夢占い

夢占いで太陽の夢の意味【エネルギーのシンボル】

夢占い 太陽

あまねく大地を照らす太陽は、まさに生命の光。
日本では、太陽のことをお天道様(てんとうさま)と呼んで、古くから崇めてきました。

そんな太陽の夢を見たら、とても縁起の良さそうな気がしますよね。
ただ、やはり太陽の夢にも、良い意味と悪い意味、それぞれあるようです。

今回は夢占いで太陽の夢の意味をご紹介します。
 
 

スポンサーリンク






 

太陽の夢の夢占いの意味って?

 
夢に出てくる太陽は、次のような意味をあらわします。

  1. エネルギー

    太陽は「エネルギー」「生命力」を表しています。
    太陽が出てくるということは、あなた自身がエネルギッシュになっていることを指します。

    また、運気が良くなっていることの表れとも言われています。
    今、仕事の問題や、家族の問題、友人関係などを抱えているのであれば、それが無事に解決される事でしょう。

    また、努力してきたものが実る暗示でもあります。
    これから何かに挑戦する時、運があなたの味方になってくれます。
    チャンスをつかむなら今です。

  2. 男性

    月の夢が女性を象徴するのに対し、太陽の夢は男性の象徴。

    特に、女性にとっての太陽の夢は、恋愛や結婚の暗示になることも少なくないようです。

    まるで太陽のように暖かく、頼りがいのある男性と巡り会えるかもしれませんね。
    また、恋愛以外にも、周りの男性からの心強いバックアップが得られる兆しになることもあります。


では、太陽の夢の意味には他にどのようなものがあるのでしょうか?
次に、パターン別の意味を見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

太陽の夢をパターン別にチェック!

 

太陽が大きい夢

 
太陽が大きい夢は、これからあなたに起きる大きな嬉しい出来事を予兆しています。
私たち人間は太陽がなければ生活することはできません。
そして、作物なども太陽の光がなければ育つことができません。

大きな太陽はその見た目のとおり、あなたが大きなエネルギーに満ち溢れていることを意味しています。

今まで実現したかった願望が叶ってしまう。
あるいは、思いがけない嬉しい知らせが届いたり、悩みのある人なら解決したり…と、あなたにラッキーなことが起こりやすくなっている時期です。

小さな変化も見逃さないようにすることで、確実に幸運をゲットすることができるでしょう。
 
 

太陽が小さい夢

 
人間は太陽がないと生きていけません。また、人間だけでなく地球上のすべての生命にとってかかせない存在です。

その太陽が小さいということは、あなたが人生で成功を掴むまでの道のりがまだまだ遠いということ。

しかし、言い換えれば、あなたが今後努力を続ければ大きな成功を掴むことができるチャンスがあるということでもあります。

先にある成功を信じて、努力を維続することが大切です。
 
 

太陽が二つある夢

 
太陽が二つある夢を見た場合、あなたは選択を迫られることを暗示しています。
今後の人生にかかわるような、二者択一の選択を迫られるでしょう。

もしも、選択を間違えれば取り返しのつかない事態を招く恐れがあります。
ですが、正しい選択を選べば人生が大きく開けていくでしょう。

また、選択を迫られる時は、時間的猶予もなく動揺を誘うような場面であることも暗示しています。

どんな状況に陥っても、取り乱さない冷静さが求められています。
冷静な判断を下せるように、日頃から精神力と洞察力を磨いておきましょう。
 
 

太陽と虹を同時に見る夢

 
太陽と虹を同時に見る夢をみたら、あなたの運気が絶好調なことを示しています。

パワーの源でもある「太陽」と幸運の証ともいえる「虹」を二つ同時に夢の中に出てくることは珍しいことでもあります。

稀に見る「大吉夢」でもあるので、この夢をみたら自分から何かをしなくても幸運が舞い込んでくると思ってよいでしょう。

「不可能かもしれない」とあきらめかけてきた事柄が実現する可能性も高くなりますので、幼いころから描いていた夢をかなえることもできるかもしれませんよ。
 
 

富士山と太陽を同時に見る夢

 
富士山と太陽を同時に見る夢を見た場合、やはりこれも、あなたの運勢が絶好調であることを暗示しています。

また、もしも夢に出てきた太陽が朝日だったなら、特に仕事運が高まっている暗示です。

この機会に、いろんな課題に挑戦して実績を積み、自分の評価を上げていきましょう。

ただし、運勢が好調だからといって手を抜かないようにすることが大切。

頑張って取り組みさえすれば、きちんと良い仕事ができるのですから、努力は怠らないようにしましょう。

→山の夢を見る意味
 
 

太陽の光を浴びる夢

 
太陽の光を浴びる夢を見た場合、理想の相手に出会えることを暗示しています。
近いうちに、素敵な出会いに恵まれそうですよ。

しばらくは、自分の身の回りに現れる人を意識すると良いでしょう。
その中に、あなたの理想にぴったりの人がいる可能性が。

もしも理想の相手に出会えたら、積極的にアピールしましょう。この時期は恋愛運も好調なので、付き合いが始まり、そのまま結婚に繋がるかもしれません。

また、仕事の成功も暗示しているので、今取り組んでいる課題にはしっかりと取り組むようにしましょう。
 
 

太陽の光が熱い夢

 
太陽の光が熱い夢は警告をしている証です。

何かに夢中になったり、固執するあまり気持ちが高ぶって言動が空回り気味になっているのかも。

今の状態ではあなた自身にとっても、周囲の人達にとっても良くないので、一旦冷静になりましょう、と夢が促しています。

少し立ち止まって頭を冷やすことで、気持ちが楽になるはずです。

何があなたをそこまで熱くさせたのか分かりませんが、クールダウンしてから計画を立て直すなど最善策を打ちましょう。
 
 

太陽が眩しい夢

 
太陽が眩しい夢を見た場合、あなたの潜在能力やエネルギーが高まっていることを暗示しています。

せっかくのエネルギーを、放っておくのはもったいないです。
仕事や学校で出された課題に、エネルギーをぶつけてみましょう。

もちろん努力は必要ですが、あきらめずに最後まで取り組むことです。
エネルギーが漲っている今なら、どんなに困難に思える課題でも、必ずやり遂げられるはず。

それをやり遂げた時、あなたは一回りも二回りも成長しているでしょう。
 
 

日陰に身を隠す夢

 
日陰に身を隠す夢。
この夢は、あなたが後ろめたさを抱いていることを象徴しています。
今のままでは良くないと思っているからこそ、夢が具現化しているのかもしれません。
きちんと向き合ってすべきことをしましょう。

思わぬところから周囲に露見してしまう恐れがありますので、そうなる前に誠意を見せる方が良いようです。

あなたの心もこのままではストレスがかかって身体にまで影響が出てしまいます。
勇気を出して日陰から出ましょう。
 
 

太陽に照らされる海を見る夢

 
太陽に照らされる海を見る夢は、夢占いでは「今までのあなたの行いが自分に結果として戻ってくる」という意味を表します。

それは努力であったり、または自分が悪いと思っていて反省していることなどそれは様々。

太陽に照らされる海というのはいままでのあなたの人生を示しており、またそれをあなたは客観的に見てる状態です。

その太陽が美しいものであったり、綺麗なものである場合はあなたに戻ってくるのは「努力や願いが実る」ということです。

しかし、その太陽を眩しい、暑いなどの印象が残っているのであれば、それは今まで解決してこなかった「後悔、嫌なことがもう一度目の前に現れる」ということ。

その場合は、逃げるのではなくもう一度向き合い解決するよう努力するとおのずと明るい結果を導きます。

→海の夢を見る意味
 
 

太陽が雲で隠れる夢

 
太陽が雲に隠れる夢を見た場合、それはあなたの前に障害が立ちはだかることを暗示しています。
特に人間関係のトラブルについて警告されています。

親しい人と喧嘩をしてしまったり、目上の人からの評価が下がってしまうことが考えられます。

あなた自身ではなく身近な人がトラブルに巻き込まれることも示唆しているので、しばらくは慎重な行動を心がけましょう。

また、体調面についても警告されているので、生活習慣の見直しをしたほうが良さそうです。
既に具合が悪いのなら早めに病院に行き、休息を取りましょう。

→雲の夢を見る意味
 
 

夕焼けの夢

 
夕焼けの夢は、夢占いでは運気の上昇が緩やかで、しばらく穏やかな期間が続く暗示です。
全てを明るく照らす太陽が沈むことから、物事の終わりがいったん訪れます。
しかし次の機会を準備している状態なので、未来は明るいと言えるでしょう。

夕焼けの夢は、有終の美ともいうべき、一つの区切りの手前であることを表します。
ゆるやかに停止を迎える状態なので、運気はやや停滞気味ですが、精神的に焦らず落ち着いて対応することが大切です。

ハプニングやアクシデントも少なく、くつろいだ状態がしばらく続きます。
仕事や恋や勉強に疲れている状態ならば、気力や体力を回復するようなアクティビティもオススメですよ。
 
 

スポンサーリンク






 

太陽が沈む夢

 
太陽が沈む夢をみたら、運気が下降していることを示しています。
また、運気だけではなくて体力も低下していく傾向です。

この時期は無理に体や心を動かすことで、ますます物事がうまくいかなくなりそう。

むしろ、この状態を受け入れることによって運気が安定し、少しずつではありますが運気を持ち直すことができますので、一旦、放置してのんびり過ごしていくことがおすすめです。

やがて、運気に変化が生まれて体力や気力も復活することができるでしょう。
 
 

太陽の絵を見る夢

 
太陽の絵を見る夢を見た場合、その絵を誰が描いたかによって、解釈が異なります。

あなた自身が描いた絵であるのなら、あなたがポジティブな気持ちになっている暗示。
絵に描かれた太陽が大きく鮮やかであるほど、やる気も漲っており、体調も良好であることを表しています。
この時期に、いろいろなことに挑戦するのも良いかもしれませんよ。

ですが、もしも誰か別の人が描いた絵なら、自分にないものを持っている人への嫉妬や憧れを暗示しています。

その思いを糧にして、自分のスキルを磨きましょう。
また、自分の良いところも見つけて、その部分を伸ばしていくのも良いでしょう。
 
 

朝日が昇る夢

 
朝日が昇る夢をみたら、貴方の運気がどんどん上昇していることを示しています。
現状が上手くいっていなかった人は好転する兆しでもあります。

朝日が大きくて解き放つ光がまぶしいほど、幸運の数も増えていきます。
自分にとっては、喜ばしいことが立て続けに舞い込んでくるので幸せな気持ちでいっぱいになることでしょう。

幸せは独り占めするのではなくて、誰かに与えることも大切です。
あなたが与えた幸せが巡り巡って、またいつの日か自分のもとにかえってくるかもしれませんよ。
 
 

太陽が近づいてくる夢

 
まばゆい光を放つ太陽が近づいてくる夢をみたら、かつてないチャンスが訪れることをあらわしています。

それは、あなたにとっては今後の人生にとって大きな転機にもなるため、このチャンスを生かして自分の未来を切り開いていくことが大切になります。

チャンスはわかりやすいものもあれば、自分では気が付きにくいこともあります。
あなたに降り注いでいるチャンスをつかむためにも、いつも以上に周囲にアンテナを巡らせておく必要があります。
 
 

青い太陽を見る夢

 
青い太陽を見る夢は、見たことのない太陽の色を見て驚かれたと思いますが、心配することはありません。

この夢は、願望成就をあらわしています。

夢の中での青色は、願い事のゴールが目の前にあるというサイン。
太陽は成功や栄光、地位や名誉がもたらされるという吉夢になります。

今、目標やゴールに向かうあなたを、運気も後押ししてくれているのです。

ゴール目指して、積極的にやるべきことをやっていきましょう。
きっと素晴らしい未来が待っています。
 
 

宇宙から太陽を見る夢

 
宇宙から太陽を見る夢。
壮大な宇宙から太陽を見るなんて現実には、なかなか出来ないことですが、この夢は、あなたの孤独とストレスを象徴しています。

あなたはいつも元気に明るく振る舞うタイプのようですね。
ただ、時々それに疲れてしまうのではないでしょうか?

人は多少なりとも公私の顔を使い分けるものです。
ですが、あなたはそれに対して罪悪感や悲しさを持っているのかもしれません。

自分を取り繕わなくても、自然に付き合っていける相手と過ごす時間を増やしてみましょう。

→宇宙の夢を見る意味
 
 

太陽が落ちる夢

 
太陽が落下する夢を見た場合、あなたの運勢は下降傾向にあるので、注意が必要です。
しかもかなりの急降下なので、突然生活基盤がなくなったり、大きな問題に巻き込まれたりする可能性があります。

どうしようもない状態ではありますが、冷静に対処することで道は開けます。
悲観的になったり、自暴自棄になるのではなく、一つずつ努力によって解決していく姿勢が重要です。

また、男性がトラブルの引き金になることも示唆しています。
心当たりがある人は、身の回りにいる男性との関係を、見直したほうが良いでしょう。
 
 

太陽が消える夢

 
太陽が消える夢を見た場合、あなたは日常の変化に気を付けなくてはいけません。
今まで平穏だった日常が大きく変わり、非常に忙しく慌ただしい環境になるでしょう。

ぼんやりしていると、あっという間にいろいろなものから置き去りにされてしまいます。
考えてから行動するよりも、とにかくまずは行動して、環境に慣れることを優先すること。

環境の変化に動揺したり反発するのではなく、受け入れてしまうことが、この変化を乗り切るには大切なことです。
 
 

太陽が爆発する夢

 
太陽が爆発する夢を見た場合、それはあなたが大成功することを暗示しています。
しかもその成功は、人生に大きく関わってくるもののようです。

仕事なら努力がとうとう報われ大成功を修め、あなたの社会的地位も向上する可能性があります。
恋愛なら良縁に出会い、そのまま結婚に繋がるでしょう。

また、あなたの中にエネルギーが充満していることも暗示しているので、この時期に何かを始めれば、どんなことでもスムーズに進むでしょう。

手がけている仕事も積極的にこなせば、あなたの評価は上がり、成功に繋がります。

→爆発する夢の意味
 
 

暗い太陽の夢

 
太陽は地球にとってエネルギーの源でもありますが、暗い太陽の夢を見たらあなたのエネルギーが低下していることを示しています。

忙しい日々が続いて心身ともに疲れを感じていませんか?
心身ともに弱くなっているときには、人に対して優しく接する余裕もなくなってしまうために人間関係のトラブルを起こしやすくなります。

おうちに帰り、バランスの良い食事をして早めに就寝するように心がける必要があります。

まずは体力を復活させることに専念して過ごすうちに、心も自然と元気になれることでしょう。
 
 

スポンサーリンク





 

日食の夢

 
日食の夢はあまり良くない夢です。
運気の低下を表しています。

大切なものをなくしたり、体の不調、事故、災難の予兆です。

日食の夢の影響はしばらくの間、続くので気を付けましょう。

また、疲れている時に、日食の夢を見ることが多いです。
体調管理や身の回り物をなくさないように注意を払うこと。

なお、この夢は周りの親しい人の身にも危険が迫っている予兆でもあります。
相手がトラブルに巻き込まれないように気にかけてあげてくださいね。

スポンサーリンク