夢占い

【夢占いで色の夢】特定のカラーがあらわす意味とは?

夢占い 色
スポンサーリンク






 

色が印象に残る夢を見たら、なんだかとても気になりますよね?
実は、その色は、夢を見たあなたの感情が反映されている可能性が高いようです。

今回は、そんな色の夢があらわす夢占いの意味をご紹介します。
 
 

カラフルな夢・色鮮やかな夢

 
カラフルで色鮮やかなものが夢で印象的ならば、ポジティブ思考で過ごすことが出来ることを暗示しています。

普段ネガティブで物事を考えてしまう人でも、明るい気持ちになれるようなことがありそうです。
希望を持って大丈夫ですよ。

やりたいことや行きたい場所なども色々と出てくるかも知れませんね。
欲しい物を手に入れたりしてワクワクする感情があるのかも知れません。

とてもいい運の流れがこれからやって来ます。
勇気を出して自分から行動をしたり話し掛けたりしてみると更に幸福に恵まれることになるでしょう。
 
 

白黒(モノクロ)の夢

 
夢がカラーかモノクロであるかは、個人によったり心理状態によって異なります。
一般的には、カラーの夢を見る人は右脳を良く使う情動派で、モノクロの夢を見る人は左脳を良く使う論理派であると言われています。

また、脳の使い方以外にも、外的要因による心理状態からも影響を受けます。
モノクロの夢が続くときは、疲れ気味であったり、ストレス解消が必要な場合が多いようです。

もし、あなたがモノクロの夢を多く見るのなら、自身の内外から自己分析をしてみることが重要です。
 
 

透明な夢

 
透明な夢は、夢占いでは心の状態を表しています。
印象の良い夢ならば、あなたの心は、安定している状態です。

清らかな目で物事を見ているので、真実を見ることができています。
そのため、プラス思考が働き、この先の可能性に期待が持てそうです。
愛情も感じられ、充実した日々を過ごせるでしょう。

反対に、印象の悪い夢ならば、あなたの心は、不安定な状態なようです。
目の前の物事を穿った見方で、捉えていませんか?

そのため、マイナス思考が働き、どのような事に対しても、理由をつけ避けているのかも。

とりあえず、目の前の物事に対してプラスの見方をしてみましょう。
今までとは違う、変化が生まれます。
 
 

くすんだ色の夢

 
くすんだ色の夢は、あなたの気持ちが沈んでいることの暗示です。
なんとなく疲れを感じていませんか。

あるいは、なかなか前向きになれなかったりやる気が出ないでいるかもしれません。
そして、そのような自分をふがいない存在だと思っていることでしょう。

ただ、特に理由がなくとも気持ちが沈んでしまうことは誰にでも意外にあることです。

あなたは十分頑張っています。
今は無理して前に進むタイミングでないだけです。

思い切って、今は少し立ち止まってみることをおすすめします。


では、ここからは、白や黒などの特定の色があらわす意味についてです。
 
 

スポンサーリンク






 

特定の色が印象的な夢の意味をパターン別に紹介

 

白色が印象的な夢

 
白が印象的な夢は、とても幸運な夢です。
運気は上昇、願いは成就するでしょう。

そして「白」は「浄化」を象徴するカラーでもあるので、あなたの負の感情を洗い流し、正の感情を取り戻すことが出来そうです。
その為、今は精神的なストレスを抱えていても、徐々に改善されていくでしょう。

また、ネガティブな気持ちがポジティブな気持ちに変換されて、色々なことに前向きに取り組めるようになります。

再スタートするにはとても良いタイミングなので、チャレンジしたいことがあればどんどんやってみましょう。
 
 

黒色が印象的な夢

 
「黒」はどうしてもマイナスなイメージを持たれやすいカラーなので、悪い意味を想像してしまいがちかもしれません。

が、印象の良い夢であれば、むしろ吉夢となります。
あなたのエネルギーが満ちていることを意味していて、夢や目標をもって積極的に行動すると、運が開けます。
頑張るほど運気が高くなり、困難に当たっても回避出来るでしょう。

けれど、この夢を見て嫌な印象を抱いたなら、不安や不満が溜まっていることを示しています。
心身を休めてストレス発散や原因の元を断つ事を考えてみてはいかがでしょう。

また、不吉や災難の予兆となるケースもあるため、くれぐれも気をつけてください。
 
 

赤色が印象的な夢

 
赤が印象的な夢は、あなたのエネルギーが満タン状態であることを示しています。
赤は情熱など強い感情を象徴するカラーです。

仕事などの夢や目標にあなたのエネルギーをぶつけると良い成果がありそうです。
けれど赤が印象的な夢であっても、その夢を見た時の印象があまりよい感じでなかったなら、トラブルの暗示です。

気持ちがはやって空回りしてしまったり、失敗してしまう恐れがあります。
張り切るのは良いですが、集中して事に当たった方が良さそうです。
 
 

青色が印象的な夢

 
晴れた空や美しい海のような青でしたら、あなたの心が安定している暗示です。
精神的に余裕があるので、ちょっとしたトラブルがあっても、冷静に穏やかに対処出来そうです。

プライベートでも穏やかな気持ちで充実した時間を過ごせそうですね。

もしも夢で見た青があまりキレイな感じでなかったなら、注意しましょう。

運気の低下やトラブルの予兆なので、仕事のミスや人間関係などいつもよりも気を配って、事前に回避してくださいね。
 
 

黄色が印象的な夢

 
黄が印象的な夢をみたのなら、要注意です。
といっても凶夢ではありません。

運気は上昇傾向にあるものの、少々冷静さが欠けてしまいそうです。

今は何においても、冷静さを保った方が上手くいくので、焦ること怒ること、楽しい嬉しいことがあっても、感情に流されるよりも冷静さをもって行動した方が賢明です。

特に仕事では周りをよく見て判断してから行動すると良いでしょう。
運気は良くなってきているので、あなたが落ち着いて行動すれば、何事もスムーズにいくはずです。
 
 

緑色が印象的な夢

 
緑が印象的な夢は、吉です。
心身共に健やかな状態である暗示です。

普段よりもアクティブに過ごすと、良い出会いがあったり嬉しいハプニングがありそうです。
また、緑は「収穫」を象徴するカラーでもあるので、あなたのこれまでの努力が報われることを意味します。

勉学においては成績に表れるでしょうし、仕事においては周囲に認められるでしょう。
キャリアアップや昇進を狙っている人は、あなたの能力を周りにアピールするチャンスかもしれませんね。
 
 

スポンサーリンク






 

ピンク色が印象的な夢

 
あなたが夢の中で見たピンクの鮮やかさや濃さはどのようなものでしたか。

鮮やかで濃いものだった場合、あなたの恋愛運が大きく上昇していることの暗示です。

いわゆるモテ期の到来です。
積極的に行動しチャンスをものにしましょう。

一方で、淡い薄いピンクが印象的だったなら注意してください。
あなたは今心と体が疲れているようです。

そしてそのネガティブな気持ちが運気を下げてしまうかもしれません。

今のあなたに必要なのは休息です。
しっかりと休むことをおすすめします。
 
 

オレンジ色が印象的な夢

 
夢の中で見たオレンジが綺麗な色の印象だったかそうでないかで大きく解釈は変わってきます。

綺麗でクリアな色の印象を受けた場合、あなたの運気は全体的に上昇しており、新しいことにチャレンジする絶好のタイミングでもあります。

また、あなたの社交性の高さや勇敢な態度が周りを元気にしているという意味も持っていますので、自信を持って行動していきましょう。

自分の軸をしっかりと持っていくことが幸運の鍵であることも教えてくれています。

逆に汚い色やくすんだ印象を持った場合は運気の低下に注意です。

ミスを重ねてしまったり、物事がスムーズにいかないなど、焦りを感じてしまうことに。

そんな不運も必ず過ぎ去っていくことです。嵐が過ぎるのを待つ気持ちでしっかりと地に足をつけましょう。
 
 

水色が印象的な夢

 
夢で水色が印象的でしたらそれはあなたの状態が良くなることを示しています。
水色というのは青空の色と同じです。

澄み切った空を見ていると心も晴れやかになって清々しくなりますよね。
現在心がすさんでいても、やがて落ち着きを取り戻して明るい気持ちが戻って来ることを暗示しています。

精神的にも余裕が持てるようになるので、くだらないことに腹を立てたりすることもなくなりそうです。

無駄な思考がリセットされてクリアになっていきます。
良い思いつきなども浮かんで来て頭も冴えている状態です。
 
 

ベージュが印象的な夢

 
金運が上がっていることを示しています。
ビジネスが成功したり、副業で収入があがったり、ギャンブルで臨時収入が得られたりと、金運に恵まれます。

堅実な心を忘れずに、また欲張り過ぎることがなければ幸運を持続させられるでしょう。

けれど、欲をかいて色々なことに手を伸ばしたり、無計画にモノを購入したり贅沢をしていると、運気は急落してしまうかもしれません。

くれぐれも物欲に振り回されないようにしましょう。
 
 

茶色が印象的な夢

 
茶色が印象的な夢は、あなたの金運が高まっていることの暗示です。

ただ、この運気の上昇に執着しすぎてしまうと、一気にそのチャンスが台無しになってしまう可能性が。
その点だけには注意が必要です。

これは、執着のようなマイナスともいえる感情は運気の低下を引き起こす原因になってしまうことに由来します。

せっかくの良い運気をものにするためにも、妙な執着心は厳禁です。
手放す勇気と決断力を持つことで、舞い込むチャンスをものにしましょう。
 
 

紫色が印象的な夢

 
紫が印象的な夢は、あなたの魅力が上がっていることを示しています。
内面であれ、外見であれ、あなたの魅力に周囲の人たちが気付いてきています。

人に褒められることで自分では気付かなかった長所を発見できるかも。
自信がつくことで心境の変化もあるかもしれません。

例えば恋愛に積極的になったり、新しいことに挑戦する意欲を持てるようになるなどの良い変化です。

けれど、自信がついたからといって調子にのってしまうと、大切な友人と仲違いしてしまったり、周囲からの反発をうけたりする恐れがあります。
気をつけましょう。
 
 

灰色が印象的な夢

 
灰色が印象的な夢をみたあなたは、大きな迷いの渦にのみこまれてしまったのでしょう。
何か出来事がおこったときに、人はどう行動するべきかを考えますが、今のあなたは何かを判断することに迷いが生じています。

こういうときに感情に流されることは禁物です。
あなたの迷いは、後悔したくないという思いからきているものです。

一度、紙に書き出して整理して考えてみてください。

それでも迷うのであれば、誰かに話を聞いてもらい客観的な意見をもらいましょう。
そうすることで、あなた自身の中におのずと答えが出てくるはずです。
 
 

スポンサーリンク





 

金色が印象的な夢

 
金色の夢を見たあなたは、運気がとても高まっています。

そしてその運気の上昇とともに色々なことが軌道に乗ることも意味しています。
幸運の波に乗り損なうことがないよう、今は体調を整えることを優先することをおすすめします。

ただし、この夢を見た際ネガティブな感情を抱いた場合、自己顕示欲が必要以上に高まっていたり見栄を張りすぎていることの警告としてこの夢を見た可能性があります。

傲慢になりすぎていませんか。少し自分の言動を顧みるのが良いかもしれません。
 
 

銀色が印象的な夢

 
光沢のある美しい銀色が印象的であった夢の場合、あなたの心が愛と豊かさに満ちていることを暗示します。

あなたは理性的で堅実な人なのでしょう。
物質的な豊かさよりも、精神的な豊かさに恵まれており、あなた自身もあまりお金儲けなどには興味が向かないようです。

夢で見た銀色がくすんでいたり暗い感じだったなら、精神的な貧困や周囲からの悪意を暗示します。

悪口の標的にされてしまうかも。そういうことをするのは弱くて狡い人間なので、毅然とした態度で言い返しましょう。 

こちらもよく読まれています