夢占い事典はこちら

夢占いで動物が出てくる夢が示す意味

夢占い 動物

動物は夢占いでもポピュラーなシンボルの一つ。

とても身近な愛らしい動物や、獰猛(どうもう)で危険な動物まで、夢の世界には大小さまざまな動物が登場します。

では、そんな動物たちがあらわす夢占いの意味は、どんなものがあるのでしょうか?
早速見ていきたいと思います。
 
 

スポンサーリンク

 

動物の夢の夢占いが示す意味って?

 
夢占いで動物は、あなた自身の本能の象徴。
心の奥底に隠されている動物的な部分の象徴です。

いわば、夢に現れる動物は、あなたの分身と言えます。
動物の夢には、あなたの偽りのない本音、本性があらわれているのですね。

動物の種類はもちろん、その大きさや見た目、表情、印象的な行動などから、夢が伝えようとしていることを判断していく必要があります。

基本的には、動物の印象が良ければプラスのメッセージ。
印象が悪ければ、何らかの忠告と解釈します。

また、あなた以外の誰かを動物になぞらえて登場させるケースもあります。
その場合、その人に対して抱いているイメージが、その動物の行動や印象に反映されていると言えます。


では、動物の夢の夢占いの大まかな意味を見てきたところで、次にいくつかの代表的な夢のシチュエーションについて、見ていきましょう。
 
 

動物の赤ちゃんや子供が出てくる夢

 
夢の中で見た幼い動物の赤ちゃんは、幼き日の自分自身をあらわれ。
その赤ちゃんの行動や見た目は、当時のあなたそのものです。

おそらく、今のあなたは、純粋さや好奇心が影を潜めてしまっているのかも。
深層心理が、昔のあなたの姿を見せることで、「当時のような純粋さを取り戻して」と伝えているのでしょう。

この夢を見たら、何事も疑ってかかるのではなく、とりあえずやってみること。
また、一見関係なさそうに思えることでも、興味を持ってみることを意識してみましょう。

そんな、単純な心がけがあなたの現状を好転させてくれそうです。

なお、あなた自身が赤ん坊のような頃に戻りたいと考えている可能性もあります。
最近何か嫌なことがあって現実逃避したくなっているのかもしれませんね。

特に、動物の親子があらわれる夢は、親などの保護者に頼りたい、甘えたい気持ちのあらわれです。
 
 

動物がたくさん出てくる夢

 
たくさんの動物の群れを見るのは、あなたが今置かれている人間関係の状況を反映しています。

夢の中の動物の様子をよく思い出してみると、職場や学校のだれかに似ていた気はしませんか?

その夢の印象が良いなら、あなたは周囲の人たちと良好な関係を築けているでしょう。
反対に、動物の群れを見て嫌な気持ちを感じたとしたら、人間関係の悩み事を抱えている暗示です。
 
 

檻(オリ)に入れられた動物の夢

 
檻の中で暴れる動物を夢で見たとしたら、それは、あなたが本能的な衝動をおさえつけているサイン。

抑圧されたエネルギーが出口を求めて、暴れているようです。
この状況が続くのは、精神衛生上よくありません。

適度にストレスを発散して、気分を切り替えてみては。

反対に、檻の中で弱ってしまって動かない動物は、自分を押し殺しすぎた結果、あなた本来のパワーが失われていることを忠告しています。

本音では現状に不満を抱えているのに、行動に移せていないようです。
もっと自分の気持ちの正直になってみましょう。
 
 

動物が檻(オリ)から逃げ出す夢

 
現状からの解放をあらわします。
我慢していた日々も、ようやく終わりに近づいているようです。

ただし、本能的な衝動が暴走することへの警告とも解釈できます。
我慢の限界が近づいているのかもしれませんので、要注意。
 
 

スポンサーリンク

 

動物を飼う夢

 
動物を飼う夢は、欲望や本能とうまく付き合えている証拠。
理性と本能が良いバランスを保てていることを暗示しています。

今のあなたなら、ちょっとしたことでビクともしないはず。
人間関係も円滑になり、仕事や勉強もスムーズにはかどりそうです。

なお、動物をしつける夢は、あなたが自らの本能をコントロールしようしている暗示。
上手にしつけられるなら問題はありませんが、動物が言うことを聞かないなら、その試みは失敗に終わりそうです。
 
 

動物と話す夢

 
動物と会話をする夢で、動物が話す言葉は、あなたの無意識に眠っている欲求や願望のあらわれです。

とても重要な言葉を発している可能性もありますので、忘れないうちにメモをとっておきたいところ。
ハッキリと覚えている言葉ほど、よりあなたが知っておく必要があることを表現しています。

なお、もしペットの犬や猫と会話をする夢なら、「ペットと話したい」という願望のあらわれ。
ペットの言葉にメッセージ性がある可能性もありますが、多くの場合、単純に願望を反映したものでしょう。
 
 

動物と遊ぶ夢

 
動物と楽しく遊ぶ夢は、理性と本能が理想的なバランスを保てている証拠。

感情に流されることなく、コミュニケーションを取れることから、対人運も上昇するでしょう。

特に、たくさんの動物と遊ぶ夢なら、色々な人と積極的に関わることで成長できるサイン。
仕事や勉強で大きな成果を手にすることも期待できます。
 
 

動物に襲われる夢

 
動物に襲われる夢は、本能的な衝動に対する恐れのあらわれ。

あなたはこれまで通り理性的でいようとしても、食欲、性欲、あるいは承認欲求や、自己顕示欲など、本能的で動物的なパワーがそれを上回る強さを持ち始めています。

自分自身の気持ちや感情のコントロールが難しくなってきているのでしょう。
そのため、いつコントロールを奪われやしないか、気が気でないようです。

また、もしかするとあなたは、自分の内面にひそむ本能的な部分を受け入れたくないのかも。

ですが、いつまでもその姿勢を貫けないことはできなさそう。

人は皆、理性的な自分と、動物的な自分、両面を持ち合わせています。
自らの動物的な野蛮な面も、あなたという人間の一部なのです。

自分のすべてを認め、受け入れていく。
そのプロセスにこそ、精神的な成長があるのかもしれませんね。
 
 

動物に噛まれる夢

 
動物に襲われて、噛みつかれる夢は体調の異変を知らせている可能性が。
噛みつかれた場所に何らかの疾患(しっかん)が潜んでいるかもしれません。

また、何らかの怪我をする前触れになるケースも…。
くれぐれも注意を怠らないようにしましょう。
 
 

動物に追いかけられる夢

 
あなたを追いかけてくる動物は、実はあなた自身の一部。
動物から逃げる夢は、実は自分自身から逃げ回っているということなのです。

もしかして、自分の本心や本音から逃げてはいませんか?

現実ではうまくやり過ごしているつもりでも、無意識の世界でもう1人のあなたが苦しんでいるようです。

もう一度、自分の本心をしっかりと見つめることが大切です。
 
 

動物に食べられる夢

 
動物に食べられる、食べられそうになる夢は、まるで本能に飲み込まれそうな感覚になっているサイン。

内なるとても強い本能的なパワーに、あなたは屈しそうになっているようです。

また、その動物があなた以外の人物をあらわす場合、その人に強い影響を与えられていることを示しています。

おそらく、そのことでかなり精神的なプレッシャーを感じているのでしょう。

なるべく早く対策をしておく必要があります。

まずは、あなたが恐れているものの正体を突き止めて。
 
 

動物を殺す夢

 
動物を殺す、あるいは動物の死骸(しがい)を見る夢は、理性が本能をおさえつけようとしている証拠。

逆に言えば、あなたが本来の自分を無視する選択をしている、とも言えます。
それによって結果的にあなたの生きるパワーが弱まってしまいそうです。

もっと自分の気持ちに正直になってくださいね。

また、もしその動物が自分以外の別の誰か(何か)を象徴している場合、その対象から逃れられる暗示です。

問題や心配事の解消を意味する吉夢です。
 
 

動物を食べる夢

 
動物の肉を食べる夢は、その動物が持つパワーを手に入れるサイン。
動物の種類によってその解釈は異なります。

とはいえ、どのような動物を食べるにせよ、あなたがパワーアップする暗示ですので、吉夢と言えるでしょう。

気力・体力ともに満ちあふれた状態をあらわしますので、今は色々なことにチャレンジしてみてくださいね。

きっと、思った以上に物事がスムーズに進むはず。
 
 

動物を追いかける夢

 
追いかける夢は、何かを求める気持ちのあらわれ。
夢の中であなたが追いかけている動物は、あなたが求めている誰かを象徴しています。

動物に追いつけない夢は、その誰かが手の届かない人物であることを示しています。
また、あなたがそう思い込んでいるだけなのかもしれません。

ただし、動物に追いつける夢なら、あなたにまだチャンスがあることを示しています。
あきらめずにチャレンジを続けましょう。
 
 

自分が動物になる夢

 
まるでその動物のような状態にあなたがなっていることを暗示しています。
あなたに自覚はなくとも、周囲の人からそのように思われている可能性が高いでしょう。

基本的には、何らの忠告をあらわすので注意が必要です。

どんな動物の姿になって、何をしていたのかに注目して、夢が伝えている意味を探ってみましょう。
 
 

誰かが動物の姿になって登場する夢

 
その知り合いや友達に対して、あなたが持つイメージをあらわします。
あるいは、その人がその動物があらわすような特徴を持っていることを示しています。

基本的に、あらわれた動物に良い印象を持つなら、問題はありません。
が、悪い印象を持つとしたら、何らかの注意を呼びかけている可能性が高いでしょう。

夢の印象や、その動物の種類などからその意味を判断してみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク

 

終わりに

 
いかがでしたか?
動物の夢は、あなたが気づいていない、もう1人の自分に気づかせてくれます。

動物の表情や、印象をよく思い出してみてくださいね。
そこには、とても重要なメッセージが込められているはずです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。