夢占い

【夢占いで虫の夢】その意味や心理とは?

夢占い 虫
スポンサーリンク






 

虫の夢があらわす夢占いの意味は?

 
夢占いで虫は、大きく次の2つを象徴します。

  1. わずらわしいもの

    夢占いで虫は、わずらわしいもの、うっとうしいものの象徴。

    多くの場合、あなたの心の中にあるちょっとした小さな悩みを暗示しています。
    イライラやストレスは感じていたとしても、まだそれほどたいしたことのない、取るに足らないものがほとんどのようです。

    また、虫の夢は、体調の悪化を知らせていることもあります。
    体の中に何かを患っている暗示となるため、病気などに注意を要します。

    体調の変化にはしばらくは敏感になってもよさそうです。

    虫の夢は、虫の種類や大きさによっても解釈が異なります。
    特に、害のある虫かどうかも判断の基準になるでしょう。

  2. 嫌悪感

    虫は周りいる嫌な人物など、あなたにとって不快な人やものを象徴しているケースもあります。
    特に、生理的に嫌いな虫が出てくる夢なら、その可能性がより高まります。

    もしかしたら、嫌いな相手を傷つけたいというくらい強い嫌悪感があることも。
    ねたましく思っている相手に対していじわるをしたくなるかもしれませんが、それを実行に移すのはNG。
    深刻なトラブルに発展する恐れがあるので気をつけましょう。

    また、嫌悪感を感じている対象が自分自身であることも。
    コンプレックス、欠点が気になって自分のことが嫌いになっているのかもしれません。

特定の虫が出てくる夢は、あなた自身の個人的な感情や、過去の体験が反映されただけの場合も。
その場合、夢自体には特に深い意味はなさそうです。


ここまで虫の夢の全体的な意味、そして種類別の意味について見てきました。
さらに、ここからは、虫の夢の様々なパターンをご紹介します。

あなたが見た夢に当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

虫の夢のパターン

 

 

虫が大量に出てくる夢

 
大量の虫が出てくる夢は、心や体の疲労がピークに達しているサイン。

例えば、現実世界においても、たくさんの虫がいる状況は決して好ましいとはいえないもの。
どれだけ綺麗な虫でも、大勢集まると不快ですらあります。

そのため、そんな状況が夢に出てくるのは健康上においても大変な注意を要します。

また、大量というのがキーポイントで、これは次から次へとやってくる終わりのないものを指しています。

ですので夢に大量の虫が出てきたとしたら、最善策は心身ともにリフレッシュして充分な休息をとることです。

ひとまず、今の悪い流れを断ち、現状をリセットする必要があると言えるでしょう。
 
 

白い虫を見る夢

 
夢占いで白は幸運をあらわすラッキーカラー。

白い虫が登場する夢は、基本的には幸運の訪れをあらわす吉夢です。
小さく、可愛らしい白い虫ほど、その可能性が高まるでしょう。

災いなどからあなたを守ってくれるなど、ありがたい出来事をもたらしてくれる暗示です。

ただし、もしあなたが白い虫を見て嫌な気持ちにったとしたら、心身の不調を意味しています。
場合によっては、病気の疑いもありそうです。

思うようにいかず、ストレスが溜まっている状態ですので、注意が必要です。
 
 

赤い虫を見る夢

 
赤い虫を見る夢は夢占いでは、異性からのアプローチを受ける暗示です。

近々、あなたに好意を持っている方からアプローチがあることでしょう。

相手が何らかの行動を起こそうと思っている兆候があります。
また、あなたもその雰囲気をなんとなく感じ取っているのかもしれません。

赤い虫の数が多いほど、その意味合いは強くあらわれています。
もしかしたら、思いもよらない方からアプローチを受ける可能性もありそうです。

もし異性からいつも以上に話しかけられるなどしたら、その人はあなたに気がある可能性大。
好みのタイプなら、誘いに乗ってみるのも手です。

ただし、相手はしっかりと見極めることを忘れずに。
 
 

虹色の虫が出てくる夢

 
虹色の虫が出てくる夢を見た場合、それはあなた自身の期待を暗示しています。

夢の中で虹色の虫が飛んでいた場合、あなたの期待は残念ながら現実離れした妄想にすぎず、叶うことはないようです。
もう少し現実を見つめ、手の届く夢を探したほうが良いことを忠告されています。

もしも虹色の虫を捕まえることができたなら良いことが起こるかもしれませんが、その場合はあなたの自己満足に過ぎないことが多いかも。
得られた喜びは所詮は独りよがりのもので、周囲からの同意や理解は得られないでしょう。

ただし、虫の種類が蝶やてんとう虫だった場合は、ささやかな幸運が得られるかもしれません。
この幸運は独りよがりでも何でもないので、ありがたく受け取ってくださいね。
 
 

見たことのない虫が出てくる夢

 
見たことのない虫が出てくる夢を見た場合、それは、未来に対する不安を暗示しています。
見たことのない虫に対するあなたの感じ方によって、あなたの不安の大きさも変わってきます。

例えば、見たことはないけれども何処かにいそうな虫だった場合、あなたの感じている不安はさほど大きくはないでしょう。
何かの拍子に解消されてしまうようなものであることが多いです。

逆に、現実離れしすぎた虫が出てきた場合は、あなたの不安は恐怖と言っても差し支えないでしょう。
未来に対して全くの見通しが立たず、途方に暮れているようです。
いろいろな人に相談したり広い視野をもって、自分の考えや行動を決めていきましょう。
 
 

大きい虫を見る夢

 
大きい虫が出てくる夢は、体調悪化の前触れかも。
もし心当たりがある場合は、早めに病院へ行きましょう。

今それほど体調が悪くない人でも、このまま放置するといずれ病気につながる可能性もありそうです。
油断しないように気をつけて。

また大きい虫と戦っている夢はあなたの心が強くなっていて非常に前向きになっていることのあらわれです。

戦いに勝つなら、障害を乗り越えられる兆しとなるでしょう。
ただし、大きな虫に負けてしまうのは、苦難が続く見通し。
 
 

小さな虫を見る夢

 
夢出てくる小さな虫は、わずらわしい些細な出来事のあらわれ。
特に、小さな虫がたくさん出てきて、気分が悪くなった場合は、あなたが心に強いストレスを抱えている事を暗示しています。

もし日常的にストレスを感じており、思い通りにいかない毎日にイライラしている状態なので、一度リフレッシュして心を休ませてあげてください。

また、夢に出てきた虫が、生まれたばかりの小さな幼虫だった場合、仕事運や金運の上昇を暗示している可能性も。
虫の種類や印象から、夢の意味を判断しましょう。
 
 

虫の卵を見る夢

 
虫の卵の夢を見た場合「これから何かが起こる前触れ」と考えられています。

新たな生命を宿している卵というのは、夢占いにおいて「可能性を予感させるもの」と言われ、一方で虫は「コンプレックス」や「苦手な物事」など、ストレスの象徴とされているのですね。

それを踏まえると、トラブルが増えたり複雑な人間関係が増えるなどネガティブな印象になりますね。
しかし虫の中には良い意味をもった虫もいるのです。
さらに自分自身のその虫への印象がポジティブなものであれば、それは吉夢。

苦手を乗り越えて新たな可能性を掴み取ることができるかもしれません。
 
 

虫を殺す夢

 
虫を殺す夢は、邪魔者を排除したい気持ちのあらわれ。
夢の中で殺そうとする虫は、あなたがとても目障りだと思っている人物の象徴です。

無我夢中で虫を潰したり叩いたりして、殺そうとするなら、あなたのストレスが相当なものと言えます。
少し気分転換が必要でしょう。

また、見事に虫を仕留められるとしたら、あなたにとって良い方向に現実が動き始める気配です。
そんなにイライラするのはもうやめて、どっしりと構えておきましょう。
 
 

▶︎『殺す夢』の夢占いの意味

 

スポンサーリンク






 

虫を捕まえる夢

 
夢の中で虫を捕まえるのは、多くの場合、やっかいな問題に自分から首を突っ込んでしまう暗示。

しばらくは、余計なことには極力関わらない姿勢が大事です。
あなたの貴重な時間がしょうもないことで奪われてしまいかねませんよ。

ただし、カブト虫や黄金虫など、吉夢の意味を持つ虫を捕まえる夢なら、何らかの利益を得る兆しです。
あなたが幸運をつかむことを意味する吉夢です。
 
 

虫を食べる夢

 
もし虫を食べる夢を見たら…
それはあなたが嫌なもの、苦手なものを克服しようとしているということ。

決して、ゲテモノを食べることになる暗示ではないので、ご安心ください。

吐き出さずに虫を飲み込むことができたとしたら、自分の弱点を一つ無くすことに成功するサイン。
あなたの成長をあらわす吉夢なのですね。

なお、虫を食べることが好きな人にとっては、過去の体験や記憶があらわれただけですので、そこは区別しておきましょう。
 
 

▶︎『食べる夢』の夢占いの意味

 

虫に襲われる夢

 
ストレスや不安感を感じている場合、夢に「虫」が出てくるケースが多いです。

ですので、「虫」に襲われる夢を見てしまうという場合には、あなたがストレスに負けてしまいそうになっており、恐怖や不安感を感じているということを表します。

夢に出てきた「虫」の大きさや多さと、あなたのストレスは比例する関係にあります。
もっとも、このような夢を見たからといって、悲観する必要性はありません。
この夢はあなたの深層心理からのSOSですので、未然に防ぐこともできるのです。

仕事で無理していないか、プライベートで悩んでいないか、改めて自分を見つめなおし、ゆっくり休んだり周りの人に相談することによって、あなたのストレスを和らげましょう。

そうすることでピンチを防ぐことができるはずですよ。
 
 

▶︎『襲われる夢』の夢占いの意味

 

虫に刺される夢

 
虫に刺される夢は、ちょっとした嫌な出来事が生じる暗示。
チクリと嫌味を言ってくる人や、お節介な行為をする人にイライラさせられるかもしれません。

が、どれもあなたにとってはそれほど深刻な問題ではないでしょう。
いちいち腹を立てるだけ時間の無駄です。

受け流すか無視をして、やり過ごす方が無難ですよ。

ただし、あなたが生理的に嫌いな虫に刺される夢なら、ストレスや疲労は相当なものの様子。

時には気分転換をして、リフレッシュすることも大事ですよ。
 
 

▶︎『刺される夢』の夢占いの意味

 

虫が飛んでくる夢

 
虫が飛んでくる夢を見た場合、それはあなたの中の不安を暗示しています。
この先何かトラブルが起こるのではないか、と冷や冷やしているようです。

そしてもしも飛んできた虫が、あなたが苦手だったり嫌いだったりする虫だった場合は、実際に困難な問題が起こることが多い傾向。
仕事が増えたり、嫌な人と会わなくてはならなかったり、避けることも難しそうです。

とはいっても、乗り越えられないような困難ではなさそうです。
苦手意識のある問題が起こるでしょうが、しっかりと対処すれば、切り抜けられるでしょう。
 
 

虫に追いかけられる夢

 
「追いかけられる夢」とは、ストレスやプレッシャーを意味しています。
また、不安を感じていたり悩みごとがあるときに見る夢とされています。

ですので、虫に追いかけられる夢を見たとしたら、現在抱えているコンプレックスやトラブルなどでストレスやプレッシャーを感じているのかもしれません。

また、不安や悩みごとでさらなるストレスが生じる可能性があります。

休息がたりないのかもしれません。
現状を無理せず、休息をとって気持ちを休めてください。
 
 

体から虫が出てくる夢

 
体から虫が出てくる夢は虫嫌いの人にとっては怖い夢ですよね。

しかしこの夢は、あなたが今まで気付かずに身体の中に寄生させていた虫が自然に外に出ていくということです。

つまり、あなたの心身は虫が出ていくことによって浄化されて嫌なものから無縁でいられるようになります。

この夢を見る人は今正に嫌な思いをしているのかもしれません。

しかし夢が示しているようにいずれ邪魔物は体から出ていき、あなたは自由になれます。
虫のような小さくて些細な厄介ごとはずっとひきずらなくても大丈夫です。
 
 

頭に虫がわく夢

 
頭に虫がわく夢は、虫のような細かな雑念などで頭の中が一杯になってしまっていることを暗示しています。

しかし昆虫は生命のサイクルが短い事から、いずれ居なくなるということも示しています。

もうしばらくしたら、頭の中から雑念がきれいさっぱり消えることでしょう。

もし頭にわいた虫が蝶などの美しい昆虫だったり、そもそも夢の中で虫を不愉快に感じていなかった場合は

何か素敵なアイディアが沸く前触れの可能性もあります。
それは些細なアイディアかもしれませんが、より楽しい生活へと導いてくれそうです。
 
 

耳に虫が入る夢

 
周囲から噂をされていたり、悪口を言われていたりして嫌な気分になっているサイン。

耳に入れたくない情報、嫉妬やねたみや余分な事柄は、とても邪魔で取り除きたくなります。
が、虫は羽音を耳の中でさせていてなかなか出て行こうとしません。

こういった夢を見る人は、耳に入ってくる虫は実は小さなもので、勝手に抜け出ていくものだということに気づくと楽になれます。

まわりがにどう言われようがを気にしないことです。
そのほうが自分らしく生活できて、気持ちも楽になるはずですよ。
 
 

虫が口に入る夢

 
虫が口に入る夢は吉夢と言われています。

虫が口に入ってくるなんて気持ち悪い夢と思うかもしれませんがとてもいい夢なのですね。

口の中に入ってきた虫の大きさが大きい虫だったならばあなたに訪れる幸運の大きさもかなり大きいものとなっています。

もし口の中に入ってきた虫の大きさが小さかったのならば幸運は訪れるのですがそこまで大きい幸運ではなくって小さい幸運が訪れるでしょう。

あなたには思いがけない幸運が舞い込んできます。
そのチャンスを待ちましょう。
 
 

虫の交尾を見る夢

 
虫の交尾なんてなかなか見る機会もないでしょう。
でも、そんな場面が夢に出てきた時は要注意です。

夢占いでは虫そのものが凶運を現すものです。
その虫が交尾をしているということは、子孫を増やそうとしているわけですね。

なので、この夢は「凶運が生まれようとしてる」と考えられます。
つまり、よからぬことが起こる前触れの暗示なのです。

ですから、この夢を見た時はしばらくの間おとなしくしていた方がいいでしょう。
また、トラブルになりそうなことがある場合は、早めに対策を立てておくといいですね。
 
 

▶︎『セックス夢』の夢占いの意味

 

虫が逃げる夢

 
虫が逃げる夢は障害を乗り越えるにはまだ準備不足だったり自分のコンプレックスを克服できていない様子を表しています。

虫の夢を見る人はストレスが多く溜まっているということを表しています。
自分自身そのストレスに耐えられなくてストレスが大きくなっていることを表しています。

すこしゆっくり休んで自分自身の生活を見直す時間も大切かもしれません。
仕事や学校、人間関係、恋愛、家族環境がもう限界が近いという心の表われです。
 
 

虫になる夢

 
虫になる夢なんて、どんな意味があるのでしょうか。

それは夢の中のシチュエーションで変わってきます。

あなたが自ら望んで虫に変身したのであれば、変身願望があるということです。

美しい蝶に変身した夢なら
あなたが「美しくなりたい、羨ましがられる存在になりたい」と思っているということ。

また、反対に小さな虫や、汚れた虫に変えられてしまった場合は
あなたが「自分は小さくて役に立たない人間だ」と自分を過小評価しているということになります。

こんな時は、自分を見つめ直すチャンスととらえましょう。
きっと、精神的な成長ができますよ。


では、最後に特定の意味を持つ虫の種類もご紹介しておきますね。
 
 

スポンサーリンク





 

夢に現れる虫の種類があらわす意味

 

蟻(アリ)が出てくる夢

集団で生活をする習性から、蟻は夢占いにおいてチームワーク、勤勉さの象徴です。

蟻が夢に出てきたとしたら、仕事や勉強において、あなたのこれまでの努力が認められる兆しです。
ただ、その影響で毎日の生活はさらに忙しくなることに…。

良い結果が出ても体調を崩してしまっては本末転倒です。
ワークライフバランスを適度に保つことを心掛けましょう。

なお、気づかないうちに獲物を巣に運び去る蟻は、知らない間に潜み寄る病魔を暗示することもあるようです。

例えば、体の一部に蟻が群がっている夢を見たとしたら、その部分に何らかの疾患が潜んでいるのかも。
念のため、気をつけておいた方が良さそうです。
 
 

→蟻の夢の意味とは?
 
 

寄生虫が出てくる夢

 
ヒルなどの寄生虫が出てくる夢を見たら、あなたに近づいてくる人に警戒しましょう。
誰かがあなたを利用しようと企んでいる可能性があります。

また、寄生虫の夢は、体調不良の暗示になることも。
寄生虫を食べてしまう夢は、特にその意味が強まります。
健康に不安がある人は、気をつけたいところです。

寄生虫を駆除する夢や、殺す夢なら、うまくその人物に対処できる暗示です。
 
 

蚊(カ)が出てくる夢

 
蚊はうっとうしい人物を象徴しています。
蚊にまとわりつかれるのは、まさにそういった人物に付きまとわれる暗示です。

また、蚊は、あなたに悪意のある人物を象徴することもあります。
蚊に刺される夢は、悪意ある人からの心ない陰口、中傷を受ける恐れをあらわします。
が、それに反応して言い返したりすると、事態はさらに悪化する恐れが…。
ここは、無視するのが一番です。
 
 

トンボが出てくる夢

 
俊敏で安定感のある動きをするトンボは、心身のバランスが取れている状態をあらわします。
もし、体調が悪い時に見たとしたら、健康の回復を告げているでしょう。

また、トンボの夢が運気の上昇をあらわすことも。
目標を持ってひたむきに努力することで結果は必ずついてくるはずです。

思い切ってチャレンジしてみてください!
 
 

ムカデが出てくる夢

噛まれると超痛いムカデは、人間にとって脅威を及ぼす存在です。

そんなムカデが夢に現れるのは、心身の疲労、ストレスなどが溜まっているサイン。
しばらくは生活のペースを落として、体調の回復を図ったほうが良さそうです。

またムカデに襲われる夢は、思いがけない病気の暗示かも…。
不安な人は、病院で検査を受けておきましょう。
 
 

→ムカデの夢の意味とは?
 
 

ゴキブリが出てくる夢

ゴキブリを嫌悪している人にとって、夢の中のゴキブリは不快なものの象徴です。
また、それは嫌いな人物や、出来事、あるいは自分自身のコンプレックスなどをあらわしています。

ゴキブリが出てくる夢を見てしまったら、何らかの嫌な出来事が起こりつつあるようです。
ただし、ゴキブリ殺す夢、退治することができる夢は、そういった事態に陥っても、うまく解放される暗示と言えるでしょう。

→ゴキブリの夢の意味とは?
 
 

蜂(ハチ)が出てくる夢

 
蜂が夢に出てくるのは蟻の夢と同様、勤勉さやチームワークの象徴です。

蜂が出てくる夢は、仕事上で何らかの利益が得られるサイン。
周囲と協力して、大きな成果が上げられそうです。

ただし、スズメバチなど人に危害を及ぼす蜂の夢は、周囲からの攻撃にさらされることへの警告かも。
特に、大勢の蜂に襲われる夢は、周りの人たちによる集中砲火にあいそうな気配です

もし後ろめたいことがあるのなら、早めに白状するか謝罪しておいたほうがよさそうです。
 
 

→蜂の夢の意味とは?
 
 

蝶(ちょう)が出てくる夢

 
蝶はサナギから美しい姿へと変身を遂げることから、人生における変化の象徴。
蝶の夢を見たということは、人生の転機、ターニングポイントを迎える暗示かもしれません。

あなたはこれから精神的な成長期を迎えることになりそうです。
大きな蝶があらわれるほど、あなたの成長はさらに加速するでしょう。

ただし、黒い色をした蝶は何らか悪い変化が訪れる前触れになることも。
蝶の色や印象にも注意して、夢を判断するようにしましょう。
 
 

→蝶の夢の意味とは?
 
 

蝿(ハエ)が出てくる夢

 
生き物の死体に群がる蝿は、夢占いで不潔さのシンボル。

それも、物質的な不潔さではなく、不正や醜い感情など、精神的な意味での不潔さをあらわします。

蝿にまとわりつかれる夢を見たとしたら、あなたは人に言えないやましい行為をしてしまったのかも…。
あるいは、何らかの不正を計画している場合もありそうです。
その行為や感情に対し、深層の心理が警告を発しているのでしょう。

また、知り合いや友達の体に蝿がたかる夢は、その人が何か良からぬことを企んでいる暗示かも。
しばらくは、気を許しすぎないように気をつけて。
 
 

てんとう虫が出てくる夢

 
てんとう虫の夢はずばり吉夢です。

てんとう虫は「天道虫」とも書き、太陽を目指す縁起のいい虫といわれています。

また、実際にも植物に悪影響を与えるアブラムシを食べてくれる益虫なんですね。
なので、てんとう虫の出てくる夢は、とても縁起のいいものと考えられています。
特に上がるのは、人間関係運と金運です。

職場では、目上の人の引き立てを受けたり、昇給の可能性もあるでしょう。

また、てんとう虫がお腹に止まるなどの夢は、妊娠の暗示でもあります。
赤ちゃんを望んでいるご夫婦には嬉しい知らせとなるかもしれませんね。

ただし、てんとう虫を殺す夢は、運を掴み損ねるサイン。
あるいは、不運の訪れを告げているため注意が必要です。
 
 

カブト虫・黄金虫(コガネムシ)が出てくる夢

 
子供達に大人気のカブト虫は、夢占いで幸運のシンボル。

カブト虫が夢に出てきたとしたら、それは予期せぬチャンスが巡ってくるサインと言えます。
カブト虫を捕まえるなら、そのチャンスから利益を得られる暗示となるでしょう。

特に、大きなカブト虫ほど、あなたが得る利益は大きなものとなります。
ただし、あやまってカブト虫を逃がしてしまうなら、みすみすチャンスを逃してしまう暗示です。

なお、黄金虫の夢も同じ意味をあらわすでしょう。
 
 

毛虫が出てくる夢

 
毛虫が出る夢は予想していないことや気にもとめていなかったことから問題が生じることを予兆しています。

どのような問題がふりかかるのか大きさは人それぞれです。
自分の身の回りのことに気を配り見つめなおすチャンスとしてとらえるといいでしょう。

この他、トラブルに巻き込まれているとき、女性は友人、恋人、家族を問わず男性との間で悩んでいる場合にも毛虫が現れることがあります。

日々、普通に過ごそうと努めているうちに心や体に負担がかかっているので、安らげる時間を作っていきましょう。

毛虫退治をしているのであれば、元から問題解決への糸口がみつかっているかもしれません。

明るい気持ちで一歩ずつ進んでいきましょう.。
 
 

芋虫が出てくる夢

 
夢占いで「芋虫」はコンプレックスやストレスを意味しています。トラブルを抱えたり悩みをかかえることを暗示しています。

出てきた「芋虫」が大きかったり、大量にでてきたときは、抱えるトラブルや悩みが大きいことを暗示しています。

また、健康運も害されることも意味していますので注意してください。
休養をとるなどしてストレスを解消を心がけてください。

また、「芋虫」はサナギから蝶になることから、良くも悪くも新しいときを迎える時期でもあります。
頑張りすぎず、自分を労わってあげることで打開策が見つかるかもしれません。

こちらもよく読まれています