夢占い事典はこちら

夢占いで救急車の夢の意味【20選】

夢 占 い 救急車

救急車のサイレンってとても耳に残るものですよね。
街中にいると、一日の一回くらいは耳にすることがあるかもしれません。

救急車が出動するということは、何か事件や事故があるという裏返し。
あまり見ないほうが平和でいいものですが、では、そんな救急車の夢を見たということは、一体どんな意味が?

夢占いで早速見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 

救急車の夢の夢占いの意味って?

 
救急車は、夢占いでは緊急事態のシンボル。
今すぐにでも対処しなければならない問題が浮上してくるかもしれません。

また、救急車を呼ぶこと自体が第三者の手助けを意味するため、その問題はあなた一人の手で追えるものではない可能性が。
場合によっては、適切な人に協力をお願いすることも検討してください。

ただし、救急車の夢が、問題から逃げ出したい姿勢を暗示するケースも。
自分が取り組むべきことを誰かに肩代わりしてもらいたくなっていませんか?

もしそうなら、この夢は、そんなあなたの姿勢のあらわれと言えます。
救急車がこないとしたら、自力で解決するしかなさそうですよ。


では、ここからは救急車の夢の他の意味についても見ていきましょう。
あなたの見た夢に当てはまるシーンはないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク
 

自分が救急車で運ばれる夢

 
自分が救急車で運ばれる夢をみたら、夢の中でも不安な気持ちになることでしょう。
この夢は、あなたが近い未来に災難に巻き込まれることを暗示しています。

災難は事故やケガばかりではありません。
人間関係のトラブルが起きることで、今置かれている環境において自分の立場が危うくなることもあるでしょう。

いつも以上に周囲の状況を把握しておく必要がありそうです。
怪しい行動をしている人を見つけたら、それとなく周囲の人に探りを入れておくこともおすすめです。
 
 

家族が救急車で運ばれる夢

 
家族が救急車で運ばれる夢は、その家族にトラブルが起きるかもという暗示です。
もちろん病気のリスクも高まっています。

普段一緒に住んでいてもそうしたことになかなか気づかない場合も多いです。
しばらくは、夢の中で救急車に運ばれていた家族の行動に注意してあげてくださいね。

また、救急車に家族とともにあなたが一緒に乗っている場合に、はあなたが家族を助けたい、支えになりたいという気持ちの表れ。
そして、あなたが家族を救うきっかけになれるという暗示です。

家族が救急車で運ばれる夢を見たら、焦ったり、嫌な気持ちにもなるでしょう。
しかし、夢の細かな状況も思い出して、しっかりと行動していくことが大切です。
 
 

友達が救急車で運ばれる夢

 
友達が救急車で運ばれる夢は、何らかの問題を友達が抱えてしまっているようです。
あなたに助けて欲しくてメッセージを夢で送って来ています。

もしかすると体調が悪いのかも知れませんし、心の悩みを抱えているのかも知れません。
毎日会わない友達ならば、まず電話を掛けてみてください。

調子どう?という感じで大丈夫です。
もしかすると何かを訴えて来るかも知れないので、それにできる限り応じてあげるようにしてください。

具合が悪そうであれば病院に連れて行ってあげたりするのが良いでしょう。
心の悩みがあるなら納得するまで話を聞いてあげてください。

▶︎『友達の夢』の夢占いの意味
 
 

好きな人が救急車で運ばれる夢

 
好きな人が救急車で運ばれる夢は、とても心配になってしまう内容です。
残念ながら、この夢はあなたの恋は実らないということを意味しています。

根本的にあなたとは性格や波長が合わないようです。
あなたがどんなに相手を好きと思う気持ちが強くても、相手は合わないと思っています。

奇跡的に付き合ったとしても、すぐに別れるだけで交際人数にカウントもされないくらいでしょう。

ショックを受けたかも知れませんが、あなたに合う人はその人ではない、もっと合う人がいるというメッセージでもあります。
大切にしてくれない人よりも、大切にしてくれる人と交際した方が幸せになれるはずですよ

▶︎『好きな人の夢』の夢占いの意味
 
 

恋人が救急車で運ばれる夢

 
恋人が救急車で運ばれる夢は、不安になりますがその逆です。
あなたの大切な恋人の健康状態が良好なことを表しています。

恐らく今人間ドッグに行ったとしても、引っ掛かる部分もないことでしょう。
なのでこの夢は大酒飲みのパートナーを持つ人が見たりするようなことはほとんどありません。

その他にもあなたが恋人を支えたい、恋人が支えてもらいたいという気持ちの時に見たりすることがあります。
一緒にジムに行って運動したりするは両方の健康運を高めることができます。

▶︎『恋人の夢』の夢占いの意味
 
 

赤ちゃんが救急車で運ばれる夢

 
赤ちゃんが救急車で運ばれる夢は、先のことを心配している様子が投影されています。
親ならば赤ちゃんが病気で搬送されたらこの子に未来はあるのかと悲観してしまったりしています。

それが先のことを悲観している自分として出てくるのです。
病院は命を救う場所なので、起きてない出来事を心配するのはストップにしましょう。

自宅に赤ちゃんが本当にいる場合は、赤ちゃんの病気に気をつけてください。
誤飲などもしないように、部屋も片付けておくようにしましょう。

人混みに連れて行くのも控えるように。

▶︎『赤ちゃんの夢』の夢占いの意味
 
 

子供が救急車で運ばれる夢

 
子供が救急車で運ばれる夢は、あなたに子供がいるかによって解釈が変わります。

子供のいる方がこの夢を見た場合、病気や怪我に注意してという警告です。
しばらくは、お子さんの様子を普段以上にしっかりと見守ってあげましょう。

また、子供がいない人が見た時は、あなたの大人らしさを暗示しています。

救急車に乗り込む子供に力強い言葉を掛けてあげたり、到着するまで看護をしたりしているならば、あなたは立派な大人でということ。
見てるだけならもう少し大人としての手本になるような人間になってくださいというメッセージです。

▶︎『自分の子供の夢』の夢占いの意味
▶︎『知らない子供の夢』の夢占いの意味
 
 

救急車で複数の人が運ばれている夢

 
救急車で複数の人が運ばれている夢は、面倒な揉め事に巻き込まれそうな暗示です。

複数の人が搬送されたということは、それだけ容態が悪い人がいるということです。
現実の世界では、何人かの人とトラブルになって苦労しそうと出ています。

特に男女の三角関係になったりすることが多いようです。
できる限り厄介だなと思う人は相手にしないことです。

また、ひょっとするとパートナーが浮気をしているかも知れません。
その場合は交際を続けるかどうか、一度真剣に考えたほうがよさそうですよ。
 
 

誰かに付き添って救急車に乗る夢

 
誰かに付き添って救急車に乗る夢は、逆夢です。
今ひとつ現実では人間関係が上手く行っていないことを暗示しています。

あなたは人との関わりが薄いようです。
口数が最近少なくなっていたり、人とあまり喋らなかったりと心当たりのあることはないでしょうか。

この夢はもっと人と話をしましょうと言ってくれています。

ちゃんと普段から会話をしていなければ、本当にあなたがピンチの時に助けてくれる人が離れてしまう恐れが…。
友達付き合いなども大事にすると、より運にも恵まれてきますよ。

▶︎『自分の子供の夢』の夢占いの意味
 
 

大勢の人が救急車を取り囲んでいる夢

 
大勢の人が救急車を取り囲んでいる夢は、たくさんの人が心配してくれているという意味かと思ったら違います。
救急車を取り囲んでいる大勢の人たちというのは、言ってしまえはヤジウマなのです。

とても厄介な人たちであり、この人たちが邪魔なことでなかなか救急車を出発させることができません。
厄介なタイプの人に現実で絡まれてしまいそうという警告を鳴らしています。

それも1人ではなくて何人かの人のトラブルに巻き込まれたりすることがありそうです。
あなたのお人よしが原因でそうなることもあるので、親切も程ほどにすることです。
 
 

スポンサーリンク
 

救急車が近づいてくる夢

 
救急車が近づいてくる夢は、体調管理に注意という警告です。
救急車でもサイレンを鳴らしている時と鳴らしていない時があります。

もしサイレンを鳴らして近付いて来たのならば、より体の不調に注意をしなくてはなりません。
少しの気温差でも風邪をひいたりしてしまうこともあります。
寝ることはとても大事なので、しっかり睡眠をとってください。

夏だったら冷房の付けすぎにも注意です。
冬ならばしっかり防寒対策をしましょう。

健康番組をチェックするのもオススメです。
 
 

救急車のサイレンが鳴り響く夢

 
救急車のサイレンが鳴り響く夢。
この夢はあなたが窮地に立たされている、またはこれからピンチを迎える暗示です。

夢でのサイレンの音がうるさいほど、あなたの運も低下していることを意味します。突然の事故や病気に注意が必要です。

また、欲をかくと失敗する恐れがありますので、上手い話は鼻から相手にしないほうが賢明です。

夢でサイレンが離れていったのなら、割りと早く運勢が切り替わるでしょう。
けれど全ては日頃のあなたの行いや、心の持ちようにかかっていることを忘れないでくださいね。
 
 

救急車とすれ違う夢

 
救急車とすれ違う夢は、警告夢です。
近々あなたやあなたの親しい人が、災難に見舞われるという暗示です。

けれど、病気や怪我、対人トラブルなど事前に注意を払ったり、自覚症状が出る前に検査を受けるなど対処することで災難を避けたり、最小の被害に抑えることができるでしょう。

こういった夢をみたのなら、後悔しないよう早々に手を打っておいた方が良さそうですね。
「すれ違う」夢ですから、そうすることでトラブルを免れる可能性が高いという意味なので、前向きに考えれば吉夢とも言えます。
 
 

事故現場から救急車を呼ぶ夢

 
事故現場から救急車を呼ぶ夢は、まさに現在進行形で困った事態に巻き込まれてしまっている人が見たりすることがあります。

救急車を呼ぶということは、事故で怪我した人を助けたい思いから来る行動です。

今あなたがするべきことは、困った事態を解決する為に助けを求めることです。
問題の大小は関係ありません。

信頼できる友達に相談してもいいですし、恋愛のことなら恋愛経験が豊富な人に相談してください。

また、夫婦の揉め事ならば、大事になれば弁護士の力を借りたりするのもアリでしょう。
 
 

救急車を呼んでも来ない夢

 
救急車を呼んでも来ない夢をみたら「死んでしまうかもしれない」と不安や焦りを感じることでしょう。

救急車を呼ぶということは、あなたがピンチに陥っている状態であることを示しています。
窮地に追い込まれた状況で「どうにかしたい」ともがいているのです。

呼んでも来ないということは問題を打破することが難しいことをあらわしていますので、今は焦ってことを起こしてもうまくいきません。
現状を受け入れて淡々と過ごしていきましょう。
 
 

救急車を呼ぼうとしたのに断られる夢

 
救急車を呼ぼうとしたのに断られる夢は、人の発言ですぐに落ち込んでしまうタイプの方が見やすいです。
救急車のたらい回しは社会問題にもなっています。

夢の中でお断りされることももちろんあります。
この場合は頼みごとをしたいけど、自分から言い出す勇気のない時に見ることがよくあります。

最初から断られたらどうしようという気持ちが先走ってしまい、言いたくても我慢しているような状態です。

ダメ元でお願いしてみるということをやってみた方がいいです。
快く引き受けてくれる人も現実にはたくさんいます。
 
 

誰かに救急車を呼んでもらう夢

 
誰かに救急車を呼んでもらう夢は、人に助けてもらうことができるという暗示です。
とても困難な状態に現在あなたがいたとしても、協力してくれる人が現れそうです。

自分で救急車を呼べないような状態の人がほとんどです。
だから誰かが代わりに呼んでくれるのです。

1人じゃ解決することが難しいようなことも、自分から助けてと言わなくても相手の方から進んで力になりたいと手を差し伸べてくれることでしょう。
それが誰かは分かりませんが、身近な人かも知れないし、意外な人が救いになってくれるかも知れません。
 
 

救急車が自宅の前に停まる夢

 
救急車が自宅の前に停まる夢は、精神状態があまりよくない状態です。
特にやる気のなさがこの夢には表れています。

怠けているから行動できないというよりは、心が疲れてしまっていて動けないような状態です。
もしかすると考えるあまりプチ鬱のようになっている可能性もあります。

できたら無理してでも軽い運動をして太陽の光を浴びてください。

眠れないなら病院を受診したりして睡眠をちゃんと取るようにしましょう。
心が元気になればまた動けるようになります。
 
 

病院の前で救急車を見る夢

 
病院の前で救急車を見る夢は、イライラしているあなたの気持ちを表しています。
何かについて物凄く不快に感じていたり、腹が立っている様子です。

何日も前のことを思い出しては腹を立てている姿も見えます。
ずっと感情的になっていては体に毒です。

しかし、この夢はちゃんとあなたは不満を解消することができる暗示も出ているのです。
その方法は相手に冷静に思っていることを言うことです。

直して欲しい部分や謝って欲しいことなどを自分の口で使えれば心は落ち着きを取り戻します。
 
 

救急車を運転する夢

 
救急車を運転する夢は、責任感を表しています。
急患を病院まで運ぶ救急車は、責任を持って早く運転しなければ一刻を争います。

運転次第で患者の容態が変わるかも知れません。
この夢を見た時は、責任感のある仕事を任されていたりすることもあります。

また、あなたは責任を持って最後までやり遂げる力があるというメッセージでもあります。

辛いことでも頑張ることができる芯の強い人です。
人の面倒を見たりすることも好きなようで、信頼されやすいタイプの性格です。
 
 

スポンサーリンク
 

まとめ

 
いかがでしたか?

救急車の夢を見たら、何事もなるべく迅速に対応することが大切です。
緊急を要するということは、あまり時間が残されていないということでもあります。

もちろん、だからといって焦ってことを急ぐわけではなく、落ち着いてやるべきことを確実にこなしていくことが求められます。
一人では難しい場合は、周りの人の手も借りながら対処してくださいね。

それでは、今回の記事があなたのお役にたてば幸いです。

スポンサーリンク