夢占い

【夢占いで写真の夢の意味】撮る夢・撮られる夢など27選

夢占い 写真
スポンサーリンク






 

写真の夢の夢占いの意味って?

 
夢に出てくる写真は、おおまかには次の2つを象徴しています。

  1. あなたの内面

    夢占いにおいて、写真はあなたの心の中を写し出したもの。

    夢で見た写真の中の光景には、今あなたが思っていることや考えていること、関心ごとなどがあらわれているでしょう。

    もしそこに見慣れない人物や、景色が写っているとしたら、それは普段では気づかない隠れた部分が現れているのかもしれません。

    また、写真の夢が、「自分を客観的に振り返るように」という夢からのアドバイスであることも。

    特に、写真の自分が写っていたとしたら、その意味合いがますます強まるでしょう。

  2. 過去や未来

    写真は、残したい瞬間を残すために撮るもの。
    つまりは過去の記録です。

    そのため、写真の夢はあなたが過去に執着していたことをあらわす場合があるようです。

    また、「青写真を描く」と言われるように、写真の夢には「未来へのイメージ」が反映されているケースもあります。
    そこには、あなたの希望や願望、さらには近い将来を予知した光景が写し出されているのかもしれません。

    写真に写っている人やもの、風景の意味も踏まえつつ、その写真が何を伝えているのかを探ってみましょう。


ここまで、写真の夢の全体的な意味を見てきましたが、いかがでしたか?

なお、写真の夢には、写真を見るだけの夢や、撮る夢、撮られる夢など、様々なパターンがあります。

そこで、ここからは写真の夢のシチュエーションごとの意味についてもご紹介します。
それでは、早速チェックしてみましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

写真を撮る夢

 
写真を撮る夢は、一つ一つの出来事を大切にしたい気持ちを暗示しています。

何らかの形で自分が関わってきたことに対して、しっかりと足跡を残そうとするでしょう。

後から記憶を辿れるように噛みしみながら、思い出を残していこうとしているのですね。

また、将来繋がるアプローチをしていくことも暗示されています。
何となく人付き合いや仕事をこなしていくのではなく、積極的に向き合う意識が出てくるでしょう。

行動した結果として、はっきりと印象に残るような出来事も次第に増えていくことになりそうです。
 
 

誰かと一緒に写真を撮る夢

 
誰かと一緒に写真を撮る夢は、仲間との繋がりを感じられることを暗示しています。
一人よりも二人、二人よりも三人といった具合に、仲間が増えていくことで楽しさが倍増するでしょう。

様々な交流のチャンスが訪れる気配が感じられるのです。
また、孤独感が和らぐことも暗示されます。

自分の殻に閉じこもっている状態が続く中で、外に連れ出してくれる仲間が見つかります。

自分自身にとって、新しい発見に繋がる心の繋がりが得られるでしょう。
 
 

集合写真を撮る夢

 
集合写真を撮る夢は、多くの仲間に恵まれることを暗示しています。
沢山の人々と親交を深めて、刺激を受けることになる兆しです。

自分の考えを広げていくために、とても大事な出会いの機会が増やせそうですよ。

また、周りと足並みを合わせて行動できることも暗示されます。

今のあなたなら、集団の一員として客観的な視点で自分が何をすべきかしっかり思いを巡らせることができるはず。

自分勝手にならず、常に周囲の様子を見ながらその場に相応しい言動を心がけましょう。
 
 

写真を撮られる夢

 
写真を撮られる夢は、周囲の人にもっと自分を理解してほしい、注目されたいといった願望の表れです。

自己主張が強くなりがちなので少し注意しましょう。

しかし、一方でこの夢には好きな人からアプローチをされたり、良縁が結ばれるという意味もあります。

特に、写真を撮られたときに嬉しい、楽しいと思っていたなら良いことが起こる暗示だと言われています。

自分の気持ちや考えを素直に伝えることで相手に理解され、恋人や仕事など幅広く良い人間関係が築けるようになるでしょう。
 
 

写真を現像する夢

 
写真を撮って残したいということは、それが何であれ、強い思い入れがあるようです。
しかもこの時代に現像するなんて、夢を通してあなたに伝えたいことがあるようですね。

写真を見るということは過去を振り返ること。

現像した写真がはっきりと写っているのなら、あなたの過去は良い思い出が多いと言えます。

写真の写りが悪ければ、過去にやり残したことがあるみたい。
人間関係で後悔していることがあるのなら、この機会に関係修復に努めてみるのも良いでしょう。
 
 

スポンサーリンク






 

自分の写真を見る夢

 
自分の写真を見る夢は、「客観的に自分のことを見つめ直すように」というメッセージ。

もし、夢で自分の写真に見とれてしまうようであれば、現実世界で自意識過剰になっていないか、もう一度見つめ直すほうがよさそうです。

また、自分の写真に気になる点があったなら、それは無意識に抱えている自分の欠点と言えるでしょう。

写真が伝えていることは何なのか、深く検討してみることをオススメします。

なお、写真の中の自分の姿が、現実と大きくかけ離れている場合、なんらかの病気やケガへの前触れかもしれません。

くれぐれも気をつけてくださいね。
 
 

子供の頃の写真を見る夢

 
子供の頃の写真を見る夢は、自分を肯定的に捉えられることの暗示となります。

過去を振り返りながら、これまでの努力が今の自分を形作っていることを自覚できそうです。

たとえ恥ずかしいミスがあったとしても、将来の糧になっていると思えるでしょう。

また、迷いを断ち切れることも暗示されます。
過去から学び、今後に繋げるための意欲が湧いてくるなど、とても良い傾向です。

→子供の夢を見る意味
 
 

写真のアルバムを見る夢

 
写真のアルバムを見る夢は、忘れていた関係を思い出せることを暗示しています。
疎遠になってしまった人や、喧嘩別れをした相手と再び仲良くなるチャンスが訪れるでしょう。

過去を紐解き、優しい気持ちで思いを馳せることができるのです。

また、過去を懐かしむ気持ちになる兆しとしても捉えられます。

昔は良かったと懐かしむだけでなく、これからの人生をいかにして過ごすか、思い描くことにも繋がるのです。

未来を生きる手掛かりが得られるでしょう。
 
 

家族の写真を見る夢

 
家族の写真を見る夢は、身近な人を大切に出来ている暗示。

細かい部分にイライラする機会があっても、心の底では愛情を抱き続けられるでしょう。

これまでの思い出を振り返って、より一層大事な存在として認識できるのです。また、無償の愛を注げることも暗示されます。

見返りを求めずに、大事な人を守り抜く覚悟が持てているようです。

今のあなたなら、自分の事よりも、相手のために何ができるか真剣に考えて、相応しい行動が起こせるでしょう。
 
 

芸能人の写真集を見る夢

 
芸能人の写真集を見る夢は、強い憧れを抱くことの暗示となります。

自分にはまだ到底手が届きそうに無い存在に対して、崇拝の念を抱くことになりそうです。

努力を続けて、いつか近づきたい目標が抱けるでしょう。
今の自分を変えていく切っ掛けが得られそうですね。

また、無力な自分を認めて、将来に繋がる糧を得ようと頑張り続けられることも示されています。

長期的なスパンで、自発的なアプローチを続けることによって夢を実現できるでしょう。

→芸能人の夢を見る意味
 
 

恋人の写真を見る夢

 
恋人に対するあなたの現在の心情をあらわす夢です。

まずは、そこに写る彼(彼女)印象をよく思い出してみてください。

もし、彼が笑っていたり楽しいシーンを収めた写真だったとしたら、二人の関係は良好な兆しです。
今の恋に満足感や幸福感を持っていることがうかがえます。

反対に、彼の表情が曇っていたり、微妙な空気の写真だったとしたら要注意。
あなたは、今の恋に何らかの不満や悩みを抱えているようです。

二人の関係は、今が正念場かもしれません。
まだお互いの愛情が確かなら、一度ゆっくり二人で話う時間を作ってみましょう。

→恋人の夢を見る意味
 
 

別れた恋人の写真を見る夢

別れた彼(彼女)の写真を見るのは、今の恋愛と過去の恋愛を比較している心理をあらわします。

たとえ今が幸せを感じていたとしても、ついつい昔の恋人と比較して一喜一憂してしまっているようです。

ただし、別れた恋人の写真を処分する夢なら、過去の恋からの卒業を暗示しています。

昔の思い出はきっぱりと捨てて、未来に向かっていこうとしているのでしょう。

なお、その写真がボケていたりして見づらいものでだったら、元恋人に良くないことが起きる予兆かも。
念のため気をつけてあげてください。

→別れた恋人の夢を見る意味
 
 

片思いの好きな人の写真を見る夢

 
まだ相手に一方的に好意を寄せている状態であるのなら、想いをその人に打ち明けてみたいという気持ちが、心に押し寄せていることがうかがわれます。

好きという感情が相当に大きくなっているのでしょう。
上手くいけば、両想いになれる可能性もありそうですよ。

しかし、好きな人の写真を見ているときにネガティブな気持ちがあったり、後味が良くなかったりしたなら、気をつけて。

相手との間に距離があったり、何らかの良くない事情があることをあらわしているのかも。

この場合は恋愛の成就は難しそうです。
おそらく、あなた自身にもその自覚があるのかもしれませんね。

→好きな人の夢を見る意味
 
 

異性の写真を見る夢

 
異性の写真を見る夢は、新しい恋愛が始めることを暗示しています。

過去の恋人との想い出に縛られることなく、気持ちを吹っ切って次の出会いを探していけるのです。

一つの事に固執せず、自分の価値観や世界観を広げてくれるような相手を見つけられる良い傾向ですよ。

また、一緒に人生を歩んでくれる人が現れることも暗示されています。
同じ目標を見つめて、協力しながら歩んでいくパートナーが得られそうです。

心強い相手の存在が支えられながら日々を過ごせるでしょう。

→異性の夢を見る意味
 
 

嫌いな人の写真を見る夢

 
嫌いな人の写真を見る夢は、苦手なことを克服することを暗示しています。

今のあなたなら、どうしても駄目だと思って遠ざけてきたことに対して、正面から向き合って乗り越えられるでしょう。

また、難しいことにも前向きに挑戦していこうという意欲が湧いてきそうです。

さらに、この夢には苦手な人の良い部分を見つけられることも暗示されています。

第一印象や、他者からもたらされた先入観に頼らないで、人付き合いができる兆しです。

相手の本質的な部分をしっかり理解できるようになり、あなたがまた一歩成長できることを意味しています。

→嫌いな人の夢を見る意味
 
 

亡くなった人の写真を見る夢

 
亡くなった人の写真を見る夢は、相手のことを懐かしむ気持ちのあらわれ。
最近起きた何らかの出来事がキッカケとなって、その人のことが脳裏によぎったのかもしれません。

あるいは、あなたがいまだに故人の影響を強く受けていることを暗示する場合もあるでしょう。

また、亡くなった人の夢はメッセージ性の強い夢とも言われます。
写真に写った故人の表情が印象的なら、それはあなたに対するメッセージの可能性も…。

よく思い出してみてくださいね。

なお、この夢を見たら、一度その人のお墓参りに行ってみるのがオススメです。
特に、最近お墓参りに行っていないのなら尚更ですよ。

→亡くなった人の夢を見る意味
 
 

知らない人の写真を見る夢

 
知らない人の写真を見る夢は、新しい発見ができることを暗示しています。
今までにない刺激を与えてくれる人と、深くかかわる機会が訪れそうです。

凝り固まった思考を一変させられることで、新たな自分を発見できるかもしれません。

また、自分を成長させてくれるようなパートナーとの出会いも暗示されます。

知れば知るほど興味が湧くような考えを持った相手と、息を合わせて仕事や恋愛をしていける予感です。

そのことによって、異なる価値観を受け入れる柔軟性も身に着けられるでしょう。

→知らない人の夢を見る意味
 
 

異性のヌード写真を見る夢

 
夢で男性が女性のヌードの写真を見たということなら、性的に問題や悩みを抱えていることがうかがえます。

女性との付き合いに自信がもてないようです。
ひょっとすると、女性と性的な関係を持つことへの怯えがあるのかもしれません。

逆に女性が男性のヌードの写真を見た場合は、かなりアグレッシブで強い感情を持っていることが意味されています。

物事を常に自分の思うとおりにしたい意識があり、周囲に対しても傲慢な言動や行動が出やすいので、注意が必要です。

おごることなく、人の気持ちにも沿った対応を心がけていくことです。
 
 

同性のヌード写真を見る夢

 
同性のヌード写真を見る夢は、細かい部分を他人と比較していることを暗示しています。

自分の同じくらいのポジションにいる相手と比べて、勝っているところを見つけたくなっているようです。

向上心が高まっていることは良いことですが、他人との比較はキリがないもの。
適度なところでストップしておいたほうがいいのかもしれませんね。

また、身近な仲間を反面教師にできることも暗示されています。

未知の仕事や恋に臨む上で、心掛けることを仲間の失敗から学習することができそうですよ。

大きな失敗をしないよう、十分な準備をしていきましょう。
 
 

新しい写真を見る夢

 
新しい写真を見る夢は、心機一転新しいことを始められることを暗示しています。

今まで続けてきたことに限界を感じたら、すぐに気持ちを切り替えられるでしょう。

自分のスキルや、磨いてきたテクニックをより良く生かせる場面が増えていきます。

また、これまでに無いような出会いが訪れる兆しにもなっています。
同じようなタイプの人とばかり付き合うのではなく、少し風変りな相手と関わり合うことになるでしょう。

刺激的な日々の訪れが迫っているのです。
 
 

古い写真を見る夢

 
古い写真を見る夢は、今まで抱えていたストレスや問題から解放されるという暗示が含まれています。

ずっと続いていた悩み事から解消され、再スタートを切る機会が訪れるようです。
何か新しいことにチャレンジしてみるのもアリかもしれません。

また、失恋などで悩んでいた場合は、そろそろ新しい恋を見つける時期であることでの暗示でもあります。

人に会う機会があれば、ぜひ積極的に参加してみましょう。
 
 

美しい風景写真を見る夢

 
美しい風景写真を見る夢は、心が研ぎ澄まされている状態を暗示しています。

あなたは日頃から渦巻いている様々な感情に振り回され過ぎることなく、綺麗な心の状態を保てているようです。

今のあなたなら、淀みない心で客観的に現状認識ができるでしょう。
もしイライラすることがあっても、すぐに心の中で解決できるはずですよ。
 
 

心霊写真を見る夢

 
心霊写真は見たくないような見たいような、心を揺らすものですね。

そこでこの夢を見た時は、あなたが何かに迷っていることを示していることがあります。
問題を抱えてつらい状態なのかもしれません。

またこの時、夢の中の心霊写真がとても怖く感じるものであるほど、それは大きな問題といえます。

このままでいると、精神的に参ってしまうかもしれません。

どうぞ一人で悩まずに、周りの人に悩みを打ち明けてください。
人に話すことであっさり解決することも多いですからね。

→幽霊の夢を見る意味
 
 

スポンサーリンク





 

写真立てに写真を飾る夢

 
写真立てに写真を飾る夢は、安心して日々をすごせることを暗示しています。
心の状態を穏やかにしてくれる相手や、楽しい思い出ができるでしょう。

辛いときには幸せな時間を思い出して、気持ちをリフレッシュすること。

また、いつまでも大事にしたい記憶の存在も暗示されています。
忘れられない素敵な出来事が、自分自身のアイデンティティーを作っていくでしょう。

掛け替えの無い相手との恋愛や、友情が芽生える可能性がありそうですよ。
 
 

写真を探す夢

 
写真を探す夢は、夢占いではあなたが何か過去のことにとらわれているサイン。

写真に写った自分の過去にすがりたい気持ちになっていることを暗示しています。

また、自分が過去のことを忘れたり、これまでの考え方や理想を見失ったりしつつあることの現れでもあります。

自分が変わっていくことへの準備ができはじめているようですが、今はまだ不安の方が強いのかもしれません。

まずは焦らずに、ゆっくりとこれまでの自分を見つめ直すこと。

そして、その上で新しい目標、夢、環境、パートナーについて、真剣に考えてみましょう。

→探す夢を見る意味
 
 

写真がピンボケしている夢

 
写真がピンボケしている夢は、時間をかけて自分の目標が定まっていくことを暗示しています。

すぐに結論を出そうとせずに、一つ一つ丁寧に将来のことをイメージできるようになるでしょう。
間違った選択をしないように、じっくり自分自身の心と向き合うことが大切です。

また、スロースターターの面が表れることが暗示されます。
周りよりも少しゆっくり仕事や勉強を始めることが多くなるかもしれません。

それでも、次第にペースを掴んでしっかり追いついていけるはずですよ。
どうか焦らないでくださいね。
 
 

不自然な写真を見る夢

 
不自然な写真を見る夢は、人付き合いの仕方が変わることを暗示しています。

これまで何となく続けてきたコミュニケーションの方法を、変化させていく機運が高まるでしょう。

関わる相手が変わったり、話題に応じた臨機応変な対応が求められる機会が増えていくことでしょう。

また、独特な世界観を持った人と接することの暗示にもなっています。

今までになかった物の見方ができるように感化されていきます。
現状に固執せず、変幻自在に立ち回る術を身に着けられることになりそうです。
 
 

写真の人物が消える夢

 
何やら穏やかでは無さそうな夢ですが、悪い夢ではありません。

写真の人物が消える夢は、過去に囚われなくなるサイン。

これまでの恋愛や、家族との関わりの中でできてしまったマイナスの感情を断ち切ることができそうです。

心機一転、新しい気持ちで人生を謳歌できることをあらわす吉夢と言えます。

また、自分にとって不都合な人が去って行くことも暗示されます。
対立関係が続いてきた相手が、勝手に遠ざかっていくので肩の荷が下りるでしょう。

開放的な気分で、相性が良い人達と楽しく過ごせる時間が増えていくことが期待できますよ。

→夢に出てくる人の意味

こちらもよく読まれています