夢占い事典はこちら

夢占いで手の夢が示す意味【25選】

夢占い 手

スポンサーリンク
 

手の夢の夢占いの意味って?

夢占いで手の夢は次のようなものをあらわします。

  1. 運気

    「チャンスを掴む」という言葉にもあるように、手の夢はあなたの運気のあらわれ。
    また、チャンスを積極的に掴み取ろうとするあなたの行動力を暗示しています。

    夢の印象が良い場合は、仕事、勉強、恋愛などに意欲的に向き合っている状態です。
    このままいけば、良い結果を得られる日も近いはず。

    ただし、夢の印象が悪い場合は、チャンスを掴み損ねる、つまり運気ダウンの予兆です。

  2. コミュニケーション

    「握手」にも表れているように、手の夢はコミュニケーションの象徴でもあります。
    主に、手が触れ合うくらいの関係、つまり家族や恋人、仲の良い友人など、身近な人間関係を暗示しているでしょう。

    夢の内容によっては、特定の人との関係を見直すことを伝えているケースも。
    夢の中の登場人物や、印象的な場面からその意味を慎重に判断しましょう。


なお、左右どちらか一方の手が印象的な夢の意味は次の通りです。

夢占いで右手が印象的な場合

右手は英語でRight Hand(ライト ハンド)。
Rightは「正しい」という意味があるように、右手の夢は、正しい選択をあらわします。

夢の中の右手が掴むものや、右手が指す方向には、あなたにとって正しいチョイスが示されているでしょう。

また、右手は「未来」や「男性的な性質」という意味もあります。
あなたが右手で何かを手にするのは、それを手に入れることを暗示しているのかもしれません。

夢占いで左手が印象的な場合

夢占いでは、右手が「正しい選択」を表すのに対し、左手は「間違った選択」を意味します。
左手が印象的な夢を見たら、あなたは何かを改めた方がよさそうです。

また、左では「過去」や「女性的な性質」という意味もあることから、やや後ろ向きな気持ちになっている暗示でもあります。
過去を振り返り、何かを反省しているのかもしれません。


手の夢の意味、いかがでしたか?

ここからは、さらに手の夢の様々なパターンについても見ていきたいと思います。
あなたが見た夢に近いものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク
 

手を振る夢

 
手を振る夢は、人間関係が穏やかに上昇しているサイン。

コミュニケーション能力が高まっているので、なるべくたくさんの人と関わることで、さらに運気がアップしていくでしょう。

また、手を振っていた相手が友人だった場合は、その友人との関係が深くなることを意味しています。

さらに、手を振っていた相手が異性であった場合には、恋愛運が高まっていることを意味していて、近い将来素敵な出会いがある可能性が高いでしょう。
 
 

手袋をはく夢

 
手袋をはく夢は、物事に慎重になっていることを表しています。
仕事、人間関係など、様子をうかがっている状態です。

手袋の状態はどうでしたか。明るかったり、かわいらしいがらであれば、慎重さの度合いが小さい程度で、問題はありません。

もし分厚い生地で、手触りも悪く、自分の手にフィットしていない違和感を覚えるようであれば、要注意。

慎重を通り越して、仕事や人間関係に、とても警戒していることを表しています。
ちょっとリラックスして、肩の力を抜いてみましょう。
 
 

手錠をかけられる夢

 
手錠が出てくる夢は、日常生活に疲れていたり、不安を感じていたりします。
又、過去のトラウマを抱えている場合もあります。

手錠をかけられる夢というのは、会社や学校などの規則に不満を抱いてストレスになっていたり、強い束縛から逃れたいという心理状態です。
プレッシャーやストレスから逃れたいという気持ちの表れでしょう。

規則に縛られていることでストレスが溜まっていると思いますので、リラックスできるようなことをしたり、ストレスを溜めないようにするといいと思います。

しかし、手錠をかけられて喜ぶ夢は、少し意味が違ってきます。

手錠をかけられて喜ぶ夢は、誰かに束縛されるほど愛されたいという心理状態です。
人に依存しすぎないように、きちんと自制することが大切になってくるでしょう。
 
 

たくましい手が出てくる夢

 
たくましい手が出てくる夢は、あなたが近い将来大きなチャンスや幸せを掴む可能性を暗示する吉夢です。

とても運気が上昇している暗示ですので、何かチャレンジしようとしている事がある場合には、このタイミングがおすすめです。
きっと良い方向に進んで行くでしょう。
また、夢の中でも手は、コミュニケーションや成長といった幅広い意味合いもあります。
この時期には、なるべくたくさんの人と関わることで、あなた自身が成長できるはずです。
 
 

美しい手を見る夢

 
特に美容系のお仕事や、人に見られる仕事をされている人にとっては嬉しい夢です。

仕事が順調にいくことを表していますので、頑張れば頑張るほど良い結果が得られそうです。
やりがいを感じ、楽しく仕事が出来るでしょう。

逆に裏方の力仕事、酪農家や職人など、手を酷使する仕事の人にとっては良くない傾向です。
仕事が暇になってしまったり、行き詰まりを感じることに…。

こういう時こそ気分転換をして、心の健康をキープしましょう。
そうすることで良いアイディアが閃くかもしれません。
 
 

毛深い手を見る夢

 
夢占いで、毛深い手を見る夢には、あなたが近い将来、幸運に恵まれる事を暗示している吉夢になります。

仕事もプライベートもとても充実して、楽しい幸せな日々が送れることを意味しています。

その幸せで穏やかな毎日を当然と思わないように、日々感謝の気持ちを忘れずに過ごすことで、より一層運気がアップするでしょう。

ただし、あまりにも毛深い手であった場合には、あなたが何か後ろめたい事や悩みがあることを表しているのかも。

どちらの意味に当てはまるかは、実際の状況を踏まえて判断してくださいね。
 
 

汚れた手を見る夢

 
汚れた手を夢に見るのは、大切な何かを見落としている暗示。

忙しい日々の中で、その事になかなか気が付かない可能性があります。
ただ、このまま過ごしていると、いずれその何かに気が付いた時には、すでに手遅れな状況に…。

自分にとって何が大切なのか、それをもう一度考えてみてくださいね。
そうすることで、問題を未然に防ぐことができるでしょう。
 
 

大きな手を見る夢

 
大きな手を見る夢は、運気が上昇しているサイン。
社会的な成功を掴めるチャンスが訪れそうです。

以前失敗や挫折をしてしまったことも、この時期に再チャレンジすると良い結果につながる可能性が高いでしょう。
自信を持って、いろいろな事に挑戦するととてもいい時期ですよ。

また、何か勉強をはじめたり、新しい環境に身を置くことが、大きな成長に繋がるはずです。
 
 

小さな手を見る夢

 
小さな手を見る夢は、状況によって意味が異なります。
ひとつは、あなたが自分の無力さや力不足を嘆いている表れです。

自身の無力を嘆くよりも出来ることを精一杯行うことで突破口が開けたり、誰かからの援助を受けられるかもしれません。
諦めず、くさらず、ベストを尽くしましょう。

また、小さな手に対してあなたの手を差しのべるという場合は、チャンスを掴む予兆です。
積極的に行動することで思わぬチャンスが巡って来るでしょう。
 
 

同性の手を見る夢

 
同性の手を見る夢は、その相手ともっと仲良くしたいという気持ちを表しています。
これを機会に、積極的にコミュニケーションを図りましょう。

もし知らない同性であれば、新たにこれから、なんでも相談できるベストフレンドに出会う事を暗示しています。

その人が手を差し伸べてくれていれば、その人が助けになってくれるでしょう。
コミュニケーションも積極的にとれる時期なので、いろいろなところへ出かけ、そこで得た出会いを大切にしましょう。

→『夢に出てくる人』の夢占いの意味
 
 

異性の手を見る夢

 
異性の手を見る夢は、あなたの中で恋愛への関心が高くなっている暗示です。
さらに、夢で異性と握手などしていた場合、あなたが恋愛に積極的になっていて、良いご縁があることを暗示しています。

けれど、ただ待っているだけでは運勢が良くても出会いがありません。
自ら予定を埋めて外出の機会を増やしましょう。

積極的にイベントなどに参加することで、あなたの理想の相手に巡り会えそうです。
第一印象は大切なので、浮かれすぎや緊張のし過ぎに注意してください。

→『異性の夢』の夢占いの意味
 
 

手のひらを見つめる夢

 
手のひらを見つめる夢は、迷いを暗示しています。

何かチャレンジしようと思っていてやるべきかやらないべきか迷っていることはありませんか。

また、相手に伝えるか伝えないか迷っていたりしませんか。

何らかの決断を迫られている時など、じっと手のひらを見つめることでどうすればいいのかというあなたの心理状態が夢に出ています。

もし心配そうに見つめているのであれば、もう少し実行するべきか考えてみましょう。

無心で見つめていたり、前向きな気持ちで見ている場合は今どうするべきか決断することが吉です。
 
 

誰かの手に触れる夢

 
誰かの手に触れる夢は、その触れている相手と繋がりを持ちたいという気持ちの現れです。

また、その触れている手が右手か左手かによっても、あらわす意味がかわってきます。

右手で触れている場合は、自分のほうから積極的に繋がりを求めているという感情があるようです。
右手の場合でしたら、自分で行動することができる状態にあります。

左手で触れている場合は、自分の心が消極的になっていて、相手からアプローチをしてほしいという気持ちがあるようです。
左手の場合は様子を見ながらの行動が大切になってきます。
 
 

スポンサーリンク
 

汚い手で触られる夢

 
汚い手で触られる夢は、あなたのことを邪魔しようとしている人が現れそうという暗示です。

順調に物事が進もうとしていても、突然邪魔が入ってダメになってしまう可能性もあるので要注意です。

この邪魔をするというのは大抵の場合は人間のことですが、人とは限らないこともあります。

天候によって計画していたことが出来なくなったりするパターンもあります。

もし邪魔になるような出来事があったとしても再度チャレンジするという強い気持ちを持つようにしましょう。
 
 

手を洗う夢

 
手を洗う夢は悩みが解決し、気持ちを切り替える時期がきていることを暗示しています。
考え方を変えることでこれまで解決できなかった問題が片付いていくでしょう。

汚れた手を洗っている場合は、好ましくない仲間との別れを意味しています。
友人、仕事上での人間関係が変わることによって新たな生活が始まるでしょう。

洗った後の手がきれいになっているときは、自分にとってプラスになる人物と巡り合います。
新しい仲間にヒントを得て、自分の中に眠っている可能性が花開きそうです。
 
 

手をつなぐ夢

 
手をつなぐ夢を見たら、それが右手だったか左手だったかよく思い出してみましょう。
それは夢の中で、右と左では運勢の意味が変ってくるからです。

あなたの右手が誰かの左手と繋いでいたのなら、それは運勢が上がっている証拠です。
つまり、繋いでいる人が恋人なら二人の仲が深まるといえます。

また、片思いの人であったならこれは期待が持てる運気といえるでしょう。
しかし、これが左手でのことだと運勢は反対になってしまいます。

もしも相手が恋人だったなら、近いうちに喧嘩をして険悪になってしまうかもしれません。
また片思いの人となら、残念ですが失恋の可能性が大きいようです。
 
 

握手をする夢

 
握手をする夢は、今までなかった新たな人間関係が生まれるチャンスの可能性を秘めています。

近いうちに知らない人との出会いが待っていたり、ビジネスで成功する場合などもあります。

SNSでも気の合う人と知り合うかも知れません。
相手が親しい人でも知らない人でも苦手な人であっても同様です。

また、これまでそこまで親しい間柄ではなかった人でもより仲良くなることが出来ることもあります。

苦手だった人の良い部分に気が付いたりと、誰かと握手を交わす夢は吉夢です。
自分から積極的に握手を求めている夢ならば、自分から声を掛けることで良い関係になることもあります。

もしあなたが現在人間関係で悩みを抱えている時にこの夢を見たのならば、問題もすんなり解決するかも知れません。
 
 

手を掴まれる夢

 
夢の中で誰かに手を掴れる夢をみたら今やっている事柄をもう一度、振り返ってみる必要性が出ています。

一旦、進むことをやめて深く考えてみるとよいでしょう。

自分本位に物事を進めていく事で周囲からの反発をかっていたり、リスクのある事柄にチャレンジしているかもしません。

興味のあることややりたいことに邁進することは悪いことではありませんが、そこには隠れたリスクが存在していることもあります。

冷静な判断をするためにも、第三者目線で物事を見ることが大切です。
 
 

手で何かを掴もうとする夢

 
夢占いで、手で何かを掴もうとする夢には、あなた自身が今現在、やる気がみなぎっていて積極的な気持ちが高まっている事を表している夢になります。

夢の中で掴もうとしている物が、価値のあるものであった場合には、あなたが大きなチャンスや成功を掴めることを意味しています。

ただし、掴めずに失敗する夢や掴んだものを見て嫌な気持ちになった場合には、期待していたことが失敗に終わったり、的外れの結果になることを意味しています。
 
 

手をつねられる夢

 
手をつねられる夢は、急なトラブルに巻き込まれるかもしれない警告夢です。
今は平気でも、急に友人に裏切られたり、仕事のトラブルに巻き込まれてる落とし穴が存在します。

眠気を手をつねって起こすように、ちゃんと目の前のものを見なさいという警告です。

日々の生活を今一度、見直し、仕事も慎重を兼ねて、もう一度チェックしなおしましょう。

今まで、何もなく、平穏に過ごしてきた人も、注意を払い、緊張感を持って生活することです。
 
 

手を握りしめる夢

 
手を握る夢をみたら、あなたの強い決意をあらわしています。

自分自身の手を握っている場合には、あなたがやりたい目的がはっきりとわかっていてそれに向かってつき進もうとしていることがわかります。

例え、困難な壁にぶつかることがあってもあなたのその強い気持ちがあれば上手に解決することができたり、場合によっては避けることもできるかもしれません。

反対に誰かの手を握っていた場合にはあなた自身がほかの人の助けを必要としています。
一人で問題に立ち向かうことはやめて誰かと協力して物事を成し遂げていきましょう。
 
 

手を切断する夢

 
手を切断する夢は、大事な物を損失するという意味の場合もありますが、ほとんどの夢は前向きな夢なのであまり深刻に考える必要はありません。

まるで悪夢のような夢ですが、切られるということは断ち切るという意味を表しています。

悪縁を断ち切って、過去と決別をするようメッセージを送ってくれているのですね。

あなたは何か過去に未練があったりしませんか。
そのような未練をキッパリと断ち切ることによりあなたの人生がどんどん良い方向に進んで行きます。

誰かとの別れがあるかも知れませんが、それは別れた方が自分の為にとって良いことであることを意味しています。
 
 

手が動かない夢

 
手が動かない夢は、その時の感情によって、結果が変わります。
もし、手が動かなくなっても、困っていない、普通にしている状態ならば、良い夢です。

恋人や夫婦の関係がもっと深まることを暗示しています。

現在、フリーの人も、良縁に恵まれる兆し。
積極的にいきましょう。

逆に、手が動かなくなることで、困っている、嫌な気分になっている夢であれば、警告です。
体調不良や、物事がうまく進まずに悩んでいませんか。
焦らず、もう一度考えを整理してみましょう。
 
 

手を火傷する夢

 
夢占いで、手を火傷する夢には、あなたの今現在の運気が、かなり低下している事を表している凶夢になります。

人間関係でのトラブルや、仕事で大きなミスをしてしまったり、今は何をしても悪い方向に進んでしまいそうです。

なるべく今は、目立つ行動や、新しい事を始めるのはやめておくこと。

この時期は、自分の言動や行動に、細心の注意を払うことがとても大切になります。
そうすることで、安定した日々を送る事ができるでしょう。

→『火事』の夢占いの意味
 
 

スポンサーリンク
 

手を怪我する夢

 
手を怪我する夢は、現在、気持ちがネガティブになっていることを表します。
手は何かを手に入れたり、つかむ象徴にあたるので、怪我は、これから、失敗や損失があるかもしれません。

手の怪我の大きさ、傷口のダメージの大きさによって、精神的なダメージと比例しています。
新しく物事にチャレンジするのはもう少し先の方がよさそうです。
気持ちのネガティブな原因を探ってみて、気力を回復できるように自分を癒す時間を持ってみましょう。

スポンサーリンク