夢占い事典はこちら

夢占いで看護師の夢【その意味や理由とは?】

夢占い 看護師

看護師、ナースさんといえば、癒しの存在ですよね。
子供の頃、あなたも「看護師さんになりたい」と思ったことがあったかもしれません。

では、そんな看護師さんが夢の世界に登場するのは、一体どんな理由からなのでしょうか?
今回は夢占いで「看護師の夢」があらわす意味について見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク
 

夢占いで看護師の夢が示す意味とは?

 
看護師は、夢占いでは大きく次の2つを象徴します。

  1. 愛情や優しさ

    現実のイメージそのままに、夢に登場する看護師さんは愛情や優しさのシンボルです。
    誰かに優しくしてもらいたい、甘えたいという欲求が高まっているようです。

    特に、体がとても疲れていたり、心が弱っている時、特に見ることが多いと言われています。

    また、実際に誰かの手助けが必要なくらい、無力な状態に陥っているのかもしれません。

    「自分一人では立ち直れない」、と感じているために、看護師の夢を見た可能性もありそうです。

    この夢を見たら、しかるべき人に相談してみることも検討しましょう。
    誰かを頼ることは、決して恥ずかしいことではありませんよ。

  2. 健康への不安

    医者の夢と同様、看護師の夢も健康への不安を暗示しているケースがあるようです。
    さらには、ときに何らかの病気の予知夢となることも…。

    心当たりがある人は、くれぐれも気をつけてください。
    不安を感じたら実際に病院で診てもらうようにしましょう。


いかがでしたか?

ここまで看護師の夢のおおまかな意味について見てきました。
では、ここからは様々なシチュエーションごとの意味についても見ていきましょう。

あなたが見た夢に近いものがないかチェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク
 

看護師に出会う夢

 
看護師に出会う夢というのは、何かあなたの心の中で心身の不調や疲れがあって、それを何とかしたいと思っているサイン。

医者のように本格的に治療を要するほどではなくても、親身になってケアをしてくれる友人、恋人や家族の存在は大切です。
悩みを一人で抱えていないで思い切って話してみましょう。

あなたの周りにはあなたを大切にしてくれて心配してくれる人が必ずいます。

誰がその役割をしてくれるのか、相談する人に出会うためにも、まずはその人を探す必要があります。
 
 

看護師と話す夢

 
看護師と話す夢を見たら、あなたが何か悩みを抱えていたり不安に思っていることで、誰かに助けを求めているということ。

夢で話しをした時に、言葉や様子など覚えているものがあるはずです。
それはあなたの内なる声が、あなたを助けるために教えてくれた言葉。

その言葉はきっと今の状況を変えてくれます。
よく思い出して忘れないようにメモをしておきましょう。

また、あなたの身近に協力者がいる暗示の場合もあるようです。

近い将来、その方があなたの前に現れます。
それは、もしかしたらあなたの知り合いかもしれませんよ。
 
 

看護師に介抱される夢

 
看護師に介抱される夢はとてもストレスが溜まっていることを表しています。

このままいくとかなり注意が必要なことを夢が警告しているのです。

仕事や勉強など無理をしないように気をつけましょう。

できれば、趣味などでうまくストレスを発散する方法を見つけるといいですね。

とても心がしんどい場合は、誰かに相談にのってもらったり、助けを求めることをおすすめします。

うまくストレスと付き合って、仕事や勉強に支障が出ることがないように過ごしましょう。
 
 

看護師に注射される夢

 
看護師に注射される夢は外的な力により何か変化が起こることをあらわしています。

一般的にはあまりいい意味はありませんが、事態がよくなることを表す場合もあります。

おせっかいな人から、仕事のやり方を注意されて変えるように言われたり、恋愛の場合はこちらのペースは構わずに相手が強引であったり…

他人の言動によって影響が及ぼされることになりそうです。
そしてそれは夢を見た人か望んでいない変化であることが多いようです。

が、ときに成長のためには望まない変化も必要なのかもしれませんね。
 
 

看護師に優しくされる夢

 
看護師に優しくされる夢は、あなたを救ってくれる人が現れることを意味しています。
何か無理をしていたり、辛いことがあったとしても、もう大丈夫です。

まわりの助けのおかげで物事が好転する兆しです。
また、その看護師が知り合いならば、その方があなたの理解者となり協力してくれます。

例えその協力者に助けられたくないと思っても、今回は素直に従ったほうがよさそうですよ。
 
 

看護師に怒られる夢

 
本来、あなたを手当てしくれるはずの看護師。

その看護師に怒られる夢は。あなたの周りにいるお世話をやいてくれる人(親や姑、先生、上司、配偶者など)との間にトラブルが起きる暗示です。

お世話になっている人との間にわだかまりが生まれてしまっているのかもしれません。

が、その人物とはおそらく今後も長く付き合っていくことになるようです。
今すぐにでは無理でも、少しずつ関係を改善できるように努力していきましょう。

→怒られる夢の意味
 
 

看護師と喧嘩をする夢

 
夢占いで喧嘩の夢は不満や問題の解消をあらわしますが、癒しの存在である看護師との喧嘩は良い意味を持ちません。

看護師と喧嘩する夢を見たら、身近な対人トラブルが起きる暗示。
誰かと誰かの間で板挟みになってしまいそうです。

間違っても他の人に余計な口出しをしないことです。
変なところに顔を突っ込んでしまうと、あとあととても面倒なことになる恐れがありますよ。

特に、女性同士の争いが近くで起きたら、できる限り距離をとったほうがいいでしょう。

→喧嘩する夢の意味
 
 

怖い看護師が出てくる夢

 
夢占いで「看護師」は、人を思いやる、優しさを象徴しています。
また、援助、あなたを助ける人、協力という意味もあります。

「怖い看護師が出てくる」夢というのは、健康に対する不安をかかえていることを表しており、健康運の低下を意味しています。

不規則な生活が原因の体調不良の恐れがありますので、注意が必要となります。

不安な気持ちを「怖い」今後の生活の導きが「看護師」として表れたのでしょう。
休息をとり規則正しい生活を取り戻しましょう。

→怖い夢の意味
 
 

スポンサーリンク
 

自分が看護師になる夢

 
夢占いで「看護師」は、人を思いやる気持ちや優しさの象徴で、「自分が看護師になる」という夢は奉仕精神の高まりを意味します。

夢の中で優しく看護・介護している夢ならば、気力・体力共に充実している暗示。

また、優しさに満ち溢れ、人との接し方や対応が上手な時期といえるでしょう。
交友関係や恋愛面でもスムーズな進展を暗示しています。

反対に夢の中で看護・介護に追われ不快に感じている夢ならば、働きすぎを表しており、それによるストレスを強く受けていることを意味しています。

心の余裕を持ち、自分を見つめなおす時間が必要な時期、と夢は教えてくれているのかもしれませんね。
 
 

知り合いが看護師になる夢

 
知り合いが看護師になる夢は、その人物があなたを助けてくれることを暗示している夢です。

病人や怪我人を治療する仕事である看護師は、困った人を助けてくれる人を表しています。

もしあなたが今、何か困ったことや悩んでいることがあれば、夢に出てきた知り合いに相談してみましょう。

今まであまり接点のない知り合いでも、ひょんなことから共通項が見つかったりして力になってくれる可能性があります。

特に、年上の知り合いが看護師になる夢は「仕事関係や人間関係の悩み事」に効くアドバイスがもらえる傾向が強いようです。

また、同性の知り合いが看護師になる夢は「恋愛関係の悩み事」を相談すると、良い結果になりそう。

自分だけで解決しようと暗中模索するのではなく、これを機に身近な人の助けを借りてみましょう。

きっと、自分では思いもよらなかった問題解決の糸口が掴めるはずですよ。

→夢に出てくる人の意味
 

スポンサーリンク