夢占い

夢占いで川の夢の意味・解釈35選

夢占い 川
スポンサーリンク






 

川の夢の夢占いの意味って?

 
夢に登場する川、それは主に次の2つを象徴しています。

  1. 運命や運気の流れ

    夢の中の川の流れは、まさに人生の流れそのもの。

    川はあなたの運命や運気の象徴です。

    川の夢で見た光景には、これから起きる出来事や、物事の進み具合、あるいは幸不幸など運気の浮き沈みがあらわれているでしょう。

    川が緩やかに順調に流れていく様子は、あなたが今良い流れに乗っていることを意味します。

    反面に、川の流れが急だったり、荒れた川は、波乱に満ちた状況や行く末を暗示するため、注意を要します。

  2. 心の状態

    水は無意識の世界をあらわすシンボル。
    そのため、夢の世界における川の流れや水質が、あなたの心の状態を反映することがあります。

    基本的に、澄んだ綺麗な水が流れる川は、良好な精神状態をあらわします。
    また、身近な誰かに対する思い、時には恋愛感情を反映していることがあるようです。

    濁った水が流れる川は、精神的な疲労に注意という警告。
    あるいは、誰かに対するネガティブな感情を表現しているのかもしれません。

    いずれにしろ、川の水が汚かったら注意が必要です。


ここからは、川の夢のパターンごとの意味についてご紹介します。

今朝見た夢や、これまで見たことのある夢によく似たパターンを見つけてみましょう。
おそらく、そこに夢を解く手がかりがあるはずですよ。
 
 

スポンサーリンク






 

川に流される夢

 
川に流される夢は、人生のコントロールが効いていない状態を表しています。
今のままでは、あなたが目標としている夢や理想の人生に辿り着くことが出来ない可能性があります。

特に流されている川の流れが速かったり、水が濁っていたら要注意です。
トラブルや不調を予期しています。

ここは一度立ち止まり、自分自身と周囲に目を向ける必要があるでしょう。

そして、冷静に今の状況を見直せたら、改めて将来の為に今後どういった行動や選択をしていくのかをじっくり考えてみることです。

きっと良い道が拓けてきますよ。
 
 

川が氾濫する夢

 
川が氾濫する夢は、感情を我慢できなくなっている証です。

特にストレスなどを溜め込んでいると暗示されており、注意が必要です。
また、出てきた夢が大きいほど、溜め込んだストレスが巨大なことを示しています。

一方で川は運気や力を象徴するものでもあります。

うまく氾濫しそうな状況をカバーしていけば、思いがけないほど状況が好転することにもつながります。

その意味では、ピンチからチャンスに、起死回生が見込める夢とも言えるでしょう。
 
 

鉄砲水が起きる夢

 
鉄砲水が起きる夢は、状況が変わるような問題が起こる兆しです。
特に、健康面で何か悪いことが起きてしまう懸念が強くあります。

気になることがあれば、安易に自己解決せず、しっかりとした医師や専門家の話を聞くことをオススメします。

一方で、うまく問題をやり過ごせば、強い水の力で物を押し流すように、状況が一気に好転することも期待できます。

また、水が土を運んでくるように、健康の礎を築くことも可能です。
注意するのはもちろん大切ですが、深刻になり過ぎずにどっしりと構えるのが良いでしょう。
 
 

川が干上がる夢

 
こんな夢を見たとあなたがおっしゃるなら、とても心配です。

今のあなたは、何かショックなことがあり、心にぽっかり穴が開いたようになっているのではないでしょうか。

そうして何もかもが無意味に思えているのかもしれません。

こうした状態が続くと体を壊してしまいますし、事故にも遭いやすくなっています。
ショックな出来事があなたの心を弱めているのですね。

こんな時は、その出来事のことを心に秘めず周りの人に打ち明けましょう。

それができない時は、紙に書きだしてもいいですよ。

そうして吐き出すことで、あなたの心は元のようになるはずです。
早く元の元気ですてきなあなたに戻ってくださいね。
 
 

家の中に川が流れ込む夢

 
「家の中に川が流れ込む夢」は、今後あなたに訪れる金運について示しています。

家の中に流れ込んできた川の水が澄んでいてきれいであれば、経済的に恵まれる可能性が高いです。

ただそれは一時的なものなので、お金の使い方には注意が必要です。

反対に澱んで濁った水が流れ込んできたのであれば、経済的に損失を被る可能性が高くなります。

日頃の金銭管理について見直しておくと良いでしょう。

どちらも思いがけないところから発生してくるものなので、何がきっかけで経済的に潤うか、損失を被るかは予測がつきません。

→家の夢を見る意味
 
 

川が凍る夢

 
夢占いで「凍る」という状態は、冷めた心を意味します。
恋愛面や仕事面などに対する熱意が消失してしまっているようです。

川が凍る夢を見たとしたら、現在のままでは、良くない方向へ進んでいくことを警告していると言えるでしょう。

自分の中にある問題に対して、一旦距離を置くこともいいかもしれません。
休養を取るなどして落ち込んでいる気持ちを取り戻しましょう。

「現状を見直すことが必要ですよ」と、夢は教えてくれています。
 
 

スポンサーリンク






 

川の中を歩く夢

 
「川の中を歩く夢」は、今後あなたを取り巻く環境に変化が訪れるサイン。
と同時に、困難もセットでやってくることをしらせています。

あなたが川の上流へと歩く夢だとしたら、特に仕事面において活躍する機会が増えそうです。
が、その影響で多忙を極めるため、体調管理に気をつける必要があります。

また、川の下流へと歩く夢だとしたら、一時的に心身的な負担が強まりますが、乗り越えると全体運がアップします。

さらに、川の対岸へと歩く夢なら、これまで経験したことのない困難があなたに訪れることに…。

くれぐれも気をつけてください。

→歩く夢を見る意味
 
 

川で泳ぐ夢

 
川で泳ぐ夢は、目的地に到達しようという強い意志のあらわれです。

川の流れに沿って泳ぐ夢だとしたら、目的に到達するスピードは加速していくサイン。
今の取り組みを継続することで、成果が得られることをあらわします。

逆に、川の流れに逆らって泳ぐ夢は注意が必要です。
今の努力を続けても、次々に難題が降りかかってきそうです。

が、それでも泳いで前進できる夢なら、あなたに相当なエネルギーが備わっていることを意味します。

多少の困難くらいなら、今のあなたにはなんともないのかもしれません。

ただし、泳いでも泳いでも前に進めない夢だとしたら、計画を変更する時期だということ。
目の前の展開に無理に逆らうのではなく、うまく乗れるように方向転換したいところです。
 
 

橋を通って川を渡る夢

 
「橋を通って川を渡る夢」は、あなたが今後目標達成できることを暗示しています。
これまでの努力が功を奏し、目標達成後は大きな自信を身につけることができるでしょう。

ただし。夢の中で橋を渡っているときに、不安な気持ちが強かったのであれば、目標達成までに課題が待ち受けている暗示。
とはいえ積極的に行動することで解決の糸口がすぐに見つかるはず。
あまり気に病まないようにしましょう。

なお、渡っていた橋が大きければ大きいほど、目標達成後に得られる収穫は大きくなることを告げています。
 
 

船に乗って川を渡る夢

 
「船に乗って川を渡る夢」は、現在あなたが、自然の流れに身を任せ行動していることを示しています。

周りの人のおかげで今があると言っても過言ではありません。
船に乗って川を渡る時にきれいな景色を見るなど心地よさを感じた場合は、運気は上昇傾向となっています。

しかし、反対に景色や船の状況にマイナスのイメージを持った夢だったのであれば、運気は下降傾向となり今後苦労することになります。

周りの人に感謝し、自分でも行動を起こすように改めることで、運気の回復が望めます。

また、船で川の対岸に割った先の景色にも注目しましょう。
そこには、あなたがこれから進むことになる未来が描かれているのかもしれません。

→船の夢を見る意味
 
 

泳いで川を渡る夢

 
泳いで川を渡る夢は、努力が実り人生が好転する兆しです。

これまでずっと頑張ってきたことが認められ、思わぬ成功を掴めそうです。
ひょっとしたら、これまで思ってきたのとはまったく違う分野で道が開ける可能性もあります。
また、スピードは遅いものの、着実に努力が実っている実感が得られるでしょう。

しかし、それも今までのがんばりがあったからこそ。
まずはがんばった自分を褒めてあげてくださいね。

あと、周りの人たちの支えがあったことも忘れないように。
 
 

誰かが川を渡る夢

 
誰かが川を渡る夢は、別れを示しているかも知れません。
物理的に遠くに行くだけではなく、学校や職場などから離れ、人生を別々に歩む人が出てくることを示しています。

例えば、新年度を迎える春などにこの夢を見た場合は、状況的にも確率が高いと言えるでしょう。

もっとも、人間関係によって別れることもあれば、やむを得ない場合もあります。

そして、別れても絆を持ち続けることもできます。

別れは確かに悲しいですが、人生には必ずあることでもあり、気に病みすぎないことが重要です。

→夢に出てくる人の意味
 
 

流れが急で川を渡れない夢

 
流れが急で川を渡れない夢は、人生を切り開くには不足しているものがあるとの暗示です。
特に能力や人脈、機会などが足りていないと伝えてくれる夢でもあります。

無理して頑張ろうとしても危険だと知らせてくれる要素も持っています。

この場合の川は人生の転機を示すもので、もし今のままで超えたいなら工夫が必要です。

自分よりも有能な人を味方につけても良いでしょうし、自己投資してみるのも良いかも知れません。

いずれにしても焦る必要はないのですから、無理は禁物と言えるでしょう。
 
 

川下りをする夢

 
ボートやいかだなどで川下りをする夢は、その様子があなたの今後の未来を示している可能性がありそうです。

穏やかな川をゆったりと下る夢なら、安定した流れに乗っている証拠。
少々退屈かもしれませんが、安心安全な道を順調に進む人生をあらわしています。

その一方で、急流下りのように、激しい川を下っている夢は、スリリングな毎日を過ごしているということ。

いつ転覆するか、ヒヤヒヤしながら下る夢なら、今の現状に対して不安や後悔を感じているのかもしれません。
ですが、少々臆病なくらいの人の方が、結果的に危ない道も安全に渡れるもの。

無事に川を下りきれるなら、あなたの選択が最終的に正しい道へと通じているサインと言えます。

ただし、川の流れや水質の状態にかかわらず、川下りの途中でボートやいかだが転覆してしまう夢なら、何らかのトラブルが発生する兆しです。

十分に用心してください。
 
 

川沿いを歩く夢

 
川沿いを歩く夢を見たのなら、人生について考えを巡らせようとしていることを意味します。

川沿いに上流を目指している夢なら、将来に向けて上昇志向をたぎらせているようです。
視界に入ってくる川が綺麗なら、より成功への期待も出てきます。

一方下流を目指している場合は、今までの人生に思いを巡らせていることになります。
後ろ向きに思えるかも知れませんが、時には人生を振り返ることもとても重要なこと。
過去の人生から失敗と成功の秘訣を見いだせれば、今後の人生はますます良いものになっていくでしょう。

→歩く夢を見る意味
 
 

川掃除をする夢

 
川を掃除する夢は、今まであった障壁が取り除かれ、運気が好転する兆しです。

従来では考えられないような成果や評価が、いきなり得られることになるかも。
とはいえそれも、目標を立て、努力してきたからこその成果とも言えます。

また、夢での川の流れは人生を示すことがありますが、影響は多くの人に及びます。

そのため川が掃除されたことで好影響を受ける人は意外と多いのかもしれません。

良い評価が良い評価を生み、大きな出世につながることもあり得るでしょう。

→掃除の夢を見る意味
 
 

川の対岸を見つめる夢

 
川のこちら側が今いる世界だとすると、川の対岸は新しい未知の世界の象徴。

つまり、川の対岸を見つめる夢は、現状への不満やまだ見ぬ世界への憧れを暗示しているのです。

しかし、泳いだりして渡ろうとせず、対岸をただ見つめていることからも、「今すぐに環境を変えることは難しい」と感じていることも示してもいます。

あるいは、本当にその環境に飛び込みたくない可能性も否定はできないでしょう。

新しい世界への憧れの気持ちは、誰しもが一度は持つものです。
が、ひょっとしたら、本心ではただ今の環境から逃げ出したいだけなのかもしれません。

まずは今一度、目の前のやるべきことに集中してみましょう。
そうすれば、次の展開が自然と見えてくるはずですよ。
 
 

大きな川を見る夢

 
大きな川の夢はあなたがこの先大きく成長するというしるしになります。
大きな川の水量は多くてもゆっくり流れているように見えます。

これと同じように、あなたには豊かな才能が眠っており、近いうちにそれが開花してあなたの人生が大きく展開するということです。

もし「自分にはできないだろう」なんて思っていることがあるなら、そういうことほどやってみることをおすすめします。
 
 

小さな川を見る夢

 
小さな川を見る夢は、ささやかでも確かな運気を暗示しています。

日常的なホッとする出来事や、ちょっとした家族や友人の心遣いに接することができるかも知れません。

また、水が澄んでいて勢いがあるなら、より強い運気への発展も望めます。

一方、川が汚れていたりする場合、運気の低迷を示しています。
ただ、小さい川ということで、氾濫の危険性は小さく、実害は少ないことから対処も難しくはありません。

見て喜ぶことはあっても、不安になり過ぎる必要はない夢と言えるのではないでしょうか。
 
 

緩やかに流れる川を見る夢

 
緩やかに流れる川を見る夢は、運気が順調ということを暗示しています。

仕事や学業などの取り組みからプライベートに至るまで、多くの部分で良い結果が期待できます。

良い意味での予想が当たり、ゆったりと過ごせる日も多くなっていくでしょう。

また、川がどんどん大きく広くなっていく夢なら、さらなる運気の増大も見込めます。
メンタル的にも落ち着いているので、人生の大きな決断をするにはピッタリの状況です。

良い流れをフイにしてしまうことなく、好機を掴んでいきたいものですね。
 
 

澄み切った綺麗な水が流れる川を見る夢

 
澄み切った綺麗な水が流れる川を見る夢は、現状において問題がまったくないことを暗示しています。

特に人間関係やこなすべき課題など、様々な「壁」に関しては極めて順調に推移しています。
職場で予想以上の評価が得られる可能性も高いと言えます。

プライベートでも、家族や友人、恋人との会話や行動は順調に進むでしょう。

難しいと思われたことも案外簡単にこなせて、気分良く日々を過ごすこともできます。
何かのイベントを入れるには最適な運の巡りだと言えますね。
 
 

流れが激しい川を見る夢

 
流れが激しい川を見る夢は、物事が急に動くことを暗示しています。

場合によっては、長年懸念していたことが、一気に解決に向かうかもしれません。
また、ずっと仲違いしていた相手との和解が成立することも考えられます。

一方、流れが激しい分だけ、状況の変化に流されてのトラブルも増えていきます。

全体的には解決に向かっているので、焦ることなく、何が起こってもいいように対処できる心構えをしておきましょう。

そうすればかえって、冷静だということで周囲からの評価も上がっていくことも考えられます。
 
 

汚い川を見る夢

 
夢占いの中で、川はあなたの行く道の象徴として現れやすいものです。
なので、夢の中の川が「汚い」という印象であったなら、それは運気が低迷しているしるしといえます。

川の水が濁って汚い場合は、あなたの心の奥に邪悪な気持ちが湧き上がってきているのかもしれません。

また、川の周りが雑草でいっぱいで手入れがされていないような川であったら、なんらかのトラブルがあなたの進む道を遮っていると考えられます。

思い当たることがあるなら、今すぐ対処しましょう。

こんな時は一人で対処するより周りの力を借りることをおすすめします。
川のような場所は大勢でなくてはきれいにできませんからね。
 
 

川で溺れている人を助ける夢

 
この夢を見たあなたは心根の優しい人のようです。

でも現実では、手際が悪いだの鈍いだの言われて、それをコンプレックスに感じているのではないでしょうか。

けれどそれはあなたのほんの一面を見てるだけのことです。

この夢からは、あなたが本来持っている優しさが、近いうちにすてきな運気をもたらすということがうかがえます。

ですので、人が何と言おうともあなたのやり方は間違っていないと自信を持ちましょう。
さらに、自信を持つことであなたの運勢はますます上昇するはずですよ。
 
 

川で溺れる夢

 
川で溺れる夢は、現実でもがき苦しんでいる状態のあらわれ。
特に、次第に水の底へと沈んでいく夢なら大変な注意を要します。

このままいくと、自分を見失いそうになりそうです。
ここが踏ん張りどころと言えるでしょう。

できる手は全て打つくらいの覚悟で臨みましょう。

ただし、溺れて死ぬ夢なら、状況は一変します。
死ぬ夢は、あなたが新しく生まれ変わることを告げており、苦しみからの解放をあらわすからです。
 
 

川に落ちる夢

 
「川に落ちる夢」は、あなたが現在何らかの失敗をして、自信喪失している、もしくは今後何らかの失敗をして、自信喪失に見舞われることを暗示しています。

また、その失敗はあなたの人生においての重要な事柄に対して起きる(起きている)可能性が高く、失敗の原因はあなたの焦った行動です。

想定外の出来事が起きても、すぐに判断せず、冷静な判断を心掛けましょう。
あなたが1番慕っている人に相談することで、その人が重要な協力者となってくれますよ。
 
 

川に物を落とす夢

 
川に物を落とす夢は、人生の中で何かを失う、トラブルが起こる兆しです。
特に、落としてしまったのが大金や大事なものだった場合、トラブルはより深刻になります。

また、落としたのが川ですから、拾うのが難しいことも意味しています。

一方で、「落し物」がそこに居着きづらいために、諦めがつきやすいとの暗示もあります。
あるいは心のどこかで踏ん切りがついているのかもしれません。

いずれにしても、失ったものは返ってこないことが多いので、くよくよと悩むよりも前向きになるべきでしょう。
 
 

川に飛び込む夢

 
夢の中で川に飛び込むということは、「新しい人生に飛び込む」という意味があります。

つまりこの夢は、今までやったことのないことに挑戦する決意を、あなたはもうしているということです。

現実では、複数ある選択肢に迷っている段階かもしれません。

もしかして周りの人に「やめた方がいい」「お前には無理だ」なんて言われているということもあるでしょう。

でも、ここはGOで大丈夫。

その前向きな姿勢こそが運気を上昇させる行動になりますからね。
自分の心に従いましょう。
 
 

川に車が落ちる夢

 
川に車が落ちる夢は、何らかの未練がある事柄を暗示しています。

まだやり残したことがある、このまま先に進みたくないからこそ、前に進める車が落ちたのだと言えます。

また、車は持ち主にとって重要なものですので、運気そのものが低下していると考えることもできます。

もっとも、夢で未練を伝えてくれたというのは、人生からすればかなりラッキーなことです。

仕事であれ趣味であれ、思い残しのないように完全燃焼する気持ちでやっていきましょう。

そうすれば、気持ちは前向きになり、運気も好転していくはずです。

→車の夢を見る意味
 
 

スポンサーリンク





 

川で魚が泳いでいる夢

 
もしかしてあなたは今、公私共に好調で人生を謳歌している最中ではないですか?
川で魚が泳いでいる夢は、豊かな人生を象徴する夢です。
川が枯れてしまっては魚は住めません。

さらさらと止まることなく流れる川はあなたの人生を意味し、魚は自然からの恵み=豊かさを表します。

あなたの今の状態が充実していてとても実り多いものである場合、この夢を見ることがあります。

川で泳ぐ魚の数が多かったり、サイズが大きかったりする場合はとても良い夢です。

数の多さやサイズの大きさは、そのまま豊かさを象徴します。
現状に感謝の気持ちを忘れずに生きれば、より豊かな人生が送れるでしょう。

→魚の夢を見る意味
 
 

川のせせらぎが聞こえる夢

 
「川のせせらぎが聞こえる夢」は、現在あなたの心が安定していることを示しています。

何事においてもうまくいっており、心が満足している状態です。

ストレスを抱えても上手に発散することができており、人間関係においてもあなたが日頃から周りの人を大切にしているため、心の満足に繋がっているようです。

なかなか見られる夢ではなく、全体運が今後も上昇します。
心の安定を保つためにも、今後も今あなたが起こしている言動を忘れずに続けていくことが大切です。
 
 

川で遊ぶ夢

 
夢占いで「川」というのは、人生そのもの・運命・変化・時間の流れ・生き方を表しています。

また、「遊ぶ」というのは、心が抱えている問題、ストレスを発散しようとしているときに見るとされています。

このことから「川で遊ぶ」という夢は、人生の変化の時期が来ていますが、精神的な余裕が持てていなことを意味しています。
人生の転換期とも呼べる、良い時期がきているようです。

不安やストレスで自分を追い込まないよう、休養を取り、気持ちの余裕を持ちましょう。
 
 

川の水を飲む夢

 
「川の水を飲む夢」は、基本的には健康増進、生命力向上、運気上昇と良いことずくめの夢です。

「水」は人間が生きていくのに必要不可欠なもの。
その水が出てくる夢自体、健康や生命を暗示しています。
また清々と流れる「川」は、物事が滞ることなく順調に進むことを意味しています。

そんな「川」の「水」を飲むですから、
これまで欠けていた健康が回復したり、元気を取り戻したりするだけでなく、運気も開けていきます。
それまでの自分にはできないと諦めていたことを、自信を持って始めてみる好機です。

ただし、その川が淀んでいた場合や、飲んだ水が汚かったり美味しくなく感じた場合は注意。

水道や瓶入り飲料に恵まれた私たちが、川の水を飲む時は「やむをえない時」でもあります。
やむを得ず危険を承知で汚濁を飲む。

これは、あなたが「やりたくもないことをイヤイヤしている」ストレスが高まっていることを反映しています。

まず旅行や、友人家族との食事などで気持ちをリフレッシュしましょう。

そして、そのイヤイヤやっていることをやらないで済む様、真剣に考える時期がきたのかもしれません。

→水の夢を見る意味
 
 

こちらもよく読まれています