夢占い

夢占いで恋人の夢!【その意味や心理を解説】

夢占い 恋人
Sponsored Links






 

恋人が出てくる夢の意味って?

 
多くの場合、恋人の夢は『理想の恋愛像』を反映していると言われています。
例えば自分はこうしたい、こういう風に付き合っていきたいなど、心の感情が溢れ出ているのですね。

相手にその気持ちが伝えられず自分の中にとどめてはいませんか?
あまり溜め込みすぎるのは良くないので、その気持ちは少しずつ恋人に伝えていく努力が必要です。

また、良い夢を見た場合は良くないことが起きる、良くない夢を見た場合は良いことが起きるなど、逆夢の可能性もあるので一度振り返って考えてみてください。

 

では、ここからは恋人の夢の意味をシチュエーション別に見ていきましょう。
 
 

Sponsored Links






 

片思いの好きな人が恋人になる夢

 
恋愛をとても前向きにとらえているのでしょう。
ワクワクする気持ちを持って過ごしていて、日常だってとてもキラキラした世界だと感じているはずです。

周りは多幸感あふれる空間となり、周りの人へもいい影響を与えています。
今なら、同性異性に関係なく魅力的に映っています。

積極的にアプローチするのであれば、まさに今がそのタイミングです。
焦らずに、丁寧に思いを伝えることが大切です。

ただ、この夢が正夢や予知夢というわけではないようですので、その点だけは気をつけたいところですね。

→好きな人の夢の意味をもっと詳しく
 
 

知らない人が恋人になる夢

 
新たな出会いのチャンスの訪れを暗示しています。
近い未来、新しい人と知り合いになる機会に恵まれそうです。
その人の考えに刺激を受けたり、共感を得られる等、楽しい出会いになるでしょう。

またもう一つの解釈として、夢に現れた知らない人が、理想のパートナーを表している場合もあります。
思い描く憧れの人格やルックスが、夢に現れたと考えられます。

もし現実に恋人がいる、結婚しているという場合、この夢は理想的な新恋人を追い求めていることを表します。
自分の内にある願望と向き合う、いいチャンスと捉えましょう。

→知らない人の夢の意味をもっと詳しく
 
 

友達が恋人になる夢

 
ただの友達が恋人へということは現実でも珍しくないことです。
このような夢を見たら、もしかすると本当にそのようになることも考えられます。

今までは恋愛感情はなかったものの、相手の考えを知った時に一緒の道を歩んで行けたら楽しいのではないか?と思うようになるかもしれません。

また、相手の方が自分に対して好きという気持ちを抱いていて、それを知らせているパターンもあります。
交際をスタートさせると上手くいくことが多いです。

好きという気持ちに気付いたら告白してみてはいかがでしょうか。
恐らく成功する確率は高いことでしょう。

→友達の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人と別れる夢

 
別れを恐れる気持ちのあらわれです。
予知夢ではないので、安心してくださいね。

むしろ、相手のことを想う気持ちが強いということです。

あるいは、恋人との関係にマンネリを感じているのかもしれません。

「ときめきが無くなった」「ドキドキする刺激が欲しい」と、自分の心を強く揺さぶられることを望んでいるようです。
だからといって、今の恋人をないがしろにしてはいけません。

恋人との付き合い方は、こちらから変えていってもいいはずです。

「こんなことを一緒にしたい」と自分から積極的に提案することで、忘れていた気持ちを呼び覚ましてくれることでしょう。
ちょっと他の人と遊んでみようなどと考えていると、本当に大切な人を失う可能性がありますよ。

→別れる夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人が死ぬ夢

 
「恋人への愛情深さ」が示されています。
夢の中で、どんな気持ちを抱えていたのでしょうか。

とても苦しい気持ちだったのであれば、ずっとそばにいて欲しいというとても深い愛情をもっているのでしょう。
反対に、何も感じなかったのであれば、この恋はそろそろ終わらせたいと考えています。

冷静に二人の関係を話し合ってみてもいいかもしれません。
そうすることで、お互いにとっての幸せな道を見つけられることでしょう。

なお、この夢は二人の間に大きな変化が訪れる兆しとなることも。

その変化は、ポジティブなものが多いようです。
近いうちに嬉しい出来事が舞い込んでくるかもしれませんね。

→死ぬ夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人と喧嘩する夢

 
今の恋人との関係性に物足りなさを感じているのでしょう。
もっと相手と心を通わせたい、頼りにしたいし頼って欲しい、と考えているようです。

ただ残念なことに、相手にはその気持ちが伝わっていないようです。
なかなか態度だけでは、人の気持ちは分からないものです。

一度、ストレートに自分の気持ちを伝えてみてください。
言葉に出すことで、お互いがさらなる理解を深めるきっかけになることでしょう。

なお、激しい喧嘩をする夢なら、関係が好転する兆しになることも。
喧嘩する夢は逆夢と言われているので、実は二人の関係が進展するチャンスにもなるのですね。

だからこそ、なおさら我慢するのはNGです。
きちんと自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

→喧嘩の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人が泣いている夢

 
恋人への想いが強くなっているようです。
相手のことが気になって気になって仕方がない状態なのでは?

ただ、そのせいで心が乱れてしまっているのなら、考えものです。
うまく気持ちのバランスをとることを心がけましょう。

また、この夢が恋人との関係に何かしらの良い変化が起こる暗示になることも。

現状が平和で穏やかな仲であるのであれば、結婚に向かうキッカケが自然に訪れたりするなどが期待できます。
喧嘩をしている最中であってもその状態が終わり、互いの絆が深まったりするでしょう。

→泣く夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人が浮気する夢

 
とても恋人に愛されているのではないでしょうか。
相手は気持ちをストレートに伝え、心に寄り添った気遣いを見せてくれるのでしょう。

もしかしたら、「自分にはもったいない」と思っているのかもしれませんね。
だから、愛され過ぎていることに不安を覚えるのかもしれません。

でも、しなければいけないのは不安を抱えることではありません。

自分の良さを恋人が見つけてくれたように、相手の良さに敏感になりましょう。
そうすることで、お互いの理解が深まり、今まで以上に楽しく過ごせるはずです。

→浮気の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人に電話をかける夢

 
もっと恋人から求められたいという気持ちがあります。

「もっと会いに来てほしい」「もっと電話をしてほしい」と思っているのに、恋人のことがとても消極的に感じるのかもしれません。

ただ、それを言葉で伝えていないのであれば、恋人は今の関係性に満足している可能性があります。
ときにはこちらがデートをリードしてみてはいかがでしょうか。

これまでとは違うアプローチに、恋人の心も高まるはずです。

→電話の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人が離れていく夢

 
逆夢です。
これから恋愛の充実期をむかえることでしょう。

夢の中で離れていったからといって、二人の関係性が悪くなるわけではありません。

むしろ、恋人が自分への思いをさらに募らせ、もっと深く理解していきたいと思っていることを示しています。

恋人はすでに二人の未来について心を馳せているのかもしれません。
なかなか言葉にしてくれず、やきもきするかもしれませんが、焦らずに恋人の準備ができるのを待ちましょう。
 
 

Sponsored Links






 

恋人を探す夢

 
恋人との間に話し合いたいことがあるのでしょう。
探す夢というのは、何かしらのトラブルを解決しようとすることを暗示しています。

「向き合ってどうにかしよう」という心のあらわれでもあるので、実際に行動をおこすことが大切です。

何もしなければ、心に苦しみを抱え続けることになり、運気も下がってしまいます。

後回しにせず、具体的に整理しながら話し合うことで、解決への道すじも見えてくるでしょう。

→探す夢の意味をもっと詳しく
 
 

友達に恋人ができる夢

 
自分自身の恋の理想を暗示します。
夢の中において友達の恋人がどのような人だったのか、そのことが自分自身の理想の恋人を表しています。

もし恋人がいるのであれば、もしかしたらその恋人に対する不満があるのかもしれません。
いちど自分の恋愛を振り返って、不満に思っている点を整理すると良いでしょう。

今恋人がいないのであれば、理想が固まってきていることの表れでもあるので、近いうちに素敵な恋愛が始まる予兆でもあります。

身近な出会いを大切にしたほうがよいでしょう。
 
 

恋人が冷たい夢

 
二人の関係が悪くなることを想像したかもしれません。
でも、安心してください。

冷たい夢は、反対に優しく思いやりをもって接してくれることを示しています。
不器用なところもあるかもしれませんが、恋人が心を尽くしてくれるのですから、ゆっくり見守ってください。

ただ、優しいからといってそこに甘えていてはいけませんよ。
こちらからも感謝の気持ちを伝え、気遣うことで,さらに良い関係に発展するでしょう。
 
 

恋人が芸能人になる夢

 
しあまり良い意味ではないので注意する必要があります。

パートナーが多忙になって来て一緒にいたりデートする回数が減ってしまうことになるかもしれません。
あまり一緒にいられなくなることによって不満を感じてぶつけてしまうことになりそうです。

ただ、ストレートに不満をぶつけてしまうと、さらに関係が悪くなってしまう可能性も…。
むしろ忙しいことを喜んであげるくらい、心の余裕を持つことが大切です。

→芸能人の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人の家族が出てくる夢

 
恋人の家族に対してきちんと対応できたかどうかが気になるのでしょう。

夢の中で、家族の輪に入っていて楽しそうであれば、もっと仲良くなりたいと感じています。
家族の魅力を知ったことで、恋人への思いもさらに募ったことを示しています。

反対に、そこまで仲良くできていなかった場合、ちょっと失敗したと思っているのかもしれませんね。
そんなときには、自分だけで抱え込まず、恋人に話をきいてもらいましょう。

案外自分の思い込みだということもありますし、失敗だったとしても次に活かせるヒントが見つかるはずです。
 
 

恋人が襲われる夢

 
パートナーのことで疲れてしまっていることを表しています。

自分と意見が食い違っていたり、相手の言動に疑問を感じたりと、何かとイライラしてしまっているようです。
直して欲しい部分があっても直してくれなかったり、不満に感じることが多いのではないでしょうか。

喧嘩になるか、もしくは別れることになるかもしれません。
ネガティブな意味ではなく、自分の幸せの為にもこれからどのように付き合っていくかをよく考えた方が良いでしょう。

→襲われる夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人とはぐれる夢

 
今後の交際に対して不安な気持ちを抱えている心境です。
現在凄くラブラブでいい感じだけど、なぜか別れてしまうことを想像していたりしませんか?

自分のことが心から離れてしまうのではと悲観的な気持ちがありそうですね。
それは凄く損していることです。

今が幸せならそれでいいです。
悪いことは考えないようにして過ごしましょう。

実際に別れてしまうことになるという予知夢ではないので安心してください。

大事なことはこれからもたくさん会話をしてコミュニケーションを取ることです。
はぐれてしまわないようにデートの時は手をつないでもらったりすることをおすすめします。
 
 

恋人と旅行に行く夢

 
もっと長く楽しい時間を共有したい願望です。
関係自体は悪くはないようですが、もしかするとあまり会う時間がなかったりはしませんか?

あまり会うことが出来ないことにモヤモヤしてしまっているのかもしれません。
もっとたくさんあって色々な思い出を残したい思いが反映されています。

泊まりは無理だとしても、近場に日帰り旅行に行ったりすると良いでしょう。
そうすることで少しは気持ちが晴れやかに過ごせるはずです。

→旅行の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人を奪われる夢

 
恋人のことが好きで好きでたまらないのでしょう。

自分と会っていないときはどうしているのか、電話していた相手は誰なのか、気になって仕方がないのでしょう。
だからといって、相手を質問攻めしてはいけませんよ。

ちょっとの嫉妬心は可愛いと思ってもらえますが、度が過ぎると恐怖でしかありません。

もう少し恋人のことを信じて、自分自身も友人関係を充実させるなど、世界をひろげてみましょう。
心の余裕ができることで、恋人との付き合い方も安定するはずです。
 
 

Sponsored Links






 

恋人とすれ違いが生じる夢

 
恋愛に少し冷めてしまったことを示しています。
積極的にこの状態を打開したいというよりは、相手はどうするつもりなんだろうと受け身になっているのではないでしょうか。

恋人同士が別れて別々の道を歩くことは、不幸なことではありません。
しかし、自分の気持ちに向き合わずなんとなく終わった恋の場合、ずっと心にくすぶり続けることでしょう。

自分がどうしたいのかを逃げずに考えてください。
その上で恋人と話しあえば、二人にとって一番良い道を見つけられるでしょう。
 
 

恋人と話す夢

 
現実でまだまだ会話が足りていないことを意味しています。

お互いのことを知ってるように思えてまだまだ知らない部分があるはずです。
もっと話す時間を作ってコミュニケーションを取ってください。

今はパートナーの表面しか知らないのかもしれません。
様々なジャンルの話をすることで相手の考え方を知ることが出来ます。

この夢は良い意味にも悪い意味にもなります。
会話がきっかけで合わない人だと判断して交際をやめることになる場合もあれば、逆に絆が強くなることもあります。
 
 

恋人が2人出てくる夢

 
恋愛が1番優先すべきものとは考えていないようです。

他にも趣味、仕事などがあり大事にしているものが複数あることを意味しています。
恋愛するとパートナーのことを第一にと考える人は特に女性には多いですよね。

別のことに夢中になり過ぎるあまり、恋人とのお付き合いを疎かにしてしまわないように気をつけてください。
そうすると関係が悪くなってしまうということもありえます。
 
 

恋人に振り回される夢

 
相手に尽くしていることを暗示しています。

恋人に尽くすことが好きなタイプなのか、恋人のためにあれこれ世話を焼いたり、動き回ることが多いようです。

最初のうちはそれで満足していたかもしれませんが、だんだん疲れて負担に感じることが増えそうです。

相手もあれこれ世話を焼かれることを、鬱陶しく重たく感じるか、要求がエスカレートするかもしれません。
お互いに依存するよりも、自立することを考えてみてはいかがでしょうか。
 
 

恋人と遊ぶ夢

 
今の恋愛に満足していないのかもしれません。
今まで気にならなかったことに腹がたったり、喧嘩しても仲直りするのが長引いたり、ひとつひとつはささいなことなのでしょう。

それでも、小さな不満が溜まれば、大きく膨らんでしまうものです。
問題なのは、小さいうちにしっかりコミュニケーションを取らなかったことでしょう。

自分自身はこの先どうしたいのでしょうか。
この恋愛を続けていきたいのであれば、逃げずに向き合って話あいをするべきです。
 
 

恋人が訪ねてくる夢

 
運気の上昇の兆しが示されています。
ものごとに取り組む姿勢や、今までコツコツと続けてきたことが、日の目を見る可能性があります。

それは、自分が発信するというよりも、周りの人があなたの良さに気付いたことが大きく関係します。

人間関係に恵まれたことを感謝するのはもちろん、人の長所を見つける努力をしましょう。
そうすることで、さらなる運気が近づいてくるはずです。
 
 

恋人を訪ねる夢

 
感情の波をおさえるのに必死なのではないでしょうか。
「もっと私を優先してほしい」という気持ちが高まっています。

感情のままに言葉と出すと暴言となり、自己嫌悪の状態に陥っているのでしょう。
一度、恋人と距離をとってみてはいかがでしょうか。

自分の気持ちをぶつけるだけでは、関係性は悪くなるばかりです。

冷静になって、相手が何を考えているのかだけを想像してみてください。
そうすることで、今まで気付けなかった相手の心配りが見つかり、穏やかさを取り戻せるでしょう。
 
 

現在の恋人の元恋人が現れる夢

 
自分のことを見つめ直したいと考えているのでしょう。
夢の中でみた元恋人の印象は、自分に対して抱いている感情です。

なかなか、自分自身のことを自覚するのは難しいのですが、逃げずに向き合うことが大切です。
どんな自分がみえていたとしても、ここをチャンスだと思ってください。

長所がみえたのなら伸ばす努力を、短所がみえたのなら直す努力をしましょう。
そうすることで、さらなる成長に繋がります。
 
 

恋人の配偶者が現れる夢

 
配偶者になりたいという気持ちが強くなっています。

今のパートナーとゴールインしたいと思っていませんか?
夢に出てきた人は、理想の自分の姿でもあるのです。

相手も籍を入れることを真剣に考えているかもしれません。
その時が来るのを待ちましょう。
 
 

恋人の友人が現れる夢

 
形勢が有利になることを暗示しています。
自分の考えを支持し、賛同する人が周りに現れるでしょう。

恋人向けだけでなく、会社が学校等での自分の主張も、周囲の納得が得られそうです。

また、夢に現れる恋人の友人が、実社会で知り合いの場合、恋人との間にある役割を果たす暗示です。
喧嘩の仲裁に入る、一方の意見に加勢する、客観的な視点を感想を伝えたりしてくれるでしょう。

もし友人が見知らぬ人であった場合、友人は自分自身を意味し、恋人との関係で有利な立場にいます。
意見が通りやすい時ですので、恋人に気持ちを素直に伝えるいいチャンスといえるでしょう。
 
 

恋人とデートする夢

 
もしとても満足したというのなら、心の中に大きなわだかまりを抱えているのでしょう。
しかし、その思いを恋人には伝えず、自分の中に押し込んでしまっています。

このままではその気持ちが決壊したときに、大切なものを失うかもしれませんよ。

喧嘩になったとしても、自分の思いをぶつけてみてください。
二人の分岐点が出来る前ならば、まだやり直せるチャンスがあるはずです。

→デートの夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人と食事をする夢

 
恋人にストレートな気持ちを伝えることが苦手なようです。
この夢では、もっと深い繋がりをもちたいという希望が示されていますが、それを伝えることができないのでしょう。

控えめな自分のことを好きになってくれた恋人だからといって、全てを相手まかせにしてはいけませんよ。

ときには、自分の気持ちを相手に伝えることも大切です。
情熱的に恋心をぶつければ、普段とのギャップに恋人も魅了されることでしょう。

→食事する夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人とドライブする夢

 
ハンドルはどちらが握っていましたか?
それにより意味が違ってきます。

自分が運転していた場合、パートナーに対して独占したい気持ちが強いようです。

異性と会話しているのを見ただけで嫉妬してしまったりすることもあります。
ちょっとしたことでも妬いてしまったりすると関係が悪くなる恐れもあるので寛大な気持ちを持つようにしてください。

ハンドルを握るのが恋人だった場合は、相手がリードする恋愛であることを示しています。
ただ、同時に相手に依存している傾向も。
あまり寄りかかりすぎないように気をつける必要があるでしょう。

→車の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人とイチャイチャする夢

 
今の恋に不安があるのかもしれません。

今までと同じように付き合っているのに、何だかタイミングが悪かったり、話が行き違ってしまったり、倦怠期だと感じているかもしれませんね。

しかし、人と人が付き合っていれば、多少のすれ違いはおきるものです。

ひとつひとつを重く考えすぎないようにしましょう。

もし、これまで恋人との時間を多くとっていたのであれば、少し友人との時間も増やしてみましょう。
違う価値観の話を聞くことで、忘れていた恋人の魅力に気付けるはずです。
 
 

恋人とセックスをする夢

 
彼(彼女)への好奇心のあらわれ。
最近付き合い始めたばかりのカップルなら、特にこの傾向が強いでしょう。

ただし、すでにある程度付き合いが長いのなら、恋人との間にわだかまりを感じているようです。
今の時期は、小さなもめごとでも言い争ううちに、お互い譲れなくなってしまいます。

何かを言いたいときには感情のままぶつけるのではなく、再度言葉を選んで伝えるように。

穏やかな空気を作り出すことで、自然と相手の心の鎧もはずれてくるはずです。
パートナーがいない方の場合は、異性の同僚・友人との関係悪化の兆しがあるので注意してください。

→セックスの夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人が怪我をする夢

 
こんな夢を見たら心配になってしまうことでしょう。
けど本当に心配しなくてはいけないのは自分のことです。

現実では怪我をしてしまうというメッセージかもしれません。
夢の中でパートナーは身代わりになってくれています。

気が緩みがちになってしまっているようです。
ちょっとしたことで転んだり頭を打ったりしないように気を付けて行動してくださいね。

→怪我の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人とキスする夢

 
恋愛がらみの悩みを抱える可能性があります。
一見、キスしている様子は順調な恋を想像させます。

しかし、この夢は「その恋ちょっと気を付けて」という警告をあらわしています。

交際期間が長くなって、何でも話せる中になった恋人同士は、信頼し合える反面マンネリを感じることがあります。

付き合い始めたころの気持ちを思い出して、気合いを入れたデートをしてみてはいかがでしょうか。
そうすることで、二人の間の恋が再び燃え上がることでしょう。

また、キスをしている時のムードや相手の反応にもヒントがあります。
よく思い出してみてくださいね。

→キスの夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人とハグする夢

 
恋人のコミュニケーション不足が暗示されています。

仕事に追われている・勉強に必死だ・そもそも遠くて会えない…など理由は様々だと思いますが、会うことだけが全てではありません。

電話でもメール一通でもいいんです。

頻繁にできなかったとしても、相手を思いやる一文を入れることが、心の距離を縮める手助けになります。
「自分の忙しさは分かってくれているはず」なんて油断していると、大切な人を失うことになるので気を付けましょう。
 
 

恋人の家に泊まる夢

 
もっと一緒にいる時間を長く作りたいという意味があります。
デートをするだけではなくて衣食住を共にしたいという気持ちが強まっています。

言ってしまえば同棲生活を送りたい時に見たりすることがあります。
また、お泊り愛という言葉もあるように、性的なことをしたい欲が高まっているようです。

パートナーがいない人でも性欲が溜まっていて仕方がない気分になっています。
こればかりはどうにも出来ないので、婚活サイトを利用したり工夫をこらしてみましょう。

→家の夢の意味をもっと詳しく
 
 

恋人の夢をよく見る

 
日頃の相手に対する不安や期待を反映していることがほとんどです。

言いたいことがあるのなら、相手が気付いてくれるのを待つのではなく、はっきり伝えましょう。
また、相手に対して求めすぎないように気を付けること。

もし、夢の中で恋人と仲睦まじい様子であれば、現実ではふたりにスレ違いが生じている暗示です。
お互いの気持ちが離れつつある予兆となるため要注意です。
 
 

恋人を殺す夢

 
恋人との関係性を今一度見直してくださいという警告夢です。
無意識が今あるその関係にストレスを感じていたり、すでにをれを自覚していてイライラを感じていたりしませんか?

そんな状況を打破したい気持ちから恋人を殺す夢となって表れています。
また、お互いの関係性に自信が喪失しているのかもしれません。

ゆっくり話し合ってみる必要がありそうです。
二人で感情的になっているタイミングは極力避け、自分の気持ちの整理をしっかりしましょう。

→殺す夢の意味をもっと詳しく
 
 

Sponsored Links





 

恋人に殺される夢

 
「過去を振り切って、未来に突き進んでいくこと」をあらわします。
新たなスタートを示す夢でもあるため、恋人との関係がさらに深まる兆しがあります。

特に、結婚を意識している人は、プロポーズの予兆になるケースも…。

不安な気持ちを自分一人で抱えていたのなら、思い切ってぶつけてみてください。
頼りないと思っていた恋人の新しい一面に気付くチャンスですよ。

→殺される夢の意味をもっと詳しく
 
 

こちらもよく読まれています