夢占い

夢占いで戦争の夢の意味【23例の夢を解説】

夢占い 戦争
スポンサーリンク






 

戦争の夢の夢占いの意味って?

 
戦争の夢は、今現在あなた自身がこの現実の世界でも戦っている事を意味している夢になります。

夢の中での戦争が激しい印象であった場合は、あなたの中で感情と理性がぶつかり合っている状態です。

また、戦争の夢は、興奮や混乱を象徴することもあります。
とても慌ただしい毎日を過ごしてはいませんか?

新しい何かを始めることへの刺激的な興奮や、落ち着きのなさ、心の中の焦りがあなたを支配しつつあるようです。

心に静けさを取り戻すためにも、まずは、静かな環境に移動して自分自身の内面を見つめ直してみましょう。


ここまで戦争の夢の全体的な意味について見てきましたが、いかがでしたか?
さらにここからは、戦争の夢の様々なシチュエーションごとの意味についても見ていきます。

あなたの見た夢に当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

戦争が始まる夢

 
夢占いで、戦争が始まる夢を見た場合は、あなたが今現在、仕事や勉強に対して意欲が高まっている事を表わしています。

あなたの中に、新しい事に挑戦したいという強い気持ちがあり、そのエネルギーが満ちあふれている事を意味しています。

もしも、悩みやトラブルを抱えている場合は、その事が良い方向に解決する事ができるでしょう。

また、人生の転機を表わしている夢でもありますので、何か目標がある場合には、この機会にチャレンジしてみることをおすすめします。

慌てずに落ち着いて行動するように心がければ、うまく運気の波に乗れそうですよ。
 
 

戦場にいる夢

 
あなたの内面で大きな葛藤が生まれていることを表わします。

その葛藤は、実生活で誰かと戦うがごとく「喧嘩」したために生じた可能性もあるでしょう。

あなたの感情が強く一つの方向に向かうのに、同じくらいの信念や意見が逆の方向に引き戻そうとするわけです。

折り合いがつけられずにいると、強い苦しみに引き入れたままの状態が続いてしまいそう。

けれど、こうした葛藤が起こる原因をあなた自身が真剣に突き詰めていくことで、今後の対処も楽になっていくはずです。

これを良いキッカケとして、成長していきましょう。
 
 

戦争に行く夢

 
自分が戦争に行く夢を見たら、今のあなたが抱えている問題に対して何らかの形で解決しようと考えている証です。

戦争に行くということは時には死をも覚悟しなければならないことであるため、並大抵のメンタルでは乗り越えられないこともあるでしょう。

現状を把握して、十分な準備をしたうえで問題を解決するために前進することも必要です。

リスクはあるかもしれませんが、行動を起こすことであなたの未来にも変化が見られることでしょう。
 
 

恋人が戦争に行く夢

 
恋人が戦争に行く夢を見るのは、恋人に対する不安や不満のあらわれ。
この不安感は「好きな人が自分から離れていってしまうのではないか?」という相手への愛情の表れでもあります。

相手に対する愛情があふれているときですので、「いつも一緒に痛い」気持ちが高まっているのでしょう。

決して恋愛が上手くいかなくなることを暗示した夢ではないので安心してください。

この夢を見たら彼(彼女)に対して、自分の気持ちを素直に伝えて愛を確認してみるのもよいかもしれません。

→恋人の夢を見る意味
 
 

戦場で戦う夢

 
夢占いで、戦場で戦う夢を見た場合には、あなた自身が現在、かなりのストレスを感じていて、周りに攻撃的になっている事を表しています。

特に、戦場で殺し合う夢を見た場合には、心の中での激しい葛藤を表わしているでしょう。

あなたは今現在、攻撃的になっている状態のようです。
家族や職場など周りの人へ危害を出さないように、まずは気持ちを切り替えて、自分を見つめ直すこと。

そうすることによって、周囲とのトラブルを未然に防ぐことができるでしょう。

→戦う夢を見る意味
 
 

戦車に乗る夢

 
戦車に乗る夢は、夢占いでは心に抱えている不安や迷いに対して、前に進もうという前向きな気持ちの表れです。

今、何かに恐れも抱いていたとしても、現状を打破しようとする強い意思が、潜在意識にあります。

例え、今、不安定で迷いの中にいたとしても、状態を良くしたいという強い気持ちを持っていれば、物事は良い方向へ動きます。

「絶対に負けない」という思いで、取り組めば、必ず好転するはずです。
あなたならば、きっと大丈夫ですよ。
 
 

戦争で銃を撃つ夢

 
戦争で銃を撃つ夢を見たらあなたの欲求不満が募っている状況を示しており、発散してすっきりしたい気持ちが高まっています。

ただ、イライラした気持ちになると悪いとは思いつつも、関係ない人にまで八つ当たりをしてしまうことも…。

ストレスの原因は、人によって過労や疲れ、人間関係の不和など様々ではありますが、原因を取り除くために環境そのものを変えてしまうこともおすすめです。

新しい環境で気持ちも新たにスタートしてみてはいかがでしょうか。

→銃の夢を見る意味
 
 

戦争で誰かを殺す夢

 
戦争で誰かを殺す夢は、夢占いではあなたの心の中の戦いや葛藤を表しています。
今のあなたは本心を抑圧して心の奥に閉ざしてしまっているようです。

本当の自分を偽っているために、ストレスが溜まっているのかもしれません。
友達や家族との時間を作って息抜きする事をお勧めします。

また、夢の中で誰かを殺している中で楽しさを感じていた場合、あなたの中の攻撃性が非常に高くなっていることを警告しています。

ちょっとしたきっかけで怒りが爆発し、周囲の人たちを傷つけてしまう可能性がありますので注意してください。

→殺す夢を見る意味
 
 

戦争に勝つ夢

 
戦争に勝つ夢を見たら、現実の世界でもあなたの運気が上昇していることを示してます。

いろいろなトラブルが解決に向かっていきますので、特に自分自身が何かの行動をしなくても運に任せて過ごしていく事で幸せな未来を手にすることもできるでしょう。

この夢を見たら前からやってみたかったことや興味があることに挑戦してみるのもよいかもしれません。

普段ならば難しいと感じることでも、すんなりと事が上手く進む可能性があります。
自信を持って行動していきましょう。
 
 

戦争に負ける夢

 
戦争で負ける夢を見たら運気が下降気味のようです。

自分の意志や行動とは無関係にトラブルが降ってくる可能性もあるので、「何をやってもだめだ」と考え方自体もネガティブになりがち。

こうした時には心身ともに疲れを感じていることが多いものです。
家で一人でゆっくりとした時を過ごしたり、いつもよりも多く睡眠時間をとって疲労を回復しましょう。

体力や気力が復活してくると自然と志向もポジティブに変化していくはずですよ。
 
 

戦争に巻き込まれる夢

 
戦争に巻き込まれる夢を見たら、今ある環境に変化が見られる兆しが見られると思ってよいでしょう。

その変化はどちらかといえば悪い変化であり、学生なら転校することになったり、社会人ならば転勤や転職などをすることになるかもしれません。

恋愛面では恋のライバルがあらわれたり、既婚者ならば相手が不倫や浮気などをしてしまう可能性もあります。

運気がよくないときには下手に動き回るとよい結果をもたらさないことが多いので、やみくもに感情を乱されることのないように。

ささないことは相手にせず、大きな心で過ごしていきましょう。
 
 

戦争で空襲にあう夢

 
戦争で空襲に遭う夢を見たら、あなたが自分ではどうにもできないようなトラブルに巻き込まれる暗示です。

回避することができない事柄に対して、立ち向かっていく事しかできませんので、自分が思いつくできる限りのことをして対処していきましょう。

一向に良くならない状況に苛立ちや不安を感じることもあるかもしれませんが、時期が好転するのを待つしありません。

また、1人で立ち向かうことが難しい時には誰かの力を借りることもおすすめですよ。
 
 

すぐ近くで爆弾が爆発する夢

 
すぐ近くで爆弾が爆発する夢は、我慢し過ぎているあなたに、感情の解放を促しています。

あなたは我慢強く、簡単には弱音を吐いたり愚痴ったり、怒りを露にすることがないのかもしれません。

そういう行為が「みっともない」と考えているのでしょうか?
それとも自己主張が苦手なのでしょうか?

いずれにせよ、人は我慢ばかりで堪えていられるわけではありません。理不尽な目に遭っているのなら尚更です。

あなたは優しい性格なのかもしれませんが、世の中には狡い人間がいます。自分を守る為には意見をはっきり言ったり反論したり、戦うことも必要です。

→爆発する夢を見る意味
 
 

戦争で逃げる・隠れる夢

 
夢占いで、戦争で逃げる・隠れる夢を見た場合には、あなた自身が日常的にストレスを感じている事を意味している夢になります。

そのため、周囲の人たちとの関わりをなくして、一人になりたいと考えている事を表しています。

今現在、あなたが悩みや問題を抱えている場合には、一人で抱え込まないように周りに相談しましょう。

精神的にも肉体的にも、かなり弱っている状態なので、無理をしないこと。
なるべく休養を取るように心掛けることで状態が上向きになります。
 
 

スポンサーリンク






 

戦争で死ぬ夢

 
夢の中で死ぬ、というのは怖い体験ですが、夢占いにおいては良い象徴とされています。
死ぬことによって生まれ変わることができ、運勢が良くなるといわれています。

また、戦争は悪い運気やあなたが抱えているストレスや悩み表しており、死はそれらから解放されたことを意味しています。

生まれ変わったあなたは悪運やストレス、悩みに打ち勝つ力を持っています。
このときに、何か新しいことにチャレンジしたり、やり残して後悔していたことに再び挑戦してみるのもお勧めです。

→死ぬ夢を見る意味
 
 

戦場にたくさんの死体がある夢

 
戦場にたくさんの死体がある夢を見るのは、それでも自分は生き残れた安堵感と強運を暗示しています。

人には誰しも、どんなに熾烈な環境下でも、自分だけは助かるのだという強烈な自惚れがあります。

しかし、一見してエゴイズムに映ろうとも、人である限りこの自惚れはなくてはならないものです。
それこそが自己保存本能だからです。

いずれにしろ、今のあなたはとても自信満々な状態にいるようですね。
たとえ、自惚れであっても、空元気でも構いません。

その自信を活かして自らの運命を切り開いていきましょう。
 
 

戦争の夢で兵士が出てくる

 
戦争の夢に兵士が出て来る夢を見るのは、援軍を欲していることを暗示します。
誰しも、自分のために戦ってくれる、援軍の出現を心待ちにしています。

逆に言えば、一歩社会に出れば周りは敵ばかりという厳しい現実があります。
そうした現実が、このような夢を見させているのかもしれません。

もし、身近にあなたの援軍になってくれそうな人がいたら、積極的に動いてみてはいかがでしょうか。
その人の方でも、あなたを助けたいと思っているかもしれませんよ。

戦争の夢に戦車が出てくる

戦争で戦車が出て来る夢は、手強いライバルとの戦いを暗示します。
まごまごしていれば轢き殺されてしまいますから、油断できないことも表わします。

恋に三角関係は付き物です。
叶わない相手、強力な恋敵が出現すれば、心穏やかではありません。
この夢は、そうした危機感が見させた可能性があります。

しかし、勝ち目がない戦に見えて、案外そうではなかったりするのもの。
戦いを諦めてはそこでおしまいです。

最後まで諦めず、勝利を目指せば、いずれ道は開けてくるはずですよ。
 
 

戦争の夢にミサイルが出てくる

 
戦争の夢にミサイルが出て来るのは、どこから敵が来るか分からない状況を暗示しています。
見えない敵ほど怖いものもありませんよね。

しかし、「幽霊の正体見たり枯れ尾花」という故事もあります。
怖がってばかりいると、枯れたススキの穂さえ幽霊に見えたりする喩(たと)えです。

どこから来るか分からないミサイルを怖れるように、現実を怖がりすぎていませんか?
怖そうに見える人も、案外あなたに好意を抱いているかもしれません。

思いきって飛び込んでみてはいかがでしょうか。
道が開けるかもしれませんよ。
 
 

戦争で生き残る夢

 
戦争で生き残る夢を見ることは、自分の運の良さを自覚しているからです。
戦争ほど、運に左右される事態もありません。
それだけに戦争に直面すると人は、神頼みや願掛けに走ったりもします。
いうまでもなく運を手に入れるためです。

見た夢から、既にその運を手にしていると自覚したわけですから、運を積極的に使ってみてはいかがでしょうか。
近く婚活パーティなどがあれば、出て見るのも手かもしれませんね。
強運が素敵な人との出会いを導いてくれる可能性大です。
 
 

戦争の夢で銃に撃たれる

 
戦争の夢で銃に撃たれる夢を見たら、あなたが撃たれた後でどのような状況に陥っていたのかをもう一を思い出してみてください。

銃に撃たれて死んでしまった場合には、運気が大きく変わることを暗示しています。
夢の中での「死」は再生を意味するもので「吉夢」でもありますので、今まで抱えてきたトラブルや問題も解決に向かい物事がうまく進むようになることでしょう。

運気が上昇していく暗示ですので、いろいろな事柄にチャレンジしてみることもおすすめです。

また、銃で撃たれて激しく流血する夢も、同じく吉夢となります。

が、銃で撃たれてダメージを負う夢なら、何らかの障害、トラブルに見舞われる暗示です。
くれぐれも注意してくださいね。

→銃の夢を見る意味
 
 

スポンサーリンク





 

戦争が終わる夢

 
夢占いで、戦争が終わる夢を見た場合には、あなたが自分の力で問題を乗り越えて、その問題が解決出来た事を表わしている夢になります。

夢の中での戦争が終焉し勝利する夢だった場合は、目標が達成出来る事を表わしています。
長い間不安だった状況から解放されるでしょう。

しかし、戦争に負けてしまった場合には、抱えていた問題やトラブルは解決しても、あなた
自身が不安な気持ちを引きずってしまう事を暗示しています。

ネガティブに考えず、気持ちを切り替えることで運気は向上するでしょう。
 
 

戦争の夢で原爆が出てくる

 
原爆は人類が手にする最終兵器です。
持ってはいても、おいそれと使えないなら、ないも同じだという人もいます。

戦争は、勝っても負けても、空しさだけが残ります。
原爆で、すべてを吹き飛ばせればいいのにという願望が、そうした夢を見させているかもしれません。
しかし、戦争の夢に原爆が出て来ることは、究極の空しさを暗示していることになります。

現実もまた、様々なことが絡み合った結果です。
特に男女関係は、簡単にいきません。

ただ、思い切りよく壊すことが、いいとばかりは限らないものです。
壊した後の空しさを考えて、今の関係を大事にすることもまた、尊いことです。

こちらもよく読まれています