伝えているのでしょう。

この夢を見たら、あなたから相手に声をかけてみてもいいかもしれませんね。

→夢に出てくる人の夢占いの意味

こちらもよく読まれています