夢占い

夢占いで『地下』があらわす意味や心理とは?

夢占い 地下

地下は地下鉄や地下街がある都市なら、ある意味見慣れた光景と言えるかもしれません。
どこまでも続いているかのように見える地下道を歩いていると、ここが地下なのか地上なのか、よくわからなくなってきたりします。

では、そんな『地下』とは、夢占いでどんな意味を持つものなのでしょうか?
早速地下の夢の意味について見ていきましょう。
 
 

Sponsored Links






地下の夢の意味とは?

 
地下の夢があらわすもの。
それは大きく次の二つです。
 

  1. 潜在意識

    夢占いにおける『地下』とは、潜在意識の象徴です。

    夢の中の地下に広がる光景や、そこで見た印象なものは、普段自覚していない心の奥底を反映したもの。
    地下に降りて行く夢は、自らの内面を探求しようという気持ちのあらわれと言えますね。

    それだけ、今、何かを追い求めている状態なのかもしれません。

  2. 過ぎ去った過去

    地下の夢は、過ぎ去った過去を象徴することもあるようです。

    そこで繰り広げられている光景には、まだ消化しきれていない出来事が暗示されているのかも。
    あるいは、今の課題を乗り越えるヒントが、過去の体験の中に潜んでいることを示している場合も考えられます。

    夢の内容をよく思い出して、現実と照らし合わせてみてくださいね。

 


 
地下の夢を判断する際には、以上の2点の注意しましょう。
では、さらにここからは、地下の夢の様々なシチュエーションについてもご紹介します。
 
 

Sponsored Links






地下に階段で降りる夢

 
夢の世界の階段は、過去や未来、理想と現実をつなぐ架け橋。
そのため、この夢は、あなたが過去の世界へと意識を向けていることを示しています。

おそらく、そこから今現在に役立つ何かを見つけようとしているのでしょう。

また、それ以外にも、現実から逃げ出したい心理をあらわすこともあります。
現実で嫌なことがあって、少し心が後ろ向きになっているのかも。

そんな時は、逃げたって構いません。
休んだっていいのです。

まずは自分の身をしっかり守ってあげてくださいね。

→階段の夢の意味
 
 

地下にエレベーターで降りる夢

 
エレベーターで地下に降りる場合は、現実逃避の意味合いが強くなります。
目を背けたい出来事が、最近起きたのではないでしょうか?

このまま放置していてはダメなことはわかっていたとしても、今すぐには向き合いたくないのかも。

ただ、夢の中のエレベーターは刻一刻と変化していく状況のあらわれです。
その進みが早ければ早いほど、ずっと放置してしまっては、取り返しのつかない状況に…。

どこかで覚悟を決めて、問題と正面から向き合う必要がありそうですね。

→エレベーターの夢の意味
 
 

地下にいる夢

 
気づいたら地下の空間にいる、という夢を見たら、自分の嫌な面に直面することになりそうです。
それはとても苦しいことかもしれませんが、あなたなら乗り越えられるはず。

まずはそこで見たものを受け入れ、許すことから始めてみましょう。

なお、地下がとても居心地の悪い空間なら、体調不良の前触れとなるケースも。
念のため、気をつけておくようにしてください。
 
 

地下から地上に出る夢

 
抱えている問題の解決が近いことを告げています。
地上がとても明るい場所であるほど、その傾向は強くなるでしょう。

また、あなたの前向きなエネルギーが高まっている頃でもあります。
心身ともに力に溢れているので、どのような課題でも乗り越えられる力が発揮できそうですよ。

ぜひ、思い切ってチャレンジしてみてくださいね。
 
 

地下に逃げこむ夢

 
現実逃避願望のあらわれです。

目の前の課題や嫌な出来事から逃れたくて仕方ないのでしょう。
ただ、夢の中でうまく逃げおおせたとしても、問題がなくなる訳ではありません。

一時的に回避できても、油断しないことが大事です。
また、あなたを追いかけてくるものは、プレッシャーを感じている対象を象徴しているでしょう。

→追いかけられる夢の意味
 
 

地下街を歩く夢

 
目的を持って地下街を颯爽と歩いているなら、良い傾向です。
あなたはやるべきことがしっかりと見えていて、そのための努力が出来ているのでしょう。

もし地下街で印象的なものを見つけたら、それがさらに向上するためのヒントとなりそうです。
よく思い出してみて。

ただし、地下街で迷っていたり、あてもなく歩いているのなら、精神的な迷いのあらわれと言えます。
目の前の選択肢に対し、どのような基準で選ぶべきなのか決めかねているのかも。

一旦心を整理するためにも、少し時間をとったほうがよさそうです。

→歩く夢の意味
 
 

地下街の飲食店に立ち寄る夢

 
何らかの刺激を求めているのかもしれません。
普段行かない場所に出かけるなどして、新しい体験をしてみることをおすすめします。

なお、『無駄遣いに注意するように』というメッセージになることもあるようですので、お金をジャブジャブ使わないようにだけは気をつけて。

→食べる夢の意味
 
 

デパ地下で買い物をする夢

 
ストレス発散をしたい心境のようです。
実際に買い物に出かけて、リフレッシュしましょう。

また、マッサージなどで心身をリラックスしてあげるのもいいでしょう。

日頃がんばっている自分をもっといたわってあげてくださいね。

→買う夢の意味
 
 

地下鉄の夢

 
内に秘めた目標があることを暗示しています。
地下鉄に乗って目的地を移動するなら、そこに向けて順調に進んでいるようです。

どのような場所に向かっていたのかをよく思い出してみましょう。
もし、そこが現実に向かっている方向と違っていたとしたら、計画の見直しが必要になりそうです。

なお、電車は大勢の人と一緒に移動する乗り物であることから、チームワークを意味することも。
特に、誰かと一緒に地下鉄に乗る夢なら、自分の中に秘めた目標を実現するために、誰かと協力し合うことを暗示しているのかもしれません。

目的地やそこに至る道のり、登場人物なども踏まえて、総合的に判断してみてくださいね。

→電車の夢の意味
 
 

地下駐車場の夢

 
休息を求めているサインです。
それだけ今、疲れているということですね。

もしスムーズに駐車できたなら、実際に休める兆しです。
この機会にしっかりと心身をリフレッシュさせること。

ただし、駐車場所が見つからないなど、駐車できない夢だとしたら要注意。
休みたくても休めない現状が続いてしまいそうです。

しばらくは我慢の時期と言えるでしょう。

→車の夢の意味
 
 

地下トンネル・地下洞窟の夢

 
大きな不安を抱えているサイン。
明るい展望が持てずに苦しんでいるようです。

基本的に、トンネルや洞窟のどの辺りにいたのかによって解釈は変わってきます。

なかなか出口が見えてこないのは、解決の糸口が掴めない状況を反映したもの。
出口が見えてきたとしたら、ようやく不安が解消されつつあることを示しています。
 
 

地下水が湧き出る夢

 
基本的に吉夢です。
これまで眠っていた素晴らしい可能性が開花の時を迎えるでしょう。

水の量は、そのことによって得られる成果を暗示しています。

また、水は金運をあらわすこともあります。
ひょっとすると、収入や財産を得られるキッカケをつかめるかもしれません。

ぜひ楽しみに待っていたいものですね。

→水の夢の意味
 
 

地下室の夢

 
閉鎖的な地下室は、潜在意識の暗部をあらわすシンボルです。
そこには、自分自身が見たくもないネガティブな感情や欲望が反映されているでしょう。

また、決して誰にも知られたくない秘密を暗示することもあるようです。
ひょっとして、心当たりはありませんか?

地下室の中で印象的なものを見たら、そのものがあらわす意味をまずは調べておきましょう。
そして、その意味がたとえ受け入れがたいものでも、目を逸らさないことが大事です。
 
 

Sponsored Links





地下で誰かに会う夢

 
その人物は、実はあなたの分身です。
相手が同性ならば、その人の印象や特徴を自分自身も持っているということですね。

多くの場合、ネガティブな面を教えてくれる鏡のような存在となります。
しっかりと向き合って、自己改善につなげていくように心がけましょう。

なお、地下で魅力的な異性と会うとしたら、性的な願望が強く反映されているようです。
とても行動てきな時期だと言えますが、欲望のままに行動しないように気をつけること。

→夢に出てくる人の意味

こちらもよく読まれています






ABOUT ME
Lumy編集部
Lumy編集部
ライフマガジン『Lumy(ルミー)』の編集部。夢占い、スピリチュアル、心理学を中心にお届けします。