夢占い

【夢占いで寝る夢を見た時の意味】実はちょっと要注意かも

夢占い 寝る

夢はそもそも眠っている時に見るものですよね。
それなのに、「夢の中で寝る」なんてなんだかとっても変な気がします。

ですが、実は寝る夢は結構見る人がいるようです。
しかも、その意味は少し注意が必要なものが多い様子。

今回は、そんな寝る夢の夢占いの意味について取り上げていきます。
 
 

スポンサーリンク






 

寝る夢が示す夢占いの意味って?

 
寝る夢を見るのは、「できることなら目覚めたくない」という心理をあらわします。

おそらく、逃げ出してしまいたいくらい嫌なことが現実に起こっているのでしょう。

たしかに、嫌なことがあったら朝目覚めてもベットから出たくないものですよね。
それと同じように、あなたは、現実を直視したくないあまり、夢の世界でさえも眠りを求めているようです。

また、寝る夢は、あなたが大切な何かに気づいていないことを忠告している場合もあります。
重要なことを見落としてはいないか、周りをよく観察してみることをオススメします。
 
 

眠る夢を見たら疲れている?

 
眠る夢は心身が疲れを感じていることのあらわれでもあります。

日常生活がとても忙しく、休む暇さえ無いように感じているようです。
また、極度の疲労やストレスで、動く気力がわかなくなってしまっているのかも。

心当たりがある場合は、とにかく早く休みをとること。
規則正しい生活を心がけ、心と体のバランスをとるようにしましょう。
 
 

寝る夢で目覚める夢は〇〇の目覚め!?

 
夢の中で眠りから起きる夢は、新しい可能性が開ける暗示。
もしかしたら、眠っていた能力が開花する前触れかもしれません。

あるいは、今まで見ないふりをしていた、もう一人の自分と向き合う暗示でもあります。
逆に言えば、これまでのように見て見ぬ振りを続けることが、できなくなったようです。

いずれにせよ、今があなたにとってとても重要な時期なのは間違いないでしょう。


ここまで見てきたように、寝る夢を見たときは、現実に何か問題を抱えている可能性が高そうですよね。

今はまだ深刻な状況ではなくとも、このまま放置しするのは考えもの。
なるべく早く対策をとっておくことが大事です。

では、ここからは寝る夢のいくつかのシチュエーションをご紹介します。
あなたの見た夢に当てはまるものがないか、チェックしてみましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

寝る準備をする夢

 
寝支度をする夢は、少し疲れがたまっているサイン。
そろそろ体が休みを取りたいと訴えているようです。

強い眠気を感じる夢であればあるほど、疲れの度合いも大きいでしょう。

また、なんらかのプレッシャーを感じて、心が消極的になりつつある暗示でもあります。
不安や恐れなど、ネガティブな感情が押し寄せてきているのでは。

肉体的にも、精神的にも、このタイミングで休みをとるのがベストと言えます。

無理をするのはやめて、しっかりとした休養を取りましょう。
それが結果的に、状況を改善させる鍵になります。
 
 

寝つけない夢

 
なかなか寝れない夢を見るのは、「眠っている場合ではない」というメッセージ。
これから、何らかのトラブルが起きることを暗示しています。

特に、胸騒ぎがして眠れない夢なら、深刻な危険が迫っていることへの警告です。
しばらくは慎重な行動を心がけたいところ。

また、単純に疲労がたまっているだけ、というケースも。
心当たりがある人は、しっかりと体を休めてあげてくださいね。
 
 

寝る場所がない夢

 
寝ようとしても、寝る場所がみつからない…

そんな夢を見たとしたら、心が休まらない現状を暗示しています。

毎日やるべきことに追われて、精神的にかなりすり減ってしまっているようです。
寝ても覚めてもリラックスできない状況に陥っているのかも…。

今の生活を続けていては、そのうち限界が来てしまいそうです。
すぐには難しいかもしれませんが、いずれ、ライフスタイルを見直す必要があるでしょう。

また、寝ようとしても布団がない、まくらがない、といった夢も、同じ意味をあらわすことがあります。
 
 

野宿する夢

 
外で野宿をしている夢は、現状に悲観的になっているサイン。
やっかいな問題を一人で抱え込んでしまってはいるようです。

特に、一人ポツンと寝ている夢なら、あなたの感じている孤独感、疎外感のあらわれ。
もしかすると、「誰も助けてくれない…」と寂しさを感じてしまっているのかもしれません。

ですが、それはあなたの思い込みなのかも。
一度よく周りを観察してみることをお勧めします。

きっと、あなたに手を差し伸べてくれる人がいるはずですよ。
 
 

寝ていて体が痛い夢

 
寝ているときに体が痛むなら、その部分に異変がある知らせかも。
単純に疲労の蓄積の可能性もありますが、場合によっては病気の前触れかもしれません。

現実でも、そこに違和感を感じているとしたら、さらにその疑いが強まります。
早めに病院で検査を受けておいた方が安心ですよ。
 
 

スポンサーリンク






 

寝る夢で誰かに起こされる

 
寝ているときに誰かに起こされる夢を見るのは、「人の話をよく聞くように」というメッセージ。

あなたが必要な人にきちんとアドバイスや意見を求めていないことへの警告です。
そのせいで、今抱えている問題の解決が遅れてしまっているのかも…。

困ったことがあるのなら、一度あなたの周りの人に相談をしてみましょう。
きっと、良い話が聞けるはずですよ。
 
 

▶︎『夢に出てくる人』の夢占いの意味

 

誰かと一緒に寝る夢

 
あなたの隣で誰かが寝ている夢は、あなたの無防備さへ警告。

特に知り合いや友達と寝る夢は、必要以上にその人に頼りすぎている可能性があります。

そのせいで、思わぬ失敗に見舞われる恐れが…。
念のため、相手と適度な距離を保つように気をつけてくださいね。

また、誰と一緒に寝ているのかも夢を解釈するヒントになります。
 
 

恋人と一緒に寝る夢

 
彼(彼女)や夫(妻)と一緒に寝る夢は、二人の関係において、大切な何かを見落としているサイン。

最近、彼の様子に違和感を感じてはいませんか?
もしかすると、その原因はあなたにあるのかもしれません。

お互いに慣れた関係だからこそ、相手のことがよく見えなくなるもの。
付き合い始めた頃のように、もう一度、相手のことを気にかけてあげてくださいね。
 
 

▶︎『彼氏の夢』の夢占いの意味

 

好きな人と一緒に寝る夢

 
片思い中の相手と一緒に寝る夢を見るのは、恋に恋焦がれている状態をあらわします。
好きな人との甘いひと時を過ごしたい願望のあらわれです。

が、この夢を見るということは、現実ではその願いがなかなか叶わないことの裏返しでもあるようです。

この夢を見たからといって、油断は禁物。
焦らずに、関係を育んでいくことが大事です。
 
 

▶︎『好きな人の夢』の夢占いの意味

 

親と一緒に寝る夢

 
親から精神的に自立ができていない暗示。

すでに成人していて、働いて生計を立てている人でも、親の強い影響を受けていることをあらわします。

そのため、心のどこかに逃げや甘えの気持ちが見え隠れしているようです。
また、親の期待に応えるために、本当の自分を押し殺しているのかもしれません。

あなたの人生は、誰のものでもなくあなたのもの。
本当の意味での自立を心がけましょう。
 
 

▶︎『父親の夢』の夢占いの意味

▶︎『母親の夢』の夢占いの意味

 

寝ている人を見る夢

 
眠りに落ちている人が夢に出てくるのは、その人物があなたの眠っている才能を象徴することが。

もし知り合いや友達が寝ているのなら、その人の特徴や能力、個性があなたにも備わっている暗示です。

それらに気づくことで、あなたを取り巻く状況は一気に好転するはず。
夢が伝えているあなたの才能を読み解いて、行動に移してみましょう。

家族や恋人、親友など身近な人が寝ている夢は、その人物の身に心配事がある知らせかも。
夢の内容によっては、要注意です。

スポンサーリンク





 

寝ている異性があらわれる夢

 
見知らぬ素敵な異性が眠りについている様子を見るのは、恋のチャンスが訪れるサイン。
もし好きな人がいるのなら、迷わずアプローチしてみるべきです。

恋人がいる人は、恋愛面で新しい自分を発見できるかも。
今の恋がさらに楽しめるようになるでしょう。

あなたの恋愛運アップをあらわす吉夢です。
 
 

▶︎『異性の夢』の夢占いの意味

 

芸能人が眠っている夢

 
特に興味のないタレントや、アーティストが寝る夢なら、その人物が持つ才能をあなたも隠し持っている可能性が。

自分で限界を決めつけず、夢が教えてくれている才能をまずは試してみましょう。
もしそれが開花しなくても、その経験はあなたにとって必ずプラスに働くはず。

ただし、好きな芸能人が眠っているのは、単純に華やかな世界への憧れの気持ちのあらわれです。

現実での不満を夢で解消しようとしている、と言えます。
 
 

▶︎『芸能人の夢』の夢占いの意味

 

寝ている人を起こす夢

 
寝ている誰かを起こす夢は、その人があなたの手助けを必要としているサイン。
もしも起こそうとしても、目覚めないのなら、深刻なトラブルの訪れを暗示しています。

この夢を見たら、すぐにその人物に連絡をとってみてください。
もし何も用事がなくても、きっと感謝されるはず。

なお、眠っている見知らぬ人物を起こす夢は、あなた自身に人からの手助けが必要なことを示しています。
 
 

終わりに

 
寝る夢の夢占いの意味、いかがでしたか?

もしも、悩みや心配があるとしたら、目をつむらないでしっかりと向き合うことが大切です。

目を見開いて周りをよく観察すれば、何か解決の手がかりが見えてくるかもしれませんよ。

なお、寝る夢に関連するものとしては、ベッドや布団など、寝具の夢があります。
こちらももし、あなたの夢の中で印象に残った場面があれば、チェックしてみてくださいね。

▶︎『ベッドの夢』の夢占いの意味

▶︎『布団の夢』の夢占いの意味

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらもよく読まれています