夢占い事典はこちら

夢占いで先生の夢があらわす意味!20例の夢を解説

夢占い 先生

 

先生が出てくる夢があらわす夢占いの意味とは?

夢占いにおいて先生は、主に次の2つを象徴します。

  1. 支えてくれる存在

    先生が出てくる夢は、現在の自分が何かのため窮地に立たされていることを暗示しています。

    夢に登場する先生は、あなたを導いてくれる存在。
    現実では助けて欲しいと言う願望の表れになります。

    困っている自分は自分だけ解決できないと感じているために、誰かの援助や助言を欲しがっているのでしょう。

    特に、先輩や上司、親など目上の頼れる人からの手助けを求めている傾向です。

    良い印象の先生の夢なら、実際にあなたを支えてくれる人物が現れる兆しとなります。

  2. 常識やルール

    先生は規則を教える役割があることから、常識やルールのシンボルでもあります。
    あるいは、権威や権力をあらわすことも。

    夢の中の先生に対して抵抗的な態度をとる夢なら、社会のルールや権力に対する不満のあらわれと言えます。

    あなたはルールに従って生きることを窮屈に感じているのかもしれません。

 
 

学生時代の恩師が出てくる夢

 
学生時代の恩師が出てくる夢は、「大切なことを忘れていないか」という自分自身に対する確認の意味合いが強い夢です。

担任の先生、部活の顧問、ゼミや研究室の教授など様々な恩師がいますが、夢に出てくる恩師は特にあなたの人生において影響が強かった恩師と言えるでしょう。

その恩師が出てくるということは、この夢は単に昔を懐かしむ夢ではない場合が多いです。

最近、恩師にお世話になっていたあの頃と比べて自分自身は変わってしまいませんでしたか。

恩師が教えてくれた色々な事の中で、特にあなたが感銘を受けたことは何だったでしょうか。

この夢は、そういった大切なことを思い出させてくれる夢である傾向が強いです。

もし恩師と自分が写った写真があるなら、鞄の中に入れて出かけてみましょう。

思いがけない場所で自分が何を大事にしてきたのか、何が大切なのか、気づいたり思い出したりするかもしれません。


先生の夢は、あなたが置かれている状況によって、ありがたい存在にもなりますし、迷惑な存在にもなります。

また、特定の先生が現れる夢は、個人的な体験がそのまま反映されているケースもあるでしょう。

夢の印象はもちろん、現実の状況をよく踏まえた上で夢を判断するようにしてくださいね。

では、ここからは先生の夢の様々なシチュエーションについてご紹介します。
あなたが見た夢は、一体どれに当てはまるでしょうか?

ぜひチェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク
 

先生と喧嘩する夢

 
先生と喧嘩する夢は目上の人に対する不満のあらわれ。
あなたに言うことを聞かせようとしてくる人に、イライラしているようです。

でも、安心してください。

夢の中で激しい喧嘩を繰り広げていたとしたら、そのイライラが解消されている暗示。
目覚めてからスッキリした感じはしませんか?

もしそうであれば、心が前向きなエネルギーに満ちてきている兆しです。

→喧嘩する夢の意味
 
 

先生に怒られる・注意される夢

 
先生に怒られたり注意される夢は、あなたに対する警告。

自らの行いに対して反省を促す意味が込められているようです。

ひょっとしたら、自分でも気づかないうちに自分を甘やかしたり、ルールorマナー違反を行っている可能性があります。

あなたの内なる声がそのことに気づき、夢を通じて知らせようとしてくれているのかもしれません。

一度夢の中の先生が何に対してあなたを怒っていたいのか、また自分の生活態度や自分自身と向き合い気持ちを見直してみましょう。

→怒られる夢の意味
 
 

先生に殺される夢

 
殺される夢は、悪い意味を持つわけではありません。
むしろ、現状の好転をあらわす吉夢の場合が多く見られます。

先生に殺される夢も同様です。

この夢は、あなたが抱えている問題が、立場の上の人の助けによって解消されることを伝えています。

また、会社で働く人にとって、先生の夢が上司をあらわすこともあります。
そのため、先生に殺される夢が、上司の引き立てを得られる暗示になるケースも。

場合によっては、出世の機会を与えられるかもしれません。
殺されるというショッキングな夢ではありますが、良い意味で驚くような展開がやってくるでしょう。

→殺される夢の意味
 
 

先生が死ぬ夢

 
先生が死ぬ夢というのは、知性の象徴、自分を教え導いてくれた人が亡くなるという夢。

これからはあなたに誰も何もしてくれない、教えてもくれないし知識を得ることもできないというネガティブな夢に思えますが、実際は違うようです。

実はこの夢はあなたに対して自立をうながしている夢なのです。

先生が死んだら、これからあなたは自分で学んで知識を身につけるしかない状況に追い込まれます。

場合によっては、今度はあなたが誰かに教えていく立場になるかもしれません。

夢の中で死んでしまった先生に代わって、あなたに大きな役回りが巡ってくるかもしれない暗示です。

しばらくは責任の重さを感じるかもしれませんが、成長チャンスと思って前向きにとらえたいところですね。

→死ぬ夢の意味
 
 

先生を怒る夢

 
先生を怒る夢は、目上の人に対する不満やストレスのあらわれです。

そして、その裏には

「もっと自分に関心を持って欲しい」
「手助けをして欲しい」

といった気持ちが潜んでいるようです。

夢の中でストレスを発散したら、あとは現実に行動に移していくだけです。

もし、今何かに困っているのだとしたら、素直な気持ちで目上の人に相談していみるのもいいでしょう。

誰かが手を差し伸べてくれるのを待つのではなく、自分から働きかけるようにしましょう。

→怒る夢の意味
 
 

先生が冷たい夢

 
夢で「先生」が冷たく感じるのは、「誰も助けてくれない…」という孤独感のあらわれ。
あるいは、「孤立してしまったらどうしよう」という不安を意味します。

特に、夢の中で先生に冷たくされたことで悲しみを感じているのであれば、対人関係に強い不安を覚えているサインです。

反対に冷たくされたことで気分が晴れたと感じるのであれば、トラブルやコンプレックスが解決・解消されることを暗示かもしれません。

どちらにしても、夢に出てきた「先生」の言葉やシチュエーションをアドバイスとして捉え、自分自身と向き合う時間を作ることが大切です。
 
 

先生が怖い夢

 
夢に登場する怖い先生というのは絶対的な権威の象徴です。

先生が怖い夢を見たあなたは、今なんらかのプレッシャーやストレスがかかっていて、緊張して、うまく発散できていないのかもしれません。

実は怖い先生に見えても話してみたら案外話しやすくて親切にいろいろと教えてくれる場合があります。

思い切って率直に物事に当たって行けば、なんらかの解決点の糸口がたやすく見つかることも。

勇気を振り絞って、周囲に助けを求めていくと楽になれる場合が多いでしょう。

→怖い夢の意味
 
 

先生から逃げる夢

 
先生の顔が見えず、ただ追いかけてくるという夢を見たら注意してください。

追いかけられる夢は、精神面に悩みを持っているサイン。
あなたが心配事を抱え、そのことに押しつぶされそうになっていることをあらわします。

実際にまわりの人に助けを求めるなどして、一人で思い悩まないようにしてくださいね。

また、先生は常識やルールを守らせる存在でもあることから、あなたに何らかの後ろめたい気持ちがある暗示になることも。

夢の中で追いかけてくるものからは逃れることはできない、と言われています。
そろそろ観念して、後ろめたいことを清算するタイミングなのかもしれませんよ。
 
 

先生に殴られる夢

 
先生に殴られる夢は、実は吉夢です。

「殴る」という行為は、夢の世界における愛情表現のひとつ。

先生に殴られたということは、目上の人からサポートが得られる兆しとなります。

そのことによって、あなたが抱えている悩みや問題は無事に解決していくでしょう。

ちょっとビックリする展開の夢かもしれませんが、あなたにとってむしろ嬉しい夢になりそうですよ。

→殴られる夢の意味
 
 

スポンサーリンク
 

先生に褒められる夢

 
夢占いで「褒められる」というのは、称賛されたり嬉しいニュースがある暗示。

先生に褒められる夢も、見た夢が良い印象であれば、あなたが抱えていかか悩みや問題が解決する明るい予兆です。

反対に悪い印象ならば、あなたの未熟さが招く揉め事が起きることを暗示しています。

夢での「先生」への印象や言葉など、内容が重要となっています。

どちらの印象もあなたへのアドバイスになっていますので、内容に注目してみてください。
 
 

先生に相談してアドバイスをもらう夢

 
先生に相談する夢は、夢を見たあなたにまだ自覚していない才能があることを伝えています。

夢の中では先生はいい方向に導く先導者のような存在として登場するので、先生に相談するということは自分の才能を伸ばしたい気持ちがあらわれとも言えます。

とはいえ、この夢を見たからといって才能が絶対伸びるというわけではないようです。

その才能が伸びるか否かは、やはりその人の力量にかかっています。

夢の中で先生と話していたなら、夢を伸ばすためのヒントが隠れている可能性が高いです。

よく先生から言われたことを思い出してみましょう。
 
 

先生と付き合う夢

 
自分より年上である先生と付き合う夢は、自分自身が身の丈の合わないことや、明らかに無謀なこと、をしようとしているサイン。

いわば、背伸びしている状態をあらわします。
あなたはもしかしたら、年上の相手との大人の恋に憧れているのかもしれませんね。

特に、先生ととても良い雰囲気で過ごす夢ほど、その意味が強まるでしょう。

なお、実際にその先生を好きになっている場合は、ストレートにその人と付き合いたいという願望のあらわれと言えます。

楽しい夢ではありますが、残念ながら夢自体にはそんなに深い意味はなさそうです。
 
 

先生と手をつなぐ夢

 
先生と手をつなぐ夢は、困難なことに直面している時によく見るようです。
この夢には、誰かに助けを求めている深層心理が隠されています。

何か悩みを抱えているのではないでしょうか。
現状を窮屈に感じているようです。

先生としっかりと手をつなぐは、現状を打破するチャンスがまわりからもたられることを意味しています。

結果はわからなくても、まずは、チャレンジしてみましょう。
きっと道は開かれます。
自分の力とまわりの人の支えを信じて、進んで行って下さい。

→手をつなぐ夢の意味
 
 

先生とキスする夢

 
夢占いではキスをする夢は相手とのコミュニケーションをとりたい気持ちのあらわれ。

あなたが先生にキスをする夢は、立場の上の人との関係に不満を抱いているサインと言えます。

学校では先生、職場では上司や先輩、家庭では両親など、あなたをサポートしてくれる人との間の関係がギクシャクしているようです。

もっと構って欲しいという気持ちのあらわれとも言えるでしょう。
ひょっとしたら密かな恋心もあるのかも。

なお、もしも先生があなたにキスをしてくる夢であれば、立場が上の人から引き立てられる暗示です。

実際に学校や職場で認められ、重要な役割を担うことになるかもしれませんよ。

→キスする夢の意味
 
 

先生とセックスする夢

 
先生とセックスをする夢というのは、あなたの憧れ、権威、知的な存在に対して少しでも近づきそれを自分のものにしたいという欲求を示しています。

セックスの夢は、「相手の良いところを吸収したい」という気持ちをあらわすことがあるからです。

やる気、エネルギーにとても満ち溢れている時期ですので、実際に色々なことにチャレンジしてもいいでしょう。

ただし、不快な印象をともなう夢なら、体調不良の前触れかもしれません。
念のため、気をつけてくださいね。

→セックスの夢の意味
 
 

先生と結婚する夢

 
先生と結婚する夢は、先生が持っている知識や、学んで教える姿勢を自分のものとして吸収したいと思っている証拠。

また、夢で結婚した先生の長所をあなたも兼ね備えていることを暗示しています。

実在の先生と結婚する夢なら、相手の特徴に注目してください。

なお、目上の人に実際に恋をしている場合、この夢はあなたの結婚願望のあらわれ。

ただ、結婚の夢の多くは予知夢ではありません。
この夢を見たからといって、あまり期待しすぎないほうがよさそうです。

→結婚の夢の意味
 
 

スポンサーリンク
 

先生になる夢

 
先生になる夢は、まわりにいる人に対して

「思い通りにコントロールしたい」
「大きな影響を与えたい」

といった願望を持っている暗示です。

向上心があるという意味では良いことですが、少々自分の意見にこだわりすぎている傾向も見受けれます。

自分の考えを持つことも大事ですが、適度にまわりの意見も聞くように心がけましょう。

あまりこだわりが強すぎると、どんどんまわりから孤立してしまうかもしれませんよ。

また、先生になる夢は、常識やルールを守ろういう心理をあらわすケースもあるようです。

ただ、それを意識するあまり、ガチガチになってしまっている様子。
やはり、この場合もこだわりすぎないことが大切です。
 
 

恋人が先生になる夢

 
彼(彼女)が先生になる夢は、相手に頼りたい気持ちを暗示しています。
いわば、彼にもっと甘えたい心理のあらわれです。

ひょっとしたら、実際の彼は頼りがいがないのかも。
そのため、あなたがいつもしっかりしないといけないことに、不満をためこんでいるようです。

今はまだそんなに大きな問題では無いようです。
が、このままの状態が続くのは二人にとっての不安要素になりかねません。

時には、相手にして欲しいことを言葉で伝えてみましょう。
やはりハッキリ言わないとわからないことはあるものですよ。

→恋人の夢の意味
 
 

上司が先生となって登場する夢

 
まるで職場を学校のように窮屈な場所だと感じているようです。
あれこれ口を出してくる上司に内心うんざりしてはいませんか?

ただ、もしかしたらあなたが上司や仕事について、必要以上に意識しすぎている可能性もありそう。

「気楽に考えましょう」という夢からのアドバイスなのかもしれません。

あまり思い詰めすぎるのはやめましょう。
たまには息抜きをして、気分をリフレッシュさせてくださいね。

→上司の夢の意味