夢占い

【夢占いで雲の夢の意味】色や形にも注目!

夢占い 雲
スポンサーリンク






 

雲の夢の夢占いの意味って?

 
空に浮かぶ雲は、夢占いで次の3つの象徴とされています。

  1. 環境の変化

    絶えず形を変えながら移動していく雲は、あなたの身の回りの環境の変化や、現状をあらわします。

    雲の動き、形によく注目して判断することがポイントです。

    夢の中の雲の流れが激しいほど、現実に訪れる変化も激しさを増しそうです。
    逆に穏やかな流れの雲は、緩やかな状態を意味するでしょう。

    また、これから起こる出来事を暗示している場合もあるようです。

  2. 考え方や心の状態

    雲は、あなたの心の状態を暗示することもあります。
    そこには、今のあなたのモノの見方や考え方が反映されているでしょう。

    ハッキリとした形の雲なら、前向きさや、決意、覚悟のあらわれ。
    ぼんやりした形の雲なら、迷いや不安のあらわれと言えます。

  3. 障害

    雲は太陽や月を隠してしまう存在。
    そのため、雲の夢が何らかの障害を意味するケースも。

    また、「覆い隠す」ということから、何らかの隠しごとや偽りをあらわす意味も含まれます。

    この辺りは、やはりご自身の現状に置き換えて判断する必要があるでしょう。


ここまで、雲の夢の全体的な意味について見てきましたが、いかがでしたか?

まさに、夢の中の雲は、あなたの吉凶を占うシンボルと言えそうですね。
雲の状態を色や形なども含めてよく思い出して、その意味を読み解くことが大切です。

そこで、ここからは、雲の夢の様々なシチュエーションごとの意味を見ていきます。
あなたが見た夢に似ているパターンがないか、チェックしてみましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

雲の中にいる夢

 
雲の中にいる体験は高い山に登ったり、飛行機に乗らなくても、スカイツリーのように高い建物の展望台に上れば、すぐにできる時代です。

もはや雲の中は日常の現実味を帯びてきただけに、突飛な夢とはいえなくなりました。
そうした夢には、先の見通せない恋に悩んだり、モヤモヤしている気持ちが現れています。

道に迷えば人に尋ねるように、恋の悩みを誰かに打ち明けてみるのも賢明です。

でも、もっといいのは何かの行動に出ること。
それが思わぬ事態打開につながるかもしれませんよ。
 
 

雲海を見る夢

 
雲海を見るには、自分が雲より高い位置にいなければなりませんね。
そんなところから壮大な雲海を見る夢は大吉夢と言われています。

就活をしている人も婚活をしている人もすてきな結果が待っていることになりますよ。

長くお付き合いをしている恋人がいるなら、もうすぐプロポーズの言葉が聞けるでしょう。

また、入院が長い人、病気がなかなか治らない人もだんだん良くなっていくという傾向です。
さあ、この運気に乗って素敵な人生にしていきましょう。
 
 

雲間から光が射す夢

 
雲間から光が射す夢は、問題の解決策が見つかることを暗示しています。
限界を感じてきた物事に、一筋の希望が見出せるでしょう。

ダメ元でのアプローチをしていくことによって、これまでに無いアイディアが次々と生まれてきそうです。

また、一か八かの賭けに勝つことも暗示されます。
ハイリスク・ハイリターンの勝負に立ち向かっていく機会があれば、今こそ挑戦するチャンスかも。
 
 

雲の流れが早い夢

 
雲の流れが早い夢は、周りの変化についていけないことを暗示しています。
目まぐるしく変わりゆく世界に、翻弄されたまま無為な時間を過ごしてしまいそうです。

ただ、逆に言えば、自分自身の運気を大きくアップさせるチャンスでもあります。
うまく変化に乗ることさえできれば、予想以上の成果をあげられるかもしれませんよ。

惑わされることなく、軸足を定めて行動することが状況打開の鍵となるでしょう。
 
 

スポンサーリンク






 

雲が月を隠す夢

 
雲が月を隠すなんて場面はちょっとロマンチックな気もしますが、これは運気ダウンの夢になっています。

特に人間関係運に影響があるので、あなたの周りの人間関係にトラブルが起こるかもしれません。

職場や学校で派閥争いなどがあるのではないでしょうか。
そうしたことに巻き込まれやすい時なので慎重に行動するようにしてください。

また、親や兄弟といった身内や親しい友達、お世話になった人たちの不幸を暗示していることもあります。

こうした中でしばらく会っていない人がいたら、一度連絡してみることをおすすめしますよ。
 
 

雲が星を隠す夢

 
雲が星を隠すと星の輝きが遮られてしまいますね。
つまり、この夢は、あなたの輝きが遮られてしまうということを暗示する夢になります。

あなたの順調な人生、あるいはあなたの性格や容姿に嫉妬をしてあなたの邪魔をしてくる人が現れそうです。

恋人のいる人は横恋慕に気を付けてください。
大切な仕事をしている人はライバルが狙っています。

アイデアを盗まれないように注意しましょう。
また、この夢を見た数日はツキがありません。

できるだけ慎重に過ごしましょう。
 
 

雲が太陽を隠す夢

 
雲が太陽を隠すと影ができるように、この夢はあなたの運気に影がさす予兆になります。
事故やトラブルに巻き込まれる暗示です。

運転する人もしない人も交通事故にはいつも以上に気を付けましょう。

また、人間関係にも注意が必要です。

恋人や配偶者のいる人は、相手の浮気や裏切りにも気を付けて欲しいですね。

シングルの人は、甘い言葉で近づいてくる人に警戒してください。
この夢を見てしばらくは大きく動くことは避け、おとなしくしていた方がいいでしょう。
 
 

雲の上にいる夢

 
雲の上にいる夢は、目の前の障害が取り払われるサイン。
そのおかげで物事がトントン拍子に進むことになりそうです。

また、思いがけない幸運に恵まれる暗示になることもあります。
まさに今のあなたは絶好調!と言えそうですね。

これにおごることなく、普段以上にやるべきことに集中していきましょう。
目標や願いが叶うのは、もうすぐですよ。
 
 

雲をつかむ夢

 
雲をつかむ夢は、考えや計画の甘さに対する警告です。
簡単に物事が達成できると思い込んでしまい、計画倒れに終わることには注意すべきでしょう。
また、途中での挫折にも気をつけなければなりません。

あくまで実態がないものであるので、その「実利」のなさにも注目すべきでしょう。
とは言え、実際に動いて、なかなか誰にもできない結果を得る、と思えること自体は良いことです。
油断せず精進を重ねていけば、思い込みではなく本当の成功を得ることにもつながるでしょう。
 
 

雲に乗る夢

 
雲に乗る夢は、「自由になりたい」という気持ちを暗示しています。
雲に乗るというのは現実では不可能なことですが、そんなことをしたいくらい、問題から解放されたいという強い気持ちを表しています。

あなたは今とてもストレスが溜まって精神的に追い詰められている状態です。
爆発してしまう前に、上手にストレスを発散しましょう。

具体的には、ゆっくりと温泉に入って身体を癒したり、パワースポットを巡って心を清めるのも良いです。
 
 

雲が動く夢

 
雲が動く夢は、停滞していた運気が好転する兆しです。

今まで悩んでいたことが、何をするわけではなくとも、スゥーと消えていってしまうでしょう。
その後あなたを待っているのは従来とはまったく違う運気の上昇です。

人間関係から金運まで、様々な種類の運気が、まんべんなく充実していきます。

無理をすることがないため、揺り戻しや偏りが生じる心配もありません。
この運気に乗じて人生の大きな転機に挑むのも非常に良い選択でしょう。
 
 

白い雲の夢

 
白は、夢占いで幸運をあらわすシンボル。
純白の雲が夢に現れるのはとても良い傾向です。

全体的な運気上昇をあらわすため、これまで行き詰っていたことも、一気に好転する可能性大。

あなたのこれまでの努力がようやく報われることになりそうですよ。
よほど不吉を意味する雲の形ではない限り、素晴らしい吉夢と言えるでしょう。
 
 

黒い雲の夢

 
どこからともなく黒雲が漂う夢は、やがてくる不吉を暗示しています。
それは全く予想もしていなかったところから出現してくるかもしれません。

くれぐれも用心してください。

なお、黒雲の夢が体調不良やストレスの予兆となることも少なくないようです。

もし体に異変を感じたら、早めに休みをとっておくこと。
何事にも慎重な判断・行動が求められるでしょう。
 
 

赤い雲の夢

 
赤い雲の夢は、あなたが気力を充実させていることを示しています。
少々のことでは疲れないほどに、タフなやる気を見せ付けることができるでしょう。

当然、周囲からの評価という点でも、良い影響をもたらすことになります。

また、全体的な運気も絶好調の状態にあります。

何かトラブルがあっても、はねのけられるほどに良い流れを掴んでいる状態です。
独立開業など、人生の上で大きな勝負をするにも最適なレベルだと言うことができるでしょう。
 
 

黄色の雲の夢

 
黄色の雲の夢は、あなたの運気が急上昇している暗示です。

今までではとても考えられないようなツキが舞い込むかもしれません。
常に気になる失敗のリスクに関しても、あまり気にせずに済むような状態です。

ここは、転職など、自分がしてみたいと思っていたことに挑戦してみるのが吉でしょう。

案外驚くほどにうまく行ってしまうかも知れません。

今までの努力が一気に報われたような幸運を享受することもできる、とてもラッキーな状態です。
 
 

虹色の雲を見る夢

 
虹色の雲を見る夢は、大きな希望を抱けることを暗示しています。
自分の前に無限の可能性があることに気付き、大志を胸に進んで行くことが出来るでしょう。
様々な挑戦を通して、心身ともに成長・飛躍していけそうです。

また、いろいろな個性を持った友人が出来ることも暗示されます。
自分には無い才能・考え方を持った相手と仲良くすることによって、良い刺激を受けられそう。
とても嬉しい吉夢となりそうですね。
 
 

光り輝く雲を見る夢

 
光り輝く雲を見る夢は、幸運の訪れを告げる吉夢。
やることなすことがうまくいく兆しです。
数ある雲の夢のパターンの中でも、特に吉兆をあらわします。

全体的に運気が高まっていますので、いろいろなことに挑戦してみましょう。
きっと事前に思っていた以上に成果が挙げられるはず。

ただし、雲の形はうつろいやすいものです。
幸運の時期がいつまでも続くとは限りません。
チャンスだと思ったらすぐに行動を開始してください。
 
 

スポンサーリンク





 

雨雲の夢

 
雨雲の夢は、今後の運勢を示す性質を持っています。
雨雲がどんどんと広がり、空全体を覆うような夢なら、残念ながら運気は下り調子になります。
残念ながら、大きな勝負は先送りにしておいた方が賢明でしょう。

また、もくもくとした入道雲が出てきた場合は、かなり強い不安のあらわれでもあります。
きちんと予測を立てた上で、万全の対応をしておくことが重要です。

もっとも、一度ピークを過ぎればガラッと運気が上がる見立てでもあるので、のんびり構えて行った方が良いでしょう。

→雨の夢を見る意味
 
 

綿雲を見る夢

 
青い空に浮かぶ綿雲は穏やかなイメージがありますよね。
そのイメージ通り、綿雲の夢はあなたの心が穏やかで安定しているということを現しています。

これはあなたが今の生活に十分満足しており、気持ちの良い日々を過ごしているということ。

また、あなたの周りの人も良い人ばかりで人間関係も良好だというしるしです。

それはあなたが争いを嫌い、人を信じる穏やかな性格だからに他なりません。

とてもいい運気の時なので、何か計画をしているなら今が行動するタイミングといえます。
その計画は成功するはずですよ!
 
 

積乱雲を見る夢

 
積乱雲(入道雲)を夢に見たら注意が必要です。
心の中の不安がむくむくと大きくなり、コントロールを失いつつあるようです。

ネガティブな考えに偏りがちになってしまうと、結果的に物事もうまくいかなくなってしまいます。

つまり、あなたの悪い考えが悪い結果を引き寄せてしまうのですね。

まずは気分を切り替えることが重要になってきます。
もっと自分の考えや感情に責任を持ちましょう。

→雷の夢の意味
 
 

飛行機雲の夢

 
まっすぐな飛行機雲を夢に見るのは、自分の思い込みで行動して、失敗をしてしまう暗示。

その原因は、先を焦る気持ちが抑えきれなくなっていることが挙げられます。
必要なプロセスをすっ飛ばして、一気にゴールを目指そうとしているのかもしれません。

そのせいで、普通にやればできることさえも、できなくなっているようです。

今のあなたには、「急がば回れ」の精神が大切です。
ここはまず落ち着いて、一つずつステップアップしていくことを意識しましょう。

→飛行機の夢を見る意味
 
 

キノコ雲を見る夢

 
キノコ雲を見る夢は、少し不吉なことが起きることを暗示しています。
得られると期待していたメリットが半減するような事態が起こるでしょう。

がっかりしても感情に出さず、平静を保つことで次のチャンスが訪れる可能性が高められます。

また、この夢を見たら大きな衝撃を受ける出来事に見舞われる恐れも。
あらかじめ準備しておくことで、そのダメージを最小限に食い止められます。

いずれにしろこの夢を見たら、くれぐれも油断しないこと。
常に慎重を期すことで危機に備え、乗り切りましょう。

こちらもよく読まれています