恋愛・結婚の手相

手相占い恋愛運!出会いの時期を示す3つの線とは?愛情タイプもわかる!?

手相 恋愛

恋愛や結婚は、結局は「ご縁」だとよく言われますよね。
どれだけ強く求めても、素敵な出会いに恵まれるかどうかとは別問題。

相手と次のステップに進むためには、「運」や「タイミング」をとらえることも大切です。

そして、もし、あなたが良い人との出会いを期待していたり、恋人との今後について悩んでいるのだとしたら、手相占いが役に立つかもしれません。

実は、手相は出会いの時期も教えてくれるのです…!

さらに、あなたやお相手の愛情タイプも手のひらの線に刻まれているのです!
手相はまるで未来地図のようですね。

では今回は、手相にあらわれる出会いの時期や愛情タイプについてご紹介します。
 
 

Sponsored Links






 

出会いの時期は?

 
将来の伴侶となるかもしれない大切な人との出会い。
そんな出会いの時期は、3つの線であらわされます。

それは、恋愛線開運線影響線なんです。

では、どのような線なのかを詳しく見ていきましょう。
 
 

恋愛線

 
手相 恋愛線

恋愛線は、感情線から生命線を横切り金星丘に向かう線をいいます。
恋愛のスタートや運命の人との出会い、すでにお付き合いをされている場合は結婚の時期を知ることができます。
 
 

①短い恋愛線

 
20歳ごろまでの恋愛をあらわしています。
このころは、片思いのことも多いです。
 
 

②恋愛線

 
生命線を横切ったころに、恋愛がスタートすることをあらわしています。

恋愛線は、結婚の時期をあらわすこともありますが、たいていの場合は大切な人との出会いを教えてくれます。
左手は相手から思われる手、右手は自分が思う手を示しているとされます。
なので、両手の同じ位置に恋愛線があれば、両想いになり思いが叶う可能性が高くなります。
 
 

③島のある恋愛線

 
恋愛線上に、島のマークがある場合は、線のどの部分にあっても「悩む恋」となってしまいます。
この場合は、不倫の恋などにあらわれることが多いようです。

 

次に開運線を見ていきます。
 
 

開運線

 
手相 開運線

開運線は、生命線から指のほうに向かって伸びる線です。
努力線ともいわれ、どの指のほうに伸びているかで意味が違ってくるのです。
 
 

①赤い開運線

 
生命線から中指に向かっている「運命線」の一つでもあり、開運することを教えてくれます。
出会いや交際のスタート・婚約や結婚、出産など、嬉しい出来事が起こりやすい時期なんです。

線は短いですが、長く伸びてくすり指まで届くのも開運線です。
 
 

②ピンクの開運線

 
薬指の下の太陽丘に向かって伸びる②の開運線は、「太陽線」でもあります。
太陽丘には、幸せ・人気・満足など幸せや人気のパワーがあります。

そんな太陽丘に向かう開運線は、成功や結婚・出会いなどの幸せなことが起きることを暗示しています。

この線が長く伸び指まで届いている場合も、開運線になります。
 
 

Sponsored Links






影響線

 
影響線は、運命線に合流する線や運命線自体が変化するものもあります。

影響線は運命線まで届いていることが条件。
運命線を横切ってしまうと、運命に支障がでることをあらわす障害線となってしまいます。

では、4つのタイプを見ていきますね。
 
 

運命線に合流する影響線

 
手相 影響線

親指のつけね金星丘から運命線に伸びる影響線は、家族や親せきなど身内からの紹介やお見合いでの出会い、交際のスタート、婚約、結婚を暗示しています。
なぜなら、金星丘は、身内や家族を意味しているからなんです。

そして、身内の中には家族も良く知っている、古くからの友人も含まれます。

もう一つの影響線は、小指側の下部分の月丘から伸びています。
月丘から、伸びる影響線は、今までの人生で出会ったお知り合いや、職場の人、さらに偶然に出会った人と結婚につながることをあらわしています。

金星丘からの影響線は、身内や親せきや古い友人からの紹介でしたが、月丘からの影響線は、家族以外の人とのご縁を示してくれています。
 
 

運命線が2つに枝分かれする影響線

 
運命線 枝分かれ 影響線

運命線が開いたように、2つに枝分かれする影響線は、枝分かれした時期に、「開運する」とか「チャンスがめぐってくる」ことを意味しています。
それは、運命の人との出会いや交際スタート、婚約や結婚などの嬉しいことが起こるサインなんです。
 
 

運命線が変化する影響線

 
手相 運命線 変化 影響線

運命線が途中で途切れ、そこから新しい運命線がスタートするなどの変化があらわれた場合、新しい運命的な出来事が起きることを意味しています。

新しい出来事の中で多いのは、出会い結婚新しい命を授かること。
つまり、あなたにとって幸せな事柄が起きるという暗示なんです。

そして、切り替わってスタートした運命線が勢いよく伸びていると、幸せはパワーアップ!
最高に素晴らしい運勢が開くことを暗示してくれているのです。
 
 

運命線から昇る影響線

 
運命線から昇る影響線

運命線から薬指の根元(ねもと)の太陽丘にむかって伸びる影響線の場合は、運命線が枝分かれする時期に開運することが示されています。

新しい出会いや、お付き合いをされている人なら結婚や、出産などの嬉しい出来事が起こることを教えてくれているのです。

では次に手のひらにあらわれる愛情のタイプを見ていきましょう。
 
 

Sponsored Links






 

愛情のタイプは?

 
手相 恋愛 見方

愛情のタイプや傾向は、基本的には感情線を中心にして結婚線金星環で見ることができますが、さらに手のひらの下部分を横切るヴィラ・ラシビア線も愛情タイプを知る上で重要です。

こちらの4つの線の意味は、次のようなものです。

・感情線・・・感情表現の傾向

・結婚線・・・異性へのかかわりの傾向

・金星環・・・異性への関心度合いやセンス

・ヴィラ・ラシビア線・・・異性関係に奔放な傾向

では、愛情表現のパターンを見ていきましょう。
 
 

異性にモテるタイプの手相

 
異性にモテるタイプの手相

手相の3大基本線の一つ感情線には、感情表現や恋愛の傾向があらわれています。
小指の下部分のふくらみ月丘から伸びる影響線にも、異性への関心度合いがわかります。
 
 

①感情線が切れ切れになっている

 
感情線が一本の線にならず、細かく切れ切れになっている人は、好き嫌いの好みがはっきりした人
嫌いな人には絶対になびかず徹底的に無視、逆に好きなタイプの人にはぞっこんで、命を懸けてでも入れ込んでしまうというタイプ。

そして、このタイプにはなぜか美人が多いとされています。
 
 

②月丘の下部分から出る影響線

 
運命線にむかって上向きに伸びる線を影響線といいます。

月丘の下のほうの部分から出る影響線を持つ人は、思春期から学生時代にかけてモテるタイプです。
 
 

③月丘の中ほどから出る影響線

 
月丘の中ほどから出る影響線を持つ人は、20代前半から後半にかけて異性をひきつける魅力をもっている人です。
 
 

④月丘の上部分から出る影響線

 
月丘の上部分から影響線がでている人は、20代後半以降に恋愛のチャンスがめぐってくるタイプです。
この線を持つ人は、大人になってから魅力が増してくる人ですね!


3つのタイプの影響線がありましたが、この線が短い場合は、モテるけれど本当の恋愛にまでは結びつかないことが多いです。
いっぽう恋愛が成就しやすいのは、月丘からでた影響線が運命線にまで届いている人です。
 
 

奔放な恋愛をするタイプの手相

 
奔放な恋愛をするタイプの手相

不倫でもあきらめられないという奔放な恋愛をするかどうかも、手相である程度まではわかります。

特に注目なのは、ヴィラ・ラシビア線や金星環の有無と、結婚線の形です。
 
 

①ヴィラ・ラシビア線がある

 
この線がある人は、何かと型にはまることを嫌い、自由な考え方をします。

恋愛に対しても常識や道徳にも縛られないので、周りから見ると奔放で劇的。
自分の欲望のおもむくままに突っ走ってしまいます。

さらに、男女の別なくこの線を持つ人は、一人の恋人や配偶者で満足できない一面があります。
 
 

②結婚線の乱れがある

 
結婚線がまっすぐだと、愛もまっすぐなタイプですが、結婚線が乱れて絡まっていると愛情も絡まり複雑なことをあらわしています。

なので、平穏な恋愛ではあきたらない人が多く、波乱万丈な生き方をする傾向があります。
 
 

③金星環がある

 
金星環は、美的センスや異性への関心度合いがわかります。

ですが、ヴィラ・ラシビア線と金星環の両方がある場合は、さらに自由奔放な恋愛の傾向があり、複数の人とお付き合いすることが多いのです。
魔性の女”となりうるタイプなんです。

さらに金星環が二重・三重にあると、この傾向がいっそう強くなります。
 
 

相手の言いなりになりやすいタイプの手相

 
相手の言いなりになりやすいタイプの手相

自分の気持ちに関係なく、告白されたら「何となくつきあってしまう」という傾向は、感情線の周りの手相にあらわれます。

金星環のあるなしや、結婚線や感情線の状態なんです。
 
 

①感情線のカーブがゆるやか

 
感情線は一般的に弓の形のようにカーブしていますが、まれに直線に近いほどカーブが緩やかな場合があります。

そんな感情線を持つ人は、恋愛に対してゆったり、おっとりしています。
 
 

②感情線から、下向きの支線がでる

 
感情線のカーブが緩やかで、下向きのこまかい支線が数本でていると、自分本位でなくあなた任せになってしまいやすい傾向。

お相手の反応を見ながら、ゆっくりと時間をかけて恋愛感情を育てるタイプです。
 
 

③金星環がない

 
金星環がない人は多いですが、感情線や結婚線、頭脳線などの他の条件がそろっていて、金星環もない場合は、恋愛面では相当ゆっくりとのんびりしている傾向です。
 
 

④結婚線が短い

 
①のように感情線のカーブが緩やかで、結婚線が極端に短く手のひらのから見えない場合は、お相手任せの恋愛をするタイプ。

積極的に恋愛を持続させたり、成就させようとする意思は薄いようです。
 
 

心配性で嫉妬深いタイプの手相

 
心配性で嫉妬深いタイプの手相

恋愛相手でも、結婚していても相手が浮気していないか心配で、確認の電話をしょっちゅうしてしまう。
そんな行動をする人の手相は、結婚線や頭脳線・感情線の状態や、金星環の有無にあらわれています。
 
 

①結婚線が下向き

 
結婚線では、異性への関心度合いがあらわれます。
結婚線が比較的長く、感情線に届きそうなくらい下がっている場合は、愛情のゆがみや嫉妬深いことをあらわしています。

結婚線がまっすぐだと、異性にたいする感情もまっすぐですが、下向きになっていると自分に自信がなく愛情をまっすぐに表現できないことに。
 
 

②頭脳線が切れ切れで下がっている

 
頭脳線は、下がるほど内向的な性格となります。

さらに、頭脳線が切れて下がっている場合は、心配症な性格となりくよくよと悪いほうに考えがちです。
 
 

③感情線が切れ切れ

 
モテモテのタイプの人にもあった、切れ切れでつながる感情線は、愛されたい願望がとても強いタイプです。
 
 

④金星環がある

 
結婚線が下向きで、頭脳線が切れて下がり、感情線が切れ切れの3つの条件に加えて、金星環を持っていると心配性のタイプが変わります。

それはイメージをふくらませ、ありもしないことを妄想、その結果クヨクヨと悩んでしまうというものです。
 
 

オープンな恋愛をするタイプの手相

 
オープンな恋愛をするタイプの手相

恋愛関係になると、隠すことができず人前でも堂々と愛情表現をしてしまうタイプ。
隠し事のできない人です。

そんな性格は、感情線の起点と、結婚線や金星環でわかります。
 
 

①金星環がある

 
結婚線が分かれたり、変わった形で、さらに生命線と頭脳線の起点が離れていることに加え、金星環も持っていると一度相手を好きになれば、何も目に入らず大胆な恋愛をするタイプです。

もしかして少し秘密にしておきたいというお相手の場合は、波乱がありそうですね。
 
 

②特殊な結婚線がある

 
結婚線の端が分かれた形になっている場合は、好き嫌いのはっきりした恋愛をする人
嫌いな人とは口も利かないが、好きになると周りを巻き込むような激しくオープンな恋愛をします。

一方結婚線が波打っている場合は、開放的で大胆な恋愛をするタイプです。
 
 

③生命線と頭脳線の起点が離れている

 
頭脳線と生命線の起点が離れているタイプは、大胆な楽天家
それは恋愛でも同じで、周囲をはばかるとか羞恥心を持つなどの配慮はありません。

意中の人ができた場合は、マイペースで堂々としているので、周りにすぐ知られるというオープンな恋愛をするタイプです。
 
 

恋愛に奥手なタイプの手相

 
恋愛に奥手なタイプの手相

恋愛にはちょっと奥手かな?というタイプも手相にあらわれます。
 
 

①3大基本線がすっきりしている

 
生命線の周辺がスッキリしていて、細かいシワがないことが多いです。
親指のねもとの金星丘にも線がなく、すっきりしています。

さらに、感情線や頭脳線のカーブがすくなく枝分かれや支線もない場合は、恋愛への関心がかなり低いタイプ。

お付き合いする恋人が見つかるまでには、時間がかかるかもしれません。
 
 

②感情線より上にシワが少ない

 
異性への関心の度合いや、感情表現をあらわす感情線よりも上にもシワが少ないです。

中指の下を中心にあらわれる金星環がなく、小指の下の結婚線もない人の場合は、異性への関心がまだ、目覚めていないという状態。

恋愛などには奥手なタイプ判断されます。
 
 

③影響線がない

 
手のひらの小指の下、月丘から運命線に向かって伸びる影響線がなくスッキリしている場合も、若いころに恋愛のチャンスにめぐまれなかったと思われます。

ですが、月丘の感情線に近い上のあたりから、影響線があらわれていると、20代後半27歳ごろからの出会いに恵まれそうです。
 
 

特殊な愛情をもつタイプの手相

 
特殊な愛情をもつタイプの手相

特殊なタイプの愛情や異性への関心度合いも、手相に明確にあらわれます。

注意して見たいのは、その人の判断力や考え方があらわれる頭脳線と、中指の下にあらわれる土星環です。
 
 

①土星環がある

 
中指の付け根部分で、まるく弧を描くのが土星環です。

孤独を愛するタイプのあらわれともいわれますが、他方では粘り強い人だったり、変わったものを好む傾向があります。

線が下がって楕円形のものや、途中で切れている場合も意味は同じ。
恋愛の傾向は粘り強く、人とは違う愛情表現をすることがあります。

粘り強い性格は、反面でみるとストーカーのような異常な行動にでるくらいに強烈なものがあります。

なので、頭脳線の形が異常で、土星環もある場合平凡な恋愛を好む人は、お付き合いや結婚は、慎重に判断されるのが無難と言えます。
 
 

②頭脳線が異常な形をしている

 
平均的な頭脳線は、長短はありますが、直線や緩やかなカーブを描くものが多いです。

ですが、一目で異常とわかるクネクネと波打つ頭脳線や、ギザギザになった頭脳線の場合は注意が必要です。

頭脳線が変わっている場合は、特にお付き合いや愛情表現、嗜好が特殊なので、平凡なスタイルの恋愛では満足ができないことがあるのです。
 
 

Sponsored Links





 

まとめ

 
手相にあらわれる恋愛運や出会いの時期・愛情タイプなどをご紹介しました。

時々手相を見て、自分はどんな愛情表現をする傾向があるのかとかや、出会いの時期などを知っておくといいですね!

では、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。