夢占い

夢占いで火事の夢の意味とは?【ひょっとしたら吉夢かも】

火事の夢

火事は比較的身近な災害の一つです。
おそらく成人した人なら、最低でも一度は火事の現場を目撃したことはあるのではないでしょうか?

では、そんな火事の光景を夢の中で目撃したとしたら…?

今回は夢占いで火事、火災があらわす夢の意味を調べてみました。




夢占いで火事の夢を見る意味とは?

 
火事の夢があらわすもの。
それは大きく次の4つです。

その4つとは…

  1. 『激情』
  2. 『生命エネルギー』
  3. 『再生と破壊』
  4. 『緊急事態』

 
 

1 『激情』

 
愛情や情欲、仕事や勉強への強いモチベーション、誰かに対する怒り、など、火事の夢は抑えきれない激情のシンボルです。

今、恋や仕事にハマっているのなら、その強い情熱があらわれていると解釈できます。
火の凄まじさは、情熱的なエネルギーの反映です。

もしそれが恋愛に関する夢なら、まさに、『燃え上がるような恋』の真っ最中なのでしょう。

あるいは、誰か対して激しく怒りを感じているのかも。
その場合、夢の中で怒りのエネルギーを解き放ち、ストレスを解消しているわけですね

夢を見て気持ちが晴れやかになったとしたら、怒りをうまく発散できているサイン。
気持ちの切り替えがうまくいきそうです。

さらに、火事の夢は性的な欲求を暗示するケースも…。
欲望に負けて、自分自身を見失いそうになっていたりはしませんか?

そうだとしたら、まずは気持ちを落ち着かせることが大切です。
くれぐれも、自分の心のコントロールだけは手放さないてくださいね。
 
 

2 『生命エネルギー』

 
夢における火は生命エネルギーのシンボルです。
それと同様に、夢の中の火事もまた、生命エネルギーの象徴としてもあらわれます。

『生命エネルギー』と言われてもピンとこない人もいるかと思いますが、要するに、心や体の健康、さらには、全体的な運気も含まれます。

確かに元気ハツラツでパワー満点の時って、なぜか良いことが連続して起きたりしますよね。

勢いよく燃えさかる火は、運気の波に乗っている証です。
今は、まさに『怖いもの無し』の状態と言えますね。

ちなみに、昔々の夢占いでは、火事の夢は財運アップの吉夢と言われていたそうです。
これも、広い意味で生命力の向上と解釈できるでしょう。
 
 

3 『再生と破壊』

 
火事の夢は、『再生と破壊』の象徴でもあります。

なんだかとても難しい響きですよね。

つまりは、

火事で建物が燃えて灰になる新しい建物が立つ

ということをかっこよく言い表しているようです。

このことから、火事の夢は身の回りを取り囲んでいる状況が、しばらくは落ち着かないことを告げています。
予想外の展開が待っているかもしれませんが、変化にしっかりとついていくことが大切です。

今から心の準備をしておけば安心ですね!
何事も、『備えあれば憂い無し』です。
 
 

4 『緊急事態』

 
もともと突発的な災害であることから、火事の夢は緊急事態の暗示でもあります。

と言っても、予知夢になるというわけではありません。
よもや想像していないかったトラブルや、困難の訪れを暗示しているのでしょう。

今の計画や予定が、このまますんなりいくと思い込むのは危険です。
石橋を叩いて渡るような、慎重な行動を心がけてくださいね。
 
 




火事の夢の意味を読み解くポイント

 
火事の夢は次の2つの点に注目して判断しましょう。
 
 

『火の勢い』

 
火の勢いは、火事の夢を読み解く上で最も重要なポイント。

大火事や、みるみるうちに建物が燃え尽きてしまうほど火の勢いの激しい火事なら、凄まじいエネルギーの高ぶりを暗示しているでしょう。

また、運気をあらわす夢だとしたら、運気が絶好調な暗示です。

逆に、小火(ボヤ)の夢や、火の姿が見えず煙だけが立ち込める夢は、エネルギーの衰えをあらわしています。
運気の低下を暗示することもあるため、問題やトラブルの発生にも気をつけたいところ。

このように、まずは火の状態に注目することで、夢のおおまかな吉・凶の判断がつくのです。
 
 

『燃えている場所』

 
民家、ビル、山林、職場、病院…
夢の中では様々な場所で火事が起きますが、その時に見た燃えている場所や建物も解釈のポイントです。

例えば、自宅や実家が燃える夢は、自分自身を含めた家庭内のことに関する暗示。
会社のビルや学校(※)の校舎が燃える夢は、仕事や勉強、人間関係など、社会的な生活に関するメッセージ、といった具合に。

夢の中で燃えていたものは一体何でしたか?

詳しく思い出した上で、その意味することを探って行きましょう。

※社会人の人が見る学校は、会社のシンボルとして解釈します。


いかがでしたか?

この他にも、火事の夢のシチュエーションには様々なものがあります。

そこで、ここからは、火事の夢の様々なパターンについても取り上げてみたいと思います。




 

火事の夢で爆発が起きる

 
大規模な火災によって爆発が起きる夢は、問題の解消を暗示します。
爆発なんて危険な夢に思えますが、ラッキーな夢の一つなのですね。

とりわけ感情的な問題がすっきり解決することを告げています。

自らの感情をうまくコントロールでき、仕事や勉強に集中できるでしょう。
とはいえ、この夢を見る時は、どうしても自分の気持ちが内に向きがちです。

きちんと周りを見渡して、他の人とも協力するように心がけてくださいね。
 
 

▶︎爆発の夢を見る意味

 

火事の火が次々に燃え広がっていく夢

 
火がどんどん周りの建物に燃え移る夢、あるいは山火事のように燃え広がる火事の夢は、感情のコントロールを失っている暗示。
気持ちが前のめりになりすぎていたり、落ち着きがないことをあらわします。

とにかく少し立ち止まって、冷静になりましょう!
決してまだ手遅れというわけではありません。

冷静さを取り戻せば、目の前の景色が変わってきます。
そうすれば、問題を解決する糸口も自然とつかめてくるはずです。
 
 

隣の火事が自宅に燃え移る夢

 
もし近所の火事が自分の家にまで燃え移ってしまう夢を見たら、要注意です。
この夢は、その燃え方がどうであれ、自分や家族の運気低下を暗示しています。

思わぬとばっちりを食らってしまう恐れがあります。
何事も油断は禁物です。
 
 

黒煙が上がる夢

 
夢占いで黒煙は大変な警告夢と言われています。

何らかの不吉や災いが訪れる予感です。
くれぐれも気をつけてください。

特に、注意したいのが火が全く見えないにも関わらず、黒い煙だけがもうもうと上がっている場合です。
自分や、周りの身近な人に予想だにしなかった事態が訪れてしまいそうですよ。

しばらくは厳重な警戒を怠らないこと。
 
 



火事から逃げる夢

 
火の手から逃げる夢は、自らの感情に飲み込まれそうな暗示。

情熱や怒り、性的な欲求と行った凄まじい感情のうねりによって、自分自身を見失いそうになっているようです。

その苦しみが、燃え盛る炎から逃げる夢となって現れたというわけですね。

ですが、無事に逃れられたとしても、それは一時的なもの。
いずれまた、自分の感情と向き合わなければならないでしょう。

自分の感情は自分にしかコントロールできません。
いつまでも逃げ回るのではなく、人生の主導権を感情から取り戻してください!
 
 

火災から避難する夢

 
火災報知器などで火事の発生を知って、安全に避難する夢は、自らの心と冷静に向き合えている状況を意味します。
落ち着いて避難ができている夢なら、あなたは自分をきちんとコントロールできているということ。

気持ちが安定しているので、何事も上手に対処することができるでしょう。

ただし、避難している最中に慌てている様子なら、『もう少し落ち着いて』というメッセージかも。
深呼吸をして、一度立ち止まってみるといいでしょう。
 
 

火事を消火する夢

 
自分の感情をきちんとコントロールできている証拠。
あるいは、そうしようとする強い決意のあらわれです。

好きな人への恋心や、誰かに対する怒りなど、心の中には凄まじい感情が生まれているようです。
が、その感情に負けることなく、上手に向き合えていることをこの夢は伝えているのです。

今の落ち着いた気持ちをキープできれば、目の前の物事がスムーズに流れていくでしょう。
無事に消火できる夢なら、なおさらその傾向が強まります。

ただし、消火しようとしても手に負えないようなら、自らの感情に飲まれつつあるサインかも。
自分一人ではコントロールが難しいのかもしれません。

そんな時は無理をせず、誰かを頼ってくださいね。
 
 

火事の中から誰かを助け出す夢

 
人を助ける夢は、勇敢さ、冷静さ、使命感の高まりをあらわします。
この夢を見た時は、これまで気づいていなかった新しい自分に出会えるサイン。

今の仕事で才能が開花したり、異動や転職などによって新しい才能を発見することを伝えています。

何か新しいことを始める計画を立てている人は、今こそ計画を実行するタイミングですよ!
いろいろなことに挑戦してみましょう。
 
 

火事の中から可愛い動物を助け出す夢

 
動物の赤ちゃんなど、可愛い小動物を助け出すなら、とても愛おしく大切なものを得られる暗示です。
女性がこの夢を見た場合、それは妊娠の報らせかもしれません。
 
 

▶︎動物の夢を見る意味

 

誰かに火事の中から助け出される夢

 
周りからの助けを求めているサイン。
自分の感情をうまくコントロールできず悩んでいるようです。

この夢を見たら、実際に信頼できる誰かに相談してみましょう。

もし、知り合いが助け出してくれる夢なら、その人に連絡をとってみるのもアリです。
 
 




火事で火傷する夢

 
何かを得る予兆です。
仕事や勉強で人に認められたり、素晴らしい成績を残す暗示となります。

大きなプロジェクトを任されている人や、受験を控えた人にとっては、願ってもない吉夢になりそうですね!

嬉しいニュースに期待しつつ、これまでどおり目の前のことに全力を出し切りましょう。
 
 

火事に巻き込まれて死ぬ夢

 
『破壊と再生』をあらわします。
これから大きな変化が訪れるようです。

これまでの悩んでいたこと、問題、トラブルはすべて解消されていくでしょう。
その結果、全く違う新しい人生の展開が待っています。

この夢は、これから生まれ変わることを告げているのです。
 
 

▶︎死ぬ夢を見る意味

 

火事で人が火だるまになる夢

 
緊急事態の訪れを告げています。

近い将来、今いる環境が激変する可能性がありそうです。
また、すでに激な変化に巻き込まれているのかも。

あわただしい状況に振り回されないように、自分を強く持ってくださいね。
嵐はやがて去っていきます。
 
 

火事を見物する夢

 
恋愛に対する興味が強くなっているサイン。
といっても本気の恋ではなく、いわゆる火遊び的なものに興味があるようです。

既婚者や、恋人がいる人が見た場合、密かな浮気心を暗示しています。

ただし、火遊びも、行き過ぎると火傷の元になる危険なものです。

危険を承知で飛び込むのならまだしも、軽い気持ちで突き進んだとしたら、とんでもない事態に発展してしまうかも…。

仮に火遊びをするにも、そのリスクをしっかりと考えてから行動したいものですね。
 
 

火事の夢を何度も見る

 
夢が急いで何かを伝えようとしている可能性が高そうです。
もし、同じ内容の夢が繰り返されるなら、その夢の意味を慎重に判断してください。

また、場合によっては、緊急事態の訪れを告げている可能性もあります。
何か困ったことが起きる前に、できる限り不安の種を無くしておきましょう。

くれぐれも、軽はずみな行動を取らないように気をつけてくださいね。
 
 

火事の焼け跡を見る夢

 
何らかの焦燥感を感じていることを暗示しています。
どうやら現実世界において、何か一つのことが終わりを告げたようです。

それは生き甲斐とも言えるものだったのかもしれません。
それが終わってしまって、これからどうすれば良いのか不安に思っていることを表しています。

ただ、この夢は何か新しいことが始まる暗示でもあります。
新しく始まることを楽しめるような前向きさを持つようにしましょう。
 
 

祖父母の家が火事になる夢

 
自分のみならず、親族などにも幸運があるという吉兆の夢といえます。
悪いことなどを一掃する、良い夢である場合が多いので、これからご自身やご親族の願いが叶うことが起きるのかもしれません。

家庭運はもとより、金運、恋愛運など、運気が上昇しているときなので、何事にも親族などを交えて行動すると良い結果が生まれるでしょう。
疎遠になっている親族のことも気にしながら行動してみましょう。
 
 

▶︎祖父母の夢を見る意味

 

他人の家が火事になる夢

 
は周囲で対人トラブルが起こるサイン。

そしてその問題は、自分自身にも降りかかってくることに…。

火の勢いが激しかったとしたら、そのトラブルは時間とともに軽減していきそうです。
が、ボヤだったり、燃えているところを目撃していない場合、まだまだ問題は燻り長引く兆しです。

それによって精神的に参ってしまう恐れも…。
うまくストレス発散をしつつ、乗り切ってくださいね。
 
 

▶︎夢に出てくる人の意味

 

高層ビルが火事になる夢

 
対人関係の変化を暗示しています。

高層ビルは大勢の人間が集まっている場所です。
そこに火の手が上がるのだとしたら、身の回りを取り巻く人間関係が一層されることを意味します。

また、高層ビルは仕事の成功のシンボルでもあります。
ひょっとしたら、今後仕事の面で大きな転機が訪れるかもしれません。

ビルの火災の勢いや煙の色などから、その転機が良いものなのか、それとも悪いものか…。
慎重に判断してくださいね。
 
 

駅が火事になる夢

 
転換期が訪れるサイン。
生活や仕事上でこれまでとは違った方向に進むことになりそうです。

もし、煙だけが見える場合はあまり好ましくない方向に進んでいきます。
努力してきた結果が成果につながらずモヤモヤした気持ちになりそうです。

駅が勢いよく燃え炎が見えているときは、新しい道が開ける吉兆です。
ずっと解決できなかった課題から、自然と解放されそうです。

自信を持って行動すれば、恋愛、仕事、さまざまなシーンでチャンスが巡ってきますよ。
 
 

工場が火事になる夢

 
工場は「単調な暮らし」の象徴。
良い意味で安定している、悪い意味で退屈な生活を暗示しています。

そのため、この夢を見た場合は生活に大きな変化が訪れることになりそうです。

火の勢いが激しければ激しいほど、その傾向は顕著でしょう。
今抱えている問題や悩みが解消されるだけではなく、仕事や勉強がうまくいくいき、素晴らしい成果を得られそうです。

また、何か新しいことを始めるチャンスとも言えます。

が、黒煙が発生しているようなら要注意です。
心身ともに疲れが溜まっており、体調を崩しかねないと警告されています。
その場合は体を休められる時間を作り、体調管理に気を配りましょう。
 
 

エレベーターが火事になる夢

 
エレベーターの夢があらわす「急激な変化」という意味がさらに強まるでしょう

今後、かなりの運気のアップダウンを経験することになるかもしれません。
変化に乗り遅れないように、十分に注意を払うことが大切です。

油断さえしなければ、その変化から大きな利益を生み出せるでしょう。

また、感情的にかなり起伏が激しい状態を暗示することも。
適度にストレスや不満を発散させておくことが大事になってきます。
無理な我慢はNGですよ。
 
 

▶︎エレベーターの夢を見る意味

 

マンションが火事になる夢

 
マンションは身の回りを取り巻く環境や、人間関係のシンボル。

どのような燃え上がり方だったのかによって解釈が異なるので、夢の内容を覚えておきましょう。

小火だったなら、それは突然の恋が訪れるかもしれません。
一目惚れで始まる可能性が高いですが、あまり長続きしないことも多いようです。

もしもあちこちから火の手が上がるようなものだったら、感情が上手くコントロールできていないことを意味しています。
感情の浮き沈みが激しかったりイライラして八つ当たりしてしまったりするかもしれないので、人に迷惑をかけるまえにストレスを発散して、気持ちを落ち着けましょう。

ただし、黒煙が出ているようなら要注意です。
病気や怪我を暗示しているので、行動の一つ一つに注意して、病院での検査も受けておいたほうが安心ですよ。
 
 

デパートが火事になる夢

 
恋愛運が高まっていることを暗示しています。
その勢いが激しければ激しいほど、恋愛運は高まっています。

いわゆるモテ期が到来しています。
数多くの出会いが訪れるでしょう。

もしも小火程度であっても、激しい火災に比べれば出会いは少なくとも、良縁のチャンスが巡ってくることが多いようです。

これからやってくる人との出会いを大切にすれば、結婚にまで繋げることもできるかも。
せっかくのチャンスをぜひ活かしてくださいね。
 
 

森林火災の夢

 
環境の変化が訪れる前触れ。
特に、身近な人間関係に突如として転機がやってくることになりそうです。

森林の中にいて、火災に巻き込まれるのなら、その変化の影響をモロに受けることを示唆しています。
くれぐれも用心すること。

なお、森林の火災を外から眺めている夢なら、遠からず影響がある知らせです。

▶︎木の夢を見る意味
 
 

火事で車が燃える夢

 
車は、夢占いで行動力のシンボル。

火災で車が燃える夢は、あなたの行動力がさらに力を強めることを暗示しています。

とてもアグレッシブに行動できる時期ですので、ぜひ積極的に計画を立ててみてください。

きっと、想像を超えるスピードで物事が進展していくはずですよ。

ただし、火事の火が車のタイヤだけに燃え移る夢なら意味合いが変わってきます。

タイヤ、つまり車輪が燃える夢は、計画の中断を余儀なくされるサイン。

最悪の場合、計画の破綻を覚悟せねばならないかもしれません。
あらかじめ、十分に用心しておいてくださいね。

▶︎車の夢を見る意味
 
 

火事になりそうな夢

 
例えば、火の不始末などを見て、

「ヤバイ、火事になる!」

と慌てる夢を見ることがあります。

そんな夢は、心の中に感情のマグマが顔を出しつつあることを告げています。
もしかして、最近心を乱されたり、刺激されるような出来事が起きませんでしたか?

一時は気持ちがおさまったようですが、心の深い部分ではまだ動揺が収まっていないようです。
火がみるみる大きくなっていくなら、その傾向はさらに強まるでしょう。

大きな火災に発展する前に対処する必要があります。
まずは気分転換をして、気持ちを切り替えるところから始めてみましょう。
 
 

火事で世界が終わる夢を見る

 
大火によって、世界が終わりを迎える…。

まるで世紀末が訪れたかのような夢を見るのは、あなたの世界観がガラリと変わることを暗示しています。
これまで信じて疑わなかったことを、捨てざるを得なくなるかもしれません。

ただ、それは悪いことばかりではないはずです。
むしろ、古い世界観を捨て、新しい考えを得ることは成長とさえ言えます。

いわば、あなたの新たな人生の幕開けを伝えているのですね。
あまり悪い方に受け止めすぎないように。
 
 

放火の夢

 
性的な欲求が高まっているサイン。
まさに、恋心に火がついたことをあらわしているのです。

ですが、感情のおもむくままに行動するのは考えものです。

恋は駆け引きです。
その情熱的なエネルギーを、冷静かつ大胆な行動につなげる努力が肝心、と言えるでしょう。

間違っても欲望をむき出しに行動することは避けてくださいね。
 
 

自分が放火する夢

 
好きな人への思いが最高潮に達しているようです。

相手との関係性が良好なら、告白するタイミングなのかもしれません。
(もちろん、告白する前に冷静に二人の関係を見直してからですが…)

思いが先走らないようにだけ、要注意ですよ!
 
 

放火して逃げる夢

 
恋心と正面から向き合えていないようです。

肝心なところで勇気が出ないのか、あとひと押しが足りないのか…。
いずれにしろ、相手を好きな気持ちにどのように対処していいのか、わからなくなっているのかも。

放火して逃げるなんて最低の行為ですが、それだけその恋が真剣なものというあらわれなのかもしれません。
自分一人ではどうしていいのかわからないとしたら、早めに周りの人に相談してアドバイスをもらってみましょう。
 
 

誤って火事を起こしてしまう夢

 
要注意です。
思わぬ手違いから対人関係のトラブルが勃発してしまうかもしれません。

相手の感情を逆なでしてしまう恐れがあるため、発言には十分に注意を。

ただし、すぐに火を消すことができるなら大事には至らないでしょう。
冷静に対処すれば無事乗り越えられるはずです。
 
 

自宅に放火される夢

 
放火犯に家に火をつけられる夢は、刺激的な出来事が起きる前触れ。
突然、恋の季節が訪れる可能性があります。

その相手は、まったく予想もしていなかった人かも!?

放火されるなんてとんだ災難に思えますが、実は意外な意味をあらわすのですね。
 
 





 

終わりに

 
いかがでしたか?

火事の夢は、良くも悪くも、気力が充実していることを伝えています。
よくよく考えてみると、怒りのエネルギーや性欲も、新たな何かを生むための原動力にもなるものですしね。

マイナスの感情をプラスの力に変換できるように、前向きな考え方や行動を心がけましょう!

こちらもよく読まれています



ABOUT ME
Lumy編集部
Lumy編集部
ライフマガジン『Lumy(ルミー)』の編集部。夢占い、スピリチュアル、心理学を中心にお届けします。