夢占い

夢占いで崖の夢の意味【決断を迫られるかも】

夢占い 崖

崖は観光名所などでは見かけることはあっても、日常的にはあまり見かけないもの。
また、例え見かけたとしても危険なので、そもそもあまり近づかないと思います。

では、そんな崖が夢の中に出てきたとしたら…?
今回は夢占いで崖の夢の意味を見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

崖の夢の夢占いの意味って?

 
崖の夢は夢占いで次のような意味をあらわします。

  1. もう後が無い状況

    夢占いにおける崖は、もう後が無い状況の象徴です。

    崖の夢を見たら、かなり精神的に追い詰められた状況にいるようです。
    あるいは、これからそういった厳しい状況が訪れるのかも。

    右に行くのか、それとも左に行くのか…
    どちらにしても、あなたは思い切った決断を迫られることになりそうです。

    あらかじめ覚悟しておくべきでしょう。

  2. 高いハードル

    目の前に立ちはだかる崖は、あなたにとっての障害、高いハードルの象徴です。
    その崖が高ければ高いほど、ますます乗り越えることは難しくなるでしょう。

    ただ、それを乗り越えた先には、大きなギフトが待っているのかも。
    ある意味ここが腕の見せ所と言えますね。

  3. 不安

    崖は、一歩間違えれば、命を落としかねない危険な場所ですよね。
    その為、崖の夢があなたがの抱えている『危険に対する不安』を象徴することもあるようです。

    それは身に迫る危険に対するものや、失敗を恐れる不安かもしれません。
    いずれにしろ、そのせいであなたの心は不安定な状態に。

    まずは状況をよく整理して、不安を和らげるような行動をとることが先決です。


では、崖の夢には他にどんなパターンがあるのでしょうか?
早速見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク






 

自分が崖から落ちる夢

 
崖から落ちる夢は、夢占いでは心が沈んでいる状態を表しています。
「どうなるんだろう?」と、将来について常に不安を抱いていませんか?

生活の面や人間関係など、不安定な状態に対して恐怖心を持っているようです。
このマイナスな心理によって、問題が悪い方向へより深く進んでしまう可能性があります。

自信のなさが、心の不安定さに影響を及ぼしていますので、ここは「自分は大丈夫」と鼓舞してみてください。
気の持ちよう次第で、物事が楽観的に見え始め、不安が解消されるでしょう。

また、崖から落ちる夢が急激な身辺の変化をあらわすことも。
あらかじめ心の準備をしておくことが大切です。
 
 

崖から人が落ちる夢

 
崖から人が落ちる夢は、対人運が不調になる暗示。
周りの人との関係がぎくしゃくしてしまいそうです。

特に、知っている人が崖から落ちたのなら、その人とトラブルに。
言動には十分に注意しましょう。

なお、見知らぬ人物が崖から落ちる夢は、あなた自身が落ちる夢と同じ意味をあらわします。

▶︎『夢に出てくる人』の夢占いの意味
 
 

崖から家族が落ちる夢

 
崖から家族が落ちる夢は、家族を失うことへの恐怖を暗示しています。

家族の中に重篤な人がいたり、家族を失う不安を増長させるニュースを聞いたりして、失ってしまうのではないかと、怯えていることが多いようです。

あるいは、家族に依存している暗示になることも。
家族が大好きで離れようとしなかったり、家族から自立できない状態を表しています。

いい加減に自立しましょう、という忠告と言えそうですね。
心あたりがある人は、日頃の行動や姿勢を改めたほうがよさそうです。
 
 

崖から車が落ちる夢

 
崖から車が落ちる夢は、失敗を恐れる心を暗示しています。
あなたには、どうしても成功させたい目標や計画があるようですね。

ただ、その成功にこだわりすぎるあまり、失敗を極度に恐れてしまっているのかも。
そのため結局、何も手を出せていない状況に陥ってしまっているようです。

しかし、世の中にいる成功者も、多かれ少なかれ、何らかの失敗をしています。
失敗があるから、成功があるのだということを、覚えておきたいところですね。

▶︎『車の夢』の夢占いの意味
 
 

バスが崖から落ちる夢

 
バスが崖から落ちる夢を見た場合、精神的に不安定な状態にあることを暗示しています。
日々の生活の中で、ストレスが溜め込まれて、それが許容範囲を超えつつあるようです。

特に、バスというのは集団生活を意味するので、人と関わる中でストレスを感じていることを表しています。
今すぐに大きな問題にはつながるほどではないようですが、くれぐれも気を付けたほうが良いでしょう。

まずは、一人でいる時間を作って上手に気分転換をすることです。

▶︎『バスの夢』の夢占いの意味
 
 

崖から飛び降りる夢

 
崖から飛び降りる夢は、あなたが何らかの決断を下すことになる暗示です。
特に、崖から飛び降りた時、あなたがどんな気持ちだったか覚えておきましょう。

気持ち良く飛び降りたのなら、問題が解消され、事態が良い方向へと変わる兆しです。
その決断によって、成功へ大きく近づけるでしょう。

ですが、恐怖や嫌な気持ちを感じたなら、あなたが不安を抱えている暗示です。
心の中で、何か引っかかりや気がかりがあって、それがまだ解消されていないのかもしれません。

ただし、どんな気持ちになっていたにせよ、上手く着地できたのなら大丈夫。
どんな逆境にあっても、最後は無事に成功できるでしょう。
 
 

崖から突き落とされる夢

 
崖から突き落とされる夢は、あなたの中から自信が失われてしまっていることを暗示しています。
挫折や失敗などの理由で、プライドに傷がついているようです。

特に、知り合いに突き落とされる夢なら、その人に対して劣等感を感じていることを意味します。

このまま放置してしまっては、自信を回復するどころが逆に悪化するだけ。
まずは、モチベーションを回復させることに専念しましょう。

心が安定し、やる気が出てくれば、徐々に必要な自信も取り戻せるはずですよ。
 
 

崖から誰かを突き落とす夢

 
崖から誰かを突き落とす夢を見た場合、突き落とした人は、あなたの知り合いでしたか。
知り合いだったなら、その人に対する不満を暗示しています。

日頃から、その人に対して強い不満や苛立ちを抱いているようですね。
さっさとどこかに消えてほしいと思うくらい、その人のことが嫌になっています。

といっても、すぐに環境が変わるというわけでもないでしょう。
まずは、相手との距離をとるなど、付き合いかたを見直すこと。

また、見ず知らずの人を突き落としたなら、その人は自分自身を表しています。
つまり、自分自身への強い不満や葛藤を暗示しているのですね。

失敗や欠点など、消し去りたいものが、自分の中にあるという意味です。
消したいと思う気持ちが強すぎて、あなた自身を追い詰めようとしています。

もっと余裕を持って、自分自身と向き合うことが大切です。
 
 

崖を見上げている夢

 
崖を見上げている夢は、これから行く先に障害があることを暗示しています。
あなたが取り組んでいる課題や目標は、このまま進んでいくには非常に困難を伴うようです。

また、そもそも目標のハードルが高すぎることへの忠告かもしれません。
自分の目標が、自分の実力に見合ったものであるのか、今一度見直してみましょう。
 
 

高い崖に突き当たる夢

 
高い崖に突き当たって行き止まりになる夢は、自分自身の限界に阻まれることを暗示しています。
仕事でもプライベートでも、自分の力の限界を知らされ、思い悩んでしまいそうです。

おそらく、今の方法でどれだけ努力をしたとしても、思うように進めるようにはならなさそう…。
その結果、心の余裕はなくなるばかりです。

余裕のない状態では、良いアイディアは生まれず、むしろ悪いほうへと思考も進でしまいます。
少し休憩を入れたほうが、良さそうですよ。
 
 

スポンサーリンク






 

崖の上に人がいる夢

 
崖の上に人がいる夢は、あなたの手助けをしてくれる人物が現れる兆しです。

追い詰められるような状態になっても、安心してください。
きっと誰かが助けに来てくれるはずです。
その助けによって、物事や事態が良い方向に進むでしょう。

特に、知り合いが崖の上にいるとしたら、その人との関係を大事にしておきたいところですね。
 
 

崖を上る夢

 
崖を上る夢は、あなたが困難に打ち勝つ暗示です。
この先々に困難が待ち受けているかもしれませんが、あなたが強い信念を持っている限り、必ず乗り越えられるでしょう。
また、その信念が偽りではないのなら、あなたを助けてくれる人もきっと現れるはずです。

けれど、夢の中で登っても登ってもなかなか頂上につかない感じだった場合、あなたの目標達成は生半可な気持ちでは達成出来ず、極めて困難であることを示しています。

絶対に諦めずに最後まで努力する姿勢を貫くことで、勝機が見えてくるでしょう。
 
 

崖を下りる夢

 
崖を下りる夢は、あなたが後退や相手に譲ることを予兆しています。
例え後退することや譲ることがあなたの本意ではなくても、そうせざるを得なくなりそうです。

こればかりはどうしようもなく、意地を張っても心虚しく時間も労力も消耗するだけに…。
気持ちを切り替えて前を向きましょう。

むしろ、この悔しさを力に代えて、あなたに出来る事を一生懸命にこなすことで運が開けるでしょう。
あなたがより魅力的な人間になるためのステップアップと考えてみて下さいね。
 
 

断崖絶壁の頂上に立つ夢

 
一歩踏み外せば死が待っている。
そんな危険な断崖絶壁に立っているとしたら、それはあなたが恐怖心を乗り越えようとしているサイン。

ただし、崖に強い恐怖を抱いているのなら、まだその恐怖心を克服するには時間がかかりそうです。
粘り強く取り組みましょう。

もし、崖が怖くない夢なら、あなたは不安に対する抵抗力を身につけている暗示です。
今のあなたは、恐怖さえ楽しめるかもしれませんね。
 
 

崖を歩く夢

 
崖を歩く夢を見たあなたは、日常生活において強い緊張状態に置かれているようです。
当たり前のことではありますが、常に緊張を強いられる状態にいることは思っている以上にあなたの心と体をすり減らしてしまいます。

そして、このまま突き進んでしまうと本格的に体調を崩してしまうかもしれません。
そのような状況に陥る前に信頼できる誰かに相談したりフォローをお願いすることを強くおすすめします。

疲れ切ってしまう前に大切な心と体を守りましょう。

▶︎『歩く夢』の夢占いの意味
 
 

崖の頂上から下をのぞく夢

 
崖の頂上から下をのぞく夢。
これはあなたが何らかの決断を迫られる暗示です。
緊急性のあるものや、とても重要な類いの決断を成さなければならないようです。

その為、あなたはとても迷うでしょうし、責任の重圧から逃れたいと思うかもしれませんが、きちんと問題と向き合うことで成長出来るでしょう。

勇気を奮い起こして決断することで、今まで見えていなかった事が見えるようになれます。
また、周囲からの信頼感が得られ一目置ける人とみなされるでしょう。
 
 

崖崩れの夢

 
考えも付かないトラブルに見舞われることに対する警告夢です。

突然の災害や、火事、事故などに十分気を付けたほうがよさそうです。
出かける必要があるならば、しばらくの間は用事は必要最低限に済ませ、無駄な浪費や時間を費やさないように。

また、新しいことを始めようとしていたタイミングでこの夢を見た場合、今は控えるべきだと夢は教えてくれています。
軽はずみな行動に移ったり、思いついたらすぐ行動の前に、いったん深呼吸して今の自分を見つめます。

浮足立っている人への警告でもあるので、調子に乗りすぎないようにするのがベターです。
 
 

スポンサーリンク





 

まとめ

 
いかがでしたか?

崖の夢は、言い換えれば『決断の夢』です。

夢の中で崖を見たら、しばらくは一つのことに集中するようにしてください。
あれこれと色々なことを追いかけては、大切なエネルギーを浪費してしまいますよ。

「これをやる」と決めたら、まずはとことんやりきってみましょう。

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク