夢占い事典はこちら

夢占いでペットの夢の意味【愛情のシンボル】

夢占い ペット

ペットは、飼い主にとって癒しの存在ですよね。
ペットがいるだけで、家の中の雰囲気が明るくなる気がします。

そんな大切な存在であるペットは、夢の世界にもよく登場するシンボルの一つです。

しかも、ペット飼ったことがある人はもちろんですが、ペットを飼ったことがない人もペットの夢を見ることがあります。

では、そこに現れる意味とはどんなものがあるのでしょうか?

今回は夢占いでペットの夢があらわす意味を見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

知らないペットの夢があらわす夢占いの意味とは?

 
夢占いで見知らぬペットの夢は、愛情逃避願望という大きく二通りの意味をあらわします。

  1. 愛情

    夢占いでペットは、愛情のシンボル。
    従順さや奉仕、自己犠牲など、愛にもとづいた様々な行為の象徴です。

    可愛らしく従順なペットを夢に見たとしたら、あなたは愛を注ぐ対象を必要としているのかもしれません。
    また、あなた自身が誰かから愛されたい気持ちを抱えている場合もあるでしょう。

    いずれにせよ、あなたは今、愛に飢えている状態なのかもしれません。

  2. 逃避願望

    ペットは飼い主に守られる存在であることから、逃避願望や依存心をあらわすこともあります。
    もしかしたら、あなたは今やるべきことから目を背けているのかも。

    確かに、逃げ続けていれば嫌なことと向き合わなくても済みます。
    が、それではいつまでたっても前進はできないままです。

    「早く本来のあなたに戻って」と、深層心理は忠告してくれているのですね。
    勇気を出して、言うべきことを言い、やるべきことをやってみましょう!


いかがでしたか?
ここまでペットの夢の基本的な意味について見てきました。

ここからは、ペットの夢の様々なシチュエーションごとの意味についても見ていきましょう。
あなたの見た夢に当てはまるものはないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク

 

飼っているペットが出てくる夢

 
実際に飼っている犬や猫などが出てくる夢は、ペットとあなたの結びつきの深さをあらわします。
また、ペットがあなたに伝えたいことがあるのかもしれません。

例えば、ペットが甘えてくる夢なら、ペットはもっとあなたに可愛がって欲しいと思っているのかも。

夢の中のペットの状態を見て、ペットが何を伝えようとしているのか判断してあげてくださいね。

特に、何度も繰り返しペットの夢を見るなら、夢の中で大切なメッセージを告げようとしているのかもしれませんよ。
 
 

ペットを抱っこする夢

 
体調不良や病気など、そのペットの身に異変が起きる前触れかもしれません。
何らかの理由で、そのペットがあなたの保護を求めていることを告げています。

くれぐれも気をつけてあげてくださいね。
 
 

ペットが殺される夢

 
飼っているペットが殺されたり、死んでしまう夢は、あなたがペットとの別れを恐れているということ。

ペットの寿命は人よりも短い場合が多いため、別れの不安は常に付きまといます。
普段はその恐れは忘れてしまっているものですが、何かの拍子に顔を出したのかもしれません。

また、実際にペットの健康面に問題が起きる知らせの場合もあります。
しばらくはペットの体調面をしっかりケアをしてあげましょう。
 
 

ペットを食べる夢

 
なんとも突拍子もない夢ですが、注意が必要です。
ペットを調理したり、食べる夢は、ペットの身に異変がある知らせ。

ときに、深刻な状態に陥る暗示になることも…。
ペットのことで少しでも気がかりな点を見つけたら、早めに対処することが肝心です。
 
 

死んだペットが出てくる夢

 
昔飼っていたペットや、すでに亡くなったペットがあらわれる夢を見たら、当時の記憶を懐かしんでいるのかも。
あなたとペットとの深い関わりを示す夢ですが、夢自体にメッセージ性はあまりなさそうです。

ただ、それがもしも最近亡くなったばかりのペットの夢なら、ペットロスを乗り越えようとする心の働きのあらわれ。

亡くなったペットを夢に見ることで、次第に悲しみは癒されていきつつあります。
安心してくださいね。

なお、亡くなったはずのペットが生き返る夢を見るのは、運気の復活を暗示しています。
現状が好転し、苦境から脱出できる兆しです。

亡くなった人が夢に出てきたら【夢占いの意味を解説】

新しいペットを飼う夢

 
基本的に、かわいらしいペットを飼う夢なら、誰かを愛したい、誰かから愛されたいという心理をあらわします。

また、目上の人の保護を求める気持ちをあらわすことも。
そのペットが怯えた様子なら、目上の人からのプレッシャーに押しつぶされそうな心理状態をあらわします。

ペットの種類や様子にも注目して、夢の意味を判断してみましょう。
 
 

ペットがたくさん出てくる夢

 
たくさんのペットが登場する夢は、八方美人になっていることへの忠告。

周りの人に良く思われようとして、無理に合わせすぎてはいませんか?
また、嫌われないように、言いたいことを我慢しているのかもしれません。

そのせいで、本当の自分を見失いがちなのかも…。

好かれたい、嫌われたくない、というのは人として当然の心理です。
が、すべての人に好かれようとするのは、そもそも無理なもの。

自分を偽らずに付き合える人とだけ、仲良くするのも一つの生き方かもしれませんよ。
 
 

ペットをしつけている夢

 
ペットをしつける夢は、愛情の裏に隠された自己中心的な欲求を暗示しています。

あなたは、本音では周りの人を自分の思い通りにしたいと考えているのかも。
そして、その欲求は周りの人たちにも伝わってしまっているようです。

押し付けがましい言動をとってしまってはいないか、我が身を振り返ることが大切です。
 
 

ペットにえさを与える夢

 
飼っているペットにえさをやる夢は、日常に癒しを求めている証。
本当はもっとのんびり過ごしたいのに、現実はそうさせてはくれないようです。

もし、えさをあげるのを忘れてしまう夢なら、少し忙しすぎる暗示。
そろそろ休みを取った方がいいかもしれませんよ。
 
 

ペットショップの夢

 
ペットショップで可愛いペットを眺めている夢は、人からの愛情を求める気持ちのあらわれ。

現実では、恋愛や友人関係に寂しさを感じているようです。

犬や猫など、印象に残ったペットの種類や様子も夢を読み解くポイントです。
よく思い出してみてくださいね。
 
 

よく飼い慣らされたペットの夢

 
とても従順なペットが出てくる夢は、あなたが誰かのいいなりになっている、という暗示。

言いたいことを我慢して苦しくなってはいませんか?

その姿は、まるで誰かのペットのような状態なのかもしれません。

あなたの人生は、誰のものでもなくあなたのもの。

「もっと自分らしく生きるように」と深層心理が伝えてくれているのですね。

ほんの少しの勇気と行動力があなたの人生を変えてくれるはず。
深層心理からのエールを活かして、現状を乗り越えましょう。
 
 

ペットが人間になる夢

 
ペットが人間の姿になる夢は、家族が欲しいという願望を反映したもの。
女性が見る場合、結婚や妊娠への願望のあらわれです。

特に、ペットが人間の子供の姿になる夢なら、よりその意味合いが強まるでしょう。

ちょっとびっくりする夢ですが、家族を作りたいという人間として自然な感情があらわれた夢なのですね。
 
 

ペットが喋る夢

 
ペットが言葉を話す夢は、深層心理からの予知的なメッセージを伝えていることが少なくありません。

そこには、あなたが今抱えている悩みや問題を解決するヒントが示されている可能性があります。

ペットが話す内容や仕草、表情、印象的な言葉を思い出して、その意味を探ってみましょう。
 
 

ペットがいなくなる夢

 
飼い主の元からペットが逃げる夢、行方不明になる夢は、実はあなた自身の現実逃避願望のあらわれです。

今いる職場や学校の人間関係に縛られて、とても窮屈な思いをしてはいませんか?

この夢は、いっそのこと逃げ出してしまいたい…というあなたの本音が見え隠れしています。

逆に言えば、簡単には逃げ出せない状況にいるのでしょう。

なお、あなたが飼っている大切なペットが逃げ出す夢なら、そのペットを失うことへの不安をあらわします。

が、実際にその夢の通りいなくなるわけでは内容ですので、安心してくださいね。

それだけ、そのペットがあなたにとって大きな存在であることを示す夢です。
 
 

ペットが鳴く夢

 
あなたを呼ぶペットの鳴き声が印象的な夢は、近々嬉しい出来事が舞い込む兆し。

あなたが周りの人に必要とされている実感が持てるでしょう。

また、実際に誰かからの嬉しいお誘いを暗示する場合もありそうです。

ただし、泣き叫ぶようなペットの鳴き声を聞くなら要注意。
何らかの不吉な出来事が迫っているかもしれません。

しばらくは何事にも慎重な行動を心がけましょう。
 
 

ペットが凶暴になっている夢

 
凶暴で手に負えないペットが出てくる夢は、人間関係でトラブルが起きる予感。
周りの人との関係が悪化し、ストレスが溜まっているようです。

特に、家族や友達など、身近な人とのいさかいが起きてしまいそう。
感情が爆発しそうになる前に、言いたいことはハッキリと伝えることが大切ですよ。
 
 

ペットに噛まれる夢

 
ペットに噛まれる夢は、信じていた人から裏切られる気配。
特に、あなたが普段かわいがっている目下の人からの反発が予想されます。

あるいは、あなたが目下の人に何か後ろめたいことがあるのかも…。
その罪悪感を、自らを夢の中で傷つけることで晴らそうとしているのかもしれません。
 
 

ペットが病気になる夢・怪我をする夢

 
病気で弱ったペットや、傷ついたペットが夢に現れるのは、人間関係で失望する予感。

あなたの愛情が、無駄に終わってしまう恐れがありそうです。
強いショックを受けるかもしれませんが、気持ちを強く持って。

また、家庭を持つ女性がこの夢を見たとしたら、結婚生活や育児への不安を暗示している場合も。

特に、弱ったペットを見てパニックになる夢なら、その可能性が高まるでしょう。
心の中に不安があるときは、まずその原因を突き止めることが先決です。

【夢占いで病気になる夢】その意味や心理について解説

ペットが虐待される夢

 
ペットを殴ったり蹴ったりする夢を見たら気をつけてください。
この夢は、あなたが弱い立場の人に横柄な態度をとっていることへの忠告かもしれません。

あなたが普通に接しているつもりでも、相手はあなたの言動で傷ついている恐れがあります。

一度、普段の自分の言動を振り返って、直すべき点を探してみましょう。
 
 

スポンサーリンク

 

ペットが赤ちゃんを出産する夢

 
ペットが赤ちゃんを産む夢は、あなたの妊娠、出産願望のあらわれ。

特に、生まれたての赤ちゃんをかわいがったり、抱きしめている夢は、いまにも赤ん坊が欲しい気持ちが高まっている証拠です。

また、赤ん坊の様子が印象的な場合は、それも踏まえて判断する必要があります。
基本的に元気な子犬や子猫は幸運の訪れを。
弱った子犬や子猫は、不運に見舞われる前触れです。

妊娠する夢を見た!夢占いでその意味を探ってみると…

なお、動物の夢全般の意味については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

夢占いで動物が出てくる夢が示す意味