夢占い

夢占いで【お守りの夢】の意味とは?

夢 占い お守り

お守りは、効果の有る無しに関わらず持っているとなんとなく安心できるものですよね。

日常的にお守りを持ち歩いている人って、結構多いと思います。
(かくいう私もその一人です。)

では、そんなお守りが夢の中に出てきたとしたら?
なんだかとても気になってしまいます。

夢占いで早速その意味を調べてみました。
 
 

Sponsored Links






お守りが出てくる夢ってどんな意味なの?

 
お守りの夢は、夢占いで大きく次の2つを意味します。
 

  1. 願望

    魔除け以外にも、願望を叶えるためにお守りを持つ人は多いもの。
    それと同じように、お守りの夢が強い願望のあらわれになることもあります。

    例えば、安産祈願、というお守りの夢を見たとしたら、出産を強く望む気持ちを反映していると言えます。

    はっきりと願望を自覚している場合もあれば、夢の中のお守りを見て、隠れた願望を知ることも…。
    よく注目してみましょう。

    もしかしたらそこには、自分でも知らなかった欲求が垣間見えるかもしれませんよ。

  2. 弱気

    『困った時の神頼み』という言葉がありますが、あなたは今まさにそういった心理状態にいるのかも。

    夢占いでお守りは、弱気のシンボル。
    あなたが深刻な悩みを抱え、心の拠り所を探していることを暗示しています。

    『誰でもいいから助けて欲しい…!』
    という気持ちなのかもしれませんね。

    もし、夢に登場したお守りが実際にどこかで買えるものなのだとしたら、買ってみるのもありです。
    それだけで、心が少し落ち着いてきそうですよ。

    また、本当に困っていて真剣に助けを求めれば、周りの誰かが助けてくれるはずです。
    今はプライドを脇に置いて、真摯な態度で協力をお願いしてみましょう。

 


 
いかがでしたか?
お守りの夢を見たら、まずは以上の2点を踏まえて判断するようにしてみてくださいね。

では、さらにここからは、様々なシチュエーションごとの意味についても見ていくことにしましょう。
 
 

Sponsored Links






白いお守りの夢

 
願いが叶う吉兆。

何らかの願望をあらわすお守りだとしたら、そこに書かれた内容が実際に実現することになりそうです。

また、幸運がやってくる合図でもありますので、困難な状況に直面していたとしても、解決の兆しが見えてくるでしょう。

あなたの運気アップを告げる吉夢です。

→白い色の夢の意味
 
 

赤いお守りの夢

 
何かを強く望む気持ちのあらわれ。
いわば、執着心の象徴です。

例えば、縁結びの赤いお守りが出てくる夢なら、何としても結ばれたい相手がいる暗示と言えるでしょう。

とはいえ、強く願うだけで願望が叶うわけではない点には気をつけたいところです。
やはり、想いよりも大切なのは行動ですよ。
 
 

黒いお守りの夢

 
夢の印象がよほど良いものでない限り、不吉が訪れる予兆と言えます。
行く手に困難やトラブルなどが降り注ぐ傾向にありますので、十分に備えをしておきましょう。

行き当たりばったりで行動すると、痛い目を見てしまいそうですよ。

ただし、とても良い印象の夢であれば、社会的な成功を手にいれる暗示になることも。
現実の状況や、夢の様子も踏まえて慎重に判断してみてくださいね。

→黒い色の夢の意味
 
 

お守りを買う夢

 
叶えたい目標があるということ。
そして、その実現に向けてのモチベーションが高まっていることを暗示しています。

今のあなたなら、思いついたことをどんどん行動に移せるでしょう。
躊躇せず、まずはやってみることが大事です。

また、謙虚な姿勢を忘れないことで、周りからの協力も得られる兆しです。
変に取りつくろわず、素直でオープンに人と接すると運気アップに繋がりますよ。

せっかくのチャンスですので、良い流れに乗ってくださいね。

→買う夢の意味
 
 

お守りをもらう夢

 
とても良い傾向です。

もしその人物が知り合いなら、その人があなたを応援してくれているサイン。

この夢を見たら、相手との関係を大切にしてくださいね。
それは大きな財産となるはずです。

また、見知らぬ人からお守りをもらうなら、応援してくれる人がどこからともなく現れる暗示です。
その人物の特徴から、出会う場所などが見えてきそうです。

いずれにせよ、今、取り組もうとしていることはきっとうまくいきます。
自信を持ってチャレンジしましょう。

なお、悩みを抱えている時は、自分一人で抱え込まないこと。
信頼できる人に打ち明けてみると、思わぬ解決策が得られそうです。
 
 

お守りをあげる夢

 
知り合いにお守りをプレゼントするのは、その人のことを応援したい気持ちのあらわれ。
相手のために何かしてあげたい、という純粋な愛情があることを意味します。

精神的にもゆとりがあり、充実した状態です。
その優しさをぜひ惜しみなく発揮してください。

あなたが見返りを望まなくても、結果的に自分にもその恩恵が返ってくるはずですよ。

→プレゼントの夢の意味
 
 

お守りをなくす夢

 
気をつけてください。
少し人のことをあてにし過ぎているようです。

夢が、『まずは自分にできることをきちんとやり遂げなさい』と忠告しています。

お守りをなくしてアタフタする夢ほど、その意味が強まるでしょう。

人をあてにしていると自分は楽をできますが、そこに成長はありません。
まずは、誰かにしてもらうことよりも、誰かにしてあげられることを意識してみることです。

自発的に動き始めると、運気が良い流れになりそうですよ。
 
 

お守りを見つける夢

 
探し回っていたお守りがなんとか発見できるなら、ひとまず今困っている問題に区切りがつけられる暗示です。
ただ、それはあなた本来の実力では無いようです。

次また問題が起きるまでに成長しないことには、この先も苦しみが続いてしまうでしょう。

これまでの自分の生活を振り返り、改善できるところは改善していくこと。
自分をしっかり磨いて、実力を身につけましょう。

→探す夢の意味
 
 

お守りを拾う夢

 
思わぬところから助けが得られそうです。
そのお守りがキレイなものであれば、その手助けは大変心強いものになるでしょう。

きちんと感謝の気持ちを伝え、そのご縁を大切にしたいところですね。

また、自分がしてもらってばかりではなく、相手にもお返しをするように心がけることも大切です。

人間関係は持ちつ持たれつです。
多くの人と互いに助け合える関係を作ることは、人生の安心度や幸福感を高めてくれるはずですよ。
 
 

お守りを捨てる夢

 
目の前の問題に対して、誰かの手を頼らずに自分の力で乗り越えようとする意欲のあらわれ。

強い自立心が芽生えているので、どんな問題も前向きに捉え、対処することができそうです。
たとえ、困難な状況に置かれたとしても、自分を信じることで活路が見出せます。

あなたは今、とても良い状態にあります。
その調子で続けていきましょう。
 
 

お守りが壊れる夢

 
お守りが破れたり、切れてしまうなら要注意。

頼りにしたいたものがあてにならないことを暗示しています。
そのせいで、ミスやトラブルを引き起こす羽目になりそうです。

これまで誰かを頼りにしていて、なんとか乗り切れていたことも、今回ばかりはうまくいかなかそうです。
早々に見切りをつけたほうがいいでしょう。

できるなら、一刻も早く自立することです。
今ならまだ、十分に間に合うはずですよ。
 
 

Sponsored Links





お守りを燃やす夢

 
長年の願いが叶う吉兆です。
内側から溢れ出るエネルギーが、あなたを突き動かしてくれるでしょう。

その炎の勢いが凄まじいほど、夢の吉兆はさらに強まります。

この時期は、色々なことが有利に働いてくれます。
直感を大事にして、自分を信じて行動してくださいね。

→火の夢の意味

こちらもよく読まれています