夢占い事典はこちら

夢占いで告白される夢が意味するものは?

告白される夢

告白される夢を見たら、それがたとえ夢だと分かっていたとしても、ドキドキしてしまいますよね。

その相手に好意を持っていればなおさらです。
ひょっとして、正夢かも…なんて期待してしまう人もいるかもしれません。

では、なぜ人は告白される夢を見るのでしょうか?
今回は夢占いでその意味をご紹介します。

まず始めに、「告白される相手」によって異なる意味について見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 

好きな人に告白される夢

 
好きな人に告白される夢は、「告白されたい」という願望のあらわれ。
その人への思いが、いよいよ本気モードに突入しているようです。

また、告白した結果を受け止める覚悟もできている暗示になることも。
既にもう、具体的に告白をするための計画を立てている人もいるかもしれませんね。

このままモヤモヤした気持ちを抱えて過ごすよりも、思い切って告白したほうがスッキリするはず。

そのために、相手にとってあまり重くないシチュエーションを用意した上で、素直に相手の気持ちを聞き出してみましょう。

→好きな人の夢を見る意味
 
 

好きじゃない人に告白される夢

 
好きじゃない人に告白される夢は、あなたが相手に対して抱いている印象を反映したもの。

もし告白されて意外に嬉しかったのなら、その人に対して実は好感を持っているのかもしれません。

ただ、何らかの理由で、好感を持っていることを表に出そうとはしていないようです。

無理に思いを通わせる必要はありませんが、自分の気持ちにフタをしてしまうのも考えもの。

この夢を見たことを良いキッカケとして、今よりも親しく接してみてはいかがでしょうか。

なお、好きじゃない人に告白されて、うっとうしく感じた夢だとしたら要注意。

まったく気のない相手から言い寄られる可能性がありそうです。
あらぬ誤解を生まないように、普段から言葉や態度に気を配っておきましょう。
 
 

嫌いな人から告白される夢

 
何かがキッカケでその相手との距離がより近くなる暗示です。
あなたは本当ならその人と距離を取りたいのに、むしろ関係が近くなってしまいそう。

ただ、これはあなたにとって大きなチャンスかもしれません。
というのも、嫌いな人というのは、あなたの嫌な部分を映し出す鏡のような存在だから。

嫌いな人の近くにいると、イライラしたり、嫌な気分になったりするのは、実は自分自身の嫌なところを自覚してしまうからなのですね。

嫌いな人を通して、自分の嫌な部分を再確認し、乗り越えることができたとき、あなたはまた一つ人間的に成長できるはず。

どうせしばらくは離れられないのなら、相手を利用して成長するくらいのつもりでいたほうがいいのかもしれませんよ。

→嫌いな人の夢を見る意味
 
 

元彼に告白される夢

 
元彼に告白される夢は、元彼に対する未練を暗示しています。
もしかするとまだやり直せると、心のどこかで思っているのかもしれません。
その夢がリアルな夢であるほど、その思いも強いと見ることができるでしょう。

また、恋の未練とは別の心残りがある可能性も存在しています。
もし気になるようでしたら、思い切って元彼に連絡を取ってみるのも良いでしょう。
そのことがきっかけで、まったく新たしい展開が生まれてくるかもしれませんよ。

→元彼の夢を見る意味
 
 

友達から告白される夢

 
友達から告白される夢は、その友達への思いを暗示しています。

友達への強い信頼や友愛をうかがうかがうことができます。
人間関係や交友関係については、かなり順調な状態にあるようです。

一方、この夢は、友達を独占していたいという暗示も含まれています。

独占欲が強過ぎて、相手に不信を抱かれないように注意が必要です。

マイナスの感情をうまく抑えて付き合っていけば、友達との信頼関係も、いつまでも続くことになるでしょう。

→友達の夢を見る意味
 
 

昔の同級生から告白される夢

 
昔の同級生から告白される夢は、あなたが刺激を求めているという暗示です。
現在の生活に退屈を感じてしまっているのかも知れません。

また、そんな退屈な状況も、昔の同級生がいれば、楽しくなれるという思いが宿ってもいます。

一方、その同級生に強い思い入れがあることを暗示しているケースも。

もし心当たりがあるとしたら、折を見て連絡を取ってみましょう。

告白されるかどうかまではともかく、日常に良い意味での刺激が加えられるはずですよ。

→同級生の夢を見る意味
 
 

先輩から告白される夢

 
もしその先輩が印象の良い人でしたら、憧れの感情が強まっていると見ることができます。
純粋な好意と言うよりも、尊敬の意味合いの方が強いかもしれません。

一方、その先輩が嫌な人だったのだとしたら、「大人」への嫌悪感が働いているとも言えます。
もっとも、個人的な恨みや怒りに支えられているわけでもないので、単なる思い込みの可能性も大いにあります。

思い切って話しかけてみたら、まったく印象が変わるかもしれませんよ。
 
 

スポンサーリンク
 

後輩から告白される夢

 
後輩から告白される夢を見たとしたら、あなたが周りから頼られる存在であるということ。
あるいは、あなた自身がそうありたいと思っている暗示でもあります。

ただし、頼られたからといって何でも引き受けることは、必ずしも相手のためにはならないもの。
もし誰かを手助けするときは、本当に相手のためになるのかを考えた上で行うようにしたいところです。

ちなみに、その後輩に恋愛感情を抱いている場合は、願望夢の可能性が高いでしょう。
 
 

既婚者から告白される夢

 
既婚者から告白される夢は、夢占いではあなたが現状へ不満を抱えている気持ちを表しています。
日々の生活が退屈で刺激を求めていたり、寂しさを埋めたいと感じているようです。

恋愛が上手くいかなかったり、好きな人が振り向いてくれなくて寂しさを感じているのかもしれません。
友達や家族と過ごす時間を作ってみてください。

刺激が欲しいと感じている人は、自ら行動を起こしてみましょう。
新しいことにチャレンジすることで、ストレスが解消されるはずですよ。
 
 

知らない異性に告白される夢

 
知らない異性に告白される夢は、モテ期到来の暗示です。
この夢を見たあなたは、心の深いところで、新しい出会いや今までと違う環境を求めています。

既におつきあいしている異性がいる場合は、その人との関係がより深まる暗示です。
また、この夢は恋愛だけを指しているわけではありません。

仕事や友人関係など広い意味で、あなたは世界を広げることを望んでいます。
その気持ちに呼応するように、様々な今までと違う出会い、お誘いがあるでしょう。

ただ、様々な出会いの中に要注意なものも混じっているかもしれません。
しっかり見極めて前に進んで下さい。

→異性の夢を見る意味
 
 

知らない同性に告白される夢

 
これから、人間関係が広がっていき、いろいろな人たちとの出会いが経験できることをあらわしています。

豊富な人脈が得られたり、自分が取り組んできたことをサポートしてもらえる機会にも恵まれるなど、楽しく充実した毎日が過ごせそうですよ。

また、自分自身の長所や個性が周りの人から認められる時期でもあります。
自分の意見をしっかりと発信することで、大きな成果が挙げられることも期待できるでしょう。

→知らない人の夢を見る意味
 
 

芸能人に告白される夢

 
芸能人に告白される夢というのは、その芸能人と知り合いたい、仲良くなりたいなどの思いが強くなっているということです。

つまりは、その芸能人に憧れている、強く惹かれていることのあらわれなのですね。

また、芸能人に告白されるということは”非日常的”とういうこと。

例えば、有名になりたい、周囲へ自慢したいなど自己顕示欲の高まりつつあることの表われで、現実とまっすぐに向き合えていない状態を意味します。

自分を過大評価しすぎず、目の前のやるべき課題をこなすことに集中しましょう。

→芸能人の夢を見る意味
 
 

外国人に告白される夢

 
「外国人に告白される夢」は、あなたの対人運の上昇を示しています。
なかでも、あなたが普段苦手に思っている人との距離が縮まる可能性があります。

外国人に告白されて嬉しく感じた場合は、あなたが苦手に思っている人と意外と話があうことや、相手の意外な一面を知ることによって距離が縮まっていくでしょう。

反対に外国人に告白されてマイナスな印象を持った場合は、あなたが苦手に思っている相手の方が、あなたとの共通点やあなたの意外な一面に気づき、近づいてくる可能性があります。

最初は苦手に感じるかもしれませんが、相手の良いところを見るよう意識してみると、見方が変わって良い関係が築いていけそうです。

→外国人の夢を見る意味
 
 

複数の人から告白される夢

 
告白をするにしても、されるにしても告白の夢を見たあなたは、恋愛に対してオープンな気持ちになっている状態です。

自分では意識していないのかもしれませんが、刺激的な恋がしたいと心の奥底で思っているようです。

なかでも、複数の人から告白される、なんて少女漫画の主人公のような夢を見たあなたは、そういった他人に対してのオープンな心が異性からは魅力的にうつっている暗示です。

実際にあなたを気に掛ける異性が複数いるのかも。
いわゆるモテ期が到来していることを告げているのですね。

ただ、後先を考えない行動にはリスクはつきもの。
勢いで進んでいいときと、そう出ないときをしっかり見極めることが大切です。


ここまで、告白される相手ごとの意味について見てきましたが、いかがでしたか?

では、ここからは告白の夢のいくつかのシチュエーションごとの意味も見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 

電話で告白される夢

 
電話で告白される夢は、夢占いでは好きな人や異性からのアプローチを求めていたり、素敵な恋愛への憧れを抱いている暗示です。

誰かと深く関わり、繋がりたいという心の表れでもあります。
夢の中で嬉しい感情を持てば持つほど、その思いはさらに強い様子。

しかし、潜在意識の中では、あなたの無防備な気の緩みに注意を促していることも意味しています。

安易な軽々しい行動を控えることで、悪い流れに引き込まれないように気をつけましょう。

→電話の夢を見る意味
 
 

LINEやメールで告白される夢

 
メールやLINEが届く夢は、相手があなたに好意・関心があるというサイン。
LINEで告白される夢は、ひょっとしたら実際に相手からのアプローチがある前触れかもしれません。
特に、告白される相手と最近良い雰囲気なら、さらにその確率は上がりそうです。

状況次第では、本当に告白される可能性もゼロではなさそうですので、楽しみに待ちたいですね。

また、相手の様子を見て、あなたから声をかけてみるのもアリかもしれませんよ。

→LINEの夢を見る意味
 
 

告白される夢で断る

 
告白されて断る夢は、夢占いではあなたの高いプライドを表しています。

あなたは周りの干渉を鬱陶しいと思っていて、好意や善意ですらめんどくさいと感じてしまっているようです。

それはあなたが自信で満ち溢れており、自分一人の方が効率がいいと考えているからかもしれません。

しかしその自信からくるプライドの高さで、周りの人と壁ができてしまっている恐れも。
結果的にはあなたにとってマイナスに働いてしまっています。

自信がある事はとても良い事です。
しかし、時にはあえて周りを頼ることも大切かもしれませんよ。
 
 

スポンサーリンク
 

自分に恋人がいるのに告白される夢

 
「自分に恋人がいるのに告白される夢」は、現在あなたの魅力が高まっている状態を示しています。
あなたの周囲には、あなたの魅力に気づいたことで、あなたともっと親しくなりたいと感じている人が複数存在しています。

場合によっては、あなたに恋人がいようと、アプローチしてこられる可能性も…。

あなたがどのように対処するかは自由ですが、今いる恋人やアプローチしてきている方に真摯に向き合って、誠実な対処をすることを心掛けましょう。
 
 

告白される夢を何度も見る

 
告白される夢を繰り返し見るとしたら、恋愛願望の高まりを意味します。
逆にいえば、現実の恋愛が不調に終わってしまっているのかもしれません。

好きな彼(彼女)との関係に不安や不満を感じてはいませんか?
片思いの恋が思うように進まず、モヤモヤした気持ちがくすぶっている場合もあるでしょう。

また、繰り返し何度も同じ夢を見るということは、夢が伝えたいことをあなたがキャッチできていない可能性も。

もし、その夢の中で印象的なシーンがあるとしたら、まずはその意味を詳しく調べてみることをお勧めします。

おそらくそこには、あなたが今必要としている答えが示されているでしょう。