夢占い

夢占いで津波の夢の意味【24パターンを解説】

夢 占い 津波
スポンサーリンク






 

津波の夢の夢占いの意味って?

 
津波は夢占いで次の2つを象徴します。

  1. 激しい感情

    夢占いで海は心の状態をあらわすシンボル。

    その海が陸を目掛けて襲いかかる津波は、激しい感情が押し寄せてくる様を暗示しています。

    精神的に追い詰められるような、聞き的な状況に陥る恐れがあります。

    また、何かを我慢をしていたり、見て見ぬ振りをしている感情があるとき、その我慢がそろそろ限界を迎えている暗示になることも。

    いずれにせよ、心が色々と揺さぶられる時期ですので、あらかじめ用心しておくにに越したことはありません。

  2. 環境の急変

    陸地にあるものを一気に押し流してしまう津波は、深刻な被害をもたらす自然災害です。
    そのことから、夢に起きる津波は、あなたの環境が急激に変化を迎える暗示と言えます。

    これまで積み重ねてきたことが、一瞬にして無に帰してしまうかもしれません。
    突然のトラブルや問題が起きても、動揺しないように気をつけて。

    ただし、津波の夢があらわす変化は悪いことばかりではありません。
    なぜなら、津波は「現状のリセット」をも意味するからです。

    特に、これまで苦労が続いていた人にとっては、心機一転新しいスタートが切れる暗示になることも。

    あなたの置かれている状況はもちろん、物事の捉え方によっても変化はマイナスにもプラスにも働きます。


津波の夢の意味、いかがでしたか?

さらに、ここからは津波の夢の様々なシチュエーションについても見ていきたいと思います。
あなたが見た夢に当てはまるものがないか、チェックしてみてくださいね。
 
 

スポンサーリンク






 

津波から避難する夢

 
津波から避難する夢を見たら、物事がよい状況に転換している暗示でもあります。

今まで疎遠になっていた相手から連絡があり、久しぶりに再会することもあるでしょう。
懐かしい人と交流することで昔の自分を思い出すかもしれません。

うれしい知らせが舞い込んでくることも多くなり、交友関係も広がって楽しい日々を過ごすことができるでしょう。

気持ちまで前向きになるのでちょっとしたトラブルもうまくかわしていくことができそうです。
 
 

津波に流される夢

 
津波に流される夢を見たら、あなたに深刻な危機が迫っていることを示しています。

事故やけがなどのトラブルはもちろんの事、人間関係の不和や仕事でのミスなどによって窮地に陥るかもしれません。

これらのトラブルに対して立ち向かう勇気を持つことも大切ではありますが、人生にはこうした運気が低迷している時期もあるもの。
「今は仕方がない」と割り切って運気が再び上昇する時を待ちましょう。

なお、津波に流されても、なんとか逃れられたとしたら、危機やトラブルからなんとか逃れることができる兆しです。
 
 

津波から間一髪助かる夢

 
自然災害の中でも命を落としかねない津波。
その津波からギリギリのところで助から夢を見たら、あなたの今抱えている問題が解決に導いていく事を予言しています。

「自分ではどうにもすることができない」と半ばあきらめ気分だった事柄もあることがきっかけとなり、スムーズに運ぶこととなるでしょう。

また、人間関係の不和に関してもあなたの味方をしてくれる人があらわれそう。

その人と一緒にいることで少しずつ周りの環境にも変化が見られます。
低迷していた運気が上昇する兆しでもあるので、この夢を見たら吉夢となります。
 
 

津波で浸水する夢

 
予想外の状況に追い込まれ、無力感しかない状況を示唆します。
あなたは現実でも苦境の真っただ中にいて、何をどうしてよいのか、わからない状態に置かれているのかもしれません。

そんな時、現実を否定したり、目をそらしていても、解決にはならないでしょう。

あがいてもどうにもならないとしたら、ここはもう少し、状況に身を任せ、あなた自身が焦って行動を起こさないことも大切です。

津波がおさまるように、現実の問題も次第に収束に向かっていくでしょう。
 
 

津波の中を泳ぐ夢

 
津波の中を泳ぐ夢を見た時の夢占いは、とても大切なものを持っていて絶対に手放したくないと強く思う気持ちの現われです。

津波に飲み込まれながらも必死に泳いで進もうとするのは、並大抵のことではありません。

それだけとても強い意志を持っている証拠と言えます。

この夢を見た時は、何か自分が大切にしている、大切に思っているものを改めて考えてみましょう。

そして絶対に手放さないようにしないためにも、今できることを考え、行動していくことが大事です。
 
 

津波がどんどん押し寄せる夢

 
津波は命をも飲みこむ大きな波のことです。
そんな津波が押し寄せる夢は、あなたが現実で大きな不安を抱えているという暗示になります。

夢占いで繰り返し押し寄せる波は、時間を現しているとも考えられています。
つまり今のあなたは、時間がないことに焦りを感じているようですね。

あれもこれもやらなくてはいけないのに、時間がないと思っていませんか。
でも、焦る時こそ落ち着いて行動しましょう。

焦るとミスを犯しやすくなって、結局ゆっくりおちついて行動した方が仕事はきちんと早くできるものです。

本当の津波はコントロールできませんが、時間のコントロールはあなた次第ですからね。
 
 

津波から逃げ切る夢

 
追いかけてくる津波から逃げ切る夢を見たら、あなたを追い詰めているプレッシャーの原因が解消する可能性を示しています。

悩みの原因は人それぞれですが、中にはあなたが何かをしたわけでもないのにトラブルに巻き込まれることもあるでしょう。

そうした場合には、あなたへの誤解が解けて抱えていた問題がよい方向に動き出していきます。

あなたが悩んでいるときに親身になってくれた人を大切にしていきましょう。

その人は今後のあなたの人生に大きくかかわってくる存在になり、お互いを高めあえる関係にもなるかもしれません。
 
 

スポンサーリンク






 

津波で死ぬ夢

 
津波で死ぬ夢は、夢占いでは大きな転機を暗示する吉夢です。
行き詰っていた問題が解決されたり、先延ばしにしていた物事が一気に片付くでしょう。
なにかやりかけていることがある人は、積極的に取り組んでいくとスムーズに終わりそうです。

また、気になる異性がいる人は積極的にアプローチしてみてください。
普段は乗らない誘いや集まりに参加してみてもいいでしょう。
自ら行動していくことでさらに運気が上昇し、あたらしい自分に出会えるはずですよ。

→死ぬ夢を見る意味
 
 

津波で家が流される夢

 
津波の夢だけでも怖いのに、おまけに家が流されるシチュエーションだったりしたらたまりませんね。

夢の中で家はあなたの生活基盤といえるものです。

なのでこの夢は、その基盤が脅かされている暗示と受け取りましょう。
もしかしたら、投資話を持ち掛けられて大金を使おうとしてはいませんか。

また、親しい人から借金を申し込まれているとか。
そういう時に見た場合、お金を動かすことは危険です。

たとえ親しい人でもお金が絡むと友だちを失うことになります。
あなたのためにも相手のためにもお金に関することは慎重にしましょう。

→家の夢を見る意味
 
 

津波で飼い犬とはぐれる夢

 
これはペットを飼っている人が見がちな夢です。
そして、この夢ではあなたがペットのことをどう思っているがわかります。

夢の中で犬とはぐれた時、あなたは悲しくて探し回ったでしょうか。
それならあなたはペットをとても愛しているしるしになります。

けれど、もしも夢の中で冷静でいたとしたら、あなたはペットのお世話が少し苦痛になっているのかもしれません。

そんな時は、間違っても捨てちゃおうなんて考えないでくださいね。
この夢を見る人はみんなペットを愛していると信じています。

→ペットの夢を見る意味
 
 

津波で家族が死ぬ夢

 
津波で家族が死ぬ夢は、心の支えを失う恐れがある暗示です。

夢に出てきた人物に限らず、大切にしていた物を失くしたり、付き合っている人と別れたり、あなたが心の支えとしていた何かが失われるでしょう。
それはとてもショックなことかもしれません。

しかしそれを乗り越えることができれば、あなたのさらなる成長につながります。

新たなかけがえのない存在に気がつくきっかけにできるかも。
辛いかもしれませんが、気を強く持って乗り越えましょう。
 
 

津波から家族が助かる夢

 
津波から家族が助かる夢を見たら、あなたや家族に良い知らせがあることを暗示しています。

あきらめていた夢が実現できるチャンスが訪れたり、結婚や進学、就職などライフスタイルに良い変化をもたらしてくれるかもしれません。

みんなが笑顔になれるような出来事が訪れることとなるので、喜びに満ち溢れた日々を送ることもできるでしょう。

この機会に感謝の気持ちを相手に伝えておくと、大切な人や親しい人との関係もさらに良好になっていくはずですよ。
 
 

津波の中から子供を助ける夢

 
「津波の中から子供を助ける夢」は、あなたが優しく愛情に満ちていることを示しています。

日頃から自分のことよりも他人のことを優先したり、周りに気を配った言動ができているのでしょう。

あなたは、困っている人を見かけたら手を差し伸べなければ気がすまないような優しい性格の持ち主なのですね。

そしてその性格で周りの人達はたくさん助けられており、あなたに感謝しているようです。

対人運は上昇しており、これまでと変わらず周囲の人達と関わっていくことで、良好な人間関係を築けていけるでしょう。

→知らない子供の夢を見る意味
 
 

津波に乗る夢

 
島国に住む私達には、津波の恐怖は身近なものです。
事実、東日本大震災では、津波は多くのものを奪っていきました。津波は恐怖の象徴であり、困難が訪れることを暗示させます。

あなたの身近な人が去っていったり、仕事での地位を奪われる可能性があります。
しかし今回は、乗りこなしているわけですから、無事に乗り越えられるでしょう。

これから訪れるであろう困難にどう対応するか。その一点に集中し、冷静に判断するように心掛けましょう。
 
 

津波を見ている夢

 
津波をまるで他人事のように見ている夢は、今のあなたの心模様が現れているといえます。

現実におこっている出来事の対処がすべからくこのようになってはいないでしょうか。

客観的に事実を見るというのとは違い、まるでドラマを見ているかのように感じているのかもしれません。

ひょっとしたら、あなたの心が強いストレスによって疲弊している可能性が…。
思い当たることがあったら、誰かに助けを求めることが先決です。

身を守るために、不安に思っていることを吐き出す作業をしましょう。
 
 

小さな津波の夢

 
小さな津波の夢は、未来への不安を示します。
あなたは大切な何かを失うという予感があり、残された時間が少ししかないことを感じています。

ただ、潜在意識の中でこれから起こることのほとんどは、すでに受け入れており、冷静な自分が傍観しているという状態です。

本当は失いたくない、けれどもどうにも出来ず受け入れてしまっている自分がいる。

それは、現状を変えようとしない、今の自分に甘んじている自分がいるということです。

小さな波に揺られて、自分が流されては行けません。
もう一度、自分が手放してしまいそうな何かを見つめ直し、いかにそれを大切に思っている自分がいるのか見つめ直してみましょう。

例え、本当にお別れすることになっても、残された時間を大切に過ごすことが、未来のあなたを慰めることに繋がるかもしれません。
 
 

地震が起きて津波がくる夢

 
「地震が起きて津波がくる夢」は、激しい感情の波に揺さぶられる暗示。

思いもよらないトラブルによって、精神的な混乱に襲われるかもしれません。
夢の中で起きた地震や津波がひどければひどいほど、あなたに起こるトラブルは大きなものとなりそうです。

想定外の事態となるため、トラブルそのものを回避することは困難な様相です。
が、こんな時こそ、焦らないことが大切。

気持ちを落ち着けて、常に冷静に物事を受け止めるように意識することで、自分を見失うことを防げるはずですよ。

→地震の夢の意味
 
 

津波で車が流される夢

 
津波で車が流される夢を見たら、現実ではないと分かっていても恐怖に感じることでしょう。

人によっては「事故に巻き込まれるかもしれない」と勘違いしてしまうこともあります。

この夢を見たらあなたの不安が募っており、何事に対してもネガティブに考えがちになっているととらえておきましょう。

物事には良い面と悪い面の両方があります。

不安の種は自分の心の持ちようだと思って、できるだけポジティブに考えるようにしていく事で運気も上昇していく可能性が高くなります。

→車の夢の意味
 
 

津波の中で船に乗る夢

 
「津波の中で船に乗る夢」は、あなたが現在人生で大きな節目に来ていることを示しています。

現実で大きな決断を迫られていたり、あなたを取り巻く環境が大きく変化しているようです。

夢で乗っていた船が津波に影響されながらも無事だった場合は、あなたの経験を元に判断や行動することによって物事は安泰に進んでいきます。

反対に、津波に影響されて船が転覆したり破損するなどのことが起きていた場合は、今は目立った行動を控え、何か決断を迫られている場合は、慎重に考えて決断するようにしましょう。

→船の夢を見る意味
 
 

綺麗な津波を見る夢

 
夢の中の津波が綺麗に見えたら、それはあなたが自然に対してとても謙虚な気持ちになっているというしるしです。

津波は人にとっては災害ですが、地球全体から見たら、自然現象のひとつに過ぎません。

この夢はそのことをあなたが良く知っているということを現すと同時に、今とても直感が冴えている状態といえます。

また、精神的なものに価値を見出す時でもあります。

お寺や神社をめぐるのもいいかもしれません。
きっとすばらしいアイデアが浮かびますよ。
 
 

スポンサーリンク





 

津波警報が出る夢

 
津波に限らず警報が出る夢は、あなたの無意識からくるメッセージと捉えてください。
つまりこれは、近いうちによからぬことがおこるという暗示です。

でも、あなたの無意識はそれが起こることがわかっているのです。
最近の身の回りのことを振り返ってみましょう。

そうしてどこかに潜んでいるトラブルの芽を見つけてください。
この夢は、その芽を見つけて対処すればトラブルを避けられるというアドバイスです。

深層心理からのアドバイス真摯に受け取って、トラブルから身を守ってくださいね。
 
 

津波が怖くない夢

 
津波が怖くない夢は、二つの意味が隠されています。

ひとつは、あなたに「恐怖を感じる願望」があることを示しています。「恐怖を感じる願望」は「恐怖」そのものを求めているのではなく、安全の中で恐怖を感じられる体験や日常を求めているということです。

高い橋から下を眺めたり、怖い映画を見るなど、人によって恐怖対象は様々ですが、身に危険を生じない程度の恐怖を求めていることを示しています。

もうひとつの意味は、差し迫った危険に対処できていないことを示しています。

あなたが日常に起こりうる危険に対し、甘い考え方をしていたり、対処を怠っているのかもしれません。

もう一度身の回りのリスクを見つめ直し、出来る対処を一つずつで良いので行ってみてくださいね。

→怖い夢を見る意味
 
 

津波の夢の途中で起きる

 
「津波の夢の途中で起きる夢」は、あなたに何らか不運な出来事が迫っていることを知らせています。

今から対策を行っておくことによって回避できたり、被害を最小限に留めることができそうです。

しばらくは何事も慎重に判断、行動することを心がけて。

また、不運な出来事というのは、トラブルになりそう、失敗しそうなど、何らかの不安や心配をしている出来事から発生しがちです。

そういった不安や心配の芽をあらかじめ摘んでおくようにすることで、身に迫るリスクを減らせるかもしれませんよ。
 
 

津波の夢を何度も見る

 
夢があなたに何かを伝えたがっています。
ただ、それをあなたがまだキャッチできていないようです。

ひょっとして、感情を無視して、毎日何らかの我慢を強いられてはいませんか?

もしそうなら、そろそろその我慢も限界に近づいているのかも。
もっと自分の感情を大切にしてあげてくださいね。

また、想定外の事態が今後起きてしまうかもしれません。
それは、あなたの人生を左右するほどの変化の可能性もあります。

くれぐれも注意して、その時に備えておきましょう。

スポンサーリンク