夢占い

【夢占い】靴下の夢の意味!24パターンを解説

夢占い 靴下
スポンサーリンク






 

靴下の夢の夢占いの意味って?

 
靴下は、夢占いで次のようなものをあらわします。

  1. 社会的な立場

    人間の足は、建物で言うと土台の部分に位置することから、あなたを支える存在です。

    その足を保護する靴下は、あなたの社会的な立場の象徴。
    あるいは、あなたを普段から支えてくれる人たちを象徴しています。

    そのため、夢で見た靴下の状態は、あなた仕事運や対人運をあらわす場合が多くあるようです。

  2. 恋愛

    足は夢占いでセクシーさを象徴するシンボルでもあります。
    その足を包む靴下の夢は、恋愛やセックスに関する暗示になることもあるようです。

    特に、刺激的なデザインの靴下ほど、その傾向は強まるでしょう。


では、ここからは靴下の夢の様々なシチュエーションごとの意味を見ていきましょう。
あなたの夢に当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

靴下を探す夢

 
靴下を探す夢は、夢占いでは好きな人を失いたくないという不安の表れです。
もし、夢の中で、靴下が見つかるのならば、好きな人との関係は安心して大丈夫です。

例え、今、良くない関係だったとしても、良い方向へ進み、悩みや不安が解決します。
反対に、靴下を探しても見つからない夢ならば、思っている以上に関係は深刻です。
問題解決には、まだまだ時間が必要です。

靴下を探して見つかっても、見つからなくても、取りあえず、相手の気持ちを尊重すると、関係は今よりも良くなるでしょう。
 
 

靴下をなくす夢

 
靴下をなくす夢を見た場合、恋愛関係でのトラブルがあるかもしれません。

片思いの人は、気になっている人に恋人ができてしまいそう。
また、カップルはケンカなどのトラブルがあるかもしれないという夢からの暗示です。

夢の中で失くした靴下を見つけることができれば、トラブルも解決、または回避できるでしょう。

現実世界で恋愛関係でぎくしゃくしないように、気をつけたほうがいいという夢からの警告です。
誠意を持って対応すること。
 
 

新しい靴下を見る夢

 
あなたにこれから新しい人脈ができるサイン。

真新しい靴下は気持ちの良いものですよね。
ですから、これからあなたにやってくる人間関係も、気持ちの良いものになるはずですよ。

また、この夢を見たということは、あなた自身の「知らない人と仲良くやっていこう」という気持ちが強いからに他なりません。

前向きな人には、それに応える人が集まってくるものです。
その気持ちを持ち続けて、すてきな友だちを作ってくださいね。
 
 

好きな人の靴下を見る夢

 
好きな人のことは普段からしっかりチェックしてしまうから、好きな人の靴下なんかが夢に出てくることもあるでしょう。
でもこれはあなたにとって特別な夢なんですよ。

それは、この夢が恋愛成就の暗示があるからなんです。
片思いと思っていた人からある日突然告白される!ということもあり得ます。
とにかくこれは好きな人との関係がうまく行くしるしですから、期待して自分磨きをしてくださいね。

また、恋人のいる人にもこの夢はラッキードリームです。
恋人との絆が深まるできごとがおこる気配がありますよ。

→好きな人の夢を見る意味
 
 

子供用の靴下を見る夢

 
子ども用の小さい靴下の夢を見たときは、自分の現状に満足していないのかもしれません。

自分が理想としていること、求めていることと、現実世界の自分とのギャップに違和感を感じているのでしょう。

たとえば、求めていた仕事ができていなかったり、希望の学校に進学できていないなどの不満があるのかも。

自分の希望を叶えたいけれど叶わないことに、日々ストレスを感じているのでしょう。
靴下が小さければ小さいほど、理想と現実のギャップは大きくなっています。

→知らない子供の夢を見る意味
 
 

長い靴下を見る夢

 
靴下の夢では、その人の今の恋愛傾向が隠されていることがあります。
その中で長い靴下を見る夢というのは、あなたが今の恋愛に寂しい思いをしていることを暗示するものになります。

恋人はいるし、長い付き合いなのに最近どうも恋人がつれないと感じているようです。
恋人は仕事が忙しいからというけれど、会う機会が減ってしまいあなたはとても寂しいと感じているのでしょう。

あんまりしつこくメールをするのも迷惑かと思ってがまんしているのではないのでしょうか。
そんな時は、メールではなくあなたの文字で手紙を書いて送ってみることをおすすめします。

手紙にはメールでは伝えられない感情を伝えることができるもの。
あなたの寂しい気持ちをきっとわかってもらえますよ。
 
 

白色の靴下を見る夢

 
白い靴下の夢は、あなたの純真な心を現しているものです。
しかしこの夢の示唆しているのはそれだけではありません。
あなたが恋人と早く結ばれたい、つまり結婚をしたいと思っているという意味もあるのです。

長い付き合いなのに、恋人からちっともプロポーズがなくてじりじりしているのかもしれませんね。

でも、恋人があなたを愛しているのはあなたが一番よく知っているから、こんな夢を見たのでしょう。

こんな時は、待っていないで逆プロポーズをしてしまうのも手です。
あなたの純粋でまっすぐな瞳で恋人に迫ったら、恋人はますますあなたに夢中になるはずですよ。
 
 

黒色の靴下を見る夢

 
夢の中では、白色は吉、黒色は凶を示すことがよくあります。

では、黒い靴下を見る夢はどうでしょうか。
残念ながら、これは凶夢に属すると考えられています。

さらに、その凶運は人間関係に現れてくるようです。
しかし、その凶運の原因はあなたの考え方にあるかもしれません。

本当の自分を隠して見栄を張っていませんか?

本当のあなたはとてもユニークで楽しい人なのに、クールな格好をつけているのではないでしょうか。

とってつけたものはギクシャクしているので、周りからは怪訝な目で見られることになるでしょう。

これが人間関係ダウンの原因なら、運をあげる対処法はもうわかりますね。

本当のあなたをさらけ出してください。
あなたの魅力はそこにこそあるのですから。
 
 

スポンサーリンク






 

靴下を履く夢

 
靴下を履くだなんてなんだかありふれた夢だと思っていませんか?
実はこの夢にはすてきな意味があるんですよ。

靴下を履く時はどんな時か考えてみてください。
これからどこかに行こうとするときに靴下は履きますよね。

なので、この靴下を履く夢には「新しいステージへの出発」という意味があるのです。
つまりこの夢を見たあなたは、近いうちに新しい世界へ飛び立つということ。

新しい職場化もしれませんし、結婚が近くて新生活が始まろうとしていることもあるでしょう。

どんな世界に行くにしろ、あなたはとても前向きに考えているようです。
それなら、新しい世界はあなたを歓待してくれるはずですよ。
 
 

左右で違う靴下を履く夢

 
間違っているわけではなく、あなた自身がその組み合わせに満足感を覚えているのなら、人と違う角度から物事を見ていることを示唆します。

他の人にとって意味のないことであっても、あなたにとって必要なやり方があるかもしれません。
人は何でも選んで行動しているようでいて、時に周囲からの失笑を恐れ、できないことも多いものです。

人より抜きんでるため、あなたが恥ずかしいと思う感情を超えられるようにしていくことも大切です。
 
 

靴下が濡れる夢

 
履いている靴下が濡れるというのは気持ち悪いものですよね。
その気持ち悪さが、この夢の意味は良くないことを現しています。

では、この夢からどんなことが考えられるかお伝えしますね。
それは、人間関係運をはじめとする、仕事運や金運のダウンです。

仕事上のミスから、降格あるいは減給なんてことがおこるかもしれません。
またそのために人当りも悪くなり、つらい時期が続くことが考えられます。

ですからこの夢を見た時は、すべてのことにおいて慎重に正確にやるようにして下さい。

その慎重さがあなたを救うカギになります。
まだ希望はありますから、落ち込まずに頑張ってください。
 
 

靴下に穴が開いている夢

 
靴下に穴が開いている夢は、運気が下降気味ということを表します。
とくに恋愛運、健康が低迷してしまっているので、注意したほうがいいとの夢からの警告です。

パートナーとケンカなどのトラブルがあったり、自分や周りの人が体調を崩してしまうかもしれません。

そのために、あなたが精神的にまいってしまうことを表す警告夢です。
精神的な強さが試されるときでしょう。

また、ケガや病気にならないよう自分も気をつけたほうがよさそうです。
 
 

靴下を捨てる夢

 
靴下を捨てる夢は、とらわれていた過去の出来事から解放され、新たなスタートを切れるという意味を表します。

とくに、夢のなかで靴下を捨てたことですっきりした気分になるなら、より吉夢です。

悩んでいた人間関係が解決したり、仕事や勉強面でも新たなスタートが切れるでしょう。

断ち切りたい人間関係や、苦い過去の思い出からようやく解放されそうです。

しかし、渋々靴下を捨てる夢なら、悩んでいる人間関係や過去の出来事にしばらく固執してしまいそうです。
 
 

干された靴下の夢

 
干された靴下の夢は意味深なので気を付けてください。
それはこの干されているのがあなたのことだからです。

人にとって干されるということは決していい意味ではありませんよね。
靴下には人間関係が関わっているため、ここでは対人トラブルが近いうちにあると考えるといいようです。

うっかりミス、爆弾発言などで失敗をしてしまいそうです。

なので、ここしばらくは慎重におとなしく過ごしてくださいね。
 
 

靴下を選ぶ夢

 
靴下を選ぶ夢は、新しい出会いの機運が高まっているサイン。
どこかに出かける予定のある人は、そこで何か良い出会いがありそうです。

出掛ける予定のない人は、散歩や買い物でも、何か外に出てみるといつもとは違う発見があるかもしれませんよ。
夢の中で選んでいた靴下を実際に持っている場合はそれを履いて出かけてみてはどうでしょうか。そうではない場合、それと似た靴下を探しに行くのも良いかもしれませんね。
 
 

靴下のまま歩く夢

 
こういう格好を俗に「靴下はだし」といったりします。
でも靴下のまま歩くなんて文明社会では変な人と思われかねません。

そんな夢では運気が下がるのですが、仕方ありませんね。
この夢では特に健康運が低下する傾向にあるものです。

何か悩みがあって、ろくに食べないとか寝てないとかしてませんか?
悩みがある時こそ、きちんと食べてエネルギーを脳に送りましょう。

また、靴下のまま歩く夢では足が冷たい時に見ることも多いようです。
これは風邪の引き始めと思われます。

服を一枚増やすなどして保温に努めてください。

→歩く夢の夢占いの意味
 
 

靴下を拾う夢

 
夢の中で「靴下」は社会的な状況を表しているので、靴下を拾う夢を見たらあなたの社会的地位が高くなる可能性を示しています。

特に、素敵な靴下を拾う夢ほど、その傾向が強いでしょう。
日々の努力が認められたり、あなたのアイディアが採用されることによって昇格や昇進するかもしれません。

また、具体的な出世がなくても給与のアップや頑張りが認められて賞金が授与されることもあります。

仕事運が上昇することで自分にも自信がつき、いろいろなことに対して前向きにとらえることができそうですよ。

ただし、拾った靴下がボロボロだった場合は、今の地位からの転落を暗示しているのかも。

靴下の印象にも注目して、慎重に判断してくださいね。
 
 

靴下を履き忘れる夢

 
本来ならば外出時に必要な靴下をはき忘れる夢を見たら…
それはあなたの大切なものが失われる兆し。

例えば、社会的に地位がある人であったなら、トラブルに巻き込まれて失脚することとなったり、仕事でミスが重なり上司や同僚からも見放されるような事態が起こってしまうかもしれません。

夢の中で靴下は「社会的な状況」を表しているので、それを忘れるということは良くないことが起こる暗示でもあります。

いつも以上に自分の言動に注意して、日々の生活を過ごしていくことが大切です。
 
 

片方だけの靴下を見る夢

 
あなたの見た夢の片方だけの靴下というのは、どこかに置き忘れられたか、迷子になってしまった片方のようです。

こんな時、迷子の靴下はどんな気持ちでしょうか。
その気持ちは今のあなたの気持ちと同じ、寂しさでいっぱいでしょう。

これはあなたが心のバランスを失っているということでもあります。
家族や友達とけんかをしてひとりぼっちと感じているのではありませんか。

でもそれはあなたの思い込みかもしれません。
もう片方の靴下も困っているはずですよ。

気持ちを前に向けて、家族や友達の元に飛び込んでください。
きっとあなたのことを心配しているはずですから。
 
 

靴下を履かせる夢

 
靴下を履かせる夢を見たら、あなたが誰かのサポートするような機会が訪れることを示しています。

自分がやったことであっても他人に功績を譲ることで、運気を上昇させることができます。

縁の下の力持ち的存在となり、他人を援助することによって年月が過ぎていくと共にあなた自身が評価の対象となり、社会的な地位を手に入れることもできるでしょう。

小さなことからでもよいので、自分のためではなくて誰かのためになることをコツコツと積み重ねていくことが大切になります。

特に、実在の人物に靴下を履かせるとしたら、その人との関係を今後大切にしていきたいところですね。
 
 

スポンサーリンク





 

靴下を買う夢

 
靴下を買う夢は、金運が上昇していることや、あなたが今の生活に満ち足りていることを示しています。

仕事運も上がっているので、給料アップやボーナスアップがあるかもしれません。

ただ、それでついつい気が大きくなってしまい、無計画に買い物をして散財してしまう恐れも…。

ショッピングを楽しむのも悪くありませんが、それよりもキャリアアップに時間を使った方が、より良い運を引き付けられそうですよ。
 
 

靴下をもらう夢

 
以外と思われるかもしれませんが、靴下の夢は結婚運が関係しているんですよ。
なので、靴下をもらう夢はエンゲージリングをもらうのと同義と思ってもいいんです。

恋人がいる人は遠くない未来にプロポーズを受けるでしょう。
婚活をしている人なら、次のパーティーで理想の人に会えそうです。

シングルで、まだ一人がいいわと思っている人も油断しないでください。
恋は探そうとしても見つからないけど、知らんふりしていても勝手にあなたを捕まえに来ます。

靴下をもらった夢を見てしまっては、恋がやってくるのを止められないかもしれませんよ。
 
 

靴下を食べる夢

 
靴下を食べるなんて、まるでギャグアニメのような夢ですね。
こんなびっくり仰天な夢の意味を知ったら、さらにびっくり仰天しますよ。

それは、こうした現実離れをした夢には、あなたに閃きが下りてくる暗示だからです。
閃きというものは、考えて生まれるものではありません。

しかし、その閃きが近いうちにあなたに訪れようとしているのです。
靴下は人間関係に関わることが多いので、人のつながりについて何かすてきなことを思いつくことが考えられます。
みんなが幸せになるような発想を期待していますよ。
 
 

靴下が臭い夢

 
靴下が臭い夢を見たらあなたの恋愛運が下向している証です。

気になる異性がいる人は強力なライバルがあらわれたり、恋人がいる人の場合には些細なことからケンカに発展する可能性がありそうです。

また、恋愛運だけではなくて健康運も低調のようです。
不注意によるけがや風邪などにもかかりやすくなっています。

体調を崩して大事な日に休まなければいけない事態にもなりそうなので、いつも以上に身を引き締めて生活していきましょう。

こちらもよく読まれています