夢占い

夢占いで天井の夢【限界を意味する?】

夢占い 天井

よほど天井に何かこだわりがない限り。

夜眠りにつく時と、朝目覚める時に目にする以外で、特に天井を意識することはないでしょう。

では、それくらいありふれた箇所である天井が、夢の中でやけに印象に残ったとしたら…?

今回は夢占いで天井の夢の意味を調べてみました。
 
 

Sponsored Links






天井が出てくる夢の意味って?

 
夢占いにおける天井には、およそ次ような意味があるとされています。
 

  1. 可能性と限界

    天井は、言い換えれば空間の上限です。
    そのため、夢占いでは可能性や限界のシンボルとなります。

    夢に登場した天井とあなたとの距離が遠ければ遠いほど、可能性がまだまだ広がることを暗示しているでしょう。
    逆に、距離が近い天井は可能性があまり無い状態、限界が近いことを伝えています。

  2. 目上の人

    夢占いで天井は、目上の人を象徴することも。

    天井の印象が良いものであれば、それは目上の人と良好な関係を築けている暗示です。
    そのおかげで出世のチャンスが巡ってくるかもしれませんよ。

    ただし、天井に悪印象を持つ夢なら、それは目上の人への反発心のあらわれと言えるでしょう。

    まずは、天井の印象をよく思い出してみてください。

  3. 心身の調子

    夢占いで「部屋」は、心の状態を映し出すもの。
    中でも天井の状態は、心身の調子を反映することが多いようです。

    もし天井に異常が見つかる夢だとしたら、心身の不調を暗示しているのかもしれません。
    くれぐれも気をつけましょう。

 


 
いかがでしたか?

このように天井の夢は、いくつかの解釈に分かれます。
夢を判断する上では、まず以上の3つに気をつけてみてくださいね。

では、それらを踏まえ、ここからは天井の夢の様々なシチュエーションについても見ていきましょう。
 
 

Sponsored Links






高い天井の夢

 
高い天井が夢に出てくるのは、概(おおむ)ね良い傾向と言えるでしょう。

自分自身の能力や可能性がまだまだ未知数で、伸び代があるということを暗示しているからです。

これからやりたいことがあるのなら、どんどん積極的にチャレンジしてみるべきです。
きっと、思いがけない発見があるはず。

ただし、あまりにも高すぎる天井だったとしたら、理想や目標が高すぎることへの警告とも捉えられます。
もしかして、仕事や勉強をがんばりすぎてはいませんか?

疲れを感じているのなら、少し休むことも時には大切ですよ。
 
 

低い天井の夢

 
低い天井って、なんとなく圧迫感を感じるものですよね。
何かこう、心が落ち着かない印象です。

そんな天井が夢に出てきたとしたら、何かに強いプレッシャーを感じていることのあらわれなのかも。
心当たりはないでしょうか?

また、低い天井は、自分自身の能力に対してコンプレックスを抱えている暗示になることもあります。

どちらにせよ、あまり良い意味合いとは言えません。
今後しばらくは、心の問題を解決することを最優先に考えた方がよさそうです。
 
 

きれいな天井の夢

 
幸運が訪れる兆し。
特に、目上の人からの協力や支援に恵まれる気配です。

そのおかげで物事が大きく進展することも期待できます。

また、今後の未来の可能性が一気に開けていく暗示になることも。
まさに前途洋々と言える状態ですね。
 
 

汚い天井の夢

 
目上の人との間にトラブルを抱えてしまいそうです。
また、周りに協力者が見つからず一人孤独に耐えなければならない状況に陥る恐れが…。

おざなりの対応をしてしまうと、予想以上に問題が発生しやすい傾向です。
事態を打開するためにも、普段以上に周囲とのコミュニケーションに力を入れること。

また、自分自身の可能性にネガティブなイメージを抱きやすい時期でもあります。
悪い面ではなく、良い面に注意を向けることも必要なテクニックかもしれませんよ。
 
 

天井に触る夢

 
脚立などを使って、天井に触る夢を見たとしたら、思ったよりも早く目標に到達できそうです。
このままのペースを維持すれば、達成はたやすいでしょう。

逆に、少し目標が低すぎるのかもしれません。

『今よりももっと上を目指しましょう』というメッセージの可能性も有りそうです。
そこだけは注意したいところですね。
 
 

Sponsored Links






天井を掃除する夢

 
体調や気力が回復に向かうことを暗示しています。
ずっと本調子でなかった人にとっては、現状が好転することを告げる吉夢です。

また、厄介な問題に頭を抱えている時に見たとしたら、その問題が解決に近く兆し。
特に、誰かと一緒に天井の掃除をしているのなら、周りの人の協力によってそれをなし得ることを暗示しています。
 
 

天井が崩れて落ちてくる夢

 
心身の不調を暗示しています。
体調を崩しやすい時期ですので、規則正しい生活を心がけることが吉。

また、今抱えている問題によって悩みやストレスに心が押しつぶされそうになっている可能性も。
ひょっとすると、それは目上の人との関係についてのことかもしれません。

このまま放置しいていると、いずれ精神的にも限界がきてしまいますよ。
自力でかんばるよりも、周りの人に助けてもらうことを検討したほうがよさそうです。
 
 

天井に亀裂が入っている夢

 
孤立無援の状況を暗示しています。
特に、天井から雨漏りをしている夢なら、より緊急性が高いでしょう。

誰かに助けを依頼しても断られてしまうかもしれません。
結果的に自力でかんばるしかなさそうです。

言い換えれば、『人からの支援をあてにしないように』という忠告とも受け取れます。
覚悟を決めて、早めに自立してしまったほうが楽になれそうですよ。

なお、体調不良の前触れの可能性もゼロではありません。
体の調子とよく相談して、休める時に休むことも大切です。
 
 

天井を歩く夢

 
不思議な展開の夢ですが、悪い意味ではなさそうです。

天井を歩いているイメージを夢に見るのは、自分で自分の限界を決めてしまっていることへの忠告です。
もっと高いレベルにあなたは到達できる、ということですね。

また、もしかしたら目標が低すぎるのかもしれません。
この夢を見たら、一度今の目標や計画を見直してみることをお勧めします。

今の自分が信じられなくてもいいです。
それよりも未来の自分の可能性に賭けるつもりで、より高い目標を設定してみましょう。

→歩く夢の意味
 
 

天井をぶち破る夢

 
限界を突破できる合図です。
未知なる可能性の扉が開き、新しい自分に出会えるでしょう。

また、「目上の人を超えられる」という意味や、「自立に成功する」という解釈もできます。

非常に良い運気の流れが来ていますので、その調子で突き進みましょう。
ゴールはもうすぐですよ!
 
 

天井を虫が這う夢

 
些細なことに心をイライラさせているようです。
ひょっとして、目上の人との関係に悩みを抱えていませんか?

それは小さな出来事のようですが、あなたの心をみ出すには十分なことだったようです。

とはいえ、目上の人との関係をすぐにどうこうできるものではないでしょう。
うまく気分転換を図るなどして、自分自身で工夫していくことが大事です。

→虫の夢の意味
 
 

天井裏が夢に出てくる

 
本来なら見ることのない天井裏は、夢占いで秘密のシンボル。

天井裏を覗き見る夢なら、あなたにはどうしても秘密にしておきたいことがあるようです。

もしも天井裏に誰かがいるとしたら、秘密がバレてしまう予兆かも。
あるいは、秘密を共有することになる人物がいることを暗示しています。

もし天井裏に知り合いがいたとしたら、その人との関係性によく注目してください。
 
 

Sponsored Links





天井裏に怖いものがいる夢

 
まるでホラー映画のような展開ですよね。
この夢は、誰かに秘密を暴かれることへの恐怖心のあらわれです。

あるいは、目上の人との関係にプレッシャーを感じている暗示になることもあります。

いずれにしろ、まずは不安を生み出す原因にしっかりと対処することが先決です。

→怖い夢の意味

こちらもよく読まれています






ABOUT ME
Lumy編集部
Lumy編集部
ライフマガジン『Lumy(ルミー)』の編集部。夢占い、スピリチュアル、心理学を中心にお届けします。