夢占い

【夢占いでパンの夢】その意味や心理とは?

夢占い パン

焼きたてのパンの香りを嗅ぎながら朝を迎える…。
想像しただけでも、ちょっぴりハッピーな気分になれそうですよね。

パンはその美味しい味もさることながら、焼いたときの香ばしい香りがなんとも言えないものです。

では、そんなパンの夢があらわす夢占いの意味とは、一体どのようなものなのでしょうか?
 
 

スポンサーリンク






 

パンの夢があらわす夢占いの意味って?

 
主食としても食べられているパンは、夢占いでは日常生活の象徴です。

パンの夢は、職場、学校、家庭など、あなたの毎日の生活の状態のあらわれと言えます。
また、生活水準という意味から、経済状態を意味することも。

さらに、あなたの生活を支えてくれる存在という意味から、家族や親友、恋人など身近な人への愛情を表現することもあるようです。


パンの夢は一見ありふれているけれど、とても大切な存在をあなたに教えてくれているのかもしれませんね。

では、ここからは、パンの夢の様々なシチュエーションについても見ていきます。
あなたが見た夢に当てはまるものはないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

パンを買う夢

基本的に、何かを買う夢は吉夢です。
あなたが何かを得るということになるからです。

その中でもパンは「愛情を注ぐもの」の象徴といわれています。
なので、この夢を新婚さんが見た場合は、愛情を注ぐ対象になるベビーちゃんがやってくるという暗示になります。

また、パンをたくさん買う夢の場合は、部下や後輩がたくさんできるということになり、あなたが上の立場になるということを現わしているんですね。

そうしてあなたが愛情を注げば注ぐほど、まわりまわってあなたにも愛情が降り注ぐようになるでしょう。
 
 

たくさんのパンを買う夢

 
たくさんのパンを買う夢は、信頼できる人が大勢できることの暗示です。
学校での友達や先生など、利害関係なしで付き合えて愛情を注げる人に恵まれることでしょう。

もちろん、誠実に接することによって、人生自体が好転していく部分もあります。

既に就職している場合は、優れた後輩や部下たちがついてくれる暗示になります。

単に仕事上の関係というよりも人間として尊敬できる間柄として同じ目標を突き詰めていきます。

また、会社内だけでなく、プライベートな場でも友人としての付き合いが期待できるでしょう。
 
 

パンがたくさん並んでいる夢

 
パンがたくさん並んでいる夢は、ビジネス的なチャンスがやってきた暗示です。

それも単一の商品が売れるというだけでなく、様々な商品が売れるきっかけが見えます。
結果を出したい会社員には極めて有益な夢でしょう。

また、ただ利益を上げればいいというだけでなく、「質」も確保されています。

そのため、仕事をしても楽しく、飽きることがありません。
もしこの夢を見たのなら、野心的な新商品の提案をしてみるのも面白いでしょう。
 
 

パン屋さんに行く夢

 
「パン屋さんに行く夢」は、あなたの身近な人に対する愛情について示しています。

夢の中でパン屋さんに行った時、パン屋さんがおしゃれだった。

あるいは、パンの匂いが香ばしく、おいしそうなパンばかりだったなど、幸せな気分になったのであれば、愛情に満ちている状態をあらわします。
身近な人との関係も良好に保てているようです。

反対に、パン屋さんが汚いもしくは怖い雰囲気だった、パンが全然なかった、パンが美味しそうでなかったなど、マイナスの印象を抱いた場合は、要注意。

あなたの中の愛情が枯渇しており、身近な人との関係性が悪化傾向にあることを示しています。

周りの人たちへの感謝の気持ちを思い出し、行動することがポイントです。
 
 

パンをもらう夢

 
パンをもらう夢は、あなたの運気が上昇し、生活経済がよくなるという予兆を表しています。

「もらう」という言葉通り、これは他人からもたらされる幸運であることが多いです。

たとえば、周りの人からよい知恵をもらったおかげで仕事がうまくいき、収入がアップする、といった例が考えられます。

あるいは、他人から聞いた節約術のおかげで、思わぬへそくりができる、といった例も考えられます。

これら、他人からもたらされる幸運というのは、あなたがこれまで他人を大切にしてきたことから得られるものです。

ことわざにある「情けは人のためならず」の通りです。

あなたが他人にかけた情けが、まわりまわってあなた自身にもどってきた、ということです。

これからも人との関係を大事にしましょう。
 
 

パンを誰かにあげる夢

 
パンを誰かにあげる夢は、誰かから好意を持たれている暗示です。

パンをあげた相手が同性なら、より友情の絆が深まることになります。
職場でも、単なる同僚という以上の絆を持った相手を見つけられるかもしれません。

また、あげた相手が異性だった場合、恋愛のチャンスの兆しと言えます。
あなたに好感を持っている異性が、距離を詰めてきてくれる可能性もあります。

どちらにせよ人間関係の充実ぶりを示すものであり、今後の進展も期待できるでしょう。

→『夢に出てくる人』の夢占いの意味
 
 

パンが売り切れている夢

 
「パンが売り切れている夢」は、あなたが自分に自信がない事を表しています。

自分への自信のなさからマイナス思考に陥り、時に身の回りの人にそのマイナスな感情をぶつけている可能性があります。

このままその言動を続けていると、親しい間柄の友達やパートナーや家族から距離を置かれ、頼れる人がいなくなる恐れが…。

日頃の自分の言動をもう一度よく見直して、改善することが大事です。

あなたのことを大切に思っている人からの言葉は素直に受け取り、感謝の気持ちを伝えてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

パンケーキを見る夢

 
おいしいパンケーキは若い女性にも人気のスイーツですよね。
そんなパンケーキは夢占いでは身近な人間関係を象徴しています。

パンケーキをおいしく食べる夢であれば、人間関係がうまくいくサイン。
ただし、おいしくなければ人間関係に問題を抱えることになりそうです。

ただし、そのパンケーキが甘すぎると感じる夢なら、体調不良の前触れとなることも。
もしも体に異変を感じているとしたら、健康診断を受けたほうが安心ですよ。
 
 

白いパンを見る夢

 
「白いパンを見る夢」は、あなたの金運の高まりを示しています。
何をもってどこからお金が入ってくるかはわかりませんが、予想もしないところから収入を得る可能性が高いです。

しかし、入ってきた収入をむやみに散財することで、運気は一気に下降していくため、本当に必要なことにお金を使うように。
急に羽振りがよくなったりすることがないように気をつけましょう。

日頃からお金の使い方に気をつけることで、今後しばらくは継続的な収入を得られそうですよ。
 
 

黒いパンを見る夢

 
黒いパンがあらわす意味は「損失」。

特に、金運の低下が心配される夢です。

もし黒いパンを食べる夢だとすると、近いうちにあなたは予期せぬハプニングによって財産を失ってしまうのかもしれません。

くれぐれも用心してください。
また、あなたが黒いパンを見ているだけなら突然の出費や浪費への忠告の意味が。

深層の心理が、「無駄遣いをしそうだから気を付けて」と言っている夢なのですね。

たとえば、ショーウインドウですてきな服を見かけて「今すぐ欲しい!」と思ってもそこでは踏みとどまって下さい。

少し待てばその服がセール価格になって、お得に手に入るかもしれないですからね。
 
 

食パンを見る夢

 
「食パンを見る夢」は、良い意味でも悪い意味でも、堅実な生活を営んでいることを示しています。

ただし、内心では経済的な不安を抱えている場合もありそうです。

その不安の原因の1つには、あなたが何をするにしても、大変な道を避けてきたことが挙げられそうです。

いわば、ローリスク・ローリターンな状態ですね。
とはいえ、たとえ無理をしない選択ばかりでも、日々の工夫で貯蓄を増やしたりすることは可能なのかもしれません。

コツコツと努力を積み重ねていくこと意識してみましょう。
 
 

フランスパンを見る夢

 
「フランスパンを見る夢」は、現在あなたに努力やが足りていないことを示しています。

日常生活、仕事、恋愛など何においても中途半端になっているのかもしれません。

努力を面倒に思っていることから、言動に雑さが表れているため、このままでは思いもよらない間違いやミスをしてしまいそうです。

さらに、そのせいであなたに対する評価を思いっきり下げてしまう恐れが…。

普段から努力を怠らず、目標を立てて地道に行動することを心掛けましょう。
 
 

菓子パンを見る夢

 
菓子パンは、身近な人たちに関係する理想や憧れの象徴です。

たとえば、理想の家族像やパートナーとの深い絆、クラスメイトとの友好的な関係などが挙げられます。

夢の中で菓子パンを食べて、それがおいしかった場合は、理想がかなう暗示です。

楽しい家族旅行が実現したり、パートナーとの関係が一歩進んだりしそうです。
その反対に、夢の中で食べた菓子パンがまずかったときは、依存心が強くなりすぎている可能性があります。

親しい人たちとの人間関係を良好に保つためにも、周りに甘えすぎていないかどうか、もう一度我が身を振り返ってみましょう。
 
 

サンドイッチを見る夢

 
サンドイッチを見る夢は、あなたが忙しいことを暗示しています。

ゆっくりと食事を取るような余裕がなく、いつも気ぜわしさを感じているようです。
肉体的な疲れが溜まっている可能性も見て取ることができます。

また、メンタル面においても一つのことに集中し切れていない気配があります。
そのために思わぬミスをしてしまったりという懸念も否定できません。

実態としては充実しているので、じっくり休息を取り、リフレッシュすれば、日常を満喫できるでしょう。
 
 

ホットドッグを見る夢

 
ホットドッグを見る夢は、愛情や友愛の念の高まりを暗示しています。

家族や友達に対する感謝や愛する気持ちが前面に出ているようです。
気持ちを素直に表現するため、食事などに誘ってみるのも良いでしょう。

また、この夢には異性に対する性的欲求といったニュアンスもあります。
愛情よりも直接的な性欲といった面が強く、ややどぎつい印象を受けます。

しかし直接の接触や実害は示されていないので、それほど気にする必要はないでしょう。
 
 

パンを作る夢

 
パンを生地から作る夢は、あなたの個人的な関係、恋愛や家庭、友人との交流を示しています。

もしうまくパンが作れたのなら、あなたの大事な人との関係も、よりいっそううまく行くでしょう。

特に見返りのない親切や善意などを通じて、絆が深まっていくはずです。

それに対し、もしパンを作るのに失敗してしまったなら、ちょっとしたトラブルの予兆です。

親しい間柄でも、配慮のない軽口を言ったりするのは控えた方が良いでしょう。

とは言え、仮に失敗してもやり直せる暗示でもあります。
もし怒られてしまったら、しっかり誠意を示していけば問題ありません。
 
 

うまくパンが焼きあがる夢

 
うまくパンが焼きあがる夢は、これまでの努力が実り環境が整う暗示です。
変化を恐れず受け止めることで、運気も好転し、あなたの周りに人が集まります。

協力者にも恵まれ、願いが叶いやすくなるチャンスです。
なりたい自分をイメージしてポジティブな気持ちを心掛けましょう。

また、恋愛運の上昇を暗示していることも。

美味しそうにふっくらと焼けているパンのように、思い描いていたような愛情を受け取れるのかもしれませんね。
 
 

パンが焦げる夢

 
パンが焦げる夢は、あなたの経済生活に波乱が起こる予兆を表しています。

たとえば、冷蔵庫やエアコンなどの、決して安くない家電製品が壊れて、急な出費を強いられる、というような例が考えられます。

あるいは、人間関係のトラブルから、仕事がうまくいかなくなって、収入が減少する、といったことも考えられます。

こういった波乱にあわてないためには、ふだんから一定の蓄えを作っておくことです。
とりあえずは蓄えを取り崩せば、落ちついて、生活をこれまで通りに続けることができます。

その上で、対策を打つ必要があるなら打てばよいのです。
 
 

スポンサーリンク





 

パンを食べる夢

 
幾つもの課程を経て、ようやく実が結んだことを表わします。

パンはあなたが最後まで努力を貫いて手に入れた成果であり、それを食べているのは、物事を成し遂げる経験を存分に味わうことができたことを示します。

また、パンは命の糧でもあり、あなたの身体がが活発に動くためのエネルギー源となります。
あなたの試行錯誤、努力や苦労が積み重ねられた時、それが命を繋ぐ物の「形」となって表われることを夢は伝えているといえます。

→『食べる夢』の夢占いの意味
 
 

焼きたてのパンを食べる夢

 
焼きたてのパンを食べる夢は、収入や生活面改善を暗示しています。

出世やボーナスにより、今までは手が届かなかった、ちょっとした贅沢もできるようになるでしょう。

人間関係についても順調になっていきます。

また、出てきた焼きたてのパンがたくさんあれば、より裕福な状況を満喫できる暗示です。

今までとはレベルが違う暮らしができるようになるかもしれません。

地道に働き、暮らしている中でも、着実に幸福を享受することができるでしょう。
 
 

焼きたてのパンが熱すぎて食べられない

 
焼きたてのパンが熱すぎて食べられない夢は、体調悪化の警告です。

疲れて体が弱ってきてはいないでしょうか。

時には早めに予定を切り上げて、眠る時間を確保するなりして、体調管理につとめましょう。

また、体調が悪い原因は精神面の不調にあるのかも。
ストレスが徐々に溜まっている可能性があり、充分な注意が必要です。

ただ、元々の家庭環境や生活環境には問題がなく、適切に休息を取っていけば、すぐに体調は戻っていくはずですよ
 
 

おいしいパンを食べる夢

 
おいしいパンを食べる夢は、現状に満足している証です。

とりわけ生活、家庭面に関しては問題ないと思っているようです。

精神のバランスの良さや充実ぶり、周囲との関係の良さををうかがえます。

また、体調や肉体面においてもまったく問題はないようです。

疲れも溜まっておらず、出てきたパンのおいしさを満喫できる状態と言えます。

周りが驚いてしまうような挑戦を考えるよりも、今は身の回りの幸せを守るのがベターだと言えるでしょう。
 
 

固くてまずいパンを食べる夢

 
固くてまずいパンを食べる夢は、あなたの運気が下がり基調で、そのため生活がだんだんと下降曲線を描いていることを表しています。

何もかもがうまくいっていません。
対人関係も、仕事も、がんばっているのにむくわれません。
そのため、経済的にも徐々に追いつめられてきています。

あなたはイライラして、そのために、ますます運気が下降するという悪循環におちいっています。

運気の下降に逆らってはいけません。

柳に風のたとえ通り、じっと耐え忍んで、悪い運気をやりすごすことが必要です。
悪いことが永遠に続くわけではないのです。

やがて運気が上向くのを、じっと待ちましょう。
 
 

固いパンを食べる夢

 
固いパンを食べる夢は、難題にぶつかっているという証です。

少し進むにも大変な思いをする課題を抱え込んでいる状態と言えます。
また、無理をすると健康を害するなど、良くない結果にもつながりかねません。

しかし、努力を重ねていけば壁を乗り越えられることを示してもいます。
また、乗り越えた際の見返りは、努力が報われたと思えるレベルです。
無理をせずじっくりと取り組み、徐々にでも確実に、問題の克服を目指していきましょう。
 
 

パンを食べ残す夢

 
パンを食べ残す夢は、全体的なモチベーション低下の暗示です。

精神的な悩みやストレスのため、日常が楽しめなくなっているのかも。
思い詰めずに、視野を広くリラックスして過ごすことでいい結果が期待できます。

また、精神的な悩みがない場合、体が疲れている証とも読み取れます。

メンタル的なものだけでなく、知らず知らずのうちに疲労も蓄積していくものです。
ガクッと調子が悪くなる前に、充分な休息を取って明日に臨んでいきましょう。
 
 

パンにバターやジャムを塗る夢

 
パンにバターやジャムを塗る夢は、仕事運や金運などが上昇する暗示です。

今までには考えもしなかったようなチャンスや成功が舞い込んでくるでしょう。
何かを掴むために行動をするなら、かなりの好機と言えます。

肉体的にはもちろん、精神的にも充実していると感じられる状態です。
休むにはもったいないと思えるほどの好調ぶりとも言えますね。
地道な頑張りや努力を重ねていくことで、より大きなチャンスを掴み取ることにもつながっていきますよ。
 
 

賞味期限が切れたパンを見る夢

 
あなたが「ひょっとしたら有害かもしれない」と勘ぐるような出来事を、現実世界で体験している可能性があります。

これまでそうしたことが起こっていても、あまり重く受け止めなかったことが、後に問題を抱える原因になってしまったようです。

また、それに似通ったことが再び起こりうると、潜在意識が警告を促しているともいえます。
あなたが普段と何か違う、と直感で感じ取ったことは自分を守ることに通じています。
十分に注意を向けることが大切です。
 
 

パンにカビが生えている夢

 
夢に出てきたパンにカビが生えていたときには注意が必要です。

カビは基本的に、なんらかの障害物やトラブルを象徴している場合が多いのです。
健康面や経済面の運勢に、不調が表れる暗示でもあります。

ですから、パンにカビが生えている夢を見てしまったときは、食事のバランスや睡眠不足には気を配りましょう。

また、衝動買いやムダ遣いも抑えるように努力します。
夢に警告が出てきたときには、まず、真剣に受けとめることが大切です。

そのうえで、十分気をつけながら日々を過ごせば、トラブル回避も可能です。
 
 

パンを捨てる夢

 
パンを捨てる夢は、あなたの生活経済に大きな転換点がやってくる予兆。
これまでの古い収入の基盤を捨てて、新しい基盤へと移っていく必要があります。

大きなことで言えば、転職、というのがこれに相当するでしょう。
また、転職まではいかずとも、仕事の仕方を変えないと、これ以上の収入は見込めない、などのメッセージとなる場合も。

たとえば、これまでの知識ではもう古くて、新しい知識を勉強しなおす必要がある、
あるいは、仕事に取り組む考え方を変える必要に迫られているのかもしれません。

いずれにしろ、変化を恐れないことです。
変化に対応できる人だけが生き残っていけるのですから…。

スポンサーリンク