夢占い事典はこちら

夢占いで時計の夢の意味【何かに焦ってはいませんか?】

夢 占い 時計

朝何時に起きて、夜は何時に寝て…と、
時計を見ない日はないくらい、時計は私たちの生活に浸透しています。

ただ、夢の中でまで時計を見たとしたら、そこには気になる意味が示されているようです。
今回は夢占いで時計の夢の意味を見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 

時計の夢の夢占いの意味って?

 
時計は、夢占いでは大きく次のようなものをあらわします。

  1. 期限

    夢占いで時計は、「期限」のシンボル。
    時計の夢を見たとしたら、あなたは何かの期限に追われ、精神的に追い詰められているのかもしれません。

    やらねばならないことがある時に見る場合が多いと言われ、『時間をうまく使うように』というアドバイスも込められています。
    時間の使い方について見直せるところはないか、よく検討してみましょう。

  2. 時間

    時計は重要なことを指し示す「時間」を意味することも。

    例えば、夢の中の時計が11時1分を表示しているとしたら、その時間に何かが起きる暗示かも。
    あるいは、11月1日、などの日時をあらわすケースもあるようです。

    時計の時刻が印象的な夢だったとしたら、その数字を忘れないように控えておきましょう。


では、ここからは時計の夢のシーン別の意味を見ていきます。
あなたが見た夢に近いものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク
 

時計をやたらと気にする夢

 
夢に現れる「時計」が意味するものは、「時間」そのものであったり、「計画」の進み具合などを暗示している場合が多いです。

つまり、あなたが時計をやたらと気にする夢を見るのは、計画が進んでいないことからくる焦りや不安に追われている暗示と言えます。
かなり切羽詰まった状況にいるのかもしれません。

まずは予定の見直しできないかを検討しましょう。
自分で考えるばかりでなく、誰かに相談するなど焦らずに落ち着いて対処していくと良い傾向です。
 
 

時計の時刻が進む夢

 
時計の時刻がどんどん進む夢は、あなたの心の焦りを現しています。

もうすぐ試験なのに勉強ができていない、あるいは明日のプレゼンの用意がまだできていない。
なんていうシチュエーションが考えられます。

でもこれはあなたが、失敗したくないと強く思っているということでもあります。
この意気込みがあるので、本当はすでに用意はできているはずです。

ただ、焦ると人は酸欠になって持っている力を出し切れなくなってしまいます。
なので本番の前には、深呼吸をして体中に酸素を行きわたらせるようにしましょう。
 
 

時計が止まっている夢

 
時計は時間の流れを知らせます。
時間を確認しながら、仕事や計画や目標などを進めることができます。

もしも夢で時計が止まってしまえば、これらの進行が止まる、思わぬ障害が起きる、失敗するというマイナスの暗示です。
なので、今やっていることを見直したり、注意して行動すること。
事前の調整など早めにしておくのもいいでしょう。

あと、止まるというのはあなたの願望のケースもあります。
つまり納期に間に合わないから止まってくれと言うのです。

どちらにしろ問題になる知らせでので、早めの対策が必要です。
 
 

時計の時間が大幅に狂っている夢

 
時計の時間が大幅に狂っている夢を見た場合、あなたが立てている計画や予定にトラブルが生じてしまうことを暗示しています。

ちょっとした勘違いや、思い違いで、とんでもなく予定が狂ってしまいそうです。

計算ミスや覚え間違いなど、本当に些細なミスが大きな問題を引き起こしてしまいます。
ケアレスミスがないか、よく確認し、できれば他人にも確認してもらったほうが、安心でしょう。

また、あなたの体調が崩れている、ということを暗示する場合もあります。
具合が悪い、なにか違和感があるという時は、無理をせずに休みましょう。
 
 

時計が少し遅れている夢

 
時計が少し遅れている夢をみたら、やらなければいけない事柄を抱えているものの、思うように進まないことにもやもやとした気持ちを感じていることを示しています。

焦る気持ちはあるものの、なかなか手を付けることができないのは「どうしていたらよいのだろう」と悩んでいるからでしょう。
悩んでいるときには決断することが難しいものです。

冷静に判断することができるようになるまでは、焦ってことを始めるのではなく少し考える時間を持つようにするのがおすすめです。
 
 

時計の時刻を合わせる夢

 
時計の時刻を合わせる夢を見た場合、あなたが臆病になっていることを暗示しています。
仕事上のミスや、課題の失敗などを、必要以上に恐れていることを表しています。

ミスに対して慎重であるのは大切ですが、臆病になりすぎて身動きできない、なんてことにならないよう注意してください。

また、どれだけ時刻がずれていたかは、あなたの身に起こるトラブルを判断する材料になります。

少しだけ時刻がずれていたのなら些細なミスをしてしまいそうです。
この場合は慎重を期しましょう。

大きくずれていたのなら、体調面の悪化が心配されます。
ゆっくりと休む時間を作ったほうが良いでしょう。
 
 

目覚まし時計が鳴る夢

 
目覚まし時計が鳴る夢には、あなたへのお知らせの意味が込められています。

一つ目にはあなたの才能が開いたり努力が実る、報われるということです。
頑張っていることがあれば、今の調子で進めていくといいでしょう。

目覚まし時計の音にすっと目覚めたならば、ますます成功するという意味です。

二つ目には、目覚まし時計の音が不快に感じたり、うるさすぎる場合はトラブルが起きるという警告です。
仕事やプライベートで注意が必要です。

目覚まし時計の音の鳴り方もよく思い出して、そのお知らせを正しく活用していきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 

新しい時計が出てくる夢

 
夢の中に新しい時計が出てきたあなたは、積極的に何か物事にぶつかっていこうと意欲に燃えているのかもしれません。

時計があらわす暗示には、今あなたが置かれている状況においてスケジュール的な緊張感があったり、イベント事が迫ってきているのを暗示している可能性があります。

そしてその時計が新しいという事は、ご自身がそれに向かって期待とやる気に満ちている証拠といえるでしょう。

そのエネルギーを良い結果に結びつけられるよう、この機会をチャンスと考えてみてはいかがでしょうか。
 
 

古い時計が出てくる夢

 
古い時計が出てくる夢は、過去のことを悔やんだりしている心理状態が隠されていることがあります。
かなり前の出来事でも、未だに忘れることが出来ないことをズルズルと引きずってることはありませんか。

クヨクヨしていても意味はありません。
誰にでも過去に辛いことなど色々持っているものです。

辛い経験を乗り越え、前向きに頑張ってる人も大勢います。

過去に捉われるのではなく、前を向くことで運気は上がり、味方してくれる人も出て来ます。
 
 

腕時計が出てくる夢

 
時間の管理が必要なビジネスマンには欠かせない腕時計。
夢の中に腕時計が出てくる場合は決断や計画、そして焦りを象徴しています。

その腕時計をどのように扱うかによって夢が暗示する意味合いは変わってくるでしょう。

例えばつけている腕時計が綺麗で印象が良いものであれば、あなたの下そうとしている決断が正しく、物事がうまくいくことを暗示しています。

自分の考えにイマイチ自信がなかったとしても、勇気を出して一歩を踏み出すことが幸運につながりそうです。

ただし、夢自体の印象が良くないものであれば、物事への焦りから、心理的に不安定な状態になっているサインです。

一般的に、焦ることがマイナスに働くことはあっても、プラスに働くことはありません。
まずは無理にでも冷静になるように心がけましょう。
 
 

高級腕時計を買う夢

 
高級腕時計を買う夢は、散財してしまいがちな時に良く見るようです。
『お金の使い方を見直すように』との夢からのメッセージですね。

最近お金を使いすぎたりしていませんか?
クレジットカードやQR決済など、現代社会では便利な決済手段が増えています。

お金を使いやすくなると、やはり不必要な出費も多くなる傾向にあるようです。
ついつい飲みに行き過ぎたり、旅行の予定をいれてしまったけどお金を使いすぎていてどうしよう、みたいなことになったりしているのかも。
夢はそのような支出のやり方を見直すようにと教えてくれています。

とはいっても、無理をしても続かないもの。
家計簿のアプリをスマホにいれたり、無理せず無駄な支出を省くだけでも、だいぶ違いますよ。
 
 

腕時計をプレゼントする夢

 
腕時計を相手に贈る行為は、その相手と一緒に時間を共有したいという気持ちのあらわれ。
気づいていないかもしれませんが、あなたにとってプレゼントする相手は、あなたのオンリーワンなのです!

男性から女性へ渡す場合は、「同じ時間を二人で歩みたい」という意味を表します。
逆に女性から男性へ渡す場合は、意味が異なり「あなたの時間を全部束縛したい」という意味になります。
 
 

腕時計のガラスが割れる夢

 
腕時計のガラスが割れる夢を見たら、トラブルや障害が起きるリスクが高くなっている傾向です。

しかし腕時計本体が故障しなければ、乗り越えられるので安心してください。

また、壊れることは再生の意味も含まれることが。

トラブルや障害がキッカケとなって、あなたの人生に新しい展開が訪れることを知らせているのかもしれません。

たとえ、悪い展開の夢だとしても、前向きに受け取って行動してみてください。
 
 

振り子式の時計が出てくる夢

 
振り子式の時計が出てくる夢は、夢占いでは決断の時が近づいている暗示です。
さまざまな選択肢がある中で、答えを一つに絞る必要に迫られます。
優柔不断が許されない状況の中、半ば強制的に決断することになりそうです。

また、振り子式の時計は、規則正しい生活をすすめる意味もあります。
毎日同じ生活リズムを続ける中で、判断を下せば、更に運気が開けるでしょう。

もし振り子式の時計が大きくて古いものであれば、伝統や因習にとらわれて、決断を下しにくい状況を表しています。
しかしやがて判断すべき時が来ますので、前もって判断材料の準備しておくと良いでしょう。
 
 

時計塔が出てくる夢

 
夢の中に時計塔が出てきたら、それはあなたの目標の象徴と考えられます。
あなたの見た時計塔の針の進み方はどうだったでしょうか。

この時時計塔の針が正確に時を刻んでいたのなら、それはあなたの計画が着々と進み、間違いなく目標に近づいていることを現します。
でも、時計塔の時刻が正しい時間より遅れている、あるいは針の進み方が遅い場合は気を付けましょう。

それはあなたの計画がつまづいて、目標に到達するには時間がかかるというしるしになるからです。
こんな時には、今の計画を見直すなどして対策を立ててください。
 
 

時計がたくさん出てくる夢

 
時計がたくさんでる夢は、夢自体が嫌な印象であった場合とよい印象であった場合で夢占いが異なってきます。

時計がたくさん出てきて嫌な印象だった場合、夢占いでは期限が切迫していることを示している暗示。
最近なにか時間に追われていたり、期限のある仕事を抱え込みすぎていたりしていませんか?

そうした場合、一旦状況を整理し、時間の使い方を見直すようにと夢は教えてくれています。
無理はくれぐれもしないようにしてくださいね。

逆に時計がたくさん出てくる夢自体がよい印象であった場合は、待ち望んでいた出来事が訪れるサインと言えそうです。
何か思い当たることがある人は、心の準備をしておくとよいかも。
 
 

時計が壊れる夢

 
時計が壊れる夢は、あなたが何かに対して強い焦りを感じていることの暗示です。

少し物事を強引に進めようとしすぎているのかもしれません。
焦って進めるとかえって大きな失敗をしてしまう可能性があるので注意しましょう。

また、夢の中に出てきた壊れた時計は、焦りとともに本来のペースでこなしていけば全てうまくいくことも伝えようとしています。
肩の力を抜いてリラックスすればすべてうまくいくはずです。
少し取り組み方を見直してみましょう。
 
 

時計を修理する夢

 
時計を修理する夢は、あなたが新たな夢や目標を模索していることを表しています。
あなたはとても努力家で真面目な人ですね。

常に目標を定め、その為のノルマや課題を自分で決めて習慣としてこなすことが独自のルールになっているようです。

もしも夢で時計を直すのに手こずっていたのなら、新しい夢や目標を決めかねている暗示です。

迷っている、というよりはやりたいことが見つからない状態のようです。そして、まだもう少し時間がかかることを意味しています。
 
 

スポンサーリンク
 

まとめ

 
時計の夢の意味について見てきました。
いかがでしたでしょうか?

時計の夢を見たら、まずはあなたが今どのような状況に置かれているのかを分析してみましょう。

また、仕事や勉強の期限に追われていたり、ノルマにプレッシャーを感じていたのなら、少しペースダウンを検討してみることです。
今の状態で続けていても、成果をあげることは難しいかもしれません。

オーバーワークよりも、ちょっとがんばるくらいが実は一番力が発揮できて、ちょうどいいものですよ。

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク