夢占い

夢占いで老人の夢【重要な意味を持つことも】

夢占い 老人
スポンサーリンク






 

老人が出てくる夢があらわす夢占いの意味って?

 
夢占いにおいて老人の夢は、大きく次の3つを象徴しています。

  1. 導き

    老人はこの世で長く経験を積み、豊富な知識を蓄えている存在。

    年齢だけが人間のすべてを物語るわけではありませんが、やはり年齢を重ねることでしかわからないこともあるものです。

    そんな老人は、夢占いにおいてあなたを導いてくれるシンボル。

    深層心理が老人の姿を通して、あなたに生きる方向性を気づかせたり、物事を深く見通す直感力を授けてくれようとしています。

    特に、豊かそうな穏やかな老人が登場する夢は、今のあなたに必要な知恵やヒントを示してくれています。

    老人の行動や言葉からその意味を探、現実に役立てることが大切です。

  2. 忠告

    時に、夢の中の老人は、あなたの現在や行く末に対しなんらかの忠告を伝えてくれる存在です。

    とりわけ、険しい表情の老人が夢に出てきたとしたら、その夢の状況を注意深く思い出してください。

    あなたは今とても良くない状態にいて、その状況から抜け出すためにアドバイスを授けてくれています。

    夢の中の老人が意味不明の行動をとっていたとしても、そこには何らかのメッセージが込められている場合が多いもの。

    老人の行動、言葉、夢のシチュエーションなどから、慎重に判断してください。

  3. 衰え

    老人は、「老い」のシンボルでもあります。

    老人の夢は、まれに病気や怪我などの予兆となることもあるため、気をつけたいところです。

    また、貧しい老人や、痩せ衰えて元気のない老人が印象的な夢は、あなたの体力や気力の低下を暗示しているのかもしれません。

    心身に不調を感じていたとしたら、早めに休みをとってリフレッシュしましょう。

    さらに、老人の夢が運気の衰退を意味することもあります。
    不運、不幸に見舞われるリスクが高まります。

    老人の夢を見た後に何かを始めるとしたら、くれぐれも慎重に進めることです。


ここまで、老人の夢の全体的な意味について見てきましたが、いかがでしたか?

良い悪いは別として、老人の夢には重要な意味を持つ場合が多いと言えそうですよね。

夢を解釈する場合は、特に注意しましょう。

それでは、次に老人の夢の様々なシチュエーションについても見ていきます。
 
 

スポンサーリンク






 

老人ホームに面会に行く夢

 
人は誰でも年をとります。

老人ホームに面会に行く夢というのは、将来の自分の人生を老人に映し出し、

「どんな生活をしているのだろうか」

という、日常生活では抑えられている好奇心があなたの心の中にあることを示しています。

忙しく毎日を過ごしていると、なかなか遠い将来の自分についてまで思い及びません。

あなたは年を取ったら老人ホームにいるのですから、守られて安全な生活をしています。

毎日のたゆまぬ努力はきっと将来安心な生活につながるだろうとあなたは感じています。

日々の生活の地道な積み重ねは大切なことです。
 
 

老人と握手する夢

 
「老人と握手する夢」は夢占いでは「精神的安定」「自己肯定感」「自信」を暗示しています。

老人というと、老化や衰退といったイメージを持たれるかもしれませんが、夢に現れる老人は「英知」「知恵」の象徴です。

また、あなたがその夢について良いイメージを抱くのであれば吉兆を示し、悪いイメージを抱いた場合、起こりうる厄災に対する警告を示しています。

老人と握手する夢はあなたの好奇心や自己肯定感が高まっていることを意味しています。

あなたの仕事や私生活について、満足な状態が訪れようとしている、またはすでに訪れているのではないでしょうか。

今の幸せな気分のままに、これから新たな事にチャレンジしてみるのもよさそうす。

現在、近い未来における運勢はとても良いと言えるでしょう。
 
 

老人と話す夢

 
夢占いで「老人」は知恵の象徴とされています。
その他に経験や健康状態も意味しています。

人生経験豊富な知恵の象徴である「老人」と「話す」ことは、あなたが深層心理からのアドバイスや知恵を得られるサインです。

とりわけ、夢で話した老人に対して好印象ならば、健康状態の安定や運気の上昇へのアドバイスを与えてくれています。

その一方で老人に対して悪印象ならば、警告メッセージを与えてくれています。

どちらにせよ話した内容は重要になります。与えられたアドバイスやメッセージを真摯に受け止めましょう。
 
 

老人から何かをもらう夢

 
老人から何かをもらう夢というのは、人生の先輩、経験豊富な知恵者から何かを授かるという意味があります。

この夢を見た人は有形無形にかかわらず、無意識からの英知を受け取れるわけですね。

具体的にすぐ出世や成功をするということでなくても、あなたは今力をたくわえていて、徐々にそれらを自分の身になる実力にしようとしています。

この時期は特に、年長者年の人の言うことをよく聞いて、謙虚になる姿勢を示しましょう。
そうすれば、得られるものもきっと多いことでしょう。
 
 

元気な老人が出てくる夢

 
元気な老人がでてくる夢を見たあなたは、現在夢や目標を持ちそれに懸命に励んでいるのではないでしょうか。

この夢は、その願いが叶うことを予期していますので安心していいでしょう。

今、特に明確な目標が無い人でも、あなたが今進んでいる方向に間違いは無く、今の仕事や勉強を続けていけば、良い未来にたどりつけそうです。

老人が笑っていればさらに吉夢となり、成功とともに愛情や安心感のあふれた家庭も築くことができるでしょう。
 
 

弱った老人を見る夢

 
弱った老人を見る夢を見たあなたは近い将来、体調になんらかの悪い変化があるでしょう。

弱った老人はあなたの将来の姿です。

この将来を防ぐにはまだ夜が明けない時間に外へ出て町を一望できるような見晴らしのいいところへ向かいましょう。

そして日の出を拝み、朝一番の空気と日の出のパワーを充分に吸収すればこの将来を避けることができます。

それが難しい場合は写真や動画でいいので日の出を見て心を落ち着けて下さい。

3日程続けると同じようにパワーを吸収して悪い将来を避けることができます。
 
 

白髪の老人に会う夢

 
白髪の老人に会う夢は、夢占いでは吉兆を知らせる暗示です。

夢に出てくる白色はとても縁起が良く、白髪の老人に会う内容だと吉兆が自分に来ています。

運気が高まっているため、ちょっとしたチャレンジをするのに理想的な時期でしょう。

しかし、吉兆とは言え全て上手くいくとは限らないので、無理なチャレンジは控えること。

あくまで、自然な流れを意識することが大事です。

一方、吉兆は願い事に作用するケースもあるります。
何か願いがある人は叶う可能性もあるかもしれませんね。
 
 

自分が老人になる夢

 
自分が老人になる夢は、心身ともにエネルギーが低下しているサイン。

何をするにもやる気が出ない、体が重い…

あなたの体はまるで歳をとってしまったように元気がなくなってしまっているようです。

また、全体的に運気も停滞気味の兆しです。
思わぬトラブルや問題で立ち往生してしまう恐れもあります。

すべての不調は、心身の疲れやストレスが影響している可能性が高いでしょう。
この夢を見たらやはり休養をとることが大切です。

なお、老人になる夢と間違いやすいのが、髪の毛が真っ白になる夢です。
白髪の少ない人が白髪になる夢を見るのは、夢占い的には吉夢となります。

この夢は、長年の経験を積んだ末にたどり着くような深い知恵を得られることを意味しています。

どちらに当てはまるのかで意味がまるで変わってきますので、夢を解釈するときは慎重に。
 
 

スポンサーリンク






 

老人に追いかけられる夢

 
老人に追いかけられる夢を見たあなた。

あなたは今、仕事や勉強に追われていて、他のことを考える余裕がないくらい忙しい状況の中にいるのではないでしょうか。

この夢は、逃げ出したいと思うほど精神的に追い詰められていてる心の状態をあらわしています。

頑張り過ぎて倒れてしまう前に、冷静に状況を見つめ直してみましょう。
適度なリラックスタイムを取り入れることは大切です。
気分転換をすることで心も頭もスッキリできます。

また肉体的な老化を感じていて、体力の衰えや年を取ることへの不安な気持ちが表れている場合もあります。

老化は誰にでも訪れます。
日頃から健康管理に気をつけたり、先輩方からのアドバイスを聞くことで不安は軽減されるでしょう。
 
 

老人と喧嘩する夢

 
夢のなかで老人がせっかくアドバイスしてくれているのに、あなたはムシャクシャとして、八つ当たりするように老人につっかかっていって、喧嘩になった…

…この夢のストーリーは、そんなところでしょうか。

あなたがなぜムシャクシャしているかと言えば、体調が悪いからです。

体調が悪くて、うまく精神をコントロールできず、やることなすこと、すべてがうまくいかない。

だからムシャクシャとして、何にでも八つ当たりしてしまう。
まずは休養をとることです。

それでも良くならない場合は、悪い病気が潜んでいる可能性も。
早めに病院で診てもらうようにしてくださいね。

→喧嘩の夢を見る意味
 
 

老人に怒られる夢

 
夢のなかで老人が怒っているのは、あなたの行動や考え方が間違っているのを叱って、矯正しようとしているのです。

このような夢を見るということは、あなた自身も、自分の考え方や行動が、もしかしたら間違っているのでは、という疑いを持っているから。

自分の胸に手を当てて考えてみると、きっと思い当たることがあるでしょう。

今からでも遅くありません。
間違った考え方や行いを正すようにしましょう。

→怒られる夢を見る意味
 
 

怖い顔をした老人の夢

 
怖い顔をした老人の夢は、あなたへの重要なメッセージかもしれません。

夢の中に登場した老人が怖ろしげな顔をしていた、又は怖い顔をした老人に睨まれた、という夢を見たときは、なにか不正を行わなかったか、あるいは罪悪感を抱えていることはないか、自問自答してみる必要があります。

もしくは、あなた自身が「正しくない」と思っていることを、やめるように警告している可能性もあります。

もしも、なにか思い当たる節があるのであれば、自分自身の良心に従った行動をとることをオススメします。

→怖い夢を見る意味
 
 

老人を助ける夢

 
老人を助ける夢は、思いがけない支援に恵まれるサイン。

あなたの思いやりのある優しい心に惹かれ、周りの人が手を差し伸べてくれる兆しです。

ちょうど困っている時に見たとしたら、願っても無い吉夢と言えそうですね。

この夢を見たら、実際に人に親切にするように心がけたいところです。

老人をおんぶする夢

老人をおんぶする夢というのは、その老人が痩せて弱っているようだったなら、あなたは今の環境や状況を重荷に感じていることを示します。

また、このままでいいのかと将来に対し不安や重い気持ちになってしまってまっています。

今後自分がどのようになりたいかを今一度考えてみましょう。

しかし逆に、その老人が笑顔でまるく太っている、身なりが綺麗、重く感じなかった場合は金運上昇、幸せの到来、自己成長を意味し、吉夢となります。
 
 

老人と付き合う夢

 
実際に老人と付き合うことを意味するわけではありません。

あなたは今自分が行っていることについて経験不足だと痛感し、

「たとえ身を投げ出してでも誰かから教わりたい」

と無意識のうちに思っているのかもしれません。

つまり、あなたは象徴的な意味で老人と付き合いたい=知識を吸収したいと思っているわけですね。

経験豊かな他者から何かを教えて欲しいと感じるなら、そのままそれを勇気を持って伝えてみましょう。

そこまで自分を犠牲にしなくても、案外すんなりと物事がうまく運ぶことはよくあります。
 
 

老人と結婚する夢

 
夢の中で自分の結婚した相手が、うんと年の離れたご老人だったならとてもびっくりしますね。

しかし、この夢は、強運を意味し大変吉夢となります。

金運、対人運、家庭運全てに運気上昇が見込めます。

また、その老人が笑ってる、また太ってた場合は、さらに大きな幸福が舞い込むでしょう。

しかし、夢の中でのあなたが困惑していたり暗い気持ちであったなら、今後訪れるチャンスを逃してしまうかもしれません。

何事にも広い心を持ち、親切心を忘れないようにしましょう。

→結婚の夢を見る意味
 
 

老人が死ぬ夢

 
老人が死ぬ夢というのは良い夢と悪い夢の二つの意味があります。

一つはトラブルの原因や困り事が消え去り物事が良い方向へ動き出すという意味。

この場合、貧しい老人や、不気味な老人の死を見るケースが多いようです。

二つ目は突然災難や困難な事が降りかかりあなたを追いつめるかもしれないという警告の意味です。

こちらは、穏やかで豊かそうな老人の死を夢に見た場合に当てはまります。

どんな老人が死ぬ夢なのかによって、正反対の解釈となります。
夢で見た光景をよく思い出して、慎重に判断してくださいね。

→死ぬ夢を見る意味
 
 

老人が怪我をする夢

 
老人が怪我をする夢というのは、先々に対しての警告の意味となります。

特に金銭面において、あなたが浪費家やギャンブル好きであった場合は要注意です。

また、怪我の大きさによって、今後の運気低下や金銭面でのトラブルが予期されます。

ちなみに、この老人が怪我しているところを見たあなたは、どのような対応をしたかも解釈のポイントです。

助けたり救急車を呼ぶなどとっさに行動できた場合は、不運があったとしても最小限で抑えられるでしょう。
 
 

老人を殺す夢

 
老人を殺す夢は、自分自身の性格や、生き方など自分の中で間違った嫌な部分を見直し変わろうとしているサインといえます。

凝り固まった考えなどを捨て良い方向に変わろうとしているので、自分を見つめ直してみると良いかもしれません。

困難な事や障害があっても乗り越えようとするチャンスだといえます。

自分の欠点に気付き克服した時、物事は良い方向に動き人間関係も改善されていきます。

この夢を見た時は、一度立ち止まり自分を振り返る良い機会と捉えましょう。

→殺す夢を見る意味
 
 

老人に殺される夢

 
老人に殺される夢は、あなたの向上心のあらわれです。

今、あなたは自分自身を成長させたいと、強く願っているのでしょう。
人生をより豊かで実りあるものにするために、なにか打ち込んでいる物事があるのかもしれません。

また、老人はこれまで持っていた古い価値観や、伝統的なものの見方の象徴でもあります。

その場合は、今までの自分の殻を打ち破り、新しい自分に生まれ変わりたいという欲求を持っているのかもしれません。

もしも、今、やってみたいけれども迷っていることがあるのなら、思い切ってやってみることをオススメします。

→殺される夢を見る意味
 
 

笑顔の老人が出てくる夢

 
笑顔の老人の夢を見たあなたは、今後順調に知識や教養が増えて行き、しっかりとした自己形成ができるでしょう。

また、あなたは愛情溢れた人柄となり、周りの人々が自然にあなたを助け、導いてくれます。

大切なのはこの夢を見た今の気持ちを忘れないこと。
今後苦難があってもいつも笑顔でいることを心がけましょう。

そうすれば、順調に明るい未来へ進むことができます。
また、その老人が声を出して笑っていた場合は、さらに幸福が訪れるでしょう。

→笑う夢を見る意味
 
 

老人が悲しそうな顔をする夢

 
夢に出てくる老人は、人生経験に裏打ちされた知恵をあらわすシンボル。

その老人が夢の中で悲しそうな顔をしているのは、あなたの生き方が間違っているのを嘆いているからです。

自分さえよければ、それで良いのか?
今さえ良ければ、それで良いのか?

いいえ、決してそんなことはないのです。
自分のことがかわいいのは誰でも同じです。

それでも、普通の人は、少しは他人のことを思いやるもの。

また、今のことしか考えずに、後の人が迷惑するようなことを、少しは恥じるのが普通の人なのです。

せっかく夢によって警告を与えられたのですから、わが身を顧みましょう。

→泣く夢を見る意味
 
 

老人が去っていく夢

 
老人が去っていく夢は、あなたがなにか重大なミスを犯していないか、自分自身の行動を見直すよう警鐘を鳴らしている夢です。

もしかしたら、知らないうちに友人や家族、恋人などを怒らせてしまっているかもしれません。

後悔することのないように、思い当たる節があるのなら、きちんと話し合うなど、フォローしておくことが大事です。

また、その老人が実在する人物ならば、本当にその人との別れが来ることを心配している可能性もあります。

ですが、別れの夢は逆夢であることが多く、大抵の場合は心配することはありません。

それでも気になるようなら、どうか愛する人たちとの時間を、大切に過ごしてあげて下さい。
 
 

老人が玄関から出て行く夢

 
老人は心身ともに若いころとは違っていて、あちこちが弱っています。

その老人と一緒に家の中にいた、そして玄関から老人が出て行く夢というのは、あなたには自分の弱った部分を外に出してしまいたいという願望があることを示しています。

今あなたは疲れていたり、ストレスを抱えていませんか?

老人は特に争うことなく玄関から堂々と外に出て行ったのですから、あなたは平和的にストレスの原因となる出来事を解決し、エネルギーを取り戻したいと考えています。

無理をしないで自然に物事に取り組んでいけば、聞き分けのいい老人のようにあなたの抱えている困難さも解決に向かって行くでしょう。
 
 

スポンサーリンク





 

老人が運転する車に乗る夢

 
老人が運転する車に乗っていたあなたが、ハラハラし安心して乗って居られなかった場合、先々への不安感が表れています。

それは経済面、家庭面などいろいろなことが当てはまります。

このままこの仕事を続けて行って良いのか、先々お金に困りはしないか、また付き合っている相手、結婚した相手に対し、この人について行って良いのかなどの悩みの表れです。

逆に、揺れや危ない感じも無くスムーズであった場合は、安定した未来を作ることができるでしょう。

→車の夢を見る意味

こちらもよく読まれています