夢占い

夢占いで足の夢の意味【行動力の象徴】

夢占い 足

足はあなたの体を自由自在に色々な場所に運んでくれる部位です。

歩けなくなると体の機能はみるみる弱っていくことからも、人体の中で足はとても重要な役割をもつことがわかります。

では、そんな「足」がとても印象的な夢を見たとしたら、その意味とはどのようなものなのでしょうか?

夢占いで早速見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

足の夢の夢占いの意味って?

 
夢占いで足は次にようなものをあらわします。

  1. 生活の土台

    足は毎日あなたの体を支えてくれる存在。
    そのため、足の夢は、あなたの生活の土台を象徴しています。

    仕事や人間関係、収入、健康など、あなたの今の生活を支えてくれているあらゆる要素が、足の夢には反映されているでしょう。

    夢に出てきた足が健康的な印象であれば、あなたがパワーアップするサイン。
    毎日の生活がより充実することを伝えています。

    反面、不健康そうな足は、パワーダウンの暗示です。
    生活の土台が崩れたり、弱まってしまう恐れがあるため注意しましょう。

  2. 積極性

    足は積極性のシンボルでもあります。
    たくましい足の夢を見たあなたは、モチベーション最高潮に。

    新しいことを始めるには、まさに打ってつけの機会ですね。
    ぜひ行動を起こしてください。


なお、左右どちらかの足が印象的な場合で、次のように解釈が異なることもあります。
 
 

右足が印象的な夢

 
夢占いで右足は理性の象徴です。

右足が印象的な夢を見た場合、あなたが社会性や、理性を大切にしていることを暗示しています。
ただ、もしかするとそれが行き過ぎてしまって、感情を押し殺してしまっているのかも。

周囲の目から見ても、理論的なあなたの姿はどこか冷たい印象を受けてしまうかもしれません。

また、あなた自身も、感情を出せないせいでストレスを溜めこんでいる可能性もありそうです。
たまには、感情を出してストレスを発散してくださいね。
 
 

左足が印象的な夢

 
波面的な側面を表す。
心のよりどころや、支えを暗示する。
右側を補助する

夢占いで左足は感情の象徴です。

左足が印象的な夢を見た場合、あなたが感情的になっている暗示と言えるでしょう。
理性を感情が上回ってしまいコントロールが効かなくなっている傾向です。

このままでは、我慢するべきところでも、我慢せずに、自分の気持ちを押し通してしまいそう…。
周りに迷惑をかける前に、自分の行動を意識して律していきましょう。


では、足の夢には他にどのような意味があるのでしょうか?

ここからは、足の夢の意味をパターン別に見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

綺麗な足の夢

 
綺麗な足の夢は、対人運が好調な証です。
積極性や行動力を象徴とする足が綺麗な夢は、あなたの対人関係が上手くいっている暗示で、特に恋愛運が良いようです。

もしもあなたが消極的な性格であれば、急に積極的になりなさいと言われても困ってしまいそう。

けれど、今あなたは幸運に恵まれているので、少しだけ勇気を出してみましょう。
「いいな」と思う人がいたら自分から話しかけてみてくださいね。
 
 

太くてがっしりした足の夢

 
女性は嬉しくない、憧れることはないタイプの足ですが、夢占いでは吉です!
あなたの生活基盤がしっかり安定していて揺るがないものである、ということです。

あなたはきっと堅実なタイプで、普段の暮らしの中にあるささやかな幸せを感じる事ができる豊かな人です。

人にうっかり騙されたりしない限り、お金で苦労したりすることはないでしょう。
 
 

細くて弱々しい足の夢

 
細くて弱々しい足の夢は、何事にも自信が持てなくなってしまっている心境です。
他人の足が出て来た場合でも同様の意味があります。

自己嫌悪に陥ってしまっている時に見たりすることが多いです。
細くて弱々しい脚をしていては走ったらすぐに転んでしまうことでしょう。

失敗してしまうことを恐れていたり、自分から行動することを怖いと思って拒んでしまっていたりする傾向が強いようです。

小さい達成感を味わって少しずつ自信を付けるようにすればいいのです。
無理して大きなことを頑張ろうとする必要はありません。
 
 

足に怪我して出血する夢

 
足に怪我して出血する夢は、何かのアクシデントが起きそうなので注意というメッセージです。
特に仕事のことのトラブルが起こしてしまう可能性があります。

自分のミスが足手まといになってしまうなんてこともあるので慎重に取り組まなくてはいけません。

夢の中で出血がすぐに留まったり手当てをしているならば、もしミスがあってもすぐに解決することが出来ます。

現実にしないようにする為には、うやむやにしないで分からないことは人に相談したりすることも大切です。
 
 

裸足の夢

 
裸足の夢では、その状態のままどこにいたかで吉凶が変ります。

家の中で裸足になっている夢は、リラックスをしている状態ですのでこれは吉夢。

今のあなたが穏やかな気持ちで過ごしていることを現すと同時に、その穏やかな日々が続くことを示しています。

また、草原の中を裸足で駆け回るような夢の場合は、人間関係が良くなる暗示です。
新しい友達や恋人ができるかもしれません。

しかし、水辺やぬかるみの中に裸足で入り込む場合は、体の不調が考えられます。
気になる症状のある場合はきちんと医療機関に受診しておきましょう。

さらに、壊れそうな場所や割れたガラスの上を裸足で歩く夢は危険が近いと考えられます。
外でも家の中でも事故やケガに気を付けてください。

▶︎『裸の夢』の夢占いの意味
 
 

足を洗う夢

 
「足を洗う」というと、今までさんざん悪事を働いていた人が改心する、というイメージがありますよね。
実は夢占いでこの夢は、今まであなたを苦しめていた事がようやく終わるという暗示です。

気持ちが入れ替わるというよりは、どちらかというと、精神的な苦痛から解き放たれる意味合いが強いようですね。

思わぬ出会いや閃きで、嘘のようにトントン拍子に解決してしまうでしょう。

これまでの苦しみが強かった分、悩みから解放された爽快感は大きく、これから得られる幸福も多いはず。
がんばりましょう。
 
 

足の手入れをする夢

 
足の手入れをする夢は、あなたの毎日が充実している暗示です。

公も私も充実していて、仕事や勉学においてもやりがいを感じているようです。

プライベートでも休日を有意義に活用して、内面・外見ともに魅力ある人になる努力をしているのでしょう。

けれど、あまりに理想が高く、また自分の定めた目標をクリアする事にこだわりすぎて物事の本質を見落としてしまうこともありそうです。

あまり無理をせず、楽しみながらがんばることを忘れずに。
 
 

足がかゆくなる夢

 
足がかゆくなる夢は、意欲があるのになかなか前に進むことができず、イライラしている状態を表しています。

現実に直面し、思い描いていたことができず、苛立っていませんか?
もしくは、前進できていない状況に、落ち込んではいませんか?

でも、その目標を実現するには、どのぐらい時間を要するものであるかを、もう一度、考えてみてください。

もしかしたら、あなたが思っているよりも、着実に前へ進んでいる可能性もあります。

行動途中であると思い直すと、気持ちがずっと楽になりますよ。
 
 

スポンサーリンク






 

足が痛くなる夢

 
足が痛くなる夢は、生活基盤が安定せず、あなたが生活に不安を感じている暗示です。

夢での痛みがどの程度のものだったのか、少し思い出して見て下さい。
痛みが激しいほど、あなたの不安感も強いということになります。

あなたが今出来ることを頑張るしかないかもしれませんが、どうせならポジティブな気持ちで頑張っていきたいですよね。

例えば、昔の人々は貧しくてお金がなくても色々工夫をして衣食住を賄っていました。

今のような便利な暮らしでなくても、心はずっと豊かなように感じられます。

少しものの見方を変えてみたら心が軽くなるかもしれません。
 
 

足が腫れる夢

 
足が腫れる夢をみたら何かしら悪いことが起こる暗示です。
事故に遭って怪我をするかもしれませんし、職場や学校での人間関係にトラブルが起こる可能性もあります。

また、恋人がいる人は強力なライバルの存在によって二人の関係が危うくなることもあるでしょう。

どちらにせよ、よくないことが自分の身に降りかかってくることは間違いないのでいつも以上に身を引き締めて行動していくことが大切です。

それと同時に周りの空気を読むことも忘れないようにしましょう。
 
 

足がはまって抜けない夢

 
足がはまって抜けない夢は、あなたの現状がなかなか思うようにいかない暗示です。

運気が停滞していて、あなたが望むようには物事が進まないようです。

むしろ、全てがあなたが好ましく思わない方向にばかりいってしまい、ストレス満載の状態かもしれません。

もっと悪くすると、あなたが今まで隠していた秘密が、一番知られたくない人に露見していまう恐れがあります。

特に不倫や浮気などは泥沼化してしまいそうです。

後悔する前に、早急に身辺整理することをオススメします。
 
 

足を引っ張られる夢

 
足を引っ張られる夢は、警告夢です。
文字通り、あなたの足を引っ張る邪魔者が出現しそうな兆し。

職場などで事あるごとに邪魔が入ってしまい、通常業務さえもいつものペースで終わらず、仕事が溜まってしまいそうです。

焦ってしまうと、その日のうちに終わらせなければならない仕事を忘れたり失敗してしまいそうなので、頑張って冷静さを保って下さい。

イライラを悟られると周囲からの評判が下がってしまい、結局あなたが損する事になってしまいます。
精神修行と思って耐えましょう。
 
 

足が重くて歩けない夢

 
足が重いとしんどいですよね。
それがもし、歩けないほど重い夢なら、運動不足や、思い通りにいかない現状を意味します。

毎日忙しいと、なかなか運動する機会もないですし、元々スポーツなど身体を動かすことが苦手な人は億劫に感じるでしょう。

ですが、運動不足は健康によくありませんし、通勤などに階段を利用したり、家でながら運動するなどちょっとした工夫をしてみると良いかもしれませんね。

目の前のやるべき事を一生懸命こなしていけば、運気も良くなるはずですよ。
 
 

右足が動かなくなる夢

 
右足が動かなくなる夢は積極的に行動できなくなるような出来事が起こることを暗示しています。
自分の考えを曲げずに突き進むと問題を解決するのが難しくなるかもしれません。

また、女性にとって右足の夢は、一緒にする部下など物事を進めていくときに一緒に支えてくれる男性を表すことがあります。
一人で突っ走り過ぎていないかどうか立ち止まって見極める必要がありそうです。

なお、実際に何らかの疾患で体が悲鳴をあげている場合もあります。
体調にも気を配りましょう。
 
 

左足が動かなくなる夢

 
左足が動かなくなる夢を見た場合、あなたが自分の感情を押さえつけているという暗示。

左足は感情を意味しており、それが動かない、ということは、あなたの感情が上手く外に出せていない状態を、表しています。

感情を出すのが下手、というのではなく、自ら感情を殺してしまっている状態です。

仕事や人間関係で、周りの迷惑をかけないように、そうしているのかもしれません。
が、あなたの精神にとっては、決して良い事ではないはずです。

適度に感情を表に出し、気分転換していくことが大切です。
 
 

右足がなくなる夢

 
右足がなくなる夢を見た場合、理性を欠いた行動を取ってしまうことを暗示しています。
理性を意味する右足がない、ということは、理性的な判断ができなくなる、ということです。

行き当たりばったりの行動や、浅はかな考えで判断してしまうことを、警告されています。

この夢を見た場合は、意識して、冷静であるように、心がけなくてはなりません。
何かを決めたとしても、いったん立ち止まって、本当にそれで良いのか、もう一度繰り返し判断するようにしましょう。
 
 

左足がなくなる夢

 
左足がなくなる夢を見たら、あなたは少し思いつめ過ぎてる傾向です。
そのせいで、心が凝り固まってしまい、柔軟性を欠いているのかも。

この夢を見たら、まずはもっとリラックスすることです。
落ち着いて周りを見れるようになれば、自然な喜びや感動を思い出せるようになるはずですよ。
 
 

たくさんの足を見る夢

 
かなり怖い夢ですが、実は吉夢です!
慌ただしくも充実した日々がやって来ます。

ビジネスでも学業でも、あなたが努力した分、良い実りとなって返ってきます。
頑張ってきた時間は決して無駄にはならないので、がむしゃらになっても大丈夫です。

特にクリエイティブな仕事をしている人や、自営業、経営者などの方は商売繁盛のチャンスです!
仕事に集中するほどインスピレーションや冴えたアイディアが閃きますので頑張ってください。
 
 

足首の夢

 
足首の夢は、自分はもっと美しくなることが出来るという意味があります。
おしゃれは足元からとも言いますが、今は足首が見える可愛い靴下もいっぱい売られています。

足首のインパクトが強い夢が出てきたら、自分はまだまだ美しくなることが出来るのです。

見た目だけの話ではなく、心も美しく成長することが出来ます。

誰かとの会話や、たまたま見たテレビなどでそのきっかけが生まれたりすることもあります。

人に親切にするとより美しく輝くことが出来ることでしょう。
 
 

スポンサーリンク






足を切断する夢

 
足を切断する夢をみたら、凶夢です。

「切断する」ということは何かを失うことに通じることになります。

失ってしまうのはあなたが大切にしてきたものであり、恋人や友人などの人間関係や地位や名誉、名声などの功績かもしれません。

これらのものは、長年あなたが努力を積み重ねていった結果にやっと手にしたものでもあります。

失わないために自分の言動には気を付けたり、よくない噂がある人には近づかないようにしましょう。
 
 

誰かの足を触る夢

 
誰かの足を触る夢は、心のどこかに寂しさがある気持ちです。
何か物足りないなと感じたりはしていませんでしょうか。

寂しいから誰か傍にいて欲しいと思っていたり、楽しいことが起きないだろうかと考えているようです。

夢で誰かの足を触っていたら、気分はセンチメンタルな状態です。

自分から友達でも恋人でも誰でもいいので出掛けようと誘ってみると良いでしょう。

SNS上で誰かとやり取りをするだけでも寂しさを紛らわすことは出来ます。
 
 

スポンサーリンク





 

義足になる夢

 
義足になる夢にはあなたが足を一度失ったというストーリーが隠れています。
夢での足はあなたが人生を歩むために必要なものの象徴です。

なので、この夢を見た場合はあなたはこれまで大切にしてきた何かを手放すことになるかもしれません。
しかしあなたは、義足をつけてまた歩けるようになった夢を見ました。

ですから、大切なものを失った代わりにまた別のものを手に入れることができるのでしょう。
これはあなたの人生の転機とも言えます。

つらい別れがあったとしても大丈夫です。
あなたにはそれを乗り越える力があるということですから。

こちらもよく読まれています