エンジェルナンバー早見表はこちら

火事の夢を見た…!夢占いの意味はどっち?恋愛運や金運は?

火事の夢

燃え盛る火事の夢…。
何だかとても不吉なことを予兆しているようにも思えますよね。

ですが、実は火事の夢は、夢占いで吉夢と言われることも多いのだとか!

どうやら現実の火事と夢の中の火事は、真逆の意味を持つと言えそうですね。

そこで今回は、火事の夢が一体どんな意味を持つのかについて、取り上げてみたいと思います。
 
 

スポンサーリンク

火事の夢を見る意味とは?

 
夢占いで火事の夢の意味は大きく4つです。

その4つとは…

  1. 『激しい感情』
  2. 『生命力』
  3. 『破壊と再生』
  4. 『緊急事態』

です。

一つずつ見ていきましょう。
 
 

火事の夢の意味その1 『激しい感情』

 
まず、火事の夢で最も多く見られるのが、激しい感情を象徴する夢です。
これは、夢の世界における火が激しい感情をあらわすことと関係しています。

火事の夢があらわす激しい感情には、次のようなものがあります。

  • 愛情や情欲
  • 仕事や勉強への強いモチベーション
  • 誰かに対する怒り

もしあなたが今、恋や仕事にハマっているのなら、火事の夢はその強い情熱があらわれていると解釈できます。
火の勢いの凄まじさは、あなたの情熱的なエネルギーの反映です。

まさに、『燃え上がるような恋』をしているのかもしれませんね。
(うらやましいです…!)

また、誰か対して激しく怒りを感じている人も火事の夢を見ることがあるようです。
夢の中で怒りのエネルギーを解き放ち、ストレスを解消しているのかも?

もし、夢を見て気持ちが晴れやかになったとしたら、怒りをうまく発散できているサイン。
気持ちの切り替えがうまくいきそうです。

さらに、火事は火遊びを意味することから、性的な欲求を暗示するケースも…。
欲望に負けて、自分自身を見失いそうになっていたりはしませんか?

そうだとしたら、まずは気持ちを落ち着かせることが大切です。
くれぐれも、自分の心のコントロールだけは手放さないてくださいね。
 
 

火事の夢の意味その2 『生命力』

 
夢占いで火は、生命力をあらわすとも言われています。
そのことから、火事の夢が生命力を象徴することもあるようです。

この『生命力』って言われてもピンとこない人もいるかと思いますが、要するに、心や体の健康、さらには、全体的な運気も含まれるんです!

確かに元気ハツラツでパワー満点の時って、なぜか良いことが連続して起きたりしますよね。

勢いよく燃える火事の夢は、あなたが運気の波に乗っている証です。
今のあなたは、まさに『怖いもの無し』の状態なのかもしれませんね。

ちなみに、昔々の夢占いでは、火事の夢は財運アップの吉夢と言われていたそうです。
これも、広い意味で生命力の向上と解釈できるでしょう。

もしかしたら火事の夢を見たら、宝くじを買うタイミングかも?
(もちろんですが、宝くじの購入は自己責任でお願いします!)
 
 

火事の夢の意味その3 『破壊と再生』

 
火事の夢は、『破壊と再生』の象徴でもあります。

破壊と再生…なんだかとても難しい響きですよね。

つまりは、

火事で建物が燃えて灰になる新しい建物が立つ

ということをかっこよく言い表しているようです。

このことから、火事の夢はあなたを取り囲んでいる状況が、しばらくは落ち着かないことを告げています。
予想外の展開が待っているかもしれませんが、変化にしっかりとついていくことが大切です。

今から心の準備をしておけば安心ですね!
何事も、『備えあれば憂い無し』です。
 
 

火事の夢の意味その4 『緊急事態』

 
もともと火事は突発的な災害です。
そのため、夢で火事が起きることが、あなたに訪れる緊急事態を暗示している可能性もあります。

と言っても、ストレートに火事が起きる予知夢というわけではありません。
あなたがよもや想像していないかったトラブルや、困難の訪れを暗示しているのでしょう。

今の計画や予定が、このまますんなりいくと思い込むのは危険です。
石橋を叩いて渡るような、慎重な行動を心がけてくださいね。
 
 

火事の夢の意味を読み解くポイント

 
ここまで見てきたように、火事の夢は良い意味もあれば、悪い意味もあります。
どちらの意味に当てはまるのかは、次の2つの点に注目して判断しましょう。
 
 

ポイント1 『火が燃える勢い』

大火事の夢

 
火の勢いは、火事の夢を読み解く上で最も重要なポイントです。

みるみるうちに建物が燃え尽きてしまうほどの激しい火事の夢は、良い意味でも悪い意味でも、あなたが持つエネルギーの勢いが強いことをあらわします。

また、運気をあらわす夢だとしたら、運気が絶好調な暗示です。

逆に、小火(ボヤ)の夢や、煙がモクモクと立ち込める夢は、エネルギーの衰えをあらわしています。
運気の低下を暗示することもあり、問題やトラブルの発生にも気をつけたいところ。

このように、まずは火の状態に注目することで、火事の夢のおおまかな吉・凶の判断がつくのです。
 
 

ポイント2 『火事が起きる場所』

山火事の夢

 
民家、ビル、山、学校、病院…
これらのような火事が起きる場所、燃えている建物が意味を持つこともあります。

例えば、自宅や実家が燃える夢は、あなたを含めた家庭内のことに関する暗示。
会社のビルや学校(※)の校舎が燃える夢は、仕事や勉強、人間関係などあなたの社会的な生活に関することを暗示しています。

火事の夢を判断する時は、どこでどんな建物が燃えている夢なのかをよく思い出しましょう。

MEMO
※社会人の人が見る学校は、会社のシンボルとして解釈します。

火事の夢があらわす夢占いの意味、いかがでしたか?

この他にも、火事の夢のシチュエーションには様々なものがあります。

そこで、ここからは、火事の夢の様々なパターンについても取り上げてみたいと思います。

  • 火事の燃え方や煙が印象的な夢
  • 避難・消火・救助の夢
  • 火事で怪我をしたり命を落とす夢
  • その他 火事に関する夢

この4つに分けてご説明しますね。

スポンサーリンク

 

火事の燃え方や煙が印象的な夢

火事の煙の夢

 

1.火事の夢で爆発が起きる

 
爆発の夢は、問題の解消を暗示することから、ラッキーな夢の一つ。
火事の夢で爆発が起きるのも、感情的な問題がすっきり解決することを告げています。

自らの感情をうまくコントロールでき、仕事や勉強に集中できるでしょう。
とはいえ、火事の夢を見る時は、どうしても自分の気持ちが内に向きがちです。

きちんと周りを見渡して、他の人とも協力するように心がけてくださいね。
 
 

2.火事の火が次々に燃え広がっていく夢

 
火事の火がどんどん周りの建物に燃え移る夢、あるいは山火事のように燃え広がる火事の夢は、感情のコントロールを失っている暗示。
あなたの気持ちが前のめりになりすぎていたり、落ち着きがないことをあらわします。

とにかく少し立ち止まって、冷静になりましょう!
決してまだ手遅れというわけではありません。

冷静さを取り戻せば、目の前の景色が変わってきます。
そうすれば、問題を解決する糸口も自然とつかめてくるはずです。
 
 

2−1.隣の火事が自宅に燃え移る夢

 
もし近所の火事が自分の家にまで燃え移ってしまう夢を見たら、要注意です。
この夢は、その燃え方がどうであれ、あなたや家族の運気低下を暗示しています。

思わぬとばっちりを食らってしまう恐れがあります。
何事も油断は禁物です。
 
 

3.放火の夢

 
火事が放火によって起きる夢は、性的な欲求が高まっているサイン。
まさに、恋心に火がついたことをあらわしているのです。

ですが、感情のおもむくままに行動するのは考えものです。

恋は駆け引きです。
その情熱的なエネルギーを、冷静かつ大胆な行動につなげる努力が肝心、と言えるでしょう。

間違っても欲望をむき出しに行動することは避けてくださいね。
 
 

3−1.あなたが放火する夢

 
好きな人への思いが最高潮に達しているようです。

相手との関係性が良好なら、告白するタイミングなのかも知れません。
(もちろん、告白する前に冷静に二人の関係を見直してからですが…)

思いが先走らないようにだけ、要注意ですよ!
 
 

3−2.自宅に放火される夢

 
家に火をつけられる夢は、刺激的な出来事が起きる前触れ。
突然、恋の季節が訪れる可能性があります。

その相手は、まったく予想もしていなかった人かも!?
 
 

4.黒煙が上がる夢

 
煙が立ち込める火事の夢は、悪い意味をあらわしますが、その煙が黒い煙なら要注意です。
黒い煙が印象的な火事の夢は、突発的なトラブルへの警告。

自宅や実家から黒い煙が上がる夢なら、あなたや家族の身にアクシデントが起きる恐れがあります。
また、それが知り合いや友達の家なら、その人の身に異変があるかもしれません。

会社や学校から黒い煙が出ている夢なら、仕事や勉強面でミスや失敗に見舞われそうです。
事前の準備をしっかりとして、対策しておきましょう。
 
 

スポンサーリンク

避難・消火・救助の夢

消火の夢

 

5.火事から逃げる夢

 
火事から避難する夢は、自らの感情に飲み込まれそうな暗示。

情熱や怒り、性的な欲求と行った凄まじい感情のうねりによって、自分自身を見失いそうになっているようです。

ですが、火事から無事に逃れられたとしても、それは一時的なもの。
いずれまた、自分の感情と向き合わなければならないでしょう。

あなたの感情はあなたにしかコントロールできません。
人生の主導権を感情から取り戻してください!
 
 

6.火事を消す夢

 
あなたが火事を消火する夢は、自分の感情をきちんとコントロールできている証拠。
あるいは、そうしようとする強い決意のあらわれです。

好きな人への恋心や、誰かに対する怒りなど、あなたの心の中には凄まじい感情が生まれているようです。
が、その感情に負けることなく、上手に向き合えていることをこの夢は伝えているのです。

今の落ち着いた気持ちをキープできれば、目の前の物事がスムーズに流れていくでしょう。
 
 

7.火事の中から誰かを助け出す夢

 
人を助ける夢は、勇敢さ、冷静さ、使命感の高まりをあらわします。
火事の中で誰かを助ける夢は、これまで気づいていなかった新しい自分に出会えるサイン。

今の仕事で才能が開花したり、異動や転職などによって新しい才能を発見することを伝えています。

何か新しいことを始める計画を立てている人は、今こそ計画を実行するタイミングですよ!
いろいろなことに挑戦してみましょう。
 
 

7−1.火事の中から可愛い動物を助け出す夢

 
火事の夢で子犬や子猫など、可愛い小動物を助け出すなら、あなたが、とても愛おしく大切なものを得られる暗示です。
女性がこの夢を見た場合、それは妊娠の報らせかもしれません。
 
 

8.誰かに火事の中から助け出される夢

 
火事の中から助け出される夢は、あなたが誰かの助けを求めているサイン。
自分の感情をうまくコントロールできず、あなたは悩んでいるようです。

この夢を見たら、実際に信頼できる誰かに相談してみましょう。

もし、知り合いが助け出してくれる夢なら、その人に連絡をとってみるのもアリです。
 
 

スポンサーリンク

火事で怪我をしたり命を落とす夢

火傷の夢

 

9.火事で火傷する夢

 
火事で火傷(ヤケド)を負う夢は、何かを得るサイン。
仕事や勉強で人に認められたり、素晴らしい成績を残す暗示となります。

大きなプロジェクトを任されている人や、受験を控えた人にとっては、願ってもない吉夢になりそうですね!

嬉しいニュースに期待しつつ、これまでどおり目の前のことに全力を出し切りましょう。
 
 

10.火事で命を落とす夢

 
火事で命を落とす夢は、『破壊と再生』をあらわします。
あなたにはこれから大きな変化が訪れるようです。

これまでの悩んでいたこと、問題、トラブルはすべて解消されていくでしょう。
その結果、全く違う新しい人生の展開が待っています。

この夢は、あなたがこれから生まれ変わることを告げているのです。
 
 

11.火事で人が火だるまになる夢

 
火事で人が燃えている夢は、緊急事態の訪れを告げています。

近い将来、あなたが今いる環境が激変する可能性がありそうです。
また、すでに激な変化に巻き込まれているのかも。

あわただしい状況に振り回されないように、自分を強く持ってくださいね。
嵐はやがて去っていきます。
 
 

その他 火事に関する夢

 

12.火事を見物する夢

 
わざわざ火事を見物しにいく夢は、恋愛に対する興味が強くなっているサイン。
といっても本気の恋ではなく、いわゆる火遊び的なものに興味があるようです。

既婚者や、恋人がいる人が見た場合、密かな浮気心を暗示しています。

ただし、火遊びも、行き過ぎると火傷の元になる危険なものです。

危険を承知で飛び込むのならまだしも、軽い気持ちで突き進んだとしたら、とんでもない事態に発展してしまうかも…。

仮に火遊びをするにも、そのリスクをしっかりと考えてから行動したいものですね。
 
 

13.火事の夢を何度も見る

 
繰り返し火事の夢を見てしまうのは、夢が急いで何かを伝えようとしている可能性が高そうです。
もし、同じ内容の夢が繰り返されるなら、火の勢いや、火事が起きる場所、燃えている建物などから、その夢の意味を慎重に判断してください。

また、場合によっては、緊急事態の訪れを告げている可能性もあります。
何か困ったことが起きる前に、できる限り不安の種を無くしておきましょう。

くれぐれも、軽はずみな行動を取らないように気をつけてくださいね。
 
 

スポンサーリンク

終わりに

 
いかがでしたか?

火事の夢は、良くも悪くも、あなたの気力が充実していることを伝えています。
よくよく考えてみると、怒りのエネルギーや性欲も、新たな何かを生むための原動力にもなるものですしね。

マイナスの感情をプラスの力に変換できるように、前向きな考え方や行動を心がけましょう!