夢占い

【夢占いで食べる夢】一体どんな意味なの?

夢占い 食べる

食べることは、生きるために必要な行為。

豊かな日本では普段あまり意識することはないかもしれませんが、食べれることってとってもありがたいことですよね。

ですが、もしあなたが夢の世界で何かを食べていたとしたら…
そこには現実での食べることとは、また異なる意味が存在するようです。

今回は夢占いで、「食べる夢」があらわす意味について見ていきます。
 
 

スポンサーリンク






 

食べる夢があらわす夢占いの意味って?

 
はじめに、食べる夢は、次の2つを象徴しています。

  1. 欲望や欲求

    夢の中での食べるという行為は、何かを手に入れようとすることを意味します。
    つまり、欲望や欲求の象徴です。

    お金やモノなどの物質的な欲求や、人との繋がりや愛情などの精神的な欲求が高まっています。
    また、食べ物を体内に取り込むことから、性的な欲求を意味することも。

    とてもエネルギーに溢れた状態ですので、恋に仕事に全力投球できそうです。
    特に、食欲が旺盛(おうせい)な夢ほど、その傾向が強く見られます。

    夢の展開次第では、あなたがその欲求を満たせる暗示になるでしょう。

  2. 体や心の不調

    私たちの体は、栄養が不足するとあちこちに異常が出てくるもの。
    食べる夢を見たということは、何かを補おうとしている象徴でもあります。

    補おうとしている対象は、健康などの肉体的なものから、愛情などの精神的なものも含まれるでしょう。
    あなたは心身の状態が不安定になりつつあるのかもしれません。

    また、食べ方や、食べ物の種類などに、あなたが必要としているものが表現されている場合も。
    よく思い出して、深く検討してみましょう。


いかがでしたか?
では、食べる夢の全体的な意味を見てきたところで、次に様々なシチュエーションについても見ていきましょう。
あなたが見た夢に近いものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

好きな人と食事をする夢

 
好きな人と食事をする夢は、その人にもっと近づきたいという願望の表れです。
自分に対する相手の気持ちが知りたくなっている様子。

会話が弾んで楽しい食事だったら、恋愛運がアップして積極的に恋をしても大丈夫な吉運です。

そして性欲的な欲求も高まり、今以上の深い関係を望むこともあります。

→好きな人の夢占いの意味
 
 

恋人と食べものを分けあって食べる夢

 
恋人との愛情を確認したい気持ちのあらわれです。

食べ物を仲良くわけ合う夢なら、自分の気持ちに素直になることが大切。
変に取り繕(つくろ)うことはお互いにとってマイナスにしかなりません。

反対に食べ物を取り合うような夢なら、わだかまりが解消される兆し。
今まで以上の愛が得られる暗示となるでしょう。
 
 

▶︎『彼氏の夢』の夢占いの意味

 

異性と食事をしている夢

 
異性と食事をしている夢は、新たな出会いや親密な関係になりたいとうことです。

現在交際中の異性がある場合は、愛し愛される関係になりたいという恋愛欲求を示しています。
まずは、自分の気持ち異性に伝えることが大切です。

待っていても進展することがないので、自分に自信を持つこと。
そうすれば自然と相手に、アプローチも簡単にできるようになります。

また交際相手がいない人は新しい出会いがあり、そしてその人とこれからも親しくなりたいという願望があります。
どちらにしても、一歩進みたいという気持ちの表れから来ているのです。
 
 

▶︎『異性の夢』の夢占いの意味

 

芸能人や有名人と会食をしている夢

 
有名人との会食の夢を見たとしたら、それは自己顕示欲を満たしたいということ。
周囲の人達からの自分への評価にあなたは内心納得がいっていないのかもしれません。

そこで、夢の中で憧れの芸能人や有名人と会食することで、その鬱憤(うっぷん)を晴らしているのだと考えられます。

また、その芸能人が異性だとしたら、この夢は、恋愛やセックスへの憧れをあらわすことも。

芸能人が夢に出てくると、現実でもスペシャルな出来事を期待してしまいそうですが…
実際にこの夢が何かを予知しているというわけではなそうです。

早く気持ちを切り替えて、やるべきことに集中しましょう。

→芸能人の夢占いの意味
 
 

スポンサーリンク






 

大勢で食事をしている夢

 
大勢で食事をしている夢は、自分の人生の不足を表しています。
大勢だけに、気を遣う人や気軽さに欠けてきます。

また食事の量に満足できずに、足りないこともあります。
この夢は、そんな自分にちょっとした不足や不満を表しています。

また大勢で賑やかに食事をしていたならば、幸運に恵まれそうです。

会社の人たちが集まった食事ならば、仕事での展望が望めるでしょう。
そして親戚が集まった食事ならば、結婚式の集まりがあるかもしれません。

運気自体が上昇傾向なので、頑張り次第ではその夢が叶う可能性もあります。
 
 

一人で食事をする夢

 
夢占いで食事は生命エネルギーや満足させたい欲求を表します。また、愛情や対人関係を表しています。
食事を美味しく食べている夢ならば、健康面や恋愛や人間関係について好調といえるでしょう。反対にまずく感じる食事ならば、意味も反対に不調を表す暗示となっています。

また食事のシチュエーションで一人で食べていることを好意的に感じているのであれば、現在の状況は満たされていると考えて良いでしょう。今の状況を大切にしてください。

しかし、一人を寂しく感じているようであれば、今の現状に満たされていないことを表しています。不安や悩みを解消するよう努めましょう。

寂しく食べているのであれば、悩みや今持っている不安を見つめなおすこと教えてくれています。
 
 

食べ物を取られる夢

 
誰かに食べ物を横取りされる夢は、一見悪いイメージを持ってしまいそうですよね。
ですが、逆にこの夢は、あなたに近い将来、思いがけない幸運が舞い込んでくることを暗示しています。

夢の中で、食べ物を取られた量が多ければ多いほど、あなたに舞い込む幸運も大きくなる可能性が。

しかし、夢の中で食べ物を取られた時に、嫌な感覚がずっと続くような場合は、体調を崩すサインとなるケースも。
体調がイマイチなら、なるべく無理をしないようにしましょう。
 
 

食べてる人を見る夢

 
人が食べているのを見ると「ちょっとちょうだい」なんてすぐ言う人がいますよね。
あなたはそんないやしんぼではないかもしれません。

でも、食べている人の夢を見ている時のあなたは、あの人はいいなと感じながら見ているんですよ。
つまりこの夢では、今あなたは誰かを羨ましく思っているという暗示になるのです。

でもこの羨望の気持ちは、うまく使うことであなたを成長させる感情になります。
その人がどうしてそれを手にしたのかを考えてみましょう。

あなたにもきっと手に入るはずですよ。
 
 

『夢に出てくる人』の夢占いの意味

 

おいしく食べる夢

 
食べ物が美味しいと感じる夢は、近いうちに欲求が満たされるサイン。

求めるものを手に入れるチャンスが、向こうからやってくる、
あるいは、あなたがすでにそのチャンスをつかんでいることをあらわします。

まさに、願望成就の吉夢ですね。

もし、強い願望や欲望を持っているのならあえて隠さないこと。
素直にそれを認めて、前向きなエネルギーに変えることがポイントです。
 
 

食べものがまずい夢

 
まずいものを食べる夢を見るのは、物事が期待はずれに終わる予感。
追い求めたものが手に入らず、がっかりしてしまいそうです。

また、まずい食べ物が不快な人間関係を象徴することも。

今の彼(彼女)との関係が、楽しいものではなくなりつつあるのかもしれません。
あるいは、嫌いな相手と一緒にいなければならない状況が訪れる恐れも…。

さらに、場合によっては、体調やモチベーションの低下を暗示するケースもありそうです。

とても嫌な夢だけに、くれぐれも気をつけてくださいね。
 
 

食べられないもの・嫌いな食べ物を食べる夢

 
食べれない物や嫌いな食べ物を食べる夢は、欲求や願望が満たされない状態をいいます。
恋愛や人間関係、仕事が上手にいかず、孤立して欲求不満になってるときです。

自分では対処の仕方が分からないことを、少しづつでも理解しようとしています。

しかし苦手な人との付き合いなど、とにかく不快で我慢できなくウンザリしてしまうかも…。

とは言え、こうした物事の後には、自分を解放できる対策などが取れるはずです。
もっと冷静な目をもって、周囲の人と付き合っていくことも良いと思います。
 
 

たくさん食べる夢

 
たくさん食べる夢では、夢占いでは現実化する愛を意味します。

あなたがイメージする恋人との笑い合える毎日や、喧嘩しても互いを認め合える結婚生活の期待が高まります。

ただし、あなたが苦痛を感じてもなお、たくさん食べ続ける夢であれば、理想があまりにも現実場なれしている暗示です。

未来の2人ではなく、今の恋人や結婚相手との関係を見直すきっかけを夢が与えています。

相手に言えないで悶々としているようであれば、この夢をきっかけに、相手に話をしてみましょう。
 
 

食べる夢で味がしない

 
食べているのに味がしない夢というのは、あなたが今現実z的に置かれている状況の中で文字通り味気ない、つまらない生活をしていることを意味します。

食事を一人でしていて味はしないけれども食べないと体が持たないのという理由で食べているのなら、無理矢理今の生活をなんとか過ごしているということです。

人前で味がしないのに美味しそうに食べなければならないのなら、あなたは楽しそうな振りをしながら心の中では面白さを感じていません。

自分を押し殺して我慢してしまう人はこういった夢を見ます。きちんと思っていることを自己主張してみましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

食べる夢で苦しい

 
食べる夢で苦しい夢では、夢占いでは現実的ではない人生を意味します。

あなたの今は、仕事に追われ、ストレスがたまり、日々時間を過ごして生きている状態なのです。

特に、あなたが食べても苦しさも何も感じない夢であれば、あなたの疲労がピークに達しつつあると夢が告げています。

すぐに転職をする、というのは難しい場合があります。なので、まずは1日や1週間の予定をパソコンやスマホのノートアプリに書き出してみましょう。

スケジュールを書き出せば、5分でも息がつける時間を見つけることができます。
 
 

食べたものを吐いてしまう夢

 
食べたものを吐いてしまうという夢は、あなたが日常生活でさまざまなストレスを抱えていて、どれもこれも飲み込んでしまったけれども消化し切れなという状況を意味しています。

食べる時にたくさんの食べ物があって食べ切れないのに無理やり食べなければならない情景だったら、なおさらそのストレスは大きいわけです。

あるいは人からどんどん飲み込めないような条件を突きつけられていて、もういっぱいだと心も身体も悲鳴を上げている状態です。

自分でスケジュールを少し工夫してゆとりを持ち、あまりストレスフルな状態になりそうならばきちんと断って自分の時間を大切にしてみましょう。
 
 

▶︎『吐く夢』の夢占いの意味

 

食べ方が汚い夢

 
食べ散らかすような夢を見たら気をつけてください。
食べ方が汚い夢は、欲望のコントロールがおぼつかない状態を暗示しています。

やることなすことが、全て空回りしてしまう恐れがあります。
行き当たりばったりで行動するのではなく、まずは冷静に状況を判断するように心がけましょう。

また、感情的な行動をとってしまい、周囲に思わぬ誤解を招くかもしれません。
普段以上に周りの人への言動には注意したいところです。
 
 

肉を食べる夢

 
肉を食べる夢は、あなたが今多くのエネルギーを摂取して身になる食べ物を食べて体を形作りたいという夢です。あなたが今疲れているのであれば肉を食べれば元気になれるでしょう。もしあなたが今元気で、新しく何かを始めようとしているのなら、肉はあなたに大きなパワーを与えてくれるでしょう。

この夢を見る人はさらなるエネルギーを得てもうワンステップ上の段階に行きたいと思っています。疲れを癒しつつ新しいことにもどんどんチャレンジしてみましょう。
 
 

魚を食べる夢

 
魚が泳いでいた大海はあなたの広々とした無意識世界の象徴です。魚はあなたの精神世界の豊かな産物です。あなたは自分の無意識や心の奥底に触れて入っていくことに勇気を持ってチャレンジしてその成果として、魚を得て手を加えて食卓の上に乗せています。

魚は自由に泳ぐエネルギーに満ちた存在です。魚を食べる夢を見る人は、自分の心を豊かにしてどんどんふくらませていこうという向上心がある人です。心の中を豊かにすれば現実も満足できるものに近づいていくでしょう。
 
 

▶︎『魚の夢』の夢占いの意味

 

ご飯を食べる夢

 
ご飯、つまりお米は実るまで時間がかかることから、長い時間をかけて得られる成果のシンボル。
そのご飯を食べる夢は、あなたが大きな豊かさを得られる予兆と言えるでしょう。

特にたくさんのお米を食べられる夢ほど、その意味合いは強まります。
思ってもいないほどの大きな収穫が得られるかもしれませんよ。

ただし、食べられるご飯がわずかしかない夢だとしたら、これまでの努力に対して少しばかりの見返りしかもらえない暗示。
あまり過度な期待を持たないように気をつけてください。
 
 

パンを食べる夢

 
パンを食べる夢は、夢占いでは心や金銭的な豊かさや活力を与える意味を持ちます。

特に、パンの香りや食べ応えを感じる夢であれば、心の穏やかさや安定的な収入が得られる期待が高まります。

また、食べるパンの量が多くても平気な顔をしている、むしろ、喜びを感じている夢であれば、近い将来は夢の実現や、大金が手に入るという幸運に恵まれるでしょう。

ただし、パンが焦げていたり時間が経ちすぎて固くなったりしている夢であれば、不幸の予感です。

友人や仕事仲間とのトラブルで、心が傷つく、重なるストレスで散財する危険を、夢は告げています。
 
 

ラーメンを食べる夢

 
ラーメンを食べる夢は、夢占いではパートナーから受ける喜びを意味します。

あなたが美味しそうにラーメンを食べる夢なら、ビジネスパートナーや結婚相手に巡り会える兆しです。

特に、ラーメンがアツアツであれば、仕事でも恋愛でも、パートナーの熱烈な支援を受ける可能性も高まります。

ただし、ラーメンが冷たいや不味い夢なら、パートナーからのあなたとの距離を感じる出来事が起こる暗示です。

仕事のパートナーとの意見の食い違いや、婚約者や結婚相手との会話のない日々を暗示します。
 
 

うどんを食べる夢

 
うどんを食べる夢は、夢占いでは友人や同僚からハッピーな贈り物をされる意味を持ちます。

あなたが美味しそうにうどんを食べる夢なら、友人や同僚から日々の頑張りを褒められる可能性を意味します。

特に、うどんが食べ応えがある場合は、友人や同僚との生涯を通じての縁を予感させます。

ただし、うどんが上手く啜れないや口に入るまでに切れる夢なら、友人や同僚との悲しい別れの暗示です。

友人や同僚との別れを避けたい場合は、うどんを食べる夢をきっかけに、相手と密に話をする機会を設けましょう。
 
 

パスタを食べる夢

 
パスタを食べる夢は、夢占いでは仕事では巡り合わせる好機を、プライベートでは愛される人間関係を意味します。

あなたが美味しそうにパスタを食べる夢なら、仕事では自分が一番やりがいを感じる仕事をする機会に恵まれます。

また、美味しいパスタを幸せそうに、何杯も食べる夢なら、しばらくの間は、仕事でもプライベートでも続くハッピーライフを楽しめる兆しです。

ただし、味気ないパスタを食べる夢なら、仕事や人間関係では溜まるストレスを意味します。
 
 

サラダを食べる夢

 
サラダを食べる夢は、夢占いでは行動力や思考力の高まりを意味しています。

特に、新鮮なサラダは見た目のフレッシュさや歯応えから毎日をエネルギッシュに活動できる可能性を指します。

日頃から、新鮮なサラダを食べれば、夢の効果を倍増させる期待も感じられます。

ただし、食べているサラダが生や不味い場合は体力や気力の落ち込みを意味します。

日頃の仕事のストレスや上司や同僚とのやり取りに疲れを感じている場合は、夢がムリをしないようにと伝えてくれています。

可能であれば、休養をとる、不可能ならば、食事を温サラダ、飲み物をホットの野菜スープに変え、体の中に癒しとエネルギーを与えるようにしましょう。
 
 

フルーツを食べる夢

 
フルーツを食べる夢では、夢占いでは理想の恋を現実にする暗示です。

あなたが想像するイケメンや、心の優しい相手との出会いが期待できます。

フルーツを食べる夢を見たら、出会う相手の短髪、黒髪、共通の趣味を持つ人といった具体的なイメージで、出会いを引き寄せましょう。

ただし、食べたフルーツが非常に甘く、あなたがたくさん頬張っている夢であれば、意味が変わってきます。

この夢は、あなたの性的な欲求の高まりだからです。

たくさんの頬張りは、あなたが多くの男性に好意を寄せる意味になり、現実でも気が多い印象で、異性からは冷めた目で見られる傾向にあります。

非常に甘い、そしてたくさん頬張る夢を見たら、自分の異性への興味をいったん振り返るといいでしょう。
 
 

甘いものを食べる夢

 
スイーツやケーキなどの甘いものは疲れた時に食べるとホッとするし、脳の栄養補給にもなります。
けれど、夢で甘いものを食べていた時は要注意です。

今のあなたは、どこか満たされない気分でいるのではないでしょうか。
自覚がなくても、寂しい気持ちが隠れている可能性があります。

現実でも、イライラするとお菓子を食べてストレス発散することがありますね。
これと同じことを夢の中でもやっているようです。

こんな時は実際に動いて人の輪の中に入っていくのもおすすめです。

一人暮らしの人は、たまには実家に帰ってお母さんに甘えるのもいいですよ。
気分転換ができて、本当に元気なあなたが戻ってきますよ。
 
 

アイスを食べる夢

 
アイスを食べる夢は、夢占いでは対人関係の変化を意味します。

あなたが食べたアイスが、甘く美味しいと感じる夢であれば、近い将来または既に素敵な異性との出会いが待ち受けている意味を持ちます。

付き合っている人がいる場合は、結婚へと発展していく兆しを意味します。

ただし、食べたアイスが溶けていて、ベトベトしている夢であれば、素敵な意味は遠ざかります。

ベトベトアイスは、あなたの異性関係の複雑化を意味するからです。

気になる異性が複数いて、三角関係に陥ったり、付き合い始めたのに別の相手が気になったりと後々のトラブルの引き金を生む事態となる暗示です。
 
 

しょっぱい物を食べる夢

 
食べ物は体にエネルギーを与えてくれる存在で、欲求を満たしてくれる美味しい物です。
しかしそれがしょっぱくて美味しいとは思えない食べ物だったとしたら…

それは、エネルギーを十分に取り込めないことを意味します。
結果的に欲求も満たされないままとなってしまいます。

とは言え味付けがしょっぱいものでも材料を加えたり味を薄めたりすれば美味しく食べられることもあるもの。
あなたが少し疲れていたり気持ちが落ち着かない時には休んだり、自分なりの工夫をすると抜け出せる可能性が高いでしょう。
 
 

残り物を食べる夢

 
残り物を食べる夢というのは、あなたがどこかからでも何らかのパワーを得たいと思って必死になっているという夢です。

通常の食事を食べていれば普通は事足りるのですが、たとえ残り物でも何とかしてあなたは空腹を満たさないといけません。

あなたは今困難な状況にあって何とかしてそれを解決するため、残り物からでもエネルギーを得ないとならないということです。

この夢を見た人がただ単に追い詰められているだけかというと、そうではありません。
困った状態を打開するためには何でもしようという積極的な姿勢があることを示しています。
 
 

異物を食べる夢

 
異物を食べる夢を見た場合、あなたの向上心が高まっていることを暗示しています。

あなたはいろいろな知識に触れたいと考えています。
この世界には様々なタブーがありますが、あなたはそういった常識や一般的な概念に囚われることなく、ただ純粋に知識を得たいと思っているようです。

旅行に行ったりいろんな人と交流してみると良いでしょう。
ただし、知識欲に負けて周囲への配慮を忘れないように。

また、異物を嫌々食べている場合は、自分の欠点や受け入れられない事実を、どうにかして飲み込んで成長していこうとしていることを暗示しています。

自分の弱さと向き合うのは大切なことです。
けれど、あまり無理をしすぎないようにしてくださいね。
 
 

自分の肉を食べる夢

 
自分の肉を食べる夢を見た場合、あなたに何か良いことが起こることを暗示しています。
ちょっと不気味な夢ですが、この夢は現実世界であなたが計画している物事が、あなたの思い通りに順調に進むことを示唆しています。

今、何かに行き詰っているのなら、原因が分かり、その原因も解消されるでしょう。

また、この時期に、諦めていたことにもう一度挑戦してみるのも良さそうです。

以前挑戦した時よりも、自分の力もついており、案外あっさりと進めることができるかもしれませんよ。
 
 

服を食べる夢

 
夢占いにおいて、服は社会的な視点からみたあなたを表しています。
その服を食べて自分の体の中にいれてしまという行為は、今のあなたの状況に不満を持っており、 新しく生まれ恋わりたいという強い欲求を表しています。

今よりもっと自分の才能を生かせる場所がないかを模索しているのかもしれません。

今いる状況から抜け出し、新しい仕事に挑戦してみたり、新しい人間関係を構築していくことで、 あなたが今よりもっと自分らしく生きるチャンスを掴むことができるはずですよ。
 
 

▶︎『服の夢』の夢占いの意味

 

食べ損ねる夢

 
例え夢でも目の前に美味しいものがづらっと並んでいるのに食べ損ねるなんて、悔しいですよね。
この夢はせっかくのチャンスをフイにする、という意味です。

仕事などでなんらかの失敗をしてしまうのかもしれません。
いつもより慎重にチェックした方が良さそうです。

ただ、迷っていることがあるなら取り合えず行動してしまうことで、チャンスをものに出来るかもしれません。
いつどんなチャンスが巡ってきてもいいように、万全の態勢を整えましょう。
 
 

スポンサーリンク





 

食べる夢ばかり見る

 
食べる夢ばかり見ている場合、現状に飽き飽きしている状態を暗示しています。
現実世界で置かれている状態に、自分自身で納得できていないようです。

あなたは、今の状態はとても退屈で、本当はもっといろいろなことを学びたいという向上心を持っていのではないでしょうか。

環境の変化を待つよりも、こちらから何かをしたほうが、手っ取り早そうです。
やる気だけは有り余っている状態ですので、この機会に何かに挑戦してみましょう。
 
 

こちらもよく読まれています