夢占い事典はこちら

【夢占いで仕事の夢の意味】働きすぎに注意!

夢占い 仕事

仕事の夢があらわす夢占いの意味とは?

 
夢占いで「仕事」は、やはり実際の仕事に対する思い入れが反映されている場合が多いようです。

夢の中でどのように仕事に取り組んでいるのかが、現実のあなたの仕事へのモチベーションや、直面している問題をあらわしています。

また、仕事の夢は、現実の仕事の他にも、義務や責任など、やらなければならないことを象徴することも。

いずれにしろ、仕事の夢を見たということは、やるべき何かに追われている状況をあらわすと言えそうです。

基本的に良い印象の夢ほど、モチベーションが高まっている暗示。
仕事においても良い結果が出せる兆しです。

反対に、悪い印象の夢だとしたら、お疲れモードと言えます。
一度休養を取る必要があるでしょう。


それでは、ここからは仕事の夢の様々なパターンについても見てきましょう。
あなたが見た夢に当てはまるものを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

仕事仲間が出てくる夢

 
仕事仲間が出てくる夢を見たとしたら、実はあなたが自分の存在をアピールしたいということ。
自分の実力を認めてもらいたい、褒めてもらいたい、といった野心のあらわれです。

実際の職場の同僚が出てきたとしたら、なおさらその意味が強まるでしょう。
逆に言えば、現実では自分を認めてくれないことに、内心悔しい思いを抱えているのかもしれません。

なお、職場の同僚以外の人が仕事仲間に出てきたとしても、それは同様です。

あなたが必要としているのは、人からの注目や称賛のようです。

そのモチベーションを存分に活かして、現実の行動力に変えていきましょう!
 
 

仕事仲間が死ぬ夢

 
一般に死ぬ夢は吉兆を現すものですが、この夢は例外です。
仕事仲間が死んでしまうというこの夢は、あなたが頼りにしていた力を失う暗示になります。

大きな会社にいたけど倒産の憂き目にあうなど、今まで持っていた権力がなくなるかもしれません。
あなたにはここが正念場になりそうです。

自分以外の権力に頼っていたなら、自分自身を強くする努力をしましょう。
これはある意味あなたが成長する人生のポイントだと思ってください。

ここを乗り切って、ひとまわりもふたまわりも大きく成長しましょう。
 
 

▶︎『死ぬ夢』の夢占いの意味

 

昔の職場や仕事仲間が出てくる夢

 
「昔の職場や仕事仲間が出てくる夢」を見た、あなた。
あなたは今、現実の世界で少し合わない環境にいると思っているのでは?

だから昔の職場や仕事仲間が夢に出てきて、「あの頃は良かったな」と思っている可能性が高そうです。

ですが、その昔のことをよく思い出してください。
イヤな事や悔しい事もありましたよね。
得てして思い出は美化されていることが多いもの。

時は昔に戻りません。
思い出を大事にしつつも、今の環境でどうやったらもっと楽しく過ごせるかを考えてくださいね。
 
 

仕事で上司と喧嘩する夢

 
上司と仕事のことで喧嘩する夢は、上司に対する不満が解消される兆しです。

あなたは、これまで上司に対して言いたいことが溜まっていたようです。
そのストレスが、夢の中で喧嘩をすることで発散されたことをこの夢は伝えているのですね。

仕事へのモチベーションはもともと高いあなたですから、この夢を見たことがキッカケとなって運気も上昇していくことでしょう。

しかも、激しい喧嘩をする夢なら、一気に形勢が逆転する可能性もありそうです。

上司と喧嘩の夢を見たとしてもネガティブに捉える必要はありません。
むしろ、どんどん見るのもウエルカムな夢と言えるでしょう。
 
 

▶︎『上司の夢』の夢占いの意味

▶︎『喧嘩の夢』の夢占いの意味

 

スポンサーリンク

 

これまでやったことのない仕事をする夢

 
未経験の仕事にチャレンジする夢は、「新しい何かに挑戦したい」という気持ちのあらわれ。
現実には、今の仕事にマンネリを感じつつあるのかもしれません。

また、仕事以外にも、人間関係や恋愛に対する退屈感を暗示することもあるようです。
いずれにせよ、何らかの刺激を求めている状態と言えるでしょう。

まずは、日常生活の中に小さな変化を取り入れてみるのがオススメ。
これまで行ったことのない場所に行く、会ったことのない人と会うなど、アクティブに動いてみることが大切です。
 
 

仕事に追われる夢

 
仕事に追いかけられる夢を見たとしたら、それは仕事が非常に充実していているサイン。
生活の大半を仕事が占めている状況なのかもしれません。

重要なプロジェクトや内容の仕事を任されるなど、非常に充実し楽しく仕事に取り組んでいる証ではあります。
が、同時に、身体はその分疲労がたまっていることも暗示しています。

たまには、心と体をリフレッシュさせ全く仕事のことを考えない日を作ったりとプライベートも充実させましょう。

その結果、更に、仕事がはかどり良い仕事ができるようになることを夢が示してくれています。
 
 

仕事の夢ばかり見る

 
仕事の夢ばかり見る夢は、疲労や忙しい毎日などの意味があり、息抜きする暇の無さが夢に影響しています。

この夢を見た場合は、改善を身体が要求しているので、休日を作るなど可能な範囲での対応がおすすめです。

求職中に仕事の夢ばかり見る場合は、仕事が欲しいという願望を意味しているので、夢を見た人の状態によって夢の意味は変わります。

ただ、求職願望を意味するケースより日々の疲れを表すケースの方が多いので、仕事に追われている人が見る夢の種類と言えます。
 
 

仕事で成功する夢

 
仕事が失敗続きだと成功への憧れが強くなり、成功したいという願望が高まります。
その為、仕事で成功する夢を見た時は、成功したいという意味を持っていて、失敗が多いからこそ見る夢です。

人によっては、安全パイという意味を持つケースもあり、失敗を嫌う心理が強いと夢になって出てきます。

失敗を嫌う人がほとんどですが、完璧を求め過ぎると成功を逃す原因になるので、仕事で成功する夢を見た人で完璧主義者は、心にゆとりを持つ対策が理想的です。

成功する夢が正夢になるケースもありますが、なんとしても仕事で成功するという考え方は動きを窮屈にさせます。
 
 

仕事で失敗する夢

 
仕事がうまくいかない夢は、あなたが現実の仕事に対して不安感を抱いていることを意味します。

最近大きな案件を抱えている、周りと比べて自分の能力に自信がない、昔の仕事がトラウマになっている、など。

現在の仕事だけでなく、過去にミスした仕事に対してのストレスなども、あなたの夢となって表れます。

どんな状況でも不満を溜め込むことは良くありません。
大丈夫、頑張っているあなたの味方がきっといるはずです。

少し肩の力を抜いて、周囲の力を借りながら現状を乗り越えていきましょう。
 
 

仕事が終わらない夢

 
仕事が終わらない夢を見たのなら、それは金運と仕事運が好調であることを暗示しています。
ただし同時に、仕事のやり方についても忠告されています。

様々な仕事を任されて収入は増えているでしょうが、一度、手元にある仕事の量が自分の容量を超えていないか、無駄な仕事をしていないか見直したほうが良いかもしれません。
今の仕事が自分にとって、やりがいがあるものなのかもついても、今一度考えるべき時期であるようです。

また、この夢を立て続けに見ている場合、心身ともに疲労が溜まっていることを警告されている可能性があります。

自分の体調とよく相談して、仕事の量を決めましょう。
もしも具合が悪いのなら、早めに休息することです。
 
 

仕事で謝罪する夢

 
仕事で謝罪する夢をみた場合、謝罪をしている相手に自分のことをもっとわかってもらいたい、また、相手のことももっと知りたいと思っています。
自分に自信がないときによく見る夢のひとつです。

また、実際に起こりそうなことで謝罪をしているときは、なにか仕事でミスをしたのではないかと気を揉んでいます。
ひょっとすると現実でも同じように謝ることになるかもしれません。

ただ、夢のなかで相手が許してくれるのなら、実際の謝罪もうまくいくはずです。
あわてずに、しっかりと心を込めて対処しましょう。
 
 

仕事を依頼される夢

 
仕事を依頼される夢は、信頼や躍進など良い意味の暗示で、夢を見た人の状態が好調の証と言えます。

仕事を依頼する場合、信頼や実績のある人を優先するため、依頼される側からすると認められているという証明です。

その為、仕事を依頼される夢を見た時は、自分自身仕事面にある程度の充実感があり、いつ仕事を任せられても対応できるゆとりを表しています。

仕事を依頼される夢を見る人は、仕事が上手くいっている傾向のため、夢を前向きに捉えると更なる躍進を目指せます。

ただし、うまく行っているからといって油断は禁物です。
順調な時ほど、謙虚さを忘れないように。
 
 

スポンサーリンク

 

自分が仕事を辞める夢

 
仕事を辞める夢は、実際には仕事に打ち込めば打ち込むほど成果が上がる暗示です。

もし、今の仕事に興味を失っていたとしても、もう一度入社した頃のように全力で仕事に打ち込むことで現状が好転するでしょう。

あるいは、自分が仕事を辞める夢が、失業に対する不安を暗示することもあります。

多くの場合、職を失う辛さを体験した人が見るようです。
が、実際に辞めることを予知するわけではなさそう。
また、退職経験がない人でも見るケースがありますが、いづれの場合も今の仕事を辞めたくないという意味です。

夢の意味は真逆を指すケースが多いので、夢の内容を真っ直ぐに捉えない方が把握しやすくなります。
 
 

彼氏が仕事を辞める夢

 
彼氏が仕事を辞める夢は、実際に彼が仕事を辞めることを示唆しているのではなく、あなたが彼の仕事に対して不満を持っていることのあらわれ。

例えば彼の職種やお給料、仕事に対する情熱や姿勢、勤務地や勤務形態、勤務時間など…。
あなたが彼との将来を真剣に考えれば考えるほど、不安になるものかもしれません。

しかし、何もかも満足な仕事というのは現実的に少ないものです。
あなたが彼との生活でどうしても譲れないものは何ですか?

彼の仕事がその妨げになっているのならば、一度相談してみてはいかがでしょうか。

→彼氏の夢
 
 

夫が仕事を辞める夢

 
夫が仕事を辞める夢は、経済的不安や辞める予兆を感じているなどの意味があり、夢を見た人の状態によって変わってきます。

例えば、日頃の旦那さんの行動や雰囲気を見て仕事を辞めるかも?と不安がある場合。
この不安が夢に影響を与え旦那が仕事を辞める夢を見ます。

経済的不安を抱えている時は、仕事を失ったらどうしょうという不安が関係していて、仕事を辞めて欲しくないという願望を表しています。

夢は、こうなって欲しくないという意味を持つケースが多いので、希望の逆が意味になる傾向です。
 
 

▶︎『夫の夢』の夢占いの意味

 

友達が仕事を辞める夢

 
友達が仕事を辞める夢は、友達の職に関係した意味を連想しがちですが、夢占いでは自分の仕事に対する不安や金銭的な内容を現します。

自分の仕事に対する不安とは、友達を反面教師と捉えていて、仕事が上手くいかない自分自身の悩みを友達に比喩しています。

金銭的な内容は、友達が仕事を辞めると経済的に不安定になるので、「自分に対し金銭的な援助を求めてくるかも…」という不安です。

友達が仕事を辞める夢は、夢を見る人の環境や状況によって意味が変わるため、自分の仕事状態を振り返ると意味を把握しやすくなります。

→友達の夢を見る意味
 
 

知らない他人が仕事を辞める夢

 
他人が仕事を辞める夢の意味は、夢を見た人が何らかの悩みがあり、正しい選択肢はなんだろうかと迷っているということです。

これが自分自身が仕事を辞める夢ならばかなり直接的なのですが、他人というフィルターを通すことによって、あなたは自分の姿を他人に投影して客観視して見ています。

仕事を辞めるかどうかは人生の一大事です。

あなたは大きな決断をしなければならないのでプレッシャーを感じているのかもしれません。
しかしあなたは客観的に物事を見る力がある人です。

じっくりと考えて正解を探し出すといいでしょう。
 
 

▶︎『知らない人の夢』の夢占いの意味

 

仕事をクビになる夢

 
夢占いで「仕事」というのは、仕事への現在の思いや仕事への意欲を表しています。
また、夢占いで「クビになる」というのは、自信を失っていたり意欲がなくなっていることを意味します。

現状の仕事への不安やストレスが夢に反映されたものと考えらます。

周りの評価を気にし過ぎていたり、自分の嫌な部分ばかりに目がいっていませんか?

現在の仕事への取り組み方を見直したり、気持ちに余裕をもって仕事へ取り組むことをおすすめします。気分転換をするのもいいでしょう。
 
 

転職する夢

 
転職する夢は、あなたが会社の人に頼りにされてる暗示です。会社の上司があなたをとても慕っていて信頼しているので、これから重要な仕事や任務を任されそうです。

特に、夢の中に会長や社長などあなたより役職が上の人物が出てきたら、もしかするとあなたは現在より上の役職につけるかもしれません。

重要な仕事を任された時は気が張るかもしれませんが、昇進のチャンスです。自分に自信をもっていつも通りに仕事をこなせば必ずあなたにとって良い未来が訪れますのでがんばりましょう。
 
 

仕事探しをする夢

 
仕事探しをする夢は、夢占いでは仕事を失いたくない、もしくは失うのではないかという不安を反映したもの。
あるいは、現在のに対する強い不満のあらわれです。

夢の中で仕事探しをし、仕事が見つかるのならば、現実の仕事状況が深刻であっても、良い方向へ向かいます。
もうしばらく経つと、あなたが抱えている悩みや不安が解決するでしょう。

反対に、探しても仕事が見つからない夢ならば、今、仕事で起きている問題が解決するには、時間がかかりそうです。
改善方法として、相談しやすい仕事関係者がいるのならば、その人に悩みを聞いてもらいましょう。
 
 

▶︎『探す夢』の夢占いの意味

 

出世する夢

 
出世する夢は、よほど鮮明な夢でない限りは逆夢(さかゆめ)となります。

実際にはあなたのがんばりは認められないばかりか、逆に欠点やミスがクローズアップされる結果に…。

上司やまわりに対して過度な期待をするのは禁物と言えます。
見てくれている人は必ずいるはずですから、認められるその時までは淡々と目の前のことに取り組みましょう。

ただし、出世する夢がとてもリアルに感じたら実際に昇進する暗示の可能性もゼロではなさそう。
夢の様子が鮮明でハッキリと思い出せるなら、正夢かもしれませんよ。
 
 

異動になる夢

 
異動になる夢は異動したい願望を表していて、今の職場環境に対する不満が関係しています。

現在の職場環境に満足していたり問題がないと、変化を望む願望は弱いので、異動になる夢を見る可能性は低い傾向です。

しかし、変化を望む願望が強いと転勤や異動、転職など変化系の夢を見るケースが多く、自分の願望が夢に影響しています。

人によっては、異動したくないという願望を表しているケースもありますが、大半はこの意味よりも変化を望む願望の暗示です。

また、出世を伴う異動の夢を見た場合は、自分の実績を評価して欲しいという願望を表しています。
 
 

左遷される夢

 
左遷される夢を見た場合、マイナスな内容のみ連想しがちですが、夢占いではプラスの意味もあります。

左遷は不本意な転勤が一般的なものの、夢の中に登場する左遷はリセットや転換などを表し、前向きな気持ちになっている証です。

ただ、左遷される不安を毎日感じている人は、夢の内容をストレートに感じ取るのが理想的ですが、左遷の危機を日々感じている人は少ないので、悪い意味より良い意味のケースが主流です。

また、人によっては新たなチャレンジをしたいという時にも、左遷される夢を見る場合があります。
 
 

誰かを左遷する夢

 
誰かを左遷する夢は日頃のストレスを表していて、現実で我慢をしているからこそ見る夢と言えます。

また、左遷をする立場だから見る夢でもあり、会社で部下や上司に挟まれているストレスも関係しています。

誰かを左遷する夢を見た時は、ストレスの限界に近づいているので、休みを取るなどのリフレッシュがおすすめです。

左遷は、左遷された人の人生を左右する事案のため、正確な判断ができる精神状態で対応する必要が。
左遷する夢を見るような時は判断を控えた方が無難です。
 
 

▶︎『夢に出てくる人』の夢占いの意味

 

仕事に遅刻する夢

 
仕事に遅刻する夢は、仕事に行きたくない気持ちのあらわれ。
また、生活習慣の乱れや職場環境の悪さもあらわしています。

遅刻と職場環境は関係ある?と思いがちですが、職場環境が悪いと止むを得ず遅刻した場合でも、周りから非難され自分の立場が悪くなります。

その為、職場環境が悪いほど遅刻はできないという意識が高くなり、その過剰な気持ちが仕事に遅刻する夢となって登場します。

また、生活習慣の乱れも仕事に遅刻する夢を見る原因で、この場合はダイレクトに睡眠不足や疲れから「遅刻してしまうかも…」という不安をあらわしています。
 
 

仕事をサボる夢

 
仕事をサボる夢を見たなら、あなたは少しお疲れなのかもしれません。

会社の仕事をサボる夢なら、会社での仕事が忙しくて体力的にも精神的にもエネルギーが枯れてしまっている可能性があります。

でもあなたは、現実では仕事を続けようと努力を惜しまないでいるのでしょう。
そうした状態を続けると健康に悪い影響が出るということを夢が教えてくれているのです。
大切な仕事も健康を害したら続けることができなくなります。

ここはひとつ、きちんと休暇を取って心身を休めるようにしてみてくださいね。
 
 

仕事中に居眠りする夢

 
仕事中に居眠りする夢は、仕事に対する意欲の低さを意味しています。

夢に出た居眠りの意味は、サボりたいや休みたい、やる気がしないなど負の内容が多く、この夢を見る原因は人それぞれです。

頑張り過ぎて意欲が低下しているケースや、そもそも意欲がないケースなど、仕事中に居眠りする夢を見る原因には差があるので、夢の意味を把握するには自分の気持ちを考えるのが理想的です。

また、人によっては休日の過ごし方が過酷だと居眠りへの願望が強くなるので、自分の行動を振り返ることが大切です。

→寝る夢を見る意味
 
 

仕事で怒られる夢

 
仕事で怒られる夢は、あなたの自身のなさから現れています。
現状に満足していない気持ちからくる不安なのかもしれません。

どんなに卒なくこなしていても、自分としてはもっとこうしたい、まだ足りてないんじゃないかと言った、

自問自答、自己批判の気持ちがあなた自身を追い込んでいる可能性があります。

何事にも一所懸命やることはいい事ですが、キャパシティを超えた頑張りはいずれ支障をきたす恐れがあります。

手を抜く、のではなく、適度な分量で頑張る事を覚えてみてはどうでしょう。きっと心に余裕ができますよ。

心に余裕ができると、今まで見えなかったものが見えたり、ちょっとした空き時間が増えたりするものです。

そんな時に、またちょっとだけ頑張って、自分を成長させる努力をしていけば、きっと強い自分に近づけるでしょう。
 
 

▶︎『怒られる夢』の夢占いの意味

 

仕事で怒る夢

 
仕事で怒る夢は、夢占いでは業務内容や待遇などへの怒りや不満を暗示しています。

仕事で怒る夢を見ると、職場における対人関係を連想しがちですが、対人より仕事の枠に関わるケースが主流です。

仕事上の枠とは、日々こなす業務や給与・労働時間などの待遇面についてで、これらに対し不満を抱えているほど、仕事で怒る夢を見る可能性が高くなります。

夢の中では部下や同僚に怒っている場合でも、夢の意味は違うケースがほとんどで、待遇面の不満が会社の人間に怒る形となって夢に出てきます。
 
 

▶︎『怒る夢』の夢占いの意味

 

仕事場が火事に見舞われる夢

 
仕事場が火事に見舞われている夢を見た場合、火事の程度によってその会社の未来がどうなるのかを暗示しています。

火柱が上がったり、炎が燃え盛るような火事だった場合、会社の未来は明るいものになります。
炎が豪快に上がっていれば上がっているほど、会社の業績も上向きで好調になるでしょう。
その恩恵を受けるためにも、今よりもいっそう努力する必要があります。

ですが、火事が小火程度だったり、黒煙が上がってるような場合は、逆に業績が下がったり、停滞したりするかもしれないので注意が必要です。

会社のために働くのか、それとも家族を守るのか、状況によって正しい判断をする必要があるでしょう。
 
 

▶︎『火事の夢』の夢占いの意味

 

スポンサーリンク