夢占い事典はこちら

【夢占いで殴る夢の意味】24パターンを解説

夢占い 殴る

スポンサーリンク

 

殴る夢があらわす夢占いの意味って?

殴る夢は、大きく次の2つを象徴しています。

  1. 感情

    夢占いで人を「殴る」という行為は、愛情表現のあらわれです。
    あなたが相手を殴る夢を見るのは、その人に対する愛情や好意があることの裏返し。

    一見暴力的なイメージを持たれるかもしれませんが、実は相手に対する親愛の情をあらわすのですね。

    ただし、あなたが殴る相手が嫌いな人物だとしたら、ストレートにその敵意を反映していると言えます。

    殴る相手との関係性や印象が夢を判断するポイントになりそうです。

  2. 積極性

    また、「殴る」という行為は、積極性のあらわれでもあります。

    あなたは、心の中にある不満やストレス、あるいは、目の前にある課題を前向きに解決しようとしているようです。

    エネルギーに溢れた状態にあるため、実際に行動に移すことで良い結果が早く得られるでしょう。

    困難な状況も切り抜けられるはずです。
    何事も思い切ってチャレンジしてみましょう。


いかがでしたか?

殴る夢を見たら思わず相手との関係を心配してしまいそうですが、実は良い夢が多く見られます。
ぜひ楽しみながら、夢の意味を読み解いてみてくださいね。

では、ここからは殴る夢の様々なパターンについても見ていきましょう。
あなたが見た夢に近いものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク

 

人を殴りそうになる夢

 
人を殴りそうになる夢というのは、あなたが今自分の感情や思いを押さえこんでいる状態となります。

殴ってしまうのではなく、殴りそうになって止めているということから、やや積極性に欠ける傾向です。

人間関係において、自分の気持ちを素直に表現したり、伝えたりすることが苦手なタイプでしょう。

また、人の目を気にしすぎる傾向があり、自分のしたいことを我慢したり、世間体を気にして行動に移せずにいません。

そんな息苦しさがこのような夢となってあらわれているのですね。

現在の状況を変えるには、あと一歩踏み込んだ行動をしていく必要がありそうです。
 
 

人を殴って血まみれにする夢

 
人を殴って血まみれにする夢を見たあなたは、現在恋愛上で、どうしようもないほど好きな人がいるのではないでしょうか。

しかし、その相手に自分の思いを分かってもらえていなかったり、上手くはぐらかされたりと、なかなか思うようにいかないことにイライラしています。

これだけ想っているのに、尽くしているのに何故と、相手に対して愛情というよりは、憎しみに近いが生まれてきている恐れも。

まずは気分を切り替えることが大切です。

なお、夢占いで血はエネルギーをあらわすシンボルでもあることから、この夢は、あなたの心身の状態が消耗している暗示でもあります。

体調管理にも気をつけたいところです。

▶︎『血の夢』の夢占いの意味

 

人を殴り殺す夢

 
人を殴り殺す夢、というとなんだか不気味で悪い夢のように思われるのですが、実は吉夢です。

殺す夢というのは、トラブルの困難の解消をあらわします。
実際には、良好な方向へ物事が進んでいく暗示です。
そして、殴るというのは自分の手で何かをやり遂げるパワーがあることをあらわしています。

そのため、困難に自分が立ち向かおうとしていることや、強いエネルギーで困難を乗り越えていくことをあらわしています。

なお、もし知り合いの誰かを殴り殺す夢なら、その人物と良い関係となる暗示です。

→殺す夢を見る意味
 
 

殴り合いになる夢

 
殴り合いになる夢を見るなんて精神的なストレスがたまっているのかと思いますよね。
確かに今のあなたにはストレスが溜まっているようです。

殴り合った相手のことで心の葛藤があるのではないでしょうか。

たとえば、夢の相手とうまく関係が結べないのは自分のプライドが邪魔をしているからなど人には、解決の方法がわかっていてもなかなかできないことがあります。

でも、そんな時にこの夢を見たならもう大丈夫です。

なぜなら、この夢には相手との人間関係は改善されていくという暗示があるからです。
近いうちにあなたは自分の悩みを自力で解決できますよ。
 
 

殴る夢で力が入らない

 
殴る夢で力が入らない意味は、理性の力が強いことを意味しています。

その結果として、

「行動しようとしても最初の一歩が踏み出せない」
「変わりたいけれど変わるのが怖い」

といったような状態に陥(おちい)っているようです。

この場合は、やるべきことをなるべく細かいステップにして、小さな一歩をコツコツ積み重ねていくなどの工夫が大事になります。

また、殴る夢で全く力が入らないとしたら、体調不良の前触れかもしれません。
少しでも体調に異変を感じたら、早めに休みをとっておきましょう。
 
 

異性を殴る夢

 
異性を殴る夢は、異性に対して関心や興味が高まっていることのあらわれ。

もしかして、恋人がいない方であれば、彼氏や彼女が欲しいという思いがあったり、すごく興味がある異性がいるのかもしれません。

こういった場合は、気になる異性がいるのならデートに誘ってみたり、いなければ合コンなどに行って異性との出会いの場に出かけてみるのも一つです。

積極的なエネルギーが高まっていますので、それを存分に発揮しましょう。

→異性の夢の意味
 
 

スポンサーリンク

恋人を殴る夢

 
恋人を殴る夢については、夢占いにおいて彼氏や彼女を心から愛している証です。

もし、あなたに大切な恋人がいるのなら、その関係を続けるのが良いです。
ただし心中で思っているでけでは意味がありません。
しっかりと言葉にして伝える必要があります。

また、恋人がいない場合、この夢は恋に対するあこがれを意味します。
他人に対して優しい気持ちになれている状態なので、恋愛が実を結ぶ可能性が高まります。
積極的に行動を起こすことをお勧めします。

→恋人の夢の意味
 
 

片思いの好きな人を殴る夢

 
あなたの好きな、片思いの人を殴る夢を見て、あなたはびっくりしているかもしれません。
これは、今あなたの感情がいっぱいいっぱいで、自分のことを見て欲しい、気づいて欲しいという想いが溢れていて、どうにもならない状況にいることを示しています。

この機会に意中の相手に、想いを伝えてみることもいいかもしれません。

それが無理なようならば、勇気を出して今までよりもう少し距離を縮めるように努めてみましょう。

少しずつでも前進することが大切です。

→好きな人の夢の意味
 
 

嫌いな人を殴る夢

 
殴ってやりたいほど嫌いな人がいることもありますよね。
だけど現実では人を殴るなんてなかなかできることではありません。
でもこの夢は、ただのストレス解消の夢ではないのです。

この夢には、嫌いな人と交流するといった意味があるんですね。

そこでこの夢を見た後には、嫌いな人との接点を見つけて仲が良くなるということがあります。

嫌いな人というのは、実は気になる人ということ。
あなたが嫌っている人は、案外あなたに似ているのかもしれませんね。

自分の欠点が嫌いな人に投影されていることもあります。
次にその人にあった時には、思い切って話しかけてみましょう。

思いがけず大親友になってしまうかも!

→嫌いな人の夢の意味
 
 

元彼を殴る夢

 
「元カレを殴る」という夢の中には、「現在がとても充実している」という意味が込められています。

一見、元カレへの未練や心残りが連想されますが、決してそのようなことはなく、むしろ元カレへの想いは一切ない、もしくは忘れそうになっている、という場合に多い模様です。

しかし、このような夢をみたタイミングによって、少し意味合いが変化していきます。

現在交際している恋人との関係が円満であった場合、元カレの入る隙がないほど、ふたりの関係が安定しており、とても居心地よく感じているものという分析につながります。

が、現在の恋人との関係が危機的状況にある場合、過去を捨てきれていない自分自身に対し、「過去とはきっぱりと決別し、前を向きましょう」という意味合いになります。

あなたの置かれた状況に合わせて、どちらの意味になるかを判断してくださいね。

→元彼の夢の意味
 
 

自分の子供を殴る夢

 
自分の子供を殴る夢を見た時は、自分の子供は自分の分身のようで、自分の子供っぽい部分をあらわしています。

そのため、自分のそういう気が付いていない隠れた性格を忌み嫌っていたり、なんで自分はこんなダメな人間なのだろうと、自責の念を意味しているのかもしれません。

そのため、実際に子供を憎いと思っているとか、殴りたいと思っているということではなくて、むしろ自分自身の隠れた部分への嫌悪感だと考えた方がいいでしょう。

つまり、この夢は、コンプレックスや自分のネガティブな部分にこだわりがあることを暗示しているのですね。

→自分の子供の夢の意味
 
 

友達を殴る夢

 
友達を殴る夢を見た時は、一見すると、友達に敵意を持っていたり、何か不満があることを表していると思われるかもしれません。

が、実はそんなことはないのです。

むしろその友達への親交や友情をあらわしています。
相手ともっと親しくなりたい、仲良くしたいという気持ちのあらわれなので、良い感情をもっている兆候です。

ですので、もし友達を殴る夢を見てしまったら、特に申し訳ないと思う必要はありませんよ。

むしろ、積極的に遊びに誘ったりしてみましょう。
きっともっと親しくなれるはずです。

→友達の夢の意味
 
 

上司を殴る夢

 
上司を殴る夢を見た時は、上司への強い尊敬や信望の気持ちをあらわしています。

また、普段お世話になっている上司なら、感謝やねぎらいをあらわすことも。
仕事を教えてもらっている上司なら、感謝の言葉やお世話になっているお礼をたまには言ってみるのもいいかもしれませんよ。

そして、こんな素敵な上司の下で働けて良かったとか、自分は幸せ者だというような今の自分への満足感なども含まれているかもしれません。
そんなあなたと上司との良い関係を反映した夢と言えるでしょう。

ただし、もし上司に対して反感の気持ちを持っているとしたら、その思いがダイレクトに表現された夢です。

夢の中でストレスを解消したら、現実では気分を切り替えて臨むこと。

→上司の夢の意味
 
 

夫・妻を殴る夢

 
夫婦仲が悪くない場合は、夫婦の愛がさらに深まる暗示です。

夫(妻)を殴る夢を見るのは、あなたが夫のことをとても大切に思っていて、夫もまた同じようにあなたを思ってくれている証拠。

あなたがその気持ちを素直に打ち明けることが、お互いの関係をさらに高めてくれますよ。
日頃の感謝や愛情を言葉にするのは少し恥ずかしいものですが、勇気を出して伝えてみましょう。

なお、この夢は、夫婦仲が冷めきっている時に見たとしたら、相手に対する不満やストレスのあらわれです。

関係の修復を望むなら、感情的になりすぎないように気をつけて。
お互いを思いやりながら、ゆっくりと話し合いをする余裕が大事です。

→夫の夢を見る意味
→妻の夢を見る意味
 
 

父親を殴る夢

 
夢占いで父親は、権力の象徴です。
その父親を殴るということは、あなたが何かの権力に対して不満を抱いていることになります。

それは、そのままズバリ、父親への反抗心かもしれません。
なんでも頭ごなしに否定する父親に対する怒りとも取れます。

また、職場の上司や先輩に対しての不満の場合もあるでしょう。

でも、そういった不満はあなた次第で乗り越えられるものです。

そのためにまずあなたにできることを探してみましょう。
一番いい方法は、あなたが努力して実力をつけることかもしれませんよ。

→父親の夢を見る意味
 
 

母親を殴る夢

 
誰かを殴る夢には、その人に対してプレッシャーを感じているという意味もあります。

なので母親を殴る夢は、母親に代表されるような、あなたを応援してくれている人物からのプレッシャーを感じているということになります。
あるいは、口うるさく色々なことに干渉してくる人が、あなたの周りにいるのかもしれません。

こうした夢を見るということは、あなたがその人物から逃れたいと思っているしるし。
今、あなたには自立心が湧きおこってきています。

それでもやっぱり、まだ今の環境に甘えていたいという気持ちもあって、葛藤が生まれているのでしょう。

しかしここは勇気を出して、自立に向けて行動するべきです。

→母親の夢を見る意味
 
 

兄を殴る夢

 
兄を殴る夢を見たあなたは現在、目標に向かって努力していたり、またはライバルに勝ちたい、高みを目指したいと思っているのではないでしょうか。

あるいは、コンプレックスなどからくる劣等感に立ち向かおうとする意欲をあらわします。

そういった頑張りや苦労、我慢などの気持ちがこの夢に反映されているようです。

しかし、少し頑張りすぎていてストレスが溜まっており、少しのことでも許せなかったり、自己嫌悪になってしまっています。

学校や職場などにおいても、目標やライバルを意識しすぎて本来の自分の力を出し切れないこともあるもの。

あまり考えすぎず、思い詰めすぎず、自分のペースで物事を進めていきましょう。

→兄の夢を見る意味
 
 

弟を殴る夢

 
普段あなたが生活している学校や職場などで対人関係による悩みや不安問題を抱えていることがうかがえます。

そのトラブルの相手に自分が感じている嫌悪にきがついてほしいことをあらわしています。

自分の心の中に様々なフラストレーションがうずまいているようです。
特に、弟の夢は目下の人を象徴するため、部下や後輩などとの関係に葛藤が生まれているのかもしれません。

その原因には、あなた自身のコミュニケーションの取り方がよくなかったり、不足していることも考えられます。

これをよく認識して、日頃の周りとの接し方を工夫することが大切になってくるでしょう。

→弟の夢を見る意味
 
 

姉を殴る夢

 
姉を殴る夢なんて見た後は、いい気持ではありませんよね。
自分はお姉さんのことを憎んでいるのだろうか。
なんて思ってしまうかもしれません。

お姉さんとの関係に悩んでいる場合は、お姉さんへの不満を意味することもありますが、多くの場合、夢占いで姉は、あなたの分身や身近な人間関係の象徴です。

姉を殴る夢は、実は自分への怒りや不満、あるいは近しい人との関係に悩んでいることのあらわれなのですね。

もし夢を見ても気分がスッキリしなければ、問題は一筋縄ではいかないかもしれません。
一人で思いつめるよりも、早めに誰かに相談してみることも検討してみましょう。

→姉の夢を見る意味
 
 

妹を殴る夢

 
妹を殴る夢の場合、さまざまな解釈が存在するのですが、夢占いでは妹は自身の投影(分身)を意味することが多々あります。

この夢は貴方の中に現在の自分よりもっと良い自分になりたい、あるいは何か自分自身を責めるような気持ちがあるサイン。

妹を夢の中で殴ることで、その気持ちを発散しているのだと言えます。

なお、実の妹との関係が険悪なら、妹さんへの敵意のあらわれとも解釈できるでしょう。

どの意味に当てはまるのかは、夢に現れた妹が何を象徴しているのか、実際の妹との関係などから総合的に判断する必要があるでしょう。

→妹の夢を見る意味
 
 

祖父母を殴る夢

 
祖父母は夢の世界におけるメッセンジャー。
あなたに大切なことを教えてくれる存在であり、また、伝統や常識、過去の象徴でもあります。

祖父母を殴る夢を見るのは、あなたが今置かれている環境に不満を抱いている暗示。

古い伝統や常識に縛られたくない、もっと自由に動きたい、という気持ちが高まっているようです。

この夢を見たあなたは、もう行動するためのエネルギーもやる気も十分であることがうかがえます。

周りの人たちとの関係の悪化に及び腰になるのではなく、思い切って自分の思いを伝えてみると何かが動くかもしれませんよ。

→祖父母の夢を見る意味
 
 

芸能人を殴る夢

 
夢の中での芸能人というのは、プライドや見栄、また人よりも優れたい、ちやほやされたい、異性にモテたいなどの感情を意味します。

また、その殴るという行動から、自分の中のやるせない気持ちや怒り、抑えきれない感情をあらわします。

あなたは現在、自分のおける立場において、

「こんなはずじゃない」、「もっと出来るはずだ」、「人は自分を敬うべきだ」と思ってはいませんか。

まずは初心にかえり、何事にも謙虚な気持ちで取り組んでみましょう。

→芸能人の夢を見る意味
 
 

スポンサーリンク

知らない人を殴る夢

 
夢占いでは「知らない人」というのは自分自身をあらわわしていると考えます。
つまり、この夢ではあなたは自分を殴っていたというわけです。

殴っているこの自分というのは、あなたの潜在意識と思っていいでしょう。

今のあなたは何かトラブルを抱えているのではありませんか?

でもそのトラブルに対して、見て見ぬふりをしているのではないでしょうか。

あなたの潜在意識は、そのトラブルについてもっと深く考えるべきだ、と訴えているようです。

結局、あなたはこの状態がよくないことがわかっているのかもしれませんね。
さあ、また自分に殴られないうちに問題の解決に動き出しましょう。

→知らない人の夢を見る意味

あなたが誰かに殴られる夢についてはこちら
→殴られる夢の意味
スポンサーリンク