夢占い

【夢占いで人混みの夢】群衆を見る心理とは?

夢占い 人混み

「人混みが嫌い」と言う人は案外多いと思います。
人が多すぎると自由に身動きが取れないですし、何より落ち着かないですよね。

では、あなたがわざわざ人混みを夢の中に見たとしたら、そこにはどんな理由があるのでしょうか?

今回は夢占いで人混み(群衆)の夢の意味について見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

夢占いで人混みの夢があらわす意味とは?

 
人混みの夢は、大きく次の2つを象徴しています。

  1. 慌ただしさ

    夢占いで人混みは、慌ただしさの象徴。

    騒がしい状況や、混乱した心理状態をあらわします。

    人混みの夢を見た時は、精神的に疲れていたり、ストレスを感じている場合が多いようです。

    しばし休養が必要な状態と言えるでしょう。

    また興奮した心理状態をあらわすこともあるようです。
    冷静さを欠いているため、判断ミスや勘違いが多くなるかもしれません。

    今は勢いの良さよりも、慎重さの方が求められています。

  2. 世間

    夢に登場する人混みは、「世間一般」の象徴でもあります。

    人混みの夢は、世間的な考えや価値観に対して抱いているあなたの印象がそのまま反映されているようです。

    人混みに対して、あなたがどのような位置にいるのかや、どんな風に感じたのかが解釈のポイント。

    夢の中の様子をよく思い出してみてくださいね。


いかがでしたか?

人混みの夢を見たら、まずは気持ちを落ち着かせることが大事になりそうですね。

では、ここからは人混みの夢の様々なシチュエーションについても見ていきます。

あなたが見た夢に当てはまる部分がないか、よく確認してみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

人混みの中を歩く夢

 
人混みは自分の心の状態を表しています。
何か不安を抱えていませんか。

もし、なかなか前に進めない夢の場合は、今の生活で窮屈なところがあったり、周りの人から色々なことを言われているのではないでしょうか。

本当は、右に行きたいのに行かせてもらえないなどの状況に陥っているようです。

ストレスを抱え無理に進もうとしたら、ますます状況が悪くなりそう。

一度物事を整理してみることをお勧めします。

不安の正体を掴んだら、次は解決策を探すこと。
大丈夫、あなたならきっと見つけられるはずですよ。

▶︎『歩く夢』の夢占いの意味

 

人混みにまぎれ込む夢

 
人混みにまぎれ込む夢は、目立って一人だけ浮き上がりたくない、目立ちたくないという欲求が夢の中の願望として出てきています。

あなたは努力家で頑張り屋なのかもしれません。
そうすると人前に出て先頭で活躍することを期待されます。

しかし常にトップの順位を保ち続けることは疲れることにもつながるもの。

力を抜いて自分らしく物事を進めていくことです。

あまり無理をして常に全力を尽くしていると高評価につながるかもしれませんが、長続きさせるのは難しいでしょう。

いつもリラックスすることを心がけてください。
 
 

人混みが押し寄せる夢

 
人混みの夢は、あなたの現在のとても不安定な精神状態をあらわします。

何らかの心配や不安が押し寄せてきて、逃げたいのに逃げられない状態に陥っているようです。

その原因は、家庭なのか職場なのか、または恋人によるものかなど色々ありますが、まだ何を恐れているのかを把握しましょう。

そして、起こり得る最悪のケースを想定してみることです。
その上で、今できる最善の行動を取りましょう。

もしかしたら、今の不安定な精神状態を引きずるよりは、逃げ出して新たな道を探す方が楽かもしれませんよ。

自分に自信を持ち、「こうしなければいけない」というような常識に縛られず進んで行きましょう。
 
 

人混みをうまく抜け出せる夢

 
人混みは雑多な人々の集合する騒がしい場所です。

その人混みをうまく抜け出せる夢というのは、周囲のさまざまな雑音をシャットアウトできる兆しです。

ともすると、あなたを混乱させかねないさまざまな人々からのいろいろな意見から自由になり、自分で自分の決定権を手に入れることを意味しています。

夢で聞いた人混みのざわめきは、心の中でざわめく色々な考えが競い合っている状態のあらわれです。

ただこの夢を見たあなたなら、じっくりと落ち着いて考えることができれば何も問題ありません。

もう間も無く心の平穏を手に入れることができるはずですよ。
 
 

人混みではぐれる夢

 
人混みからはぐれる夢を身たら、現在置かれている環境が少し窮屈だと思っているようです。

この夢における人混みは、今の自分が所属している集団を暗示しています。

例えば、学校のクラスだったり仲の良いグループだったり、会社の部署だったり、ママ友のグループだったり。

集団でいて、息苦しいなと思ったことが実はあるのではないでしょうか。

人付き合いのしがらみから少し外れてみるのも良いかもしれません。

あまり気乗りしない飲み会やランチを思い切って断って、自分がやりたいことを好きにやってみましょう。

窮屈に思っていた気分が吹き飛んで、また笑顔で人の輪に戻れるでしょう。

なお、仲の良い人と人混みではぐれてしまうのは、気づかないうちにあなただけが孤立してしまう暗示かも。

念のため、夢の中で誰とはぐれたのかもよく思い出してください。

→夢に出てくる人の意味
 
 

人混みから孤立している夢

 
人混みから孤立している夢を見る人は、人間関係で疲れを感じているのかもしれません。

人混みの中にいると人だかりの中にいて気疲れします。
だからといって人々の中にいて誰とも接触していないと孤立感を感じます。

孤立感は悪いことばかりでなく、他の人から透明のようになってじっと見つめられることがない、という点では気安くいられるというメリットもあります。

多くの人々と適度な距離感を保つのは難しいことです。

付かず離れず、孤独感があってもすこし距離を取っている時がいい場合もあります。

対人関係のストレスに気をつけてリラックスして過ごしましょう。
 
 

人混みに襲われる夢

 
人混みに襲われる夢は、「自分の個性を失うことを恐れる深層心理」のあらわれです。

この夢における人混みは「集団の中における同調圧力」を暗示しています。

新しい環境に身を置き、今までとは違う集団の中で今のままの自分で上手くやっていけるか、孤立するのではないか、といった不安があるとこの夢を見やすいです。

もし人混みが男性ばかりなら「体力面に関する漠然とした不安」を、女性ばかりなら「容姿に関する漠然とした不安」が心の片隅にある傾向があります。

しかし、安心してください。個性というものはそうそう簡単に輝きを失ってしまうようなものではありません。

個性を失うことを恐れる夢を見るということは、今のあなた自身にキラリと輝く個性があることの裏返しです。

なにも恐れずに、新しい環境を存分に楽しみましょう。

→襲われる夢を見る意味
 
 

人混みで注目される夢

 
人混みで注目される夢は、心に抱えている悩み事や迷いを周囲の人々に知ってほしい、理解してほしいというあなたの気持ちを暗示しています。

現在、何か困っていることや問題を抱えている場合には、身近な信頼している人に打ち明けて相談することで徐々に解消していくでしょう。

人混みは夢占いでは、自分の行き先を阻む困難や様々な思惑を表します。

それの中で注目されるということは、あなたが心の奥でそうした困難や悩みに関心を寄せてほしいと感じているということを意味します。

いま抱えている問題を思い切って周りに打ち明け相談することで、それらはきっとまもなく解決するでしょう。

その後は自信を持ってやりたい事や楽しい事に取り組んでいくことができるはずです。
 
 

スポンサーリンク






 

人混みを先導する夢

 
人混みを先導する夢、人混みは雑多な人々で構成された何のつながりもない集団です。

そういった人たちをあなたが招いて導いていくというのは、他の人たちにはまだわかっていない、あなたしか知らない何か知ることができるチャンスが訪れる兆しです。

何か新しいアイディアを出していく。
あるいはクリエイティブになって他の人には作れない何かを生み出していくことができれば、周囲の人たちはそれに心を留めて、あなたの存在を認めることとなります。

今あなたは創造性にあふれています。

思いついたことはどんどん提案して形にしていきましょう。
あなたのことをみんなが認めてくれる日は近いですよ。
 
 

人混みで裸になる夢

 
裸になる夢は、現状に不安を抱いている時、心配事がある時に見がちな夢です。

例えば男性なら意中の女子、女性なら意中の男子に、話しかけてみたい、一緒にどこか出かけたい、と思っているけどなかなか行動に移せないのかもしれません。

会社でのプレゼン前など、大勢の人の前で何か発表したりするときなどによく見る夢です。

裸になる夢は決して性的な夢ではなく、今ある悩みにどう立ち向かおうか考えているときに見るものだと覚えておきましょう。

なお、人混みに裸を見られても平然として恥ずかしくない夢は、無神経な言動への警告かもしれません。

くれぐれも気をつけてくださいね。

▶︎『裸の夢』の夢占いの意味

 

一人離れた場所から群衆を見ている夢

 
廻りと距離を置きたい、もしくは人間関係において、孤立して自信を失ってしまった、と感じている状態をあらわしています。

どちらかというと否定的な意味合いをもつ夢ですが、そんなに悲観することはありません。

あなたは今、世間から距離をおいて、自分自身を深く見つめ直そうとしているのでしょう。

そうすることで、自分らしさや目標、目的をもう一度再確認しようとしているのです。

いわば、とても貴重な時間を過ごしているあらわれですので、前向きにとらえてくださいね。
 
 

人混みの中に好きな人を見つける夢

 
もし、人混みの中に好きな人を見つけたとしたら、出口のない恋に迷い込んでいる恐れがあります。

ひょっとしたら、あなたは好きになってはいけない人を好きになってしまったのかも。

あるいは、とても険しい恋を選ぼうとしているのかもしれません。

この夢は、前途多難な恋に対する葛藤の気持ちのあらわれです。

好きな人がいることは素晴らしいことです。
が、もう少し自分のことを大切にしてあげてもよいのかもしれません。

イバラの道は、避けれるものなら避けた方が無難ですよ。

→好きな人の夢を見る意味
 
 

エレベーターの中が混んでいる夢

 
エレベーターの中が混んでいる夢は、頭の中の情報量が過多気味になっていることを暗示しています。

この夢の中でエレベーターは自分のキャパシティを表しています。

最近、頭の中に一気に情報を詰め込んでいませんか。

試験が近く、暗記をするのに根を詰めて頑張りすぎるとこの夢を見る可能性が高くなります。

インターネットで様々なサイトを見たり、大型店舗でたくさんの商品をウィンドウショッピングした時も脳が情報を処理しきれずにこの夢を見る傾向にあります。

本当に必要な情報は何か、取捨選択をしてみてください。

スマホをしばらく見ない「スマホ断ち」も有効です。
脳を少し休ませてあげるとスッキリして、良い結果や良い選択に繋がりますよ。

▶︎『エレベーターの夢』の夢占いの意味

 

駅が人混みで混雑している夢

 
駅が人混みで混雑している夢は、あなたが人生の分岐点に立っている状況にいるサイン。

そして、いくつかの選択肢の中でどの道に進むべきか悩んでいる状態をあらわしています。

悩みの原因は、ひょっとしたら人間関係のトラブルが関係しているかも…。

ですが、他人からどう思われるか、どう言われるかを気にする必要はありません。
周囲の方のアドバイスを聞くことは大切ですが、自分の未来は自分で切り開いてこそ本来のあなたらしく輝いた人生を送ることができるはずです。

自分はどうしたいのか、何よりもまず、心の声に耳を傾けてみてください。

▶︎『駅の夢』の夢占いの意味

 

スポンサーリンク





 

行列が出てくる夢

 
夢占いで「行列」というのは、平凡な生活や不満やマンネリ化の象徴です。

「行列」を見ているのは、心の余裕があることを示しています。

自分自身が「行列」に並んでいる場合、何か目的があって並んでいるのであれば、今の生活を保ちたい心の表れです。

また、目的がなく並んでいるのは、意思が弱く、他人の意見に流されやすいことを意味しています。

今の生活に飽きているけども、自分自身今の状況をどう変えたらいいか分からないというもどかしさを表しています。

ストレスが強く衝動的な行動への憧れ持っているのであれば、今の状況を見直す警告と言えるでしょう。

まずは、メリハリのついた生活を心がけてはいかがでしょうか。

こちらもよく読まれています